情報更新

last update 02/18 20:31

ツイート検索

 

@TAMIKOTAMURA
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

  • 69フォロー
  • 1,866フォロワー
  • 77リスト
Stats Twitter歴
2,476日(2011/05/12より)
ツイート数
8,339(3.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年02月18日(日)5 tweetssource

2018年02月17日(土)2 tweetssource

2018年02月15日(木)4 tweetssource

2月15日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

道具の材料は、ほかに動物たちのエサとなる野菜や果物の空き箱や、園内にある松ぼっくりやどんぐり。動物がかじった残りの枝(?)なんていうのもありました。子どもでなくとも、興奮してしまいそうなユニークな材料です。クジャクの羽はやっぱりきれい。もちろん持ち帰っていただけます。

posted at 21:36:47

2月15日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

3/18(日)の多摩動物公園のイベント。午前中の親子向けワークショップでは、鹿踊の道具を作っていただきます。動物園から出る廃材を素材に使っていただきますよ。飼育員の方がいろいろ集めてくれていて、クジャクやダチョウの羽などもありました。事前申し込み制です!
www.tokyo-zoo.net/topic/topics_d

posted at 21:33:36

2018年02月14日(水)2 tweetssource

2018年02月13日(火)2 tweetssource

2018年02月12日(月)6 tweetssource

2018年02月11日(日)1 tweetsource

2018年02月10日(土)2 tweetssource

2018年02月09日(金)3 tweetssource

2018年02月05日(月)4 tweetssource

2018年02月04日(日)4 tweetssource

2018年02月03日(土)5 tweetssource

2018年02月02日(金)6 tweetssource

2月2日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

伊勢丹新宿展の催事。ちょうど2年前にやっていたんだなぁ。人生初めてのデパートでの催事。右も左もわからず、きりきり舞いの毎日で、大変でしたが、いろんな人が来てくれて、今となってはよい思い出です。デパート研修をして、伊勢丹の名札をつけて立ってたなぁ。
www.dogulab.com/activity/g-1/i

posted at 20:02:54

2月2日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

昔書いた、歌舞伎の女方の化粧についての記事。久しぶりに読み直しました。「口紅は、上唇の厚さ(縦の幅)が薄いほど、年齢が若いとされています。例えば下唇の厚さを2とすると、上唇が1くらいだと娘。それが1.5くらいに厚くなると大人の女性といった感じ」
www.kabuki-bito.jp/special/tepco/

posted at 19:55:48

2018年02月01日(木)3 tweetssource

2018年01月31日(水)6 tweetssource

1月31日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

去年の春に、岩手に鹿踊の道具の取材に行ったのですが新聞記事で書ききれなかったことが多いので、そのあたりのことも話したいと思います。あとは歌舞伎の裏方の世界のことや、道具ラボで復元した道具、進行中のプロジェクトなどになるかなぁ。

posted at 16:30:16

1月31日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

鹿踊体験。もちろん踊りも習いますよ。親子しか参加できないのですが、オトナもやりたいくらいですよねー。ちなみに、このワークショップに参加していなくても、鹿踊の実演(東京鹿踊)は無料で見られます。入口ゲート近くで、10時30分~、13時~(各20分程度)。すっごくいいですよ!

posted at 11:00:49

1月31日

@TAMIKOTAMURA

田村民子(伝統芸能の道具ラボ)@TAMIKOTAMURA

3/18多摩動物公園のイベント。鹿踊親子体験では、オリジナルの頭(かしら)を作っていただきます。本来、芸能の道具の素材は身近にあるもの。動物園内から出る廃材を集めて、材料にしよう!と計画中。羽根や角などもあるかも⁉︎お楽しみに!
www.tokyo-zoo.net/topic/topics_d

posted at 10:51:25

このページの先頭へ