情報更新

last update 08/17 06:19

ツイート検索

 

@TuvianNavy
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

  • 333フォロー
  • 226フォロワー
  • 27リスト
Stats Twitter歴
2,881日(2009/09/28より)
ツイート数
32,159(11.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年08月17日(木)3 tweetssource

4時間前

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

社会的合意、というのはそれが準拠する集団を基準に考えないと何を指してるのかわからない、力とは正義、だと野蛮ぽいし、なんぼ整合的でもそこまで非常識な議論は理解してもらえない、は悲しいけど普通だ

posted at 05:00:21

4時間前

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

コペルニクスの仕事の研究から科学史に入ったクーンは「尽数関係の成り立たなさ」(incommensurability)を世界観の相違の比喩に使った、今やとても不人気な思想だが

posted at 04:54:08

4時間前

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

概念を蒸留して経験の裏付けのないところまで整合的に延長するのと認知的不協和を陰謀を仮定して解消するのはマインドの同じ働きが根底にはある

posted at 04:48:12

2017年08月16日(水)11 tweetssource

10時間前

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

リアリティが成り立ってない同士を同じの違うのと言っても詮無いけど、たとえば画像に薄く乗せたノイズは「手長猿性」の本質めいた何かではない、とどうしていえるのか?

posted at 22:30:49

12時間前

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

不発のスマホOSとか、高負荷で64バイト命令を飛ばす石とか、クアルコムと比肩できなかったモバイル知財会社とか、どうも5文字で禅って縁起悪いな

posted at 20:59:17

12時間前

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

極度に洗練されたものの見方というのはレオポルドブルームの徘徊をトロイアからイサカまでの道のりと同一視するようなものだし、比喩ばっかりで実がない

posted at 20:06:41

2017年08月15日(火)4 tweetssource

8月15日

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

「ユナボマー・マニフェストに書き込まれているような内容を、極めて合法的に、言語を使用した「爆弾」として作り込み、雑誌に投下しているような人間は、現代を見渡しても未だに存在しているように思われる」 / “[読書覚書]『ユナボマー …” htn.to/frExcJf

posted at 11:21:39

2017年08月14日(月)21 tweetssource

8月14日

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

SCP財団は自分たち以外の怪異に関わる勢力を要注意団体(groups of interest)に指定して敵対したり動向に注意を払っているけど、これはユダヤ教の異教徒を意味するゴイの語呂合わせ

posted at 04:51:59

8月14日

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

例えば無線通信での位相振幅変調(QAM)での位相の回転は主にフェージング(マルチパス妨害の影響)を吸収するために調整される、と思う、自信なし

posted at 03:21:59

8月14日

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

(多元)複素数によって次元の呪い(計算量の発散)を免れるのはありがたいが、誤差を振幅から位相に逃がすことでもあるので、何を犠牲にすることになるか?

posted at 03:14:52

8月14日

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

実行列と(多元)複素行列の違いは、直交する尺度たち各々に大きさのみを持たせるか角度的な(クォータニオンなら立体角)位相成分ないし閉じた内部空間を持たせるか

posted at 03:02:41

8月14日

@TuvianNavy

状態(の変化)*@TuvianNavy

行列というのを自分は「外延」という形而上学の慣れ親しんだ概念の具体化と思って考える;ここには寸法、比率、確率などの尺度が複数、可能なら直交する形でまとめられている

posted at 02:58:07

2017年08月13日(日)6 tweetssource

2017年08月12日(土)13 tweetssource

8月12日

@TuvianNavy

積読荘の住人@tsundokulib

小松左京、山田風太郎、手塚治虫ら、目の前で死の扉が開閉したのを目の当たりにした人が、まわりにいたんだ。文学やまんがにしたわけではない老住職はそうとはみえなかったけれど。たくさんの人が「私はいまここにいるが、私はここにいていいのか」って問いがもやもやしたまま戦後を生きていたんだ

Retweeted by 状態(の変化)*

retweeted at 22:50:53

このページの先頭へ