Twilog

 

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

Stats Twitter歴
2,502日(2010/04/25より)
ツイート数
34,940(13.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年02月27日(月)1 tweetsource

2017年02月26日(日)1 tweetsource

2017年02月24日(金)12 tweetssource

2月24日

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

査読者による盗用の件、かつて高温超電導物質の開発競争が激しかった時は、論文原稿には使った物質の成分をわざと間違えて書き、出版されてから「訂正」を出した、という話を聞いたことがあります。真偽不明ですが、ありそうな話。

posted at 13:33:16

2月24日

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

@pupulus_nivalis そのとおりですね。教員は自分が博士号取得の経験があるから手助けするというだけで。だから、博士課程の学生には給料を払うのが本当だと思います。国費留学生だとそういう形になりますが…

posted at 13:27:24

2月24日

@akiraasano

tk1@Sepperl

そう言えば、私も先生の「生徒」だし、レッスン見てもらってた、とは言うけど「師匠」とは言ってないなぁ。なので、当然弟子を自称することはない。そうか、なんとなくその言葉の使いづらさを感じていたのは師匠と弟子にそういう関係を感じていたのかもしれない。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 13:22:52

2月24日

@akiraasano

ngoro girsang@ngogirsang

朝のニュースでシールド工法のトンネル工事を見たお兄ちゃんが感動「すごい、インドネシアでこんなマシーンがっ👀✨」と言ってたので「日本のダヨー」と水をさしておいた。「君のひいおじいさんが働いてた会社だよー」人は死んでもモノは遺る。個人的に感慨ひとしおです。ありがとうありがとう。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 12:34:13

2017年02月23日(木)1 tweetsource

2017年02月22日(水)2 tweetssource

2月22日

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

いま急に思い出したのですが。高校の時、校長先生が定年退職して、短大の教授になりました。退任の挨拶で「私は教授です」と誇らしげに話していました。教授って偉いんだなと思ったが、二十数年ののち自分が教授になってみると(略

posted at 19:39:21

2017年02月21日(火)3 tweetssource

2月21日

@akiraasano

関西大学ロシア語@kandai_russian

関西大学に合格した皆さん、おめでとうございます!第二外国語は、ロシア語に挑戦してみませんか?関大ロシア語では、ピロシキ実習や学内ロシア語コンクールなど、楽しいイベントが盛りだくさんです!詳しい情報はこちら:www.facebook.com/kandai20russia pic.twitter.com/rxhaKrICQC

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 17:56:51

2017年02月18日(土)4 tweetssource

2月18日

@akiraasano

羽仁五郎bot@gorohani

自分の国だから我々は日本を批判するのだ。批判するのはよりよい日本をつくるためなのだ。批判の無いところに未来はない。無批判に日本の良さなどと言うのはナルシズムだ。鏡の中の自分の顔をながめていい気分になっているような馬鹿と同じだ。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 23:02:42

2月18日

@akiraasano

ウーフ@ample_acer

『ソースの2度漬け禁止!罰金〇〇円いただきます!』みたいな警告を見るたびに、大金持ちになったら店員の見ている前で床に札束を叩きつけて「ヒャ〜ヒャッヒャッヒャッ」って高笑いしながら500度漬けぐらいしたいな、って思ってしまうので、多分一生大金持ちになれない。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 23:01:14

2017年02月17日(金)5 tweetssource

2017年02月16日(木)2 tweetssource

2017年02月15日(水)1 tweetsource

2017年02月13日(月)1 tweetsource

2017年02月09日(木)3 tweetssource

2017年02月07日(火)6 tweetssource

2月7日

@akiraasano

Takashi Izawa@drydeniana

あのね、確かにね、試験の時に「卒業のかかっている4年生は、卒業にかけるその熱い想いをぶつけてください」と言いました、言いましたよ私は、でもね、それはね、それくらいがんばって答案を書いてくださいという意味でね、わかりますよね、熱い想いで「単位ください!!」とかじゃないんですよね。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 14:15:57

2017年02月06日(月)13 tweetssource

2月6日

@akiraasano

ngoro girsang@ngogirsang

(朗報)2年生の時に"なんとなく”小学校を中退した村の少年(親戚)が、復学決定!(ノД`)、2学年落ちて実弟(小3)より下になっちゃうけどね。良かったよー、ホントに良かった。 クラスに3~4才違う子がいても普通なインドネシアの田舎は、こういうところが楽。生きてくのが楽。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 23:31:21

2月6日

@akiraasano

ngoro girsang@ngogirsang

→昭和30年の日本みたいんね、いい時代の昂揚感を体験できて良いわね、と母。確かに。田舎の「良くなる変化」の追体験は本当に素晴らしい。 インドネシアから「小学校中退」っていう学歴が消えてなくなりますように!!

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 23:30:21

2月6日

@akiraasano

ngoro girsang@ngogirsang

→でも、おととしかな、校長(隣村民)が「登校すれば落第はさせない、バカでもいいからまずは毎日学校に来なさい!」宣言をしてから、ホントに変わった。一生懸命バカも来てるし、勉強に追いつけないレベルの子は親を呼び出して担任が面談してくれる。身体障害もようやく受け入れてくれてる。→

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 23:30:16

2月6日

@akiraasano

ngoro girsang@ngogirsang

それでも、つい最近までインドネシア公立小学校は、「バカは落第、嫌なら中退すればいい」の方針だった。日本みたいな生徒1人1人の細やかなケアなんて皆無。で、ちょっとおバカさん、多動だったり知恵遅れでだったり、身体障害だったり、日本だと障害や病気と呼ぶレベルの子は中退してたんだよね。→

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 23:30:12

2月6日

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

答案用紙に「単位ください」などと書いている学生が時々いますが、もちろん無視します。そんなので単位をくれる先生なんているのかなあ。むしろ、「単位を懇願する文を答案用紙に書いた者は、採点の対象から外す」という注意書きを試験の前に配っている先生すらいます(・_・;

posted at 20:14:25

2月6日

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

なお、病気等の理由で試験を受けられなかった人を救済する「追試験」の制度はあります。追試験を受ける学生は手数料(1000円だったかな)を払いますが、それは教員がもらえるわけではなく、追試験受験者がいると採点の手間が増えるだけですorz

posted at 20:11:41

2月6日

@akiraasano

浅野 晃 / ASANO Akira@akiraasano

いま勤めている関西大には、成績の悪い学生を救済する意味での「再試験」はありません。だから、救済してくださいと言って教員室を訪ねてくる鬱陶しい学生もいません。全学的にそういう制度になっています。こういう「制度がすっきりしている」ところは好きですね >RTs

posted at 20:09:08

2月6日

@akiraasano

Toshi Yamakawa@yamac_1ab

ウチの大学でも再試料を導入して欲しいし、それを再レポートにまで拡大して欲しい。ホント私立のあのシステムは羨ましい。試験終わった瞬間に「再試いつですか?」とか聞いてくるアホ学生のツラに請求書を突きつけてやりたいですよえぇ。

Retweeted by 浅野 晃 / ASANO Akira

retweeted at 20:08:29

このページの先頭へ