情報更新

last update 07/27 08:28

ツイート検索

 

@Jinja_Kikou_Net
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

Stats Twitter歴
2,635日(2010/05/11より)
ツイート数
30,518(11.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年07月27日(木)3 tweetssource

8時間前

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

|-`).。oO(未定の予定だけど、30日は18きっぷ使って鹿島方面に赴こうかな、とボンヤリ検討中。
まあ、鹿島なら高速バスの方がラクチンなんですけど。

早いほうが良いですよね。
この夏の間に鹿島で観てきたいミニ展示がありますから。折角の機会ですから。

posted at 07:50:38

7時間前

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

@dy3wkamikaze 国の根底を保ちつつあの戦争をどう終わらせるかの舵取りと、生き延びていくしかない前線の兵士達と。上と下と同じ時代の目線の違いを感じつつですね。

映像から意識していく認識も大切な要素のひとつかな、と。
入口はどうあれ先人たちの歩みし日本の軌跡を思い起こして感じ入る事が出来ますから。

posted at 08:25:45

2017年07月26日(水)9 tweetssource

18時間前

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

@dy3wkamikaze 塚本さんの野火を初めて観たときは色んな意味でビックリしました。
ここまで凄惨さを映画で表現できるんだ…と。とても深い作品のひとつ。
8月の終戦の節目を挟みしお盆休みに、野火とこの世界の片隅にを揃えてきた川越スカラ座さんにも凄味を感じます。
ヤバいです…

posted at 21:37:19

2017年07月25日(火)10 tweetssource

2017年07月24日(月)27 tweetssource

7月24日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

@teramon0425 最近の私の使い方がまさにそれです。このところ18きっぷで関東周辺から飛び出ることもなく基本日帰り。日帰りなら都内基点で群馬栃木茨城山梨静岡東部界隈なら十分余裕。帰りに疲れたら18でも乗れる普通列車グリーン車課金すると楽だったりw
トータル5回で得していればいいかなって感じで。

posted at 10:25:15

7月24日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

海老名市内を縦断する「横須賀水道みち」

ちょうど相模線の線路がクロスするあたりから「歩行者自転車専用」の細道が伸びています。
看板には「水道用地」とあります。

右手の水田のところにポツポツと林立しているものが「水道標石」
近づいてみましょう。 pic.twitter.com/M9RC3QceeM

posted at 22:17:36

7月24日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

「上郷水管橋」のすぐ隣にあるのが「有鹿神社」

実は神社境内にも標石があったり。かつては今よりも広大な敷地を保持していた有鹿神社であったが社地の後方に横須賀水道が通ることで境内が削られたわけで。
こうして境内に横須賀市水道部の水道境界石が残っている。 pic.twitter.com/rWCGVaouyK

posted at 23:27:18

2017年07月23日(日)60 tweetssource

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

海老名の有鹿神社の境内裏手「相模川」に気になる橋があります。

「上郷水管橋」
愛甲郡愛川町の半原水源地よりほぼ直線に引かれた自然高低差の水道管で横須賀の逸見浄水場へと導水された跡。

以下は、この上流にちょっと行ってみましたレポとなります。 pic.twitter.com/UPMaF6VNoF

posted at 16:00:56

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

海老名界隈の地図を見てみると、見事な直線が気になります。

同じレイヤーで線を引いたものと実際の航空地図を並べてみました。
一部断絶してますが、うん見事な直線ですね。

この直線道路が「横須賀水道道」(よこすかすいどうみち)と呼称されている道路。 pic.twitter.com/wyKRqOFTnE

posted at 16:04:43

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

今回はじめて「半原地区」に脚を踏み入れた私。
結論からすると再訪必至となりました。事前調査不足と夏の暑さと草木の成長などに阻まれたため、これは涼しくなってからのリベンジです。
なので今回のツイレポは(自分的な)ガイダンスとなりそうです。

posted at 16:30:03

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

朝。
橋本駅7時55分の神奈中バス「橋07系統・鳥居原ふれあいの館」行きバスに乗り込む。橋本からの山越えコース。途中の「串川バス停」で下り車線から上り車線に移動して「半原」行きへ乗り継ぐという変則行程。

未知の土地でのバス乗換えはドキドキします。 pic.twitter.com/uc2pHbRkN8

posted at 16:36:49

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

|-`).。oO(例のRTパンダ、神社フリークとは関係ない通常世界で凄い勢いで拡散してる。ツアー客やら取材やらで対応が追いつかない禰宜さんにかわって権禰宜さんがツアー客の見送りしてたら体格の良いパンダとまでコメついててワロタ。
パンダもネコ(栃尾にゃん)も含め昨日は偶然が重なり杉

posted at 17:07:52

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

横須賀水道みち「隧道」の隣の高台に。
気になる空間があったので立ち寄ってみました。

狛犬の銘によると「金山神社として築造、明治捨参年」されたそうで。狛犬は対ではなく1体のみ。
明治13年であれば、これもまた「横須賀水道」よりも古くからの存在。 pic.twitter.com/QrlwcUUMvU

posted at 21:09:53

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

中津川にかかる「馬渡橋」を渡って、次の集落へ。
行政地区的には「愛川町半原」から「愛川町田代」となります。

「横須賀水道みち」は自然勾配で下っていきます。
こうして適度な斜面があるから、ポンプを使わずに水を横須賀に流すことができるわけですね。 pic.twitter.com/NOoIRhP6ai

posted at 22:34:29

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

「中津神社」(小嶽明神)大日霎尊(おおひるめのみこと)
創建年代は不詳であれど文治年間(後鳥羽時代1185年~1189年)には鎮座していた。北條家臣内藤秀勝が田代城を治め当社を氏神として信仰。中津川流域の中心地であり中洲をなしている田代集落の総鎮守。 pic.twitter.com/23vQwBciPM

posted at 22:52:31

7月23日

@Jinja_Kikou_Net

伊達JKN@神社&史跡世界の片隅に@Jinja_Kikou_Net

【横須賀水道と半原系統】

ということで一旦切り上げ。半原水源地から愛川町田代まで「横須賀水道みち」を歩いた距離は7.5キロ。所要時間は約2時間15分。
宿題が幾つか残ってしまったので半原地区はまた訪れることになります。

このあとは海老名の水道みちにワープ!
今日はここまで。 pic.twitter.com/YvdbUQ2Jv1

posted at 23:16:18

このページの先頭へ