Twilog

 

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

Stats Twitter歴
2,649日(2009/12/28より)
ツイート数
51,181(19.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年03月28日(火)50 tweetssource

18時間前

@Spica_Sk8

なぐちゃん@xaorin

@GOEplus5agetyau スピンの組み合わせは、ほぼコーチと選手が決めますね。
振付師は振付ながら「ここで何かスピンして。」「ここで何かジャンプ跳んで。」という感じの流れで振り付けてくれるケースが多いと思います。
振付師にもよりますが💦

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 14:01:05

18時間前

@Spica_Sk8

はる@GOEplus5agetyau

前から気になってたんですが、スピンボックス3つの中で、使うレベル特徴・使うポジション・それらをどう組み合わせるか…は誰が決めてるんでしょう。
振付師?選手本人?コーチ?

相談しながら…とかなのかな

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 14:00:56

19時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スケートをやってる人なら分かるけど…

上手な人のスピンを盗もうと見よう見まねでやってみるが、まぁ全然出来ない。
『なんであの姿勢で回れるの?』となる。
同じ姿勢をしていても身体の作りも筋力も違う。

そう…その人の体幹バランスで成り立っているんです。  #FS勉強

posted at 13:08:42

19時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スピンの習得は、ジャンプの習得と違う難しさがある。

まず、見よう見まねが難しい。
ジャンプフォームはポイント毎に観察しやすいが、上手な人のスピンは高速で回転してるのでわかりにくい。

ダイアモンドで回る感覚は自分で掴むしかない。
教える方も教わる方も感覚で話しがち。 #FS勉強

posted at 13:00:30

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@BluecosmosH そりゃもう昔は今と比べたら超ゆるゆるなプログラムですよwww

息をいつ整えてるんだ?な、ぐらい全開で滑ってますし、プログラム中の息継ぎは苦しい姿勢のスピン中だったり、わずかな時間のイーグルなどの静止系ムーブメントだけだし。

posted at 11:37:06

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

佐藤信夫先生も言及してるけど…

日本人のシットスピン(特に一番低いぺったんこスピン)は海外の選手にはアメージングスタイルだったようですね。(トイレのおかげ)

現代スケーターはぺったんこスピンが減りましたね。(欧米化)www #FS勉強

posted at 11:24:25

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

多くのファンの方々が目にするのは試行錯誤の末に獲得した完成系のスピンです。

レベル要件を満たした上で出来るだけ高い+GoE評価を得る為に工夫を凝らしたスピンです。

普段の練習風景を想像して欲しい。
ジャンプで転倒を繰り返しながら習得する事も大変だけどスピンも一緒。 #FS勉強

posted at 11:18:37

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スピンの練習は簡単に言えば探り。なんです。
どの基本姿勢でも言えますが一番安定するポジションを探り、そのポジションでもどうすれば早く回れるか?回転軸が安定するか?

その姿勢の見た目を良くするには手や腕の位置は?
位置を変えると不安定に…それを探り当てるのが練習です。 #FS勉強

posted at 11:14:50

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ISUも通称名で通っているようなルールに関する事象(通称ザヤックやジャンプの繰り返し違反)とかも固有名称を正式に発表すればいいのに…。

していない訳じゃなく、原文解釈の日本語化がされていないだけでしょうけど…。(^_^;) #FS勉強

posted at 11:01:52

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@BluecosmosH 大昔の事は判りませんが、好きなスケートをさせて頂いているんだから真剣に取り組め!な、時代からスポ根時代へとなっていったんです。

スケート界ももれなくスポ根ではありましたが、プログラムを演じる喜びを表現していきなさい。と、変わっていきましたね。

posted at 10:53:52

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@BluecosmosH この時代に笑顔で滑る事に対し苦言を呈する事もあったようです。

でも、札幌五輪後は苦しくても笑顔で滑りなさい。(表情豊かに)って、世界中のコーチが奨励したんです。

金メダリストのベアトリクス・シューバとの対比も激しかったんですよ。

posted at 10:32:34

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

まぁ【オダる】はルールが出来上がった後にうっかりミスしちゃったケースなので仕方がないけども…

通称ザヤックと言われるケースのザヤックさんのは同じジャンプの繰り返しに制限が無かった時代にトウループを多用した事が発端で、その時点ではルールを違反した訳じゃないんだよね。 #FS勉強

posted at 10:28:05

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@BluecosmosH このイメージから長年、転倒の事を『しりもち』って言われたのよね…。

この頃は、『あっコケちゃった!』テヘっ!って余裕が世界中のスケートファンの心を鷲掴みしちゃったんだよな。

posted at 10:09:49

22時間前

@Spica_Sk8

blue_cosmos@BluecosmosH

リンクから離れ、母として5人の子供を育てたリンは昨年12月、審判として久しぶりにスケート界に“復帰”した。その舞台に選んだのは、コンパルソリーだけで競う“第2世界選手権”。

ジャネット・リンさん、今は審判をなさってるのね。 pic.twitter.com/uqE2sAgLCP

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 10:06:33

23時間前

@Spica_Sk8

杏(不在がち)@aptt

信夫先生コラム
sportiva.shueisha.co.jp/smart/clm/othe
「すばらしいスピンは、気の遠くなるような回数の練習をし、その人の中で芽生えてくる何かによって培われるものなんです。我々が見る完成形のスピンは、それほどすさまじく厳しい練習を積み上げて生まれたものと言えるでしょう。」

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 08:58:48

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【重要】JPはGoE判定やPCS評価を下しますが、TPから送られてくる情報(回転不足やe判定)に基づいて判定する必要は無く(テクニカルと異なる判断を下しても良い)
基本的に自身が見たままの判定を下す

ガイドラインで決められたケース(GoE-3)などは従う必要がある。 #FS勉強

posted at 02:31:15

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

テクニカル審判は踏み切りの瞬間~(離氷の瞬間)まで厳密にエッジの傾きは見ない。

その離氷の瞬間までエッジの傾きを見るのはナンセンス。

バックスクラッチ姿勢に入っていく過程のエッジまで見たら、選手毎の癖まで粗探しになる。やり過ぎ。

自論誘導に注意して。 #FS勉強

posted at 02:29:29

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】回転不足判定に必要な基準ラインを判断するのは踏み切り地点と着氷地点を結ぶラインが基準ですが…。

ジャンプの踏み切りとされる瞬間は最大に踏み込んだ瞬間~踏み切り動作に入った瞬間です。

離氷地点ではありません。
正しいジャンプメカニズムを理解して。 #FS勉強

posted at 02:26:52

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

フィギュアスケートは技術と芸術性…
のように2極化して語られる事が多いですが、双方が両立していかなければ成り立たないもの。

ルールや技術がよくわからない内は心に響いてくる部分って、所謂芸術性の部分だったりするでしょ。

心に響かせる滑りの中に高度な技術力が光るのよ。 #FS勉強

posted at 00:23:35

3月28日

@Spica_Sk8

ららこ@skbnbn

あと、点数や順位について触れていないの真摯だなとも思えた。それは、髙橋大輔がジャッジじゃないからなのよ。だからいいの。点数について触れなくて。彼はその立場にないし、それ故に「語らない」ということを選択しているのだとしたら、競技を伝える、ということに対して誠実ってことよ。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 00:19:08

3月28日

@Spica_Sk8

からり@kararikara

大輔さんのコラム、表題はちょっと問題ありと思うけど(本文にはそんなこと書いてないし)、内容は私は良いと思うけどなぁ。
点数に出にくい、主観に近い部分は、フィギュアスケートの面白さの軸のひとつだと思うし。この時期に、勝敗だけでない見方もあるって書くのは価値のあることだと思う。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 00:18:52

3月28日

@Spica_Sk8

ららこ@skbnbn

このレベルの客観性を持った記事なら、歪んだ見方をする方が悪いというもの。RTもしたけれど問題があるとしたらタイトル。この記事は少なくとも「こういう見方が正しい」と言ってるのではなく、一つの「見方」を提示しているにすぎず、同時に、あなたにもその自由がある、と言っている。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 00:18:40

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

フィギュアスケートの技術は努力と才能で繰り返し練習すれば、成長していけるけど、5comの後ろ3つは、本人が自覚した上で表現技術をどう行っていけば評価が向上するのか?って部分は、ジャンプやスピンの習得とは違うアプローチが必要。

いくらエレメンツが出来てもダメだと言われる。

posted at 00:17:22

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ジャッジを含め、関係者達は競技プログラムの感想や講評、意見など、技術的に明白な事を話すより、寧ろ5com後ろ三つ(PE・CH・IN)を想定したような事を話す事が多い。

岡部さんとかの解説なんか顕著でしょ?
言われる選手はグサっ!ってくる事もあるけど有り難い評価なんだよ。

posted at 00:11:47

3月28日

@Spica_Sk8

ららこ@skbnbn

陰謀論がまことしやかに語られる世界ではこういう採点から離れた独自の見方がゆがんで受け止められてしまうので、不自由になっていくのだ。とは言え、この記事、自分の価値観であることも色気という語彙についてもきちんと説明されているし、取り上げた人選の理由もある。客観的な記事である。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 00:05:44

3月28日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

採点の話とは別にして、スケート関係者ってプログラムの世界観や演じる人物像に対する造形の話ってよくするのよね。

記事では『色気』というワードが使われているけど、人によっては違う言葉で『様々な魅力』に関する言葉を使って華や色気などを伝えようとするんだわ。

posted at 00:04:40

このページの先頭へ