情報更新

last update 02/21 05:56

ツイート検索

 

@K_masafumi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

Stats Twitter歴
2,848日(2010/05/07より)
ツイート数
20,697(7.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年02月20日(火)2 tweetssource

16時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

小平選手のインタビューを聞くと、自分がコントロールできることに集中する。その結果が金メダルなんだよな。

posted at 21:11:43

2月20日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マネジメントエネルギーを発生させることができた数少ないケースで、我々は、急速な発展を生み出した。発展は、言い換えれば、経済的富ではなく人のエネルギーの問題である。そして、人のエネルギーの産出と方向づけはマネジメントの仕事である。(今日ドラ)

posted at 09:47:28

2018年02月19日(月)10 tweetssource

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

岡崎選手のビデオを擦り切れるまで見て、どうしたら早く滑れるかばかり考えてきた小平選手。人間工学、力学、運動生理学など、スケートにつながることをどん欲に学ぶ羽生選手。他人より練習するのは当然だけど、自分で頭で考えないと超一流にはなれない。

posted at 21:54:30

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

宇野選手も、最初の転倒から崩れなかったから、羽生選手や(体操の)内村選手と同じタイプなのかもしれない。

posted at 13:02:40

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

一流選手でも、1つ崩れたらぼろぼろになるパターンは多い。だけど、羽生選手は崩れないんだよな。1つ崩れても、ふんばって、辻褄をあわせることができる。おそらく、体操の内村選手も同じタイプ。

posted at 13:00:53

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

進路として弁護士を勧める人がいるけど、他人に勧めながら、自分の子供には勧めない人がいる。法曹関係者や法科大学院の先生で弁護士を勧める人がいたら、その人の子供が弁護士を目指しているのか聞いた方がいい(笑)。

posted at 12:46:44

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マジョリティに対する差別はありえないというツイートが流れてきたけど、「差別」かどうかと「マジョリティ」かどうかはおそらく関係ない。一部エリートによるマジョリティ(一般庶民)に対する差別もあり得る。

posted at 10:33:56

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

消費者は常に「その製品は明日の私のために何をするか?」と尋ねる。答えが「何もない」であれば、製造者は惜しまれずに消える。投資家も惜しまない。「民間企業」の最も強い議論は利益の機能ではなく、損失の機能である。それ故に、事業は、組織の中で、最も適合でき最も柔軟である。(今日ドラ②)

posted at 10:13:05

2月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

事業が民営化にとって特に適切であるのは、全ての社会的組織の中で、イノベーションの機関であること。事業は政府が主たる弱点をもつところで2つの優位性をもつ。①事業は活動を捨てることができること。②全ての組織の中で、パフォーマンスのテストをもつこと。(今日ドラ①)

posted at 10:10:42

2018年02月18日(日)2 tweetssource

2月18日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

環境保護、私的軍隊と国際テロの鎮圧、有効な軍備管理といった新たな課題は、より小さな政府よりより大きな政府を必要とする。政府は、パフォーマンス能力を少し回復しなくてはならない。方向転換は機能しないものを廃棄し、機能するものをより多くすることを求める。(今日ドラ)

posted at 10:35:16

2018年02月17日(土)4 tweetssource

2月17日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

西洋社会は人は基本的に経済的動物であり、その動機は経済的動機であり、その達成は経済的成功と経済的報酬にあるという信念を捨てた。我々は、社会生活の基本的な倫理的概念を発展させなくてはならない。それは、哲学的あるいは形而上学の分野にある。(今日ドラ)

posted at 09:44:08

2018年02月16日(金)2 tweetssource

2月16日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

組織と個人が行動する枠組みの設定は統治者の重要な役目である。しかし、社会は、社会的安定や社会的信念の名において、その代表的組織の存続と安定に反する施策が制定されないよう、組織されなくてはならない。(今日ドラ②)

posted at 09:55:46

2月16日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

経済目的は企業が社会的義務から解放されるべきことを意味しない。自らの利益を追求する行動において、自動的に、その社会的義務を履行するよう組織されるべきである。企業に基礎を置く個人社会は、企業が、社会的安定と社会目標の達成に貢献する場合にのみ、機能し得る。(今日ドラ①)

posted at 09:50:21

2018年02月15日(木)3 tweetssource

2月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

信条としてのマルクス主義の崩壊は社会による救済についての信念の終わりを示す。社会による救済についての信念の終焉は内面への転換を示す。それは、個人である人の新たな強調を可能にする。それは、個人の責任への回帰へと導くかもしれず、少なくとも我々はそれを望み得る。(今日ドラ)

posted at 08:42:15

2018年02月14日(水)5 tweetssource

2月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

(続き)高木選手は天才と言われていたけど、北海道で、中学1年から、朝4時に起きて新聞配達をして、その後5キロ走ってから登校って、それができる人は1000人に1人もいないだろう・・・・。そして、小平選手には500で金メダルをとって欲しい。

posted at 21:42:15

2月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

おそらく希望と楽観論の最大の理由は、新たなマジョリティである知識労働者にとって、古い政治は意味を持たないことである。意味をなすのは証明された能力である。(今日ドラ②)

posted at 08:44:06

2月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

カリスマへの熱望は政治的な死の願望である。重要なのはカリスマではなく、指導者が正しい方向に導くか誤るかである。第二次大戦で連合国を勝利に導いたアイゼンハワーとマーシャルは、高度に訓練され、すばらしく有能であったが、致命的に愚鈍であった。(今日ドラ①)

posted at 08:43:35

2018年02月13日(火)1 tweetsource

2月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

●自由でないもの:楽しみ、個人の幸せ、安全・平和・前進、権利、何かからの自由。●自由:責任ある選択、義務、免許(license)、何かをするかしないか、どの方法でするか、ある信念を持つかを選択する自由、社会行動・個人的行動を決定し、双方の決定に責任を持つ、最も重い重荷。(今日ドラ)

posted at 09:18:44

2018年02月12日(月)2 tweetssource

2月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

傍観者は、役者も観客も気付かないものを見る。とりわけ、彼は役者や観客が見るのとは異なって見る。傍観者は、反射するが、それは鏡というよりプリズムであり、屈折させる。あなたの組織で行われるべきことを考えつく傍観者であれ。そして行動する。(今日ドラ)

posted at 09:55:01

2018年02月11日(日)8 tweetssource

2月11日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

小学生でアルマーニの服なんて着てたらろくな大人にならんかもしれんなと言ったら、妻が、小学生の時しか着れないかもしれないって・・・・なるほど。

posted at 20:43:07

2月11日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

3日ぶりの10分ランニング。10分ランニングでも風は大敵だから、スキーやスノーボードだとそれで結果が左右されることもあるのだろう。同時に飛ぶわけではないから、条件も均一ではないんだよな。

posted at 20:17:15

2月11日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マネジメントは、企業とそのメンバーが、ニーズと機会が変わるのに従い、成長し進化できるようにする。(今日ドラ③)

posted at 12:55:32

2月11日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

全員が、①自らが達成しようとするものを考え、仲間がその目標を理解するようにし、②自らが他人に責任を負うものを考え、その他人がそれを理解するようにし、③他人に必要とするものを考え、その他人が期待されているものを知るようにする。(今日ドラ②)

posted at 12:54:56

2月11日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マネジメントの役割は、人々が共同のパフォーマンスができるようにし、彼らの強みを有効にし、弱みを無関係にすることである。マネジメントは①コミュニケーションと②個人の責任に依拠して作られなくてはならない。(今日ドラ①)

posted at 12:54:14

2018年02月10日(土)9 tweetssource

2月10日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

親が見てる方が安全なのだろうけど、親は子離れして、子供が障害や失敗を経験することも大事。そういう意味で、学生時代に親元を離れるのはいい。障害や失敗のない人生なんてないのだから。

posted at 12:48:38

2月10日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

それまではプライバシーや名誉など、具体的な個人の権利との調整でのみ許されるというスタンスが、ヘイト規制で、個人の権利を離れて、グループを守るための広範な一般規制がOKという流れになってしまった。

posted at 08:54:19

2月10日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

「変革」は達成と新たな夜明けではない。それは、老年期の衰退、アイデアと組織の破綻、自己再生の失敗の結果である。組織が継続性を維持する唯一の方法は、体系的な組織化されたイノベーションを組み込むことであり、組織は動揺体でなくてはならない。(今日ドラ②)

posted at 08:44:57

2月10日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

社会、コミュニティ及び家族はすべて保守的な制度であり、それらは安定を保ち、変化を阻止し、少なくとも遅らせようとする。しかし、理論、価値及び人類の精神の全ての産物は古くなり、堅くなり、陳腐化し、苦悩となる。(今日ドラ①)

posted at 08:43:26

2018年02月09日(金)4 tweetssource

2月9日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

組織の文化を決めるのは、仕事が行われるコミュニティではなく、仕事の性質である。各組織の価値システムはその仕事により決定される。組織の文化がコミュニティの価値と衝突すれば、組織の文化が勝つ。そうでなければ、組織はその社会的貢献をすることができない。(今日ドラ)

posted at 09:10:09

2月9日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

おそらく、気に入らない表現を叩いて炎上させるポリコレ警備の人達は、実社会では何の力もないのに、SNSでは炎上させて相手を追い込むことができることに溜飲を下げるのだろう。ある意味みっともない人達。

posted at 09:09:06

このページの先頭へ