情報更新

last update 02/20 17:36

ツイート検索

 

@BiosphereR
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

  • 45フォロー
  • 101フォロワー
  • 18リスト
Stats Twitter歴
3,126日(2009/08/02より)
ツイート数
283(0.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年11月15日(水)1 tweetsource

2017年10月21日(土)2 tweetssource

2017年07月06日(木)1 tweetsource

2017年07月05日(水)1 tweetsource

2017年02月16日(木)1 tweetsource

2017年01月01日(日)1 tweetsource

2016年06月02日(木)2 tweetssource

2016年05月29日(日)1 tweetsource

2016年05月15日(日)1 tweetsource

2016年04月14日(木)1 tweetsource

2015年11月13日(金)2 tweetssource

11月13日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

来週は多摩川サンプリングと久々の屋久島サンプリング。屋久島はサイトまで登るのが今から気が重いdeath。

posted at 12:58:03

2015年01月26日(月)1 tweetsource

2014年10月27日(月)1 tweetsource

2014年03月26日(水)3 tweetssource

2014年02月15日(土)1 tweetsource

2013年09月28日(土)3 tweetssource

9月28日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

次第に生き物の層は変わって行くはず。それを観察します。特に海の石は面白いです。一見何もいないように見える石はまさに世界と言っていいくらいいろんな生物で溢れてます。 #世界のつくりかた

posted at 13:19:05

9月28日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

さて、 #世界の作りかた ですが、簡単です。水槽に砂を厚く引いてフィールドから持ってきた石を入れるだけ。ろ過もエサも不要です。光は当てて下さい。それだけでそこにあるリソースに応じて、世界の再構築が始まります。

posted at 13:17:12

2013年09月26日(木)1 tweetsource

2013年09月25日(水)1 tweetsource

2013年07月20日(土)6 tweetssource

7月20日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

サイエンスカフェ: マトリョーシカフェ。参加の仕方。1: cafe.matryoshka-evolution.jp にアクセス。2: 案内にある # メアドに、03または04もしくは両方 @ に参加すると書いたメールを発信する。大丈夫。残席は充分ある。そう、充分すぎるほどに。

posted at 11:58:58

7月20日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

関西方面のみんなたち、動物と植物の脆い、あまりにも脆い境界を一緒に目撃しないか?マトリョーシカ型進化原理プロジェクト公式サイエンスカフェ。マトリョーシカフェ03&04。京都にて来週金曜日と土曜日。メールせよ。そして、目撃せよ。 cafe.matryoshka-evolution.jp

posted at 11:58:08

2013年03月30日(土)3 tweetssource

3月30日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

マトリョーシカフェ参加頂いたみなさまありがとうございました。参加頂いた方も、今回ご参加いただけなかった方も、今後またいろいろなマトリョーシカ型生物を研究している研究者がディープなお話をしてくれる予定ですので、今後ともチェックお願いします。

posted at 18:48:11

2013年03月18日(月)3 tweetssource

3月18日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

説明せねばなるまい。マトリョーシカフェとはマトリョーシカ的な生き物を語り尽くすイベントである。生物の進化は共生によって一足飛びにジャンプする。その出会い、結婚、そして下克上の有様を赤裸々に語るのである!(たぶん) cafe.matryoshka-evolution.jp/home

posted at 07:36:23

2012年02月23日(木)1 tweetsource

2011年11月11日(金)1 tweetsource

11月11日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

第一回の福島潜水サンプリングだん。すごい濁りでうねりゆらゆら。アンカーロープとヘルプのプロダイバーに交互にしがみついて必死にポジションキープ。アンカーロープ掴みすぎたせいかアンカーが跳ね回ってオクトヒットするし、恐ろしい潜水だった。これから帰ってサンプル処理します。

posted at 15:24:38

2011年10月19日(水)1 tweetsource

2011年10月13日(木)1 tweetsource

2011年09月28日(水)1 tweetsource

9月28日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

福島の案件についてのミーティングから帰還。シビアアクシデントから半年、ようやく現地の海に潜れる目処が立ちつつあります・・・。

posted at 16:33:54

2011年09月27日(火)1 tweetsource

9月27日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

生物工学会にて一般講演だん。シロアリ糖化系の従来標品との質的な違いについて。正鵠を射る質問を頂いた。緊張したがとてもありがたい。量的ゲインではなく、質の違い=多様性こそが自然の隠す宝物。

posted at 14:29:17

2011年09月22日(木)3 tweetssource

9月22日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

マトリョーシカ領域では、生物間の細胞・細胞内小器官レベルの強い関係性をじろじろ調べることにより、真核生物の複雑なシステムの成り立ち・病気の原因・さらには共生原理を使った飛躍的人工進化までをカバーする新しい生物学の地平を開きます(予定)。ほら、あなたの中にもマトリョーシカが!

posted at 20:08:42

2011年08月11日(木)2 tweetssource

8月11日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

@_kumyn 奨励ファンドを頂いたので、放射能汚染が藻類>底生生物経由で生態系へエントリーしてないか調べます。目や五感を含め、自分が使える全てのセンサーで現場の海で何が起きているか見てきます。

posted at 18:47:08

8月11日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

試験潜水だん。とりあえず、BCにぶら下げられるモノの数はせいぜい数個。特に浮くモノはヤバい。緊密な連携が出来るバディーが必要。2x2mのコドラードサイズは現状デカすぎ。温帯の海のなんと豊かなことか。さて、今日は濾過とデータ整理までしたら明日の台場サンプリングの準備して帰ろうかな。

posted at 17:35:24

2011年08月09日(火)2 tweetssource

8月9日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

秋から入ることを目指す実際の現場海域は太平洋に開いた遠浅のホンモノのオープンウオーター。黒潮と親潮の潮目に近い海。流れだって二枚潮もありえるらしい。「覚悟を決めろ」と言われているような気がする。やらいでか!

posted at 16:47:14

8月9日

@BiosphereR

MyBioshpere@BiosphereR

とうとう潜水予定入った。テストとチェックダイブ。テストの結果を受けて仕切り直し、本番としてネガティブコントロールサンプル取りにもう一度潜りにいく。そこそこ厳しい海と聞いて調べたら流れで有名らしい。ちゃんと潜れるかな。すでに震災から5ヶ月。秋のブルームには現地の海に入りたい。

posted at 16:40:53

このページの先頭へ