情報更新

last update 09/26 01:14

ツイート検索

 

@Izumi_Fujio
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

  • 905フォロー
  • 1,216フォロワー
  • 49リスト
Stats Twitter歴
2,368日(2011/04/04より)
ツイート数
23,855(10.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年09月25日(月)7 tweetssource

8時間前

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

もっとも訴求効果が高いのがcif2pdfとE2Jなのは間違いなし。CIFが英文・和文の報告書(図表を含むLaTeX文書)に自動変換されるのだから。

posted at 22:49:06

9時間前

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

@Y_Iwahori 多相リートベルト解析が飛躍的に楽ちんになるcif2insとcombinsのペアも優れものです。また某研究室の特注品ffe2insは有機化合物や錯体などで多数の抑制条件を付加する場合に役立ちます。

posted at 22:25:22

19時間前

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

9/27の午後は桂キャンパスの講習会場でMacBook Pro Retina+Parallels Desktop+Windows 10による映写テストを行う。この変則的組み合わせだと、ぶっつけ本番は危険。

posted at 12:03:50

2017年09月24日(日)6 tweetssource

2017年09月23日(土)11 tweetssource

9月23日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

「無料講習会を東日本で開催しないのはなぜですか」と聞かれた。その理由については「察してください」と言うしかない。来年度はくびきから解き放たれるので、自由度が高くなる。

posted at 20:05:01

9月23日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

9/28に使うWindows用インストーラーは未公開マクロxml2bgr, combins, sdaを含んでいる。またRIETAN-FP v2.85は*.lst, *.dst, *.cif, *.inflipのしおり表示とPyAbstantiaのBVELモードをサポートしている。

posted at 13:59:35

9月23日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

どうせエクスプローラーはOSごとに異なっているのだから、使い慣れた秀丸ファイラーClassicで代用しても構わないだろう。

posted at 10:35:18

2017年09月22日(金)4 tweetssource

9月22日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

Intel Visual Fortran Composer XEのインストールを練習した。来週の過酷な出張から帰ったら、MacBook Pro Retinaの仮想環境にインストールする。

posted at 18:05:07

2017年09月21日(木)9 tweetssource

9月21日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

9年前に購入したDELL T5400でWindows用Fortranプログラムをビルドしているが、動作が緩慢すぎる。死期が近づいてきたように見受けられる。そろそろMacBook Pro上の仮想環境にIntel Fortran Composer XEをインストールすべきだ。

posted at 16:03:14

9月21日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

元気なうちは精一杯活動するが、何の役にも立たなくなったら良い塩梅の年頃で成仏するのが世のため国のため。自分でコントロールできることではないが。

posted at 09:39:59

2017年09月20日(水)4 tweetssource

9月20日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

@Y_Iwahori 計115ページのチュートリアルの執筆に費やした時間が半端でないのがネット公開が遅れている主な理由です。TeXでなくWordで書いていたら、ストレスで頭がおかしくなっていたでしょう。

posted at 16:11:32

9月20日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

実習用システムがネットで公開しているシステムから乖離している理由は簡単。両者を一致させる時間的余裕がないからだ。どうしても最新のシステムを使いたい人は無料講習会かNanotech CUPAL入門コースを受講すればいいだけのことなので、さほど気にしていない。

posted at 15:00:15

9月20日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

@Y_Iwahori v2.85のはずです。無料講習会で配付しているインストーラーでインストールすると、現在配付しているRIETAN-FP・VENUSシステムから進化した新システムが使えるようになります。詳しくはチュートリアルをお読みください。

posted at 14:43:17

2017年09月19日(火)4 tweetssource

9月19日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

Excelのファイル*.xlsxも解凍するとXML形式のテキストファイルなので、短い呪文(シェルスクリプト)でgnuplot形式のテキストファイルに変換すれば、gnuplotでグラフ化できる。

posted at 19:52:38

9月19日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

@Y_Iwahori テキスト形式*.xml形式で保存するように設定すれば大丈夫です。講習会用インストーラーでインストールすれば、xml2bgr.batとxml2bgr.macのペアがインストールされます。

posted at 19:33:01

9月19日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

9/28の講習会の参加者に京大の大容量ファイル送信システムを使ってインストーラー+チュートリアルを配布した。当日持参するPCに64ビット版の秀丸エディタとSumatra PDFをインストールしておくことをお忘れなく。

posted at 17:41:29

2017年09月18日(月)1 tweetsource

9月18日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

gnuplotのグラフでフォントサイズが不適切になるというトラブルの原因が判明した。WindowsとMac用に最適化したサブルーチンがゴチャゴチャになっていた。

posted at 18:28:43

2017年09月17日(日)2 tweetssource

2017年09月16日(土)4 tweetssource

このページの先頭へ