情報更新

last update 10/19 12:02

ツイート検索

 

@Spica_Sk8
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

Stats Twitter歴
2,853日(2009/12/28より)
ツイート数
56,690(19.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年10月19日(木)1 tweetsource

2017年10月18日(水)46 tweetssource

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

観客席のあるリンクで試合する時は…

『会場に知り合いが応援してないか探せ!』ってのもある。(^_^;)

※ とにかく顔を上げて滑ると良い事だらけ。

posted at 23:42:19

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ジャンプの着氷は顔と右手を上げてチェックするのだっ!【魔法の言葉】(笑) 

絶対、不安なジャンプほど、顔を上げてフェンスを見る。
(降りてるやつは上がってる)

氷を見ないで右手を上げる。コケても上げ続ける。

コレってホント魔法の言葉なんだよ。(^_^;)

posted at 23:38:41

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

バイクでジャックナイフ状態をカウンターあてながらやっちゃうってイメージはダメか…。

しかも、ジャックナイフ後にはバック状態で走ってく…www

posted at 23:25:42

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ブラケットターンなんか…普通に考えたら、エッジの傾きとは逆のカーブに入ってターンするから物理的にありえない!
って思っちゃうんだよね。

アレは上体の捻りでエッジに力が加わってるからありえない方向へカーブするんです。

正しいブラケットはターンの先っぽが × になる。 #FS勉強

posted at 23:11:20

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ダブルスリーという言葉を使わなくなって、1回転以上回転するのをツイズルって呼びはじめたんじゃないかな…。

厳密にいえば、ダブルスリーとツイズルは=では無いんだけどね。

ダブルスリーはスリーターンの2連続で3が繋がる。

ツイズルはスピンのようなトレース。 #FS勉強

posted at 23:08:02

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

『シングル選手のターンはスピードに乗った状態や直線的な移動中だと甘いものが多いのは事実。』

と、書きましたが…
エッジが倒れず、カーブが出来ないようなターン・ステップは甘い。と、判断される可能性が高いんです。

他にも未完了やターン・ステップが飛ぶのもNG #FS勉強

posted at 23:06:57

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】プログラム中のステップシークエンスは曲想に応じてクイックだったりスローなターン・ステップだったり、多様多彩な組み合わせで行われる。

カーブを大きく使う明確なターン・ステップばかりでは無い事もあるので取りこぼしも起きるんです。 #FS勉強

posted at 23:05:24

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

シングル選手のターンはスピードに乗った状態や直線的な移動中だと甘いものが多いのは事実。

レベルの取りこぼしが起きるのも要件を満たす数のターン・ステップ動作が甘かったり、足りなかったりするケースが多いんです。

ジャッジのせいにしないように。
きっちり見てるから。 #FS勉強

posted at 23:04:48

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@hinagiku8160 一応は、皆高レベルスケーターだった訳だから基本的な事は出来るんだけど…

長い事滑っていないと体幹に影響を及ぼすようなムーブメントの能力が極端に落ちますね。

普通の人が見たら十分に上手に見えるんでしょうけど、本人比的にはビビりまくりながら滑ってるんですwww

posted at 22:55:57

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

この【なんちゃって】ブラケット・カウンター・ロッカーのケース図解も周知した方がよさ気。

なんちゃってブラケット=チェンジ+スリー+チェンジ

なんちゃってカウンター=チェンジ+スリー

なんちゃってロッカー=スリー+チェンジ #FS勉強 #銀盤練習 twitter.com/Spica_Sk8/stat

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 22:50:04

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】 チョクトーの見分け方

チョクトーも両足で行うステップ動作。

インサイドエッジ~アウトサイドエッジ
アウトサイドエッジ~インサイドエッジ
と、エッジのカーブが変わり、カーブ自体がS字に変化するのがチョクトーです。

捻り&捻り返しが大きい。 #FS勉強

posted at 22:42:22

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】 モホークとチョクトーの違い…

同一円周上の内側もしくは外側に…
両足で行うスリー/ブラケットのような足の置き換えがあればインモホーク/アウトモホーク

S字状のトレースをなぞる形で足の置き換えがあればチョクトー。
両足でのカウンター/ロッカー #FS勉強

posted at 22:40:21

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】 スリーとブラケットの違い…

円周の内側にターンの突起が出来ていればスリーターン

円周の外側にターンの突起が出来ていればブラケット

数字の 3 がスリーターン
記号で { } がブラケット #FS勉強

posted at 22:38:32

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【ターンおよびステップの定義】
異なるターンの種類: スリー・ターン、ツィズル、ブラケット、ループ、カウンター、ロッカー

異なるステップの種類;トウ・ステップ、シャッセ、モホーク、チョクトウ、エッジの変更、クロスロール
※ ターンは片足・ステップは可能な限り・ジャンプNG

posted at 22:37:50

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スリーとブラケット
カウンターとロッカー
モホークとチョクトー など、対になるようなターンやステップ動作の違いを頭に入れておくと、見分ける時に便利です。

身体の動きとエッジがどのように動いているか?も知れば面白いですよ。 #FS勉強

posted at 22:34:41

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】 カウンターとロッカーの違い…

トレースのカーブがS字

スリーターンのように円の内側方向に捻りこみ、カーブをS字方向へ転換し捻り返したらロッカー

ブラケットのように円の外側方向に捻りこみ、S字方向へ転換し捻り返したらカウンター #FS勉強

posted at 22:33:11

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

>RT 今でもそうだけど…
当時のメディアでもファンの方々の方がずっと詳しかったと思うよ。

だけど…メディアの影響力は多大。
注目されるようになって見始めたご新規ファン達に誤解の多くを振りまいたのは事実。

posted at 22:27:52

21時間前

@Spica_Sk8

ダンシロム@感@FSdannshirom

「メディアでは”ジャンプの浅田、表現力のキム”とされてるが実際には逆。質の高い高難度のジャンプで高い技術点を獲得するのに対して、浅田選手はジャンプの細かいミスを高い構成点で補ってる」という荒川静香さんの的を射た素晴らしい解説。最初からこういうスタンスで報道できてればよかったのにね

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 22:23:09

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

器用だと上手いって訳でもない所もスケートの不思議。

器用すぎてバランスをとる丁度いい塩梅加減に苦労したりするものだから…。

不器用でもコツコツ技術を積み上げていく人は壊れにくいって面もあるからさ。

posted at 21:55:15

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スケートって、身体が硬いと不利って訳じゃない所もあるからね。

まぁ最低限の姿勢保持レベルは出来なきゃ話にならないが…。

身体が柔らかく、可動域の大きい選手は可動域が広い故にバランスのとり方が難しかったりする事もあるし…。

逆に硬いと、そこまでしか行かないので決めやすいwww

posted at 21:52:20

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@hinagiku8160 まぁ滑ってなけりゃ超絶に劣化するよ。

全日本入賞クラスの元選手達が10数年ぶりにリンクに降りたら『ひ~! ひ~!』とか言いながらグダグダになっとるもん。

まあ基本動作だけは大丈夫なんだけどね。
スピンなんか最悪www

posted at 21:48:02

2017年10月15日(日)139 tweetssource

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

もし私がスケート好きな嫁をもらったら、練習には寛容だけど、教えるとなると、きっとキレられるやろな。

『貴方の言う事は分かるけど、簡単に言うな!』と…。

posted at 23:08:12

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

元スケーターとしては、技術を見る目を養ってもらい、ルール上の判定とどうリンクしているのか?

って事が判ってくると、後は感情論を排してニュートラルな視点で見れば、好みの問題は兎も角、アンチ的な見方は誤りだと気付くと思うよ。

posted at 23:01:51

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ある意味…本日のハイライト的だったような気が。

すかさず周囲が突っ込めるところがスケオタ的反応で凄い。

普通のアナウンサーとかならスルーしてるかもしれない。

posted at 22:04:58

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

フィギュアスケート技術の難しさを伝えるのって、結構難しいんだよね。

体操のように難度の目安に(A難度~I難度)という尺度があればもっとイメージしやすい表現をしやすいんだけど。

posted at 21:26:24

10月15日

@Spica_Sk8

мариноко@_yamorinomimi

@punisan3 うわぁそれは地獄…!ほんとお疲れ様でした…。なぜそういう発言を気軽に書き込めるのか理解不能ですが、ああいう人達が改心するとも思えないし。今回の状況を見て番組側が今後の対応を検討してくれるといいですね…。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 21:05:01

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

(続き)
Fレッグは丁寧にゆっくり円周上を動かす
FレッグはSレッグを擦るように前後に動く
目線を一定に身体を傾けない
必要以上にスピードを出さない
腰が開かないように滑る
捻ったら同じだけ捻り返す
ターンは慣性モーメントが最小になるようにFレッグを使う #銀盤練習

posted at 20:22:10

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】
トウで蹴らずにエッジ全体で氷を押す
胸を張り正しい姿勢で滑る
フォアとバックでの乗り位置は一定
手のひらで氷を抑えるように使う
目線は先々を見据えるように使い肩越しの視線を心がける
円のサイズは身長の約3倍&1倍
膝を使い伸びっぱなしにならない
#銀盤練習

posted at 20:21:46

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ループをやれば意味がよく解るはず。
スケーティングレッグをフリーレッグが追いかけ追い越す動き…

フリーレッグが氷を舐めるような動きの中に空中でトレースを描いているのだという感覚が必要です。

スケーティングレッグの靴の腹をつま先が擦るように使う。 #銀盤練習

posted at 20:20:56

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スケーティングレッグだけにしか意識が行かないようではダメです。
フリーレッグがスケーティングレッグをコントロールする感覚をつかみましょう。

ブレードの乗る位置をしっかり使いエッジ形状を最大限に活かした大きなトレース痕が残るターンを目指しましょう。 #銀盤練習

posted at 20:19:44

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

身体の動きは左右対称的に使います。
捻った分だけ、同じように捻り返す。
捻る事をしても、返しが惰性や腰だけをキュッと戻すだけで行う人が多いです。

ターンはフリーレッグのつま先で描け。
フリーレッグのつま先の抑えは、上半身の手の押さえと同様に非常に重要です。 #銀盤練習

posted at 20:19:10

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【にゃんツボ講座】つま先が上を向いたまま滑走するスケーターは上達しません。

スリー・ブラケット・カウンター・ロッカー・ループ…
ターンは沈んだスケーティングレッグが伸びる瞬間にターンをし
またすぐに沈み、そしてゆっくり伸びていく事で最後のカーブが伸びていきます。 #銀盤練習

posted at 20:18:47

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

一般的には左回りCCWが出来ても右回りCWが苦手だったり、フォアとバックでは逆だったりする事が多い。

モホークやスリーでもCCW方向はしょっちゅう行うけど、CW方向はやらない人が多いので練習はバランス良く。 #銀盤練習

posted at 20:11:12

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

苦手な足、苦手なアウトorイン、苦手なフォアorバック、苦手なフロントorビハインド、苦手な回転方向

苦手な技術は倍以上練習する。
スケートはミラー動作のクォリティーを上げると見栄えが格段に良くなる。 #銀盤練習

posted at 20:10:30

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@sayuri_kizoku そうだね。 目一杯のジャンプ構成がルールの為に妥協しちゃうケースが出来てしまうのはもったいないとは思います。

ただやっぱこの辺もルールは全てのカテゴリーの根幹なのでクワドやトリプル限定って、そぐわない。みたいな考えは残ってるんだと思います。

posted at 19:59:19

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

今やオッサン感増し増しの本田先生だけど現役時代の凄さは、Amazingレベルのスケーターだったのだよ…。

クワドジャンパー選手権があったら世界一だと思う。

posted at 19:54:09

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@sayuri_kizoku 個人的には昔から単純足し算の廃止を願ってるんだけど…

レギュレーションやルールは出来るだけシンプルにする方がいいのと、3回転想定だけでルールの是非を語るのは良くない。って考え方があるんでしょうね。

posted at 19:50:35

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@cocoachan0178 そうですね。

新松戸から仙台に移る時も生徒達が同じような決断をした訳だし。

先生についていきたくても家庭の事情で無理だったケースもあるでしょう。
みんな頑張ってきたんだと思います。

posted at 18:45:07

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@cocoachan0178 先生自身のご苦労ってだけでなく、その拠点移籍の度に生徒たちも大きな決断に迫られた訳だし…

先生についていける生徒と、近くのリンクで練習する為に先生を変えた生徒もいるんですよね。

長久保イズムを継承する弟子たちがたくさんいるので先生も安心してるでしょう。

posted at 18:11:02

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

>RT このシーズンはステップ要件に片足ステップルールがあったんだよね。

結局廃止されちゃったけど、片足スケーティングの習熟度が一目瞭然だったので、個人的にはファンの為には比較しやすいルールだったと思ってる。

まぁあんまり比較しながら見るのはお勧めしないけどね。

posted at 18:06:19

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

長久保先生といえば…

やっぱリンクジプシー時代の苦労でしょうね。
拠点リンクを移った回数は一番多いかも知れない…。

でも、その出来事が無ければ、数多くの選手達が育たなかったかもしれない。

posted at 17:45:57

10月15日

@Spica_Sk8

ユナ子@66_naonao

長久保コーチ退任😭
今ある全ての事は、沢山の人達の影の力があったんだ

松戸市や仙台市を拠点に長年指導を続け、阿部奈々美氏や荒川、本田らを教えてフィギュア王国仙台を築いた。2004リンクが経営難で閉鎖するまで、羽生らと練習していた。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015- pic.twitter.com/BaLt1yLSjx

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 17:42:00

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

今のコーチ業は労働時間も不規則だし、朝早くから夜遅くまでリンクに居なきゃいけない。

貸切の時間は24時間体制のリンクだってあるしさ。
もちろん、チーム内で分担したりはしているでしょうけど、氷の上だけの仕事じゃないし、目に見えない苦労も多い仕事だし、結果を常に求められる事も大変。

posted at 17:31:54

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@meganeyuzu スタミナ面では通称タノ系ジャンプの負担は大きいですね。

元スケーターとしては、見た目の印象で、是非を語られる事よりも、高い技術力と試合に対する戦略面の事にも思いを巡らせて欲しいと願ってます。

posted at 17:23:08

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

選手にとっても現役からの引き際は大変な人生の決断だけど…

コーチ業だって同じだよね。
コーチ稼業50年って、簡単な事では無いし、残りの人生も全てスケートに捧げる。って考えも素敵だけど、老後の人生を普通に過ごす幸せも大事だと思うし。

posted at 17:17:20

10月15日

@Spica_Sk8

sachy⛸@sachy0510

鈴木明子ちゃんの特別教室で長久保先生に教わった時、「とりあえず足を置いて滑る!滑らなきゃ先に進まないんです。形はその後!」的な感じで、頭から入りがちな大人にまず体感させる事から教えてくれたこと。出来なくて悩む時はそれを思い出してる。ホント、特別なスケート教室だった。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 17:12:59

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

>RT 山下艶子先生は80歳を超えてもリンクで指導されてたので、弟子たちも『我々もまだまだ頑張らねば…』的なものを持っていそうですよね。

posted at 17:12:02

10月15日

@Spica_Sk8

Tatemi@Tatemi2912

選手を応援する人たちは、オリンピックの結果だけではなく、世界の祭典に出場したということに対してリスペクトしてほしい。また、オリンピックまでのシーズン、"頑張れ!!"という期待だけでなく、選手の気持ちに寄り添って、選手と一緒にオリンピックまでの道のりを楽しんでほしい。」 pic.twitter.com/ozK3X2YLHX

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 17:05:07

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@rachmaninov02 宮原知子選手なら跳べそうな気もしてます。

リバース転向選手やダブルのリバース回転なら、練習すれば結構な数の数の選手が習得できそうな気もします。

結局は競技的にメリットが大きければ挑戦する候補に挙がるんですよね。
遊びベースなら、レアComboは挑戦して楽しい技術ですから。

posted at 16:51:47

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@meganeyuzu ん~ 片手と両手は別物的な違いがありますね。

両手は両方の腕が上がるのでバランス的には取りやすい。

片手はバランス的には取りにくいけど、跳びにくい訳ではない。
片手は両手で支え合えない分、軸の中に収める事が難しいんだけど。

って感じかなぁ…。

posted at 16:24:47

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@rachmaninov02 GoEの+面獲得はガイドラインの範囲内でしょうけど、両方向回転が出来ている事に対する事を評価して1個でも採用するケースはあると思います。

ボーナス点の規定が初採用される可能性もあるかも知れないですね。
※ トリプル以上であれば

posted at 16:04:35

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

腕の位置で変化させた例としては腰に<(`^´)>ポーズで跳ぶジャンプもありましたが…GoE値+面獲得に寄与するかは微妙。

腕を胸の前で組んだまま降りてくるロシアンっぽい着氷技術もビミョ~やなぁ…。

ジャンプ着氷直後のシットポジションだったら寄与するよたぶん…。

posted at 15:54:01

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

遠心力の強さは多回転ジャンプほど影響を受ける訳で、腕の上げ方が悪いと回転する力を止めてしまう。

GoE+面を獲得する手段として、手っ取り早い印象になるほど増えちゃったのは、点数向上に寄与しやすかったからです。

posted at 15:53:10

10月15日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

俗に言うタノ系ジャンプは見た目以上に難しいし、腕を遠心力がかかる中で上方へ引き上げるのは、かなりの体力を要するし、バランスも難しい。

様々なシュチュエーションで腕を上げる動作を体感して欲しい。

簡単なスリーターン中に腕を上げるだけで難しくなるから。

posted at 15:52:32

10月15日

@Spica_Sk8

うるママ@urushi0655

こづスケ教室
「どうしたらこけなくなりますか」
「こけなくなるのはね、こけなくならない。こけるの、怖いって思うと体がガチガチになっちゃって余計こけやすくなります。こけて、自分で立ち上がるのやってもらいましたよね。こけるというのに恐怖心がなくなるのが一番こけなくなると思います」

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 15:41:38

残り39件のツイートを見る

このページの先頭へ