情報更新

 

ツイート検索

 

@Thermari
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このユーザーのTwitterアカウントは削除されているか凍結されているため、ツイートの記録を停止しています。
凍結解除後に記録を再開するには、ページ右上の「最新の情報に更新」ボタンをクリックしてください。

 

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

Stats Twitter歴
2,868日(2010/01/18より)
ツイート数
16,201(5.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2016年05月14日(土)4 tweetssource

5月14日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

12日付けの報道ステーション、カルロス・ゴーンの同時通訳の女性
作業しながらだから音声だけ聞いてると、情動的過ぎてゴーン氏の声として全く耳に入ってこない。
素晴らしい同時通訳力なのだけど、ゴーン氏が比較的冷静なので、どうしても通訳の方の個人的心情が混ざってるように聞こえてしまう

posted at 00:35:35

2016年05月13日(金)2 tweetssource

2016年05月12日(木)3 tweetssource

5月12日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

NHKスペシャル「大アマゾン」シリーズがとても面白い。
第2回目の『最後の秘境 第2集 ガリンペイロ 黄金を求める男たち』は外国の報道も怖くてなかなか取材できないだろうに…
J.アップダイクの「ブラジル」の中の描写をいちいちを思い出す

posted at 23:05:53

2016年05月11日(水)4 tweetssource

2016年05月10日(火)4 tweetssource

2016年05月08日(日)9 tweetssource

5月8日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

敬愛する表現者が亡くなるとつい『自分にとってはこんな人だった』とか『自分とはこんな拘わりが』という例えを用いてしまうけど、私も自分のツイートを見直して、やはり大きな喪失感というものは、そんな自分の矮小な器基準の言葉を選んだところで全うに表現し切れるわけでも無いのだった

posted at 15:38:29

5月8日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

むかし札幌テレビ放送のラジオで「山崎マリのバールでおチャオ」という番組を担当していた時、初回で真っ先に掛けたのは「新日本紀行」のテーマだった。たとえ午後6時の番組であろうと、リスナーの多くがドライバーであろうと、自分のラジオ番組で冨田勲氏を掛けられる至福を感じてみたかったから。

posted at 13:50:21

2016年05月06日(金)2 tweetssource

2016年05月05日(木)12 tweetssource

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

@matuda 松田さんが私が炎上中に受け取ったいくつかのDMについてはご存知無いと思います。 
その他諸々あの件について私の背景で生じていた全てを私も公にしているわけではありませんし、ご自身の知っている限りの一方的な解釈だけで私の判断がズレている、という捉えられ方は悲しいです。

posted at 23:02:31

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

7)モノを創る、表現するという商売は漫画を含め今や日本経済を支える1大ビジネスのひとつです。本来なら、契約や交渉も漫画家と依頼主や編集者のみのやりとりではなく、風通しのよい関係性を保つためにも、フェアな立ち位置で交渉を取り持つ専門家の存在が当たり前になればいいのにと思うのでした

posted at 16:49:20

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

6)映画の製作委員会とは何なのか、何故漫画家は蚊帳の外におかれるのか、著作料についても最初から説得力のある説明さえしてもらえたらそれで良かったのです。でも一番ショックだったのは、なぜあんな騒ぎを起こしてくれたんだ、漫画を描く環境を奪われたらどうするんだ、と同業者に言われた事です→

posted at 16:49:16

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

5)ですが、それを知った担当者から、何故弁護士なんか雇ったのか、漫画家と編集者というのは信頼を置き合う関係でずっと今まできているんだぞ、と失意を打ち明けられ、とても困りました。なぜならそんな言い訳は合理的な理念の根付いた外国に暮らす外国人の私の家族には死んでも通用しないからです→

posted at 16:49:12

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

4)漫画家というのは漫画を描くのが仕事であって、いちいち契約書の確認に何日も費やしたりお金の計算をしたり、支払い交渉をするのが商売ではありません、むしろそういうのが苦手な人が多いはずです。だから私はその仕事が専門の弁護士や会計士に金銭面でのやりとりをおまかせすることにしたのです→

posted at 16:49:07

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

3)例えば「2次使用」とは何かという問いには「ガチャポンとかそういうのです」という答えを貰っていました。その他諸々含まれている事は作品がヒットする前だったので多分編集者も知らなかったのかもしれません。2次使用はとても広い範囲を意味していて、内訳を知ったのは弁護士を介してでした→

posted at 16:49:03

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

2)何度でも読み直し、叩いて確認し合うものなのだと。全くその通りだと思います。ですし、あの時点で貰った契約書に書いてあった事は自分の頭的には把握したつもりでした。わからない事があれば編集者に「これはどういうことですか」と問い質しもしましたし、そしてそれなりの返答も貰っていました→

posted at 16:48:54

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

1)漫画家が単行本発売時に交わす契約書について(これも概ね本が既に発行された後に渡される):「後になって問題提示をする以前に契約書の内容をしっかり確認しておかなかったあんたが悪い」と数年前の炎上問題発生直後、私は周りの人達から激しく責められました。契約書というのは→

posted at 16:48:51

5月5日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

全くをもって蒸返したくもないし、思い出したくもない事ではありますが、クリエイターと仕事の依頼主の諸々について、ここ数日TLを見ているうちに必然的に募ってしまった思いをいくつかツイートします 
すみません

posted at 16:48:47

2016年05月04日(水)10 tweetssource

5月4日

@Thermari

ヤマザキマリ Mari Yamazaki@Thermari

睡眠中にトイレへ行きたくなった時に見る夢も年を取る程ややこしくなる。

飛行機のトイレがいつまでたっても空かず、やっと入れたと思ったら中が凄く汚い事になっていて、私の後の人にそれが自分の仕業だと思われないよう念入りに掃除をしているうちに焦りと怒りが募る、という夢で今朝は目が覚めた

posted at 15:06:51

このページの先頭へ