Twilog

 

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

  • 660フォロー
  • 1,790フォロワー
  • 63リスト
Stats Twitter歴
2,212日(2011/02/06より)
ツイート数
1,050(0.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新200件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけサーバにキャッシュされます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

2017年02月25日(土)1 tweetsource

6時間前

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

書面書くのほんとしんどいけどこの時間にスイッチが入ると結構ランナーズハイになってそれはそれで楽しいところもあるのが問題

posted at 00:24:48

2017年02月24日(金)3 tweetssource

2017年02月22日(水)1 tweetsource

2月22日

@ASAP_r

shoya@sho_ya

民事執行法や民事訴訟法などの大家・中野貞一郎先生が2月20日にお亡くなりになったとの報に接しました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

Retweeted by ASAP

retweeted at 16:49:39

2017年02月18日(土)1 tweetsource

2017年02月17日(金)3 tweetssource

2017年02月16日(木)17 tweetssource

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

実務上証明不十分ってのがあんまりないよって指摘と、理論的に証明不十分をどう処理するかって問題は別にあっていいようにおもう

posted at 23:05:46

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

民事裁判実務の基礎の大島判事のコメントはその通りだと思うし、要件事実講座2中の藤山判事論文も説得力がある

posted at 23:00:23

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

規範的要件における評価根拠/障害事実を主要事実と捉えるやつ、その結果として証明度が通常の主要事実と同じレベルにまでなってしまう問題についてはまだあんまり納得がいっていないんだよな

posted at 22:53:04

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

という感じです。しかし、本書の「演習問題」×14、これだけ抜き出して膨らませるだけでも一昔前なら演習本として独立した本になりそうで、すごいなあとおもう

posted at 20:22:33

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

差別化を図るとすれば、やはり、より初学者向けが『基本憲法Ⅰ』である、という点になるのだろうと思う。また、本書は、アメリカ型/ドイツ型の判断枠組みの違いには、深く踏み込んでおらず、その点も『憲法Ⅰ』との違いになろうか。

posted at 20:20:18

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

僕が本書を一読して先ず感じたのは、同じく日本評論社の『憲法Ⅰ 基本権』と想定読者が相当被っているのではないか、という点。あちらは、本書ほど「答案作成」ノウハウを押し出してはいないが、本書と同じく、各章の構成が一貫しており(保護領域→制限→正当化)、明確に司法試験を意識している。

posted at 20:17:03

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

たける先生のノウハウは、第15講「憲法事例問題の解法」に凝縮されているように思うが、この章は相当凝縮されているように感じるので、これだけ読むのではなく、実際の答案を広げながら読んだ方が良いだろうと思う(というより、答案と見比べながらでないとノウハウが飲み込めないのではないか。)。

posted at 20:14:13

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

各章の構成が①意義②内容③判断枠組み④具体的問題⑤演習問題と一貫していることが特徴の一つ。憲法判例は、その多くが④の中で紹介されており、判例の難しい議論に入る前に一通りの説明がなされている点は、学習者への配慮を感じる。また、⑤中の「答案を読んで」も、実際の答案作成者には有難い。

posted at 20:11:45

2月16日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

伊藤建先生より、『基本憲法Ⅰ 基本的人権』(日本評論社)をご恵投いただきました。ありがとうございます!
本書につき今からざっと読んだ感想をツイートします。

posted at 20:06:05

2月16日

@ASAP_r

松尾剛行@Matsuo1984

伊藤建先生から、木下智史=伊藤建『基本憲法I』(日本評論社)をご恵投頂きました。どうもありがとうございました。骨太の基本書ながら、随所に受験生向けの配慮が見られ、法学部生、ロースクール生、司法試験受験生等の全ての憲法学習者にとってマストバイの一冊に仕上がっていると思います。 pic.twitter.com/uAI5eI4jaJ

Retweeted by ASAP

retweeted at 20:03:39

2017年02月15日(水)5 tweetssource

2017年02月14日(火)2 tweetssource

2017年02月13日(月)3 tweetssource

2月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

結局なんかの目標とかを持って勉強っぽいことを日々やってないと毎日はつまらなくなるらしい

posted at 23:57:42

2017年02月12日(日)1 tweetsource

2月12日

@ASAP_r

そら@tohokudis1415

天才だから弁護士になって活躍すれば民基礎で東大法学部に進学した芦田愛菜ちゃんを教えられることに気がついた

Retweeted by ASAP

retweeted at 01:36:50

2017年02月11日(土)5 tweetssource

2月11日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

なんでこんなどうでも良いことやってるかっていうと金曜の夜だからです 最高

posted at 00:28:20

2月11日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

これは何回か言ってるかもしれないですけど、僕がロー入って初めて組んだ勉強会で他の3人に「字が汚すぎて読めない」って異口同音に言われたのが一番効きましたね……ロー1年目の夏休みは刑事訴訟法の論パ作りとボールペン字講座にほとんどの時間を費やした記憶だ

posted at 00:23:48

2月11日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

勉強会/自主ゼミはいくつか組んでたけれど、やはりそれぞれの得意分野が異なるのが良いよね

posted at 00:18:29

2017年02月10日(金)5 tweetssource

2月10日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

でも、日々の業務で使う頭とは全然違うところを使うから、多分やった方が良いんだと思う

posted at 23:31:35

2017年02月09日(木)2 tweetssource

2017年02月08日(水)3 tweetssource

2月8日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

その分野の専門書をいつの時点で個人蔵書として購入するか問題ですが、僕はその分野について2回参照した段階でその本を買うようにしております

posted at 01:39:10

2月8日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

時間と量とに追われて、深く考えることをせずに日々をこなしていると、前使っていたような頭の使い方をしなくなっていって、うすっぺらくなってしまうような気がして怖い

posted at 00:46:19

2017年02月03日(金)4 tweetssource

2017年02月02日(木)11 tweetssource

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

ただここはさいたま地裁から丹念に読み解かねばわからないが、仮処分の特殊性からプライバシー側に「明らか」要件が課されたとも読みうるところである。まあ、だいたいこんな感想をもった。以上です。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:12

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

「当該事実を公表されない法的利益が優越することが明らかな場合」に削除ができるという風にプライバシー側が一種後退したかのような表現は、国家による検索事業者に対する表現の自由介入性の強調の結果とも読みうる。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:09

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

こうした国家の検索事業者に対する表現の自由への介入性が主題化されることで、実はプライバシーvs表現の自由の単純な利益衡量論は検索事業者側の表現の自由に天秤が傾いたとも読みうる。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:08

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

決定文では「制約」の主体が曖昧にされており、これは仮処分をする裁判所という意味で読むべきだろうと思うが、そこにやや最高裁の悩みが感じられる。しかしここは仮処分を認容することを通じた国家の制約主体性と読むべきではなかろうか。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:07

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

また伝統的な判例法理におけるプライバシーvs表現の自由と異なり、国家の存在が全面に出てきたのは大きい。検索事業者に表現行為の主体性及び客観法保障を与えることを通じて、私人間紛争についても検索事業者に対する国家による表現の自由介入に警鐘を鳴らしたといえる。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:04

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

検索事業者の情報流通に関する客観法益の概念構成が巧いと思うが、ここは個人の知る権利に還元して知る権利という主観的権利に呼応した検索事業者の法益を想定するところも可能なところ、そこまでは踏み込まなかったとみえる。あくまで情報流通の媒介者たる検索事業者自身の利益を言っている。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:01

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

しかし最高裁決定は検索事業者を表現行為者の主体性を認めるとともに、情報流通における一種の客観法的保障も受けるという二面性を肯定することを通じて、プライバシーvs表現の自由の図式を適用することを可能にしている。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:56:00

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

すなわち表現の自由側の検索事業者は表現媒介者に過ぎず独自の表現者ではないという立論もありえたのであり、この場合は、単純なプライバシーvs表現の自由のような図式では捉えることは困難となる。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:55:58

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

最高裁決定は、プライバシーvs表現の自由の従前の判例法理の拡張に際して、プライバシー側の天秤については従前の判例法理を直裁に適用すればいいが、表現の自由側については論証を要すると考えたのではないか。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:55:57

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

さいたま地裁が忘れられる権利の概念を認めて結論として削除を肯定したのに対して、東京高裁や最高裁が忘れられる権利の独自性を否定してプライバシー概念の延長で判断した結果、削除を否定したのは、象徴的である。忘れられる権利の独自の権利性を認めれば、もう少し個人よりの判断もあり得たのかも。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:55:55

2月2日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

最高裁決定を一読しての感想をつらつらと述べておこう。私はヨーロッパ型の「忘れられる権利」に詳しくはないが、日本法の文脈においては新しい人権を司法が創設するのはそう簡単ではなく従前のプライバシー概念の延長で判断されるであろうと予測していた。

Retweeted by ASAP

retweeted at 00:55:52

2017年02月01日(水)13 tweetssource

2月1日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

あー従来のプライバシー系の流れのままですか・・・民事法的な枠組みでしたっけ 決定文が待たれる

posted at 12:41:47

2月1日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

これは違憲審査基準論の論争水準における千葉理論ではなく、長良川や前科照会などの流れを組むものだと想像する。まあ地裁がやや踏み込んで高裁で軌道修正したのを最高裁が従前の判例法理で封じ込めたイメージかね...

Retweeted by ASAP

retweeted at 12:40:57

2月1日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

表現の自由もプライバシーもどっちも憲法上の根拠がある権利だしそういうときは天秤にかけよう理論だな?(適当)

posted at 12:36:53

2月1日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

司法試験直前期の勉強についての質問です。現在、直前期に本番と同じ時間割、日程で問題を解く自主模試をやろうと考え… — 自主模試は良いことだと思います。私自身の話で恐縮ですが、私はわざと去年度の過去問を解かずに残しておき、友人が直… l.ask.fm/igoto/45DKECN7

posted at 09:47:30

2017年01月31日(火)10 tweetssource

1月31日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

「TOEFL 勉強」と打ち込んでヒットしたいかにもPV数稼いでます系ブログに「Next Stageを6周するくらいの気持ちがあれば英語はできるようになります」って書いてあってネクステとか10億年ぶりに聞いたわってなると同時に当たり前じゃねえかってなってディスプレイぶち破りました

posted at 22:56:39

1月31日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

1年経ってようやく余裕が出てきたということであれば、好ましいことだ(フラグ)

posted at 22:33:25

1月31日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

必要に駆られて実務とは関係のないお勉強をいくつかやり始めているのだけれど、仕事してるときの頭と全然違う気がする・・・受験生のときの気分を思い出してなんとも懐かしい気持ちだ

posted at 22:30:38

1月31日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

ご飯にお金を使うくらいしか日々の楽しみがなくなった社会人になった瞬間体重が単純増加関数になるの、本当に納得がいかない

posted at 20:23:33

2017年01月27日(金)1 tweetsource

2017年01月25日(水)7 tweetssource

1月25日

@ASAP_r

anonymity@babel0101

法科大学院用オススメ書籍だと、デリダ『法の力』、ドゥオーキン『法の帝国』、滝川裕英『責任の意味と制度――負担から応答へ』などかなあ。

Retweeted by ASAP

retweeted at 11:49:01

1月25日

@ASAP_r

nil@nullue

僕のが以前後輩向けに出したオススメ三冊は、大屋雄裕『法解釈の言語哲学』、木庭顕『笑うケースメソッド』、山口いつ子『情報法の構造』の三冊です。

Retweeted by ASAP

retweeted at 11:48:48

1月25日

@ASAP_r

QB被害者対策弁護団団員ronnor@ahowota

若い世代の法科大学院生用書籍が『法という企て』『倫理学は科学になれるのか』『統治と功利』『法解釈の言語哲学』『遵法責務論』だとすると、法科大学院生用書籍として『比較不能な価値の迷路』『自由と特権の距離』『ローマ法案内』を薦めると「おじさん世代」だと言われてしまうのかな。 #読書

Retweeted by ASAP

retweeted at 11:48:44

1月25日

@ASAP_r

徳力 基彦(tokuriki)@tokuriki

キングコング西野さんの絵本を巡る騒動は、クラウドファンディングをやっている頃から横目に見ながらスルーしようと決めていたはずだったのですが、自分の中でトランプ大統領就任の話題と絡まってしまって、モヤモヤがどうしても消えないので思い… ift.tt/2jNSVlI

Retweeted by ASAP

retweeted at 10:02:58

2017年01月24日(火)3 tweetssource

2017年01月22日(日)5 tweetssource

1月22日

@ASAP_r

ケバやし@keba_

鍵RT:法曹志望たちが「普通に就職した方が稼げた」みたいなこと言ってるのを見るたびに「自分を買いかぶり過ぎでは」ってなる

Retweeted by ASAP

retweeted at 22:08:42

1月22日

@ASAP_r

Hiro@Hiro_Tokyo_69

東京都内の新人弁護士の待遇は,月給40~50万円・弁護士会費事務所持ち・自己受任は許可制(但し多忙すぎるし法テラス等の相談受任も地方に比べて圧倒的にできないから自己受任は現実的にできない)・勤務時間AM10-PM10くらい,という感じでしょうか。実情を教えてもらえたら嬉しいです。

Retweeted by ASAP

retweeted at 10:33:34

2017年01月21日(土)4 tweetssource

1月21日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

お仕事終わってツイッター見たらみんながお肉を食べていたので凸しました

posted at 23:13:37

1月21日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

何かを一定期間本腰入れて勉強することの利点は、時間が経って勉強した内容を忘れてもその分野について「この本/資料を見ればその問題については何かわかるはず」という鼻がきくようになることだと思っている

posted at 15:33:25

1月21日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

要//件.$事&%/実について本腰入れるのはシューシュー中くらいだと思うからシューシュー中くらいは頑張ると良いと思うぞい

posted at 15:06:42

2017年01月20日(金)2 tweetssource

2017年01月19日(木)7 tweetssource

1月19日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

書面のレイアウトとかはある程度を超えると好みになってしまうのではと思って最近結局戻ってきた気がする

posted at 20:09:34

1月19日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

ゴシック体よりメイリオを使った方が望ましい理由は例の『伝わるデザインの基本』に書いてあった記憶ですわ

posted at 20:08:35

1月19日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

すぐに合理化がはたらくマインドの持ち主なので買った本の中に1フレーズでも良い記載があったら即「買って良かった」と叫ぶマンと化す

posted at 19:35:45

1月19日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

@akumadiva111 マントラさんがどの程度LQを使い込んでいるかに依るかと思いますが、もしLQに慣れていらっしゃるのであれば、それを捨ててまでではないと思います。

posted at 19:34:13

2017年01月17日(火)2 tweetssource

1月17日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

これの旧版はとても勉強になったのでちゃんと新版も買います おすすめですぞ

posted at 17:03:04

2017年01月13日(金)13 tweetssource

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

とりあえず新判例~は読んだ方が良いですほんとに(ダイレクトマーケティング)

posted at 22:37:18

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

なんか一部TLで山口説がめっちゃ極論で少数説なのにみたいな話があったけど個人的には問題探求の時代の文章と今の総論第3版の文章とでは全然彼の文章から受ける印象は違うと思うんですけどね

posted at 22:28:04

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

これはもう定番ですけど市販の類型別は最後の債権譲渡部分が自動パージされる機能がついてます

posted at 22:23:36

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

結局30講とかも観ながら勉強するんですけど、問題集で順番がある程度ばらばらなので後から参考資料とするにはちと使いづらい

posted at 22:22:20

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

類型別は安いから買っても良いんですけど、第一巻第二巻は高いですからねえ

posted at 22:19:30

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

記憶違いかと思って消してしまったけど配ってないよね?あれ配られたっけ?

posted at 22:17:18

1月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

う、、、、、、、、、、、、、うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

posted at 11:01:08

2017年01月09日(月)3 tweetssource

1月9日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

@261_bei 僕も非常に気に入っていてですね・・・これを依頼した当時はまだ専門家に対する尊敬の念が足りていなかったためお礼をし忘れてしまったのです

posted at 17:07:10

2017年01月07日(土)1 tweetsource

2017年01月03日(火)1 tweetsource

2017年01月01日(日)1 tweetsource

2016年12月28日(水)1 tweetsource

12月28日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

『技術法務のススメ』『アメリカ契約実務の基礎』『英文契約書ハンドブック』を購入した 完全にBLJの影響

posted at 11:25:29

2016年12月27日(火)9 tweetssource

12月27日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

Yu.K氏( @Yu_guitarlaw )の古書情報は大変ありがたく拝読しているのだけれど、欲しいと思ったら既に売り切れていることがあってみんな考えることは同じ

posted at 18:05:32

12月27日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

都市計画法とかのあそこら辺の法分野における狭義の訴えの利益が益々細分化してゆく……

posted at 12:54:02

12月27日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

最高裁判決が出る→それに反することをして裁判になると高い確率で同じ判決になる→結果的に最高裁判決に従うことになる だから確かに一理ある(?)

posted at 10:00:30

2016年12月26日(月)4 tweetssource

12月26日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

>RT
若干TLで話題になっていたので読みましたが、資格試験を受けようと思って勉強を始めたくらいの受験生は読むといいかもしれません、くらいかもしれない 後はロー生も良いと思うけれど、この本を読んで自分の答案を一から点検し直す時間と気力があるかの問題だと思うわ

posted at 12:10:47

12月26日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

なんで東京ミュウミュウがトレンド入りしてんだって思ったらぷいきゅあ関係だった

posted at 07:58:47

2016年12月23日(金)1 tweetsource

2016年12月22日(木)2 tweetssource

2016年12月21日(水)1 tweetsource

2016年12月19日(月)16 tweetssource

12月19日

@ASAP_r

MIDORI Daisuke@midoridisc

訴訟能力の回復見込みがない被告人の審理について、最高裁は刑訴法338条4号を準用して公訴棄却とする旨の判断を示したようですね。ゼミでもご報告いただいた弁護人の方々の主張が通ったようで、少々関与していた身としては安堵した次第。

Retweeted by ASAP

retweeted at 16:37:06

12月19日

@ASAP_r

有斐閣京都支店@yuhikakukyoto

近日発売! 神田秀樹=森田宏樹=神作裕之編『金融法概説』。第一線の研究者と三大メガバンクの法務担当者が執筆。様々な銀行取引の法的側面から金融規制の内容まで広くカバーしつつも,要点をコンパクトにまとめた決定版概説書。銀行で働く方々や,銀行への就職を目指す学生さんにお薦めの一冊です。 pic.twitter.com/0ZFM0mRg93

Retweeted by ASAP

retweeted at 15:36:18

2016年12月17日(土)2 tweetssource

2016年12月16日(金)3 tweetssource

12月16日

@ASAP_r

ちくま学芸文庫@ChikumaGakugei

【緊急重版!】矢島文夫訳『ギルガメシュ叙事詩』第20刷。「ニネベ出土の粘土書板に初期楔形文字で記された英雄ギルガメシュの波乱万丈の物語。「イシュタルの冥界下り」を併録。最古の文学の初の邦訳。」某所で話題沸騰中につき、急きょ重版となりました。この機会に、ぜひ。 pic.twitter.com/39afb3jlEl

Retweeted by ASAP

retweeted at 19:48:49

2016年12月15日(木)5 tweetssource

12月15日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

たまに公表されている第三者委員会の調査報告書の冒頭部分に、委員会が何人体制でどんなことを調査したかが書いてあるときがあるけれど、人員と委員会設置から報告書公表までの期間と調査対象とを見比べると恐ろしい世界の一端を垣間見ることができる気がする

posted at 18:30:18

12月15日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

なんか、自分たちのことを客観的に振り返って誰かに伝えるのってムズカシーことだね

posted at 01:36:11

2016年12月14日(水)1 tweetsource

2016年12月13日(火)9 tweetssource

12月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

@rue_de_ciel ほぼ毎日こんな感じですよ。やはり、自分でコントロールできる勉強と、他律的な仕事とは異なるなあというのが正直な感想です。

posted at 23:46:45

12月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

法廷における自分の証人尋問とかそういう系が上手くいったのかいってないのかわかんない

posted at 21:48:54

12月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

@hide_negishi あらそちらも?なんかね~資格取ればいいってもんでもないんだけどね~学生時代みたいに明確な勉強目標とかもないしね~

posted at 21:25:30

12月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

結局今のお仕事は究極的には自分の身一つにかかってるってのが危機感を煽ってくる

posted at 19:18:25

12月13日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

圧倒的成長とかってネタワードと化してしまっているけれど、真面目にどうやって自分の能力を改善していくかという悩み

posted at 19:17:09

2016年12月03日(土)1 tweetsource

2016年12月02日(金)1 tweetsource

12月2日

@ASAP_r

ASAP@ASAP_r

自分の今やっている仕事の話は書けないし、仕事に関係する話も書けないし、そうなると完全につぶやくことがない

posted at 19:24:14

2016年12月01日(木)2 tweetssource

2016年11月28日(月)1 tweetsource

2016年11月22日(火)1 tweetsource

このページの先頭へ