情報更新

last update 06/28 10:33

ツイート検索

 

@Hikarinokimibot
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

Stats Twitter歴
2,107日(2011/09/22より)
ツイート数
8,434(4.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年06月28日(水)1 tweetsource

2時間前

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

閉じた窓を開け放つことだろうか。窓を全開にして、空気を入れ替えることだろうか。それから、部屋の掃除をすることだろうか。溜まっているゴミやホコリを一掃することだろうか。まだ間に合う。まだギリギリ間に合う。大掃除をすることだろうか。精神という部屋を・・・

posted at 08:09:46

2017年06月27日(火)4 tweetssource

18時間前

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

一人一人が自分自身に気づく時が来ている。自分の本質に気づく時が。これまで無意識のうちに受け入れてきた様々な前提が崩れようとしている。外側の社会も大きく変わろうとしている。内側の意識もこれから大きく変わるだろう。

posted at 16:09:43

22時間前

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

これからもいろんなことが起きるかもしれない。しかし、先のことをあれこれ心配しても始まらない。事に応じて対処するしかない。今、目の前を見据えて生きるしかない。色の世界は、無常の世界。常に変化しているのが、色の特徴。だからこそ、無上の美しさも生まれる。闇もあるが、それ故に光もある。

posted at 12:09:45

6月27日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

肉体だけに意識が向けば、精神がおろそかになる。精神だけに注意が向けば、肉体がおろそかになる。見えるものも見えないものも、共に大切。この世のものもあの世のものも、共に必要。過去も未来も、右脳も左脳も、すべて必要。それらを統合するのは、今ここ。ゼロポイント。

posted at 08:09:46

2017年06月26日(月)4 tweetssource

6月26日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

ネガティブなことにも感謝できるようになると、もう第四コーナーだよね。ネガティブなことに感謝できたら、もうすべてのことに感謝できるもの。そしたら、もう怖いものはない。すべてに感謝、感謝だ。それが更に進むと、もう感謝している自分もいなくなる。ただ感謝があるだけ。

posted at 16:09:45

6月26日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

事実は理解するしかない。理解されれば翻弄されることもない。注意して見ないから、枯れた花が幽霊に見えてしまう。事実と共に生きる。事実を見極める。それがシンプルに生きることに通じる。

posted at 08:09:48

2017年06月25日(日)4 tweetssource

6月25日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

世間の人は世間並みで生きている。ほとんどの人は今生の目的を喪失している。ただ人より良い暮らしをしたいだけ。世間的に幸せになりたいだけ。それも悪くはない。しかし、自分に真実に生きたかったら世間並みとはサヨナラするしかない。常に自分に問い続けるしかない。自分は本当は何をしたいのか。

posted at 16:09:44

6月25日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

世間ではなく、自分を生きる。自分を生き切ることのなかからしか、本心は目覚めない。世間に迎合していたのでは、いつまで経っても世間並みのまま。今生の目的が自覚されることはない。

posted at 12:09:45

6月25日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

目の前の闇と思えることも、その奥まで見通せば光に変わる。自分が、闇と思い込んでいるだけ。自分が、闇と決めつけているだけ。実際は、ただ事実があるだけ。闇という認識を変える。ネガティブな捉え方を手放す。あるのは、ただの事実。自分が、それに意味づけをしているだけ。

posted at 08:09:46

2017年06月24日(土)4 tweetssource

6月24日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

瞬間瞬間を生きるしかないのだ。過去の記憶に縛られないで、今を生きよう。過去に負けないで、今を生きよう。過去が全力で襲ってきたら、それ以上の力を振り絞って、今を生きよう。過去は過去、しっかりとけじめをつけよう。自分の中で決めればいい。もう過去には振り回されないと。今を生ききると。

posted at 16:09:43

6月24日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

余計な思考を働かせない。思考は必要最小限でいいんですよ。いらぬ憶測はしない。取り越し苦労もいっさいしない。ただ事実と共に生きる。それに徹したら、かなり楽になりますよ。大半は自縄自縛なんですから。

posted at 12:09:47

6月24日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

意識は無限だ。無限に精妙になっていく。「私」だけがすべてではない。「私」なんて小さな存在だ。そんなにこだわることもない。「私」がないほうが遙かに自由だ。「私」という小さな檻に入っていると、宇宙が見えない。「私」はイメージ。幻想をベースに生きているだけ。

posted at 08:09:47

2017年06月23日(金)4 tweetssource

6月23日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

どの次元にフォーカスするか。まったく自由。本来自由なんだよ。自分で制限しない限りは。どこにフォーカスするのも自由。どこで何をするかも自由。何も規制はない。規制のある次元もあるけど、それを超えれば何もない。

posted at 16:09:44

6月23日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

宇宙には、いろんな意識ゾーンがある。いまの人間では推し量ることもできないような意識も存在する。無限のバリエーションだ。波動の違い。次元の違いと言ってもいいかもしれない。次元も多層的に同時に存在している。重なっているんだよ。別のところにあるわけではない。宇宙はひとつだ。

posted at 12:09:47

6月23日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

これからが一番楽しい時なんだよ。色の頂点に立って、これから空へ向かうところ。色がどんどん空に変わっていくんだ。実体のあるものだとばかり思っていたものが、よーく見ると何もなかった。色が空になるマジックを楽しんでいますか。種明かしまで理解して、初めて地球学校卒業だ。

posted at 08:09:53

2017年06月22日(木)4 tweetssource

6月22日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

いま私達は人間として、地球に存在している。でも本当は、地球だけでなく、別のところにも同時に存在している。意識が断絶しているだけだ。繋がっている意識が一時的に断絶しているのだ。この地球に集中するために。地球人間をやりきるために。本当はもっと大きな存在。でもいまは地球人してます。

posted at 16:09:54

6月22日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

地上で様々な体験をする、それをぜんぶ見直して、体験したことを総括する必要があるんだね。無意識のうちにやってきたことを、意識化する。それによって、これまで物質次元で体験したことが自由自在に使いこなせるようになるんだね。そこまでやらないと、全課程を修了したことにはならない。

posted at 12:09:50

6月22日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

奇跡はヤバイよ。それって他力本願だから。こんなに楽しいことは、自分でやらなきゃ。自分自身に気づいていくって、最高の楽しみなんだよ。これ以上のものはないね。まるで目から鱗が落ちるように、スッキリした気分が味わえるもの。しかも、それは深まる一方だ。

posted at 08:09:46

2017年06月21日(水)4 tweetssource

6月21日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

時期が来て、人類の意識も変わるようにセットされているんだね。深い深いところでセットされているんだよ。それが、いま目覚めようとしているんだ。誰の中にも眠っていたものが。もう目覚まし時計が鳴り始めている。それがいまという時代なんだよ。

posted at 16:09:45

6月21日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

悠久の時間と限りある時間。空と色。変わらぬ空と、変わりゆく色。あるようでないような空と、あるようで掴むことのできない色。結局、同じものなのだ。空を掴むことはできない。色を掴むこともできない。何も掴むことはできない。しばらくの間だけ、掴んだつもりになることができるだけ。

posted at 12:09:46

6月21日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

「私」という幻の雲が、今日もたくさん浮かんでいる。それらの雲を包み込み、透明な青空は限りなく広がっている。雲があってもなくても、青空は常に存在する。宇宙に繋がる青空は、あらゆるものを包容しながら静かに存在している。青空は空。青空の中に存在する雲は色。

posted at 08:09:46

2017年06月20日(火)4 tweetssource

6月20日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

すべてのものを自分に関係づけずに見る。自分の利害得失から離れて見る。純粋に物事を見る。今ここの意識で見る。

posted at 16:09:45

6月20日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

これからはハートの時代。それが当分続く。幸せな時代。それからまた変わる。気が遠くなるような未来に。まだまだ先がある。でも、今はそんなことを考える必要はない。今はハートにフォーカスしていればいい。そうすれば時代と共に流れることができる。幸せになれる。

posted at 12:09:45

6月20日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

闇は、無理解の結果。理解の光が射さないから、闇に見えるだけ。あるのは、無明の闇。光がないことによる闇があるのみ。自分自身を理解し、周りを理解する。それによって、闇は消える。無理解が、闇の原因。思い込みが、人を闇に閉じ込める。

posted at 08:09:49

2017年06月19日(月)4 tweetssource

6月19日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

何もない世界にあって、いろいろある世界を生きる。無為の世界に住んで、有為の世界を生きる。自由の世界にあって、不自由の世界を生きる。精神の世界にいて、肉体の世界を生きる。行雲流水。生死一如。生もなく死もなく、一切の迷いもなし。見極めきれば、静。涅槃寂静。

posted at 16:09:53

6月19日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

時間のない世界にいて、時間の世界を生きる。精神という非時間の世界にあって、物質という時間の世界を生きる。色即是空という世界にあって、色の彩(いろど)りを楽しむ。始まりも終わりもない世界にあって、区切りのある世界を生きる。空にあって、色を生きる。

posted at 12:09:58

6月19日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

自然は自然だ。自然にまかせるというのはいい。無作為というのが一番気楽。作為というのは自我。無作為というのは、自我を超えた意識の働き。どこかで何かが働いているのは確かだ。でも、自我ではないので表面意識ではわからない。それがいい。先が見えないのが、この世の楽しみなのだから。

posted at 08:09:47

2017年06月18日(日)4 tweetssource

6月18日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

作為を楽しむのもいい。意識的にクリエイトするのも楽しい。意図を明確にして、いろんなものを実現していくのが、この世の楽しみ。それはそれでいい。でも、それだけではない。それを超えた世界もある。無限の、無限の世界。限りのない世界。無為自然の次元。

posted at 16:09:43

6月18日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

自分自身の可能性に気づけば気づくほど、自分自身に潜在していたものが現れてきます。それはすべてについて言えることなのです。意識すること。意識することによって、本来のエネルギーが活性化するのです。よくよく自分自身を、周りのものを、すべてを感じて、意識化してください。

posted at 12:09:44

6月18日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

美とは、共鳴・共振。美しいものを見ると、見た人も美しくなる。美しいと感じることによって、自分の中の美しさが呼び覚まされる。それが美というもの。美しいものは、いい。無条件で、いい。理由なく、いい。美しいだけで、すばらしい。

posted at 08:09:47

2017年06月17日(土)4 tweetssource

6月17日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

ほんとうの、本当の、真実(ほんとう)は、この世にネガティブなものなど一切ないのです。それは一時的にネガティブに見えるだけで、長い、永い目で見れば、すべてはポジティブなのです。ネガティブ、ポジティブを超えた絶対的なポジティブなのです。

posted at 16:09:44

6月17日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

どんなことが起きても、それをネガティブにとらえなければ別に問題はありません。たとえ、ポジティブにとらえられなくても、せめてニュートラル(中立)にとらえられたら、それでOKなのです。事実を事実として、それと共に生きられたら何も問題はないのです。

posted at 12:09:46

2017年06月16日(金)4 tweetssource

6月16日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

今を真剣に生きていると、過去のことはあまり気にならないんだね。今ここに、すべてのフォーカスが来ている。永遠の今なんだから、今ここに、過去・現在・未来のすべてがあるんだよ。ひとつなんだから。大きくすべてを包み込んでいるんだね。何も失うものはないし、何もなくなるものもない。

posted at 16:09:49

6月16日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

人生の豊かさが味わえるようになると、幸せだよね。すべての経験が豊かになるのですよ。最後に愛に行き着きさえしたら。そうすると、自分も周りも幸せになる。幸せの循環だね。愛の循環。そういう世界に、これから近づいていくのですよ。

posted at 12:09:44

6月16日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

広大な宇宙も我々が住む地球も、原理原則は同じ。そういう理解と共に、今を生きる。すべての変化も、ひとつのなかの出来事。時間の流れのように見えることも、今ここにすべてがある。今ここがあるだけ。今ここのなかにすべての創造進化も存在する。今のなかにすべてがある。万感の今が、ここにある。

posted at 08:09:46

2017年06月15日(木)4 tweetssource

6月15日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

人類の悲しみというものは、個別のものでもあり、共通したものでもあります。ですから、一人の悲しみが癒やされれば、人類共通の悲しみも癒やされます。人は一人で生きているとも言えるし、一緒に生きているとも言えます。個であり全体なのです。

posted at 16:09:45

6月15日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

無償の愛に優るものはない。いくら多くを所有しても、愛以上の喜びは存在しない。この世は、与えるところ。人々の役に立つところ。出すこと。手放すこと。すべて手放すこと。それが、真の生きる喜びをもたらす。

posted at 12:09:45

6月15日

@Hikarinokimibot

光のkimi@Hikarinokimibot

愛がほしいほしいと思うから、愛はやってこない。愛を自分から振りまけば、いやでも愛はやってくる。何であれ、所有しよう、自分のものにしようとするから、みんな逃げていく。全部手放せば、必要なものは向こうからやってくる。

posted at 08:09:47

このページの先頭へ