情報更新

last update 07/25 01:52

ツイート検索

 

@Kiyoshi_IWATA
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

Stats Twitter歴
4,086日(2010/05/19より)
ツイート数
70,057(17.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年07月24日(土)6 tweetssource

18時間前

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 132続き2
翌日からライブ放映を中断して居たTBS/JNNカメラが、2021年2月13日此の日だけライブを再開し、3月末まではユーチューブ見られましたが、現在は、見られなくなった事で、東電の犯罪が一層如実に成った事に縁ります。(続く

posted at 13:37:57

19時間前

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 132続き
在ります。
 「127」を真っ先に紹介したのは、同様のシーンを、私が『東電の5・6号機(5号原子炉建屋とタービン建屋及び6号原子炉建屋とタービン建屋及び5・6号排気筒)が危篤状態に陥った』事を、2019年11月19日に私がFBとTWとで解析可視化情報として拡散した(続く

posted at 13:35:37

19時間前

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 132
 大沼安史さんに、2018年11月28日、『ふくいちカメラよりも、TBS/JNNカメラを注目する様に。』と忠告したのは私ですが、それ以降、原発擁護派の電磁波攻撃に遣られて亡くなられるまでの1年半、大沼さんが、ユーチューブに「22yasussy」名で遺された動画は「127」の他にも(続く

posted at 13:34:22

2021年07月23日(金)4 tweetssource

7月23日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 128
 五輪が始まって喜んだ人も大勢居るようだが、前回の東京五輪もNHKの『一億国民が待ち望んだ』とのアナウンスに『私は待ち望んで居ないかったぞ!』とスィッチを切った私だから、今日の私は、故・大沼さんの遺してくれた映像に『漏れはないか?』と多忙。
www.google.com/search?q=%E5%A

posted at 22:36:51

2021年07月22日(木)2 tweetssource

7月22日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 127
 「125」「126」に指摘できる欠陥は、地震計、地殻変動計が設置されて居ない地域は、地震が無かった地域として扱われて居る事です。
 此れは福一原発事故に於いて放射線モニターが設置されて居ない地域が、放射線量ゼロの地域と同一に扱われて居る欠陥と同一の欠陥です。(続く

posted at 14:32:16

2021年07月21日(水)1 tweetsource

2021年07月20日(火)4 tweetssource

7月20日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 124続き
 もう一つ、現在では否定される部分が有りますが、此れに就いては、他者の良い知見が見付かったので後述します。
 此れらの部分を除けば、残りは、とても解りやすい優れた地学情報です。

posted at 10:24:13

7月20日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 124
 1992年に静岡県が公開した「伊豆半島」の地学的歴史。
www.pref.shizuoka.jp/bousai/e-quake
 此の情報に拠り、1992年時点では、日本の地学会は「丹沢山塊」が、伊豆半島よりも前に本州側に貼り付いた土地だと云う認識は無かった事を
確認できます。(続く

posted at 10:23:20

2021年07月19日(月)4 tweetssource

7月19日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 123続き2
聳え立つ所まで育ったのではないか?』と推察して居ます。
 然し、証拠を示せないものは、大規模なトレンチかボーリングで示すしか手段がなく、何処に存在するか判らないのに、無暗に富士山を、詰まる所、大自然を傷つけたくありませんから様々な「非破壊検査手段」を(続く

posted at 11:21:48

7月19日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 123続き
富士山の先祖、即ち、富士山の四・五世代前の富士山の先祖が存在して居たので、「小御岳火山と同世代の「愛鷹山」は既に10万年前に息絶え、箱根火山もカルデラ化して箱根大涌谷、小涌谷で噴気孔から火山ガスを噴出する程度なのに、富士山だけが3776mまで高く(続く

posted at 11:20:11

7月19日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 123
 私は『「ユーラシアプレート」と「北アメリカプレート」との亀裂に最初に嵌まり込んだ「フィリピン海プレート」の北東部先端は、丹沢山塊と同時代か、更にもう一つ前の世代の、「富士山」の前世代の「古富士火山」の前世代である「小御岳火山」のもう一つか二つ前の世代の(続く

posted at 11:18:08

2021年07月18日(日)3 tweetssource

7月18日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 122
 其れ故、「様々な人に接触して様々な病原菌の巣窟の様な情報」の紹介はしません。
 従って、「太平洋プレート」の潜り込み圧力を受けて、北東部が「ユーラシアプレート」と「北アメリカプレート」との亀裂に最初に嵌まり込んだ「丹沢山塊」に就いて、(続く

posted at 14:46:23

7月18日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 121
 熱海伊豆山地区の泥流災害に就いて、様々な情報が流れましたが、福一原発情報同様、地震情報に就いては、全く流れませんね!?
 なので、私は、既に「95」で紹介した「伊豆半島東方沖群発地震情報」に真実が隠されて居ると確信しました。 pic.twitter.com/9G9gIasMHR

posted at 09:52:58

2021年07月17日(土)5 tweetssource

7月17日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

続き)『待ってました!』と云わんばかりの勢いで、「れいわ新選組」のピンクが目立つデッカイのが!
 漸く目に留まりそう!
 東別院とは、東西どちらの名古屋別院も我が松原小学校連区内にあり、地図上では南北だが、京都に肖って東(大谷派)、西(本願寺派)と、江戸時代から呼び分けられている。

posted at 20:49:41

7月17日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

長周新聞(名古屋)の矢神さんが長周新聞を配達がてら、『真宗大谷派名古屋別院(東別院)で8月5日~9日に行う「第15回東別院・原爆と戦争展」のポスターを張らせて欲しい。』と頼まれた。『どうぞ。』と云ったものの、ポスターがA4判なので、小声で『小さいなぁ!』と言ったら、(続く pic.twitter.com/hf0U8nzCRn

posted at 20:47:39

2021年07月16日(金)1 tweetsource

7月16日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 120
 「119」の問題個所は、朝日新聞が「大規模泥流」事故発生当日に撮影した動画の一部と「互いに視覚確認」可能です。
 立木が泥流で押し流されて出来た穴の形と立木の位置関係で、10日経っても、メガソーラの地割れから地下に浸み込んだ雨水は枯れて居ない事が判ります。 pic.twitter.com/glmPvmfGR0

posted at 23:04:16

2021年07月15日(木)5 tweetssource

7月15日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 118続き
責任を国交省に押し付け、此の事に困惑した国交省が、2021年7月13日に、ドローンで撮影した映像を公開した事から、此の調査と確認の為、時間を大幅に費やして居ましたから、取り敢えず、《土盛り側から流れて来た水量を大きく上回る水量が太陽光発電基地から流れ下って(続く

posted at 20:31:45

7月15日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 118
 私は、「117」に記した理由で、原発推進派の頭目・経産省が「最悪の事態に備えて、自然エネルギーの活用として、太陽光発電を、風力発電と共に推進して居る」事から、「今回の泥流事件で、太陽光発電が駄目に成る事態を恐れ」、「土盛りが原因」として、監督官庁としての(続く

posted at 20:30:27

2021年07月13日(火)5 tweetssource

7月13日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 117
 三角屋根の家の真ん前。電線の影だけでなく、側溝も、明らかにズレています。
 此処から分岐した、今は閉鎖されている道路を使って「太陽光発電基地」は建設されたのですから、此のダンプカーの走行に因る悪影響も、大規模泥流事件の検証に於いては重要です。(続く pic.twitter.com/ZbZl6JZ2Lz

posted at 12:26:48

7月13日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 116続き2
ズレとして反映して居ます。即ち、度重なる「伊豆半島沖群発地震」の痕跡が「視覚証拠」として撮影されて居るのです。
 熱海市、静岡県、国交省、メディアが黙秘して居る「地震」の影響を無視しては成らない事が判明しました。

posted at 11:01:44

7月13日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 116続き
電線の影、道路補修の痕、そして、此処に歪が!」の「水が流れた様な画面の乱れ」が写って居るので、此れ自体が断層露頭では有りませんが、此の写真撮影年月日(2018年7月)より幾分前に地震が在って、地盤自体が地震に因る歪を解消した結果、それがGPSに反映し、画面にも(続く

posted at 11:00:36

7月13日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 116
 「115」の衛星写真の中央に目立つ「三角形の屋根の家」の、やや海寄りから仮想運転開始。
 衛星写真や、新聞社、TV局の写真からは気付かなかった(気付けなかった)道路補修の痕が!
 此れは、水道工事・下水工事の痕の様ですが、実は「そうではない」事情が、電柱の影、(続く pic.twitter.com/eQeXvhzdWk

posted at 10:58:51

2021年07月12日(月)9 tweetssource

7月12日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 115続き2
 黄色の実線上に出現した「地下水噴出口」の地下水の「源流」が、「グーグルストリートビュー」の終点でもあると判ったので、早速、仮想運転で訪ねた訳です。

posted at 18:02:57

7月12日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 115続き
「揺れのベクトル線」として公開した理論で、熱海の泥流災害も数理科学的に解析可視化処理できると気付いた事に縁ります。
 最も目立つ「揺れのベクトル線」の本線を黄色の実線で、平行して走る副線を黄色の点線で示します。(続く pic.twitter.com/KC87oLTk4U

posted at 18:01:37

7月12日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 115
 念の為に、TBS/JNNが「114」で「起点」と記した「地下水噴出口」の地下水の「源流」を、「グーグルアース」の「ストリートビュー」で訪ねてみました。
 此の主たる目的と動機は、私が10年間に亘って書いて来た「ふくいちを裁く」に於いて、3.11地震から1年後には、(続く pic.twitter.com/1KYH5Ixevx

posted at 17:57:54

7月12日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 113続き2
に発見し、だからこそTBS/JNNの頑張りに期待した訳です。
 即ち、雨水対策がされて居ない「太陽光発電基地」が最大の元凶で、凝灰岩にまで固まって居ない火山倍層に過剰な雨水が、地割れから浸み込んだ結果、雪崩に例えれば「全層雪崩」を引き起こしたのです。(続く。

posted at 11:27:21

7月12日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 113続き
「底雪崩(全層雪崩)」とが有る事から、私は、「赤みを帯びて居ない所」は、一地層年代前の、箱根火山の寄生火山・湯河原火山の、火山岩ではなく、火山灰が緩く固まった程度の地質だから、「太陽光発電基地」敷地の縁に生じた地割れを、TBS/JNNの7月5日のニュース動画(続く

posted at 11:21:50

7月12日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 113
 土盛りが事故の唯一の元凶であれば、崩壊して露出した地肌に「赤みを帯びた処」と「赤みを帯びていない処」とが在って、「赤みを帯びて居ない処」の上に載った土盛りは、崩壊して居ないと云う事実に対して全く説明が着きません。
 雪崩にも、「表層雪崩(新雪雪崩)」と(続く

posted at 11:18:42

2021年07月11日(日)5 tweetssource

7月11日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 111続き4
 被災地の何処に泥と共に流れた岩石が存在して居るのでしょうか?従って、「土石流」ではなく、「大規模泥流」と表現すべきです。
 TV朝日/ANNも同様の誤りを犯して居ます。此の様な間違いが、駄目な日本を益々駄目な方向に加速させて居ます。 pic.twitter.com/mp7pzxWmdH

posted at 13:17:08

7月11日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 111続き3
深い谷の、右側よりも左側から大量に湧き出して、「沢を形成して居る」事を記憶に留めてください。
 盛り土を含め、大規模な土砂崩れは、上から崩れるのではなく、下から崩れます。だからこそ、大規模災害に成るのです。
 又、「土石流」との表現も可笑しい!(続く

posted at 13:13:33

7月11日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 111続き2
分けられる事に注目してください。何処が古く、何処が新しいかが良く判らない人の為に色調強調版も載せます。そして、泥流事故を起こした地下水はTBS/JNNが云う赤みの有る「盛り土を含む色調」の部分に在る「起点」の地下水噴出口ではなく「赤みを含まない色調」の(続く

posted at 13:10:47

7月11日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 111続き
 だとしたら、報道機関として在るまじき、憲法第21条が例外として許す筈がない犯罪を、遣って居る事に成ります。
 土砂崩壊に因って露呈した地層が、赤みの有る「盛り土を含む色調」の部分と「赤みを含まない色調」、即ち、「地質時代的に一世代古い部分とに(続く

posted at 13:07:31

7月11日

@Kiyoshi_IWATA

いわた・きよし(岩田清)@Kiyoshi_IWATA

ふくいちの今 111
 然し、ニュース動画の、特に重要な1齣を、絶対的な「司法的視覚証拠」として視覚確認できる者は、裁判官、検察官、警察官、弁護士でも稀有ですから、TBS/JNNは、真実を捻じ曲げ、虚偽を真実の様に「捏造(でっち上げ)」して何かを得ようとしている居るのでしょうか?(続く

posted at 13:05:31

このページの先頭へ