Twilog

 

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

Stats Twitter歴
2,801日(2009/08/25より)
ツイート数
52,823(18.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新200件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけサーバにキャッシュされます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

2017年04月25日(火)8 tweetssource

33分前

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@yamabudou10 おはようございます。団地内は車社会を予想できなかったのか、道幅が狭く、降雪期は車がすれ違えないくらいです。そこで融雪溝を敷設しているのですが、桜並木部分は木を傷めるということで、工事が中断しているようです。住環境の保全と生活の利便さの両立は難しいようです。

posted at 09:14:07

1時間前

@aokomaki

佐藤 正実@kazenotoki

レポートに書かれている毛利東京芸大教授メッセージ→「(略)アーカイブが重要なのは、すべての経験や知識が網羅的に言語化されているからではない。そこには、言語化されず、記憶からこぼれ落ちてしまった経験や知識に、何らかの形でアクセスすることが、可能になるヒントが散らばっている。」

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 08:26:24

2時間前

@aokomaki

ShonanAloha@ShonanAloha

まったくだね〜 >* ))))>< 。。
米軍の行動を除外しないって、集団的自衛権を認めてるんだから、一連托生と見なされても逃げられないじゃんかよ。。
と、どうなるかなんて自明なコト。。攻められかねないのに、煽るって、この無知・無恥は。暴走族の煽って走るバカはいないだろうが。 twitter.com/aiko33151709/s

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 07:25:05

5時間前

@aokomaki

しーずー@soundmanlive123

正直な感想言っちゃうけど…
桜川方面って…それぞれの家や学校は新築や増設などで…新しくなっていて…住宅も増えてるのかも知れないけれど…

住宅街の範囲はそんなに変わっていなかったんだ?…とか思うのと…

「さくら」は上から見るよりも…
見上げる方がキレイだと言う事がハッキリした。 pic.twitter.com/O3Nq6ktlCp

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 04:15:12

5時間前

@aokomaki

しーずー@soundmanlive123

テレ朝系青森【桜川団地町内会創立50周年 ドローン撮影】青森市の桜のスポット…桜川の並木道…ドローンによる町並みの空撮…桜川団地町会が2017年、50周年を迎えるのを記念して、町会創立当時と現在の町の姿を比較する「記念写真集」を発行www.aba-net.com/news/news007.h pic.twitter.com/4PSEuZsDQU

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 04:15:02

2017年04月24日(月)13 tweetssource

17時間前

@aokomaki

東京@i_love_tokio

@RyoUchida_RIRIS だいたい1日六時間分の授業の準備を子供が帰った4時から、退勤時間の5時までの1時間で終わるはずがないですよね…朝は遅くても8時出勤だから1日9時間拘束。定時でも1週間で45時間労働。
でも昔は夏休みに暗黙の了解で休めていたから我慢出来てたけど今は夏休みでも出勤だから本当に可哀想。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 16:06:36

17時間前

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@yamabudou10 今日は。通り両側の家の方々は、花びらや落ち葉の片付けで大変なようです。桜の木は、植樹から年数が経ち、伐採されたものもあります。管理する青森市は、今後これらの桜並木をどうするのか、はっきりした方針はもっていないようです。見る楽しみは享受しても、維持管理は誰もしたくないのが本音?

posted at 16:02:59

4月24日

@aokomaki

佐々木英明@hqrtr507

*

きこえてくるのがぼくです
はるかな山の谷間に
風の生まれる
村があって
そこで響いているのがぼくです
知っているひとがいます
知らないひとたちにまぎれて
そのひとは
いつも淋しいおもいをしています
そのひとのこころにしみわたり
こだましているのが
ぼくです pic.twitter.com/PiZFwDPHbs

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 06:24:17

4月24日

@aokomaki

佐々木英明@hqrtr507

田茂木峠で一休み。チョコを一欠け。10時57分、益田着。累計走行時間1時間44分17秒。距離31.80km。平均時速18.3k/h。最大速度51.2k/h。ご先祖さまがひなたぼこしている。近づいて塩煎餅を差し出す。「よぐきたね、やまァこえできたのが」「んだ、まんだすぐえぐばて」。 pic.twitter.com/mmlbNbhtrQ

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 06:17:11

4月24日

@aokomaki

市民連合@shiminrengo

党内ですらこの有り様なら、野党の反対意見はより冷遇されるでしょう。

沈黙する自民党
石破氏「物言えば厚遇されぬ」 自民内、異論封じる空気
「『重鎮』と言われる人が官邸の意向一つで代われば、党内は震え上がる」:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASK4F pic.twitter.com/hPwIodPowC

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 04:41:18

2017年04月23日(日)27 tweetssource

4月23日

@aokomaki

盛田隆二📎🖇@product1954

東京新聞の匿名コラム「大波小波」。今回の執筆者はどなたでしょう?
かつては、丸谷才一・中村光夫・花田清輝・尾崎秀樹・富士正晴も「大波小波」で書いた。小田切秀雄によれば、伊藤整・大岡昇平・高橋義孝・山本健吉・臼井吉見・吉田健一・杉森久英・埴谷雄高も執筆者だったとか。懐かしい時代の話 twitter.com/suigetusawa/st

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 21:53:53

4月23日

@aokomaki

buu@buu34

刑事局長が勝手に答弁したことに断固抗議した階委員
その仲間内の打ち合わせを「テロ準備行為」と言った自民党議員

すごく象徴的だよね
政府与党の気に食わない動きは、全て「テロ」
そして、「テロ等準備罪」でしょっぴける
ちらつかせて黙らせることが出来る

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 21:43:57

4月23日

@aokomaki

mio tukushi@tukushi_mio

戦時下日本の「安全神話」を読み解く――― 「逃げるな、火を消せ!」狂気の「防空法」。″国民に防空の任務を与えて戦争体制に組み込み、死ぬ瞬間まで「この戦争は間違っている」と気付かせないことが戦争遂行者の狙い” 今に通じる指摘です。
ddnavi.com/news/369223/a/

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 21:18:23

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

「創生相発言に怒る学芸員 文化財は未来への財産 」というマスメディアの見出しに、どれだけの青森市民が頷いているかは、疑問に思っている。昭和20年の青森空襲で市街地の殆どを焼失した青森市は、「歴史がない街」と言われて久しい。事実、古いものを大事にしない市民が多いし、壊していっている

posted at 20:52:29

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

この店頭から、店番の方は太宰治と小山初代を見ていたかもしれないと考えると、とてつもなく貴重な写真に思えてくる。

posted at 17:04:12

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#太宰治 この写真は、青森市浜町の「今井たばこ店」の店頭写真(昭和6(1931)年/青森商工案内)である。旧制弘前高校時代、小山初代と会っていた青森の「おもだか」の北隣である。旧制青森中学時代に喫煙経験があるようなので、このタバコ屋もその頃からの隠れた馴染みだったかもしれない。 pic.twitter.com/QEuZxMYddw

posted at 16:59:26

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@tsugaruduke 努力したことは、人生においては全く無駄にはならないと、65歳にして実感しています。しかし、現役時代、それが収益につながったかどうかは、別。むしろ、現役時代に1円にもならなかったことが、今役だっています。お陰で、「良い人生だったな〜」と感じて、終末を迎えられそうです。

posted at 16:04:51

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

我が家で、新町商店街に買い物に行くのは、1年に数回程度。お歳暮を送るとかで、デパートに行く時ぐらいだろうか。本を買うにしても、老舗の成田本店は、売れ筋の本を中心に並べているので、私の嗜好とは合わない。他の店と差別化を図り、そこにしかないものを置けば、自ずと客はそこに集まる。

posted at 15:56:36

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

青森市内の桜の名所となっている桜川地区の「桜大通り」は、今日は車が大渋滞のようです。活性化のために多額の税金を投入した新町商店街の10倍くらいの賑わい。無料駐車場はなくても、魅力ある地域にすれば人は自ずとそこに集まるということだろう。業態を変えて、時代を生き抜くしかない。 pic.twitter.com/b670CYW6qN

posted at 15:31:32

4月23日

@aokomaki

Koji@kwave526

テレ東、国会“共謀罪”審議中での民進党議員の相談を自民党・土屋正忠が「テロ等準備行為ではないか」とヤジったことを問題視して報道。ここまで流せば、ヤバいと感じる人も増えるだろう。他局はやらんのか。 ゆうがたサテライト:テレビ東京 www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/po pic.twitter.com/DPkE6jc81i

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 13:53:42

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@takedayasuhiko 同感です。東大の試験に受かるような知識はあっても、教養と見識のない政治家ばかり選んでいる私達選挙民にも、責任の一端はありそうですね。

posted at 09:46:56

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

青森市内で、16ミリ映写機の操作になれている方いらっしゃいませんか?上記フイルムの所有者から映写試験をしてもいいというお許しをえてあります。動きそうな映写機は、手元にありますので、トライしていただけませんか。

posted at 09:43:07

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

観光立国のためには、学芸員が邪魔だと発言し、問題になっている某大臣。観光振興や経済効果だけに目がいってしまう青森ねぶた関係者も、似たようなものと思ってしまう。祭りの主役である「ねぶた師」がいないとはじまらないのに、贔屓目に見ても彼らを大事にし、経済的自立を支援しているとは思えない

posted at 09:31:33

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

当時、青森電務区で交換手をしていた張山喜隆さんのお母さんの証言(【伝えたい記憶】第3・4回)を元に、再現画を描いたものを参考にまで付す。70数年後の今、関連写真を見つけ検証してみても、そんなに大きな齟齬はない。 pic.twitter.com/BR83LFCRdP

posted at 09:18:02

4月23日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

1冊のアルバムにあった写真がきっかけに、それまで不明だった建物の外観が判明すると、「あ!あの写真の隣の建物がそうだったのか!」と次々にわかってくる。青森駅東口の北隣の二階が青森電務区だったようだ。2枚目は室内側から。窓の形が同じ。裸電球1個で仕事をしている。 pic.twitter.com/bed9LqmrAF

posted at 08:55:09

2017年04月22日(土)7 tweetssource

4月22日

@aokomaki

松井計@matsuikei

日本は政権交代がなかったわけではなく、自民党内でそれをやってたわけですよね。右にぶれすぎたら左に戻すし、その逆もあった。それを自民が勝手にやってくれるから、主権者は自民に入れておけば安心、みたいな感覚があったんだな。でも、今みたいに自民が変質しちゃうと、それが裏目に出る訳よね。⇒

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 08:26:45

4月22日

@aokomaki

生物学者 福岡伸一教授_bot@s_fukuoka_bot

700万年にも及ぶ人類史全体から見ると、私たちの文明は、今しがた出来たものにすぎない。それよりも「昨日までの世界」を知った方がよい。人類はこれらの問題群とずっと取り組んできた。昨日まで、とはいえそれは農耕が始まる前、1万年以前のことである。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 07:04:21

2017年04月21日(金)9 tweetssource

4月21日

@aokomaki

BON@1632bdkrst

日本初の活動写真常設館「電気館(浅草)」で大正3/1914年に《アンソニーとクレオパトラ》が公開された様子を
、当時の写真をもとに十分の一大に再現された模型(江戸東京博物館)。 pic.twitter.com/m2hIS9RVHr

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 22:31:33

4月21日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

【拡散希望】青森市内の旧家から、昭和9年2月6日「帝都消防出初式」映写:今井部長と書かれた16ミリの動画フイルムが出てきた。入手経路は全く不明だが、当該家は先代から消防に関係していたという。アルミ製のリールに巻かれていた。あと1本は、昭和9年2月「立体消防 東京、大坂、京都」。 pic.twitter.com/jzQOVxqP4S

posted at 18:35:19

4月21日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#青森古写真 昭和15(1940)年3月18日に、青森衛戍病院(現在の青森市立筒井中学校付近)に「白衣勇士」を慰問に行ったときの写真。慰問団が演じる舞台のようなものがある。日中戦争当時の時代が見えてくる。このような記録写真は、再び見ることのないようにしたいものである。 pic.twitter.com/zlWghKwb8D

posted at 11:26:27

4月21日

@aokomaki

住友陽文@akisumitomo

後世の歴史家が振り返って、ある特定の時代の公文書だけがゴソッと抜け落ちて保存されていないという状況を目の当たりにした時、当然それら歴史家たちはその時代が民主主義にとって「冬の時代」であったと見る。公文書を含めた資料を残さない国は民主国家ではない。それが民主主義の基本だからだ。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 08:21:53

2017年04月20日(木)23 tweetssource

4月20日

@aokomaki

オッカム@oxomckoe

母から電話がかかってくる。金田法務大臣は一橋大学出身で大蔵省に入っているのになぜああなっているんだと。そういえば去年も松島みどり氏の件でもなぜあんなのが東大出ているんだという問い合わせを彼女はしてきた。試験というのは頭悪くてもチャンスが与えられる素晴らしい制度なんだよと応える。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 23:11:51

4月20日

@aokomaki

よしまた洋(吉俣よう)@yoyoshimata

メモ。東京で、無駄な高速道路建設として問題になっている東京外環道路が1mあたり1億円。青森駅の東西をまたぐ歩道の隣に新たな歩道をつくる計画が1mあたり5880万円。そのうち市民負担は1mあたり2600万円。かたや高速道路。かたや歩道。しかも既設の歩道の隣につくる歩道。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 18:34:47

4月20日

@aokomaki

よしまた洋(吉俣よう)@yoyoshimata

アウガ問題で新しいビラをつくりました。「市役所は現在地へ」という大きな主張とともに、第三セクターの失敗を繰り返さないために検証と総括が必要だ、と訴えています。特別委員会で明らかになった疑惑も列挙しました。ただし「疑惑」段階として、市や業者の主張も併記する形にしました。 pic.twitter.com/B3jlekoQ18

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 18:34:15

4月20日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

上司の命を受け、やったことが国家公務員法違反に当たるから、当人の口から自分のせいにしないと言えというのも、酷な話ではある。

posted at 17:59:20

4月20日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

「メイヤスーを引きつつ問われる柳田「神学」とは?森元斎「アナキズム入門」と一緒にどうぞ! 」と言われても、メイヤスーが何なのかもわからない私には、宣伝文句が伝わらない。

posted at 17:54:35

4月20日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@hqrtr507 その写真は、多分松原のあのお家で撮られたものだと思うのです。それを確かめようにも、現在の所有者の方がわからないのです。

posted at 11:46:14

4月20日

@aokomaki

弁護士 太田啓子@katepanda2

「「今と昔とでは時代が違う」と言う人もいるが私はそうは思わない。戦前の日本はずっと暗い時代だったと思い込んでいる若い人もいるが太平洋戦争が始まる数年前までは明るかった」「隣組」に密告され?父は3度も警察へ半藤一利さん朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASK4K

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 08:10:05

4月20日

@aokomaki

柴山哲也(ジャーナリスト)@shibayama_t

あれは違法答弁ではないか。官僚が大臣に代わって答弁するなら大臣はいらないし、日本は官僚独裁国家だ。行政府が法律を作るのでなく、立法府が法律を作る原則を無視している。
国会のシステムが機能不全起こしているのだから、野党は審議拒否とし、議事録からも削除すべきだ。 twitter.com/nogamba_nolife

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 06:50:05

2017年04月19日(水)18 tweetssource

4月19日

@aokomaki

じゃ~あすみん@k_hitode

@aokomaki 1976年、翌年のあすなろ国体のために青森市の古川近辺の朝市が強制廃止と言う話がでて、青森署では国体に関係なく「交通渋滞を招くことや環境の美観をそこねる」と言う説明。ただし、許可なしの道路使用は不法だが、ねぶた祭、歩行者天国、夜宮など社会的な慣習は許可されるという話だったようです

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 23:22:39

4月19日

@aokomaki

中世の古文書@kojima_sakura

学芸員審査認定の合格証書を引っ張り出してみたら、「上記の者は、・・学芸員となる資格を有することを証する。(日付)文部科学省(朱印)」という書式でした。「なる資格を有する」なんですね。つまり、どこかの博物館でお仕事をしているのが学芸員で、「フリーの学芸員」はいない、ようです。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 18:37:44

4月19日

@aokomaki

佐藤賢一の中の人@ke_1sato

本日の講義、3つ終了。100人、200人規模の講義教室で、マイク無しで喋り続けるとかなりの運動になる。高校時代に応援団をやっていたこともあり、普通に通る大声で喋れるのは、今の仕事では思わぬメリットになっているw

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 18:23:50

4月19日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

目の前にきた貴重な資料の価値を見落す一方で、中央の研究者が論じてきた人物の少し見てくれのいい冊子を作ったと言って褒められても、地元民にはなんの得にもならない。誰も見向きもしなかった資料の価値を新たに見出すことに、地元学芸員の真骨頂があると思うのだけど。

posted at 17:55:46

4月19日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

地方の博物館や美術館に頑張って欲しいと思うところは、地元でしかやれない研究、例えば、未発掘の資料や人物の業績を地元民に公開すること。中央の学者たちが散々論じてきた著名人の研究は、彼らに任せておけばいい。地をはって、足元の新資料を探し出そうではないか。

posted at 16:54:52

4月19日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

(メモ)柳田國男「地名の研究」の「福浦の項」に、今の中泊町福浦の記載がある。十三湖の潟地が乾いて新土になったもので、もともとは湖に面していた湾地形か?

posted at 16:20:23

4月19日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

青森市内での屋台の盛衰がどうなのか、参考にするべき文献に出会ったことがない。食品衛生法、道路交通法など各種法律での規制と関係があるのだろうことは、推測できる。ごなたかご教示ください。写真は、昭和31年頃の青森市古川跨線橋下でのもの。 pic.twitter.com/BS5S0kKLAY

posted at 14:47:42

4月19日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#懐かしの青森 「月刊キャロット」を何冊かいただいた。昭和56年11月号に掲載されていた、「青森市内屋台ラーメンマップ」である。問屋町に移った「八森ラーメン」がある。このマップにある屋台には入ったことがないが、当時八戸市に出張すると繁華街には、深夜、屋台ラーメンがよく出ていた。 pic.twitter.com/y5adXePjwT

posted at 14:40:48

2017年04月18日(火)11 tweetssource

4月18日

@aokomaki

しーずー@soundmanlive123

.@kahoku_shimpo @yoyoshimata 『アウガ問題調査特別委員会』

市議会が任せた第三セクターが消防法違反(市が認めた)と…「工事自体が行われなかったのでは?」という架空工事疑惑がそのままになり…「アウガ問題調査特別委員会」が終結できるわけが無いじゃん。

「市に調査権が無い」ならば
この先は『百条委員会』あるのみ

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 22:18:39

4月18日

@aokomaki

やがて空は晴れる...。@masa3799

モーニングショー 玉川「先制攻撃しても米国は軍人以外に被害は無い。全面戦争になって被害を受けるのは日韓。それを、米国が米国のためにやりますって言って、政府は『はい、どうぞ』って言うかもしれないが、国民は言えません。『勝手なことやってもらっちゃ困る』って我々が声をあげなきゃダメ」 pic.twitter.com/k3ualgdrQm

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 20:15:57

4月18日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#懐かしの青森 昭和30年代の、青森市栄町国道での「雪切り風景」を絵にしたもの。当時は、今のように機械除雪が進んでいなかったので、3月中頃になると踏みしめられ氷のように固くなった雪をツルハシなどで砕いて、道端に積み上げていた。市民総出の共同作業であった。張山喜隆さんの制作。 pic.twitter.com/yy2x7aFQes

posted at 19:43:11

4月18日

@aokomaki

小田嶋隆@tako_ashi

不祥事や不適切発言を理由に大臣が辞めなくなったのは、「大臣を辞めさせて責任を取らせるとかえって政権の支持率が下がる」ということを政権の中枢にいる人間たちが学習したからだよね。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 00:01:13

2017年04月17日(月)21 tweetssource

4月17日

@aokomaki

不確実性下の中田大悟@dig_nkt_v2

東京大学経済学部を卒業し、大蔵官僚となり、コーネルでMBAを取得し(おっと官僚MBAディスはおやめいただきたいw)、ハーバードの客員研究員を勤めても、所詮、この程度の見識しか持てないということを広く世に知らさしめたのが、山本幸三議員の生涯における最大の功績だと褒め称える会

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 23:34:51

4月17日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#懐かしの青森 昭和43年に東北線が南に移転したため、廃駅となった旧浪打駅の様子。昭和20年の青森空襲でも焼け残った。戦前に旧制青森中学校に通っていた太宰治は、一時期、浅虫から最寄り駅だった浪打駅まで通学していた。偉人とともに歴史を刻んだ駅は、跡形もない。 pic.twitter.com/TqKg9SwCtB

posted at 21:05:55

4月17日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#懐かしの青森 昭和30年代の青森市新町通の様子を、記憶をもとに絵で再現したものである。青森市在住の張山喜隆さんの作品。中新町には、昭和30年頃に建てられたネオンサイン門?があり、当時を知る多くの市民の脳裏に刻まれた。商店配置に錯誤があるが、記憶総合版として見ていただきたい。 pic.twitter.com/NHuY8IQnbr

posted at 20:36:10

4月17日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#懐かしの青森 映画が全盛期の頃、昭和30〜40年代には青森市にも多くの映画館があった。堤川の東側にもスバル座、高栄劇場が同じ経営者のもと、隣接してあったという。当時をよく知る青森市在住の張山喜隆さんが懐かしい絵にしてくれた。チリンチリンアイス屋さんが時代を象徴している。 pic.twitter.com/ldQLiDTMtB

posted at 19:58:00

4月17日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

この発言中、仮に「学芸員」が「医師」だったら、自民党を支持する日本医師会の猛反発は必至で、大臣の首が飛んでいたのは間違いない。日本中の学芸員を敵に回しても、自民党はゆらがないから、平気な顔をしているのだろう。

posted at 19:41:45

4月17日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

某大臣が観光立国のためには、学芸員は「ガン」であり、一掃しないといけないと発言。恐らく、日頃思っていることを正直に言ってしまったのだと思う。一個人なら見逃しもできようが、資格を創設した国の大臣が言うのだから、開いた口が塞がらない。

posted at 19:25:46

4月17日

@aokomaki

千太郎@kaoru_sentagumi

山本地方創生相が学芸員をがんと呼んだことだけでも驚きだが、彼らを「一掃せねばならない」との発言の方が私には衝撃でした。一掃⇒根絶、根絶やし。学芸員を根絶やしにする…安倍さんからして勘違いしてるからこうなるのは当然なんだけど、いったいこの国の大臣、政治家って何様!?

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 19:21:13

4月17日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@takedayasuhiko 先程、戦前からの青森市内の映画館事情に詳しい青森県立航空科学館館長の大柳さんに伺ったら、それは新興劇場と即答でした。戦時中、歌舞伎座と新興劇場は、国の映画配給の同じグループで親しかったので、ひょっとしたらその関係で、寺山はフリーパスだった可能性も考えられるとのことでした。

posted at 18:51:04

4月17日

@aokomaki

米山 隆一@RyuichiYoneyama

県にも学芸員の方はおられ、知事職につく前にそれこそ文化財を観光に使う仕事もさせて頂きました。立派な方々で批判は当たらないと思います。文化財は正しく管理されてこその観光資源、それぞれの役割で知恵を出し合って協力する事が重要と思います。
www.niigata-nippo.co.jp/world/politics

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 12:17:58

4月17日

@aokomaki

佐々木英明@hqrtr507

益田を出て、もう一度田茂木峠越え。農道を往復して帰宅。田起こしが始まっている。種籾を蒔いて40日すれば田植え。引き返したのはイチゲを見るため。行きはまだ日陰の中で花を閉じていた。累計走行時間2時間33分01秒 走行距離48.76km 平均時速19.1k/h 最大速度62.6k/h pic.twitter.com/PPMFlAqiU1

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 12:07:17

4月17日

@aokomaki

Y. Hayakawa@HayakawaYukio

地方博物館美術館の学芸員が生き残る道は、バスガイドのような受け売りトークではなく、専門知識からにじみ出る解説を自分の言葉でするところにしかない。この観点からブラタモリを見ていると、「と言われています」と受け売り解説する案内人学芸員にときどき出くわしてがっかりする。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 08:26:51

4月17日

@aokomaki

日刊旧建築@alterbau

「<秋田・旧雄勝町役場>解体で地元住民議論 「遺産活用を」」 bit.ly/2pmXyse "戦後を代表する建築家、白井晟一氏(1905〜83年)の設計で「歴史的価値が高い」として保存運動が起きた秋田県の旧雄勝町役場(湯沢市雄勝庁舎)が3月、解体され姿を消した"

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 03:21:36

4月17日

@aokomaki

オッカム@oxomckoe

地方創生事業は、自治体が提出した事業計画書を審査して新型の交付金が出されている。科研の申請書みたいなのを自治体職員が書くんだが、東京のコンサルや妙な投資会社が職員シバキあげて書類作る。降りた金は「民間」たる彼らが使う。たぶん「学芸員」というのが商売の邪魔だったのは本当なんだろう。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 03:13:43

4月17日

@aokomaki

オッカム@oxomckoe

だから本件は、「博物館や資料館とはいかにあるべきか」という議論に値する問題ではなく、地方創生事業で交付されているお金がどう使われているのかを精査する問題ではないでしょうか。アカデミズムとデモクラシーという話をすると、「大臣の発言の文脈を見るとわかる部分もある」とか眠い話になる。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 03:13:32

2017年04月16日(日)18 tweetssource

4月16日

@aokomaki

松井計@matsuikei

どうも、現政権、文化や学術、芸術といったものに対する理解が浅いというか、敵視してるのではないのか?と思える節がありますよね。人生にはそういったものが不可欠なのだということを、きちんと理解して欲しいのですがね。そんなもの二の次、三の次だという社会の、なんと殺伐としていることか。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 22:00:05

4月16日

@aokomaki

Taisuke Shimanuki@nukisuke

もちろん昔ながらの学芸員・研究者に生硬で融通の利かない人も少なからずいるけれど、一方インディペンデントキュレーターなどを名乗り企業主催・行政主導の芸術祭に関わる人々の中には、あまりに現状肯定すぎるズサンな仕事でアーティストや住人の心を踏みにじる者もいる。ほんとに問題。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 21:41:47

4月16日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#寺山修司 青森の場末の映画館で「母物映画」の常連客となっていったという寺山修司。寺山が中学〜高校生の頃である。母親と別れ、青森市の親戚=洋画専門館「歌舞伎座」に一人で居候していた時代。母物映画=大映を彼は、どこで見ていたのだろうか?歌舞伎座でないことだけは確かだ。

posted at 17:04:12

4月16日

@aokomaki

森岡正博@Sukuitohananika

2)非常に少ないことが分かる。同様に数学やスポーツも遺伝の寄与が85%で、教育や環境による影響力は小さい。これに比べて、外国語の才能は遺伝の寄与は50%なので、教育や環境の影響力はそれなりに大きいと言える。また、うつ傾向は遺伝の寄与は40%。環境要因のほうがが大きい。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 16:52:41

4月16日

@aokomaki

森岡正博@Sukuitohananika

1)安藤寿康さんの『日本人の9割が知らない遺伝の真実』(タイトルがアレだが内容は第一人者が書いた学術書)を読むと、「遺伝」とは教育や環境から影響受けたときの変わりにくさのこと。双生児研究の結果によると、音楽の才能は9割以上が遺伝である。つまりあとから教育しても才能への影響は(続

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 16:52:35

4月16日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

竹浪比呂央さん、立田龍宝さんにつぐ、「学士ねぶた師」の誕生?新しいねぶたの題材を見つけるときなど、「深い教養」は必須である。

posted at 11:19:34

4月16日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#青森ねぶた 今朝の朝日新聞青森版「ひと・きらり」で、この夏にねぶた師としてデビューする林広海さんを紹介していた。48歳での、人生をかけたプロデビュー。彼の決断・心意気を大いに讃え、応援して行こうではないか。林広海、がんばれ~!! pic.twitter.com/SFSV426QGa

posted at 11:11:27

4月16日

@aokomaki

文田聖二@fumitaseiji

人を信用できない人は悲しい。
自分だけでやろうとするから不安になる。
イライラ、いつも不安で心が穏やかでない人は、人を信頼できない人。
すべてにおいて勝る必要はない。自分がやるべきことをしっかり責任を取って
周りの人の力を褒めて、みんなの力に頼ればいい。認める勇気を持とう。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 03:57:02

4月16日

@aokomaki

松井計@matsuikei

共産党のビラ配りをした役人はお縄で、総理夫人と一緒に選挙運動をやった役人は異例の栄転、みたいな話では、法の下の平等なんぞという概念は、いったいどこにいったんだ?と言う話にならざるをえないよね。ここにもまた、後進国化が見えてきますよ。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 03:04:15

2017年04月15日(土)22 tweetssource

4月15日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

歌の中の「ビラ」とは、「啄木祭のビラ」のことであろう。写真は昭和30年代初期のもの。寺山の歌とは、ほとんど同時期の写真。ここのガードにも、幾つものビラが無造作に貼られている。寺山の歌の心象は、ほとんどここのガードなのでは?

posted at 18:46:21

4月15日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#寺山修司 寺山修司の作品と言われる「小走りにガードをぬけてきし靴をビラもて拭ふ夜の女は」は、実際にあった光景を歌ったとは言えないが、そのベースにあったガードとは、青森市の古川跨線橋のこのガードであろう。かつて、寺山が母親と間借りしていた神家は旧線路通りにあり、このガードの先。 pic.twitter.com/tDDJGNgtVv

posted at 11:48:33

4月15日

@aokomaki

k-nagano@nekonekocyan

昨日、地元にあるいすゞプラザに行って来てなかなか立派な施設だと感動した。今まで自動車の博物館は長久手のトヨタ博物館だけ行っている。
これからの企業は文化を生み出させるところだけが生き残ると思う。単なる金儲けではダメだ。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 05:22:47

4月15日

@aokomaki

m TAKANO@mt3678mt

政府は、「共謀罪」についてパブリックコメントを実施しないという。重要な法案なのに国民の声を聞こうとしないこの頑なな姿勢は、民主主義国の政府のものではない。このまま暴走を許せば、政府への批判的な言動がますますやりにくくなることは間違いない。それは、事実上の独裁国家への道である。 pic.twitter.com/ead2neoW6K

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 01:28:23

2017年04月14日(金)22 tweetssource

4月14日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

ブラタモリでおなじみの「赤色立体地図」がアジア航測から提供が開始になったので、早速ダウンロードしてみた。身近の十和田湖周辺がこれである。地形の特徴がとても良く分かる。 pic.twitter.com/7gFJ5ulGq1

posted at 16:22:44

4月14日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

@hqrtr507 「どれもみな、仲間が必要な遊びでした。」同感です。ここが昔の遊びの一番肝心なところですよね。今は一人でも遊べるのが多い。一人遊びほどつまらないものはないです。

posted at 11:56:24

4月14日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#昔の子供の遊び 「花いちもんめ」という有名な遊び。道具は何もいらない。「2組に分かれて、歌を歌いながら歩き、メンバーのやりとりをする。花を一匁買う際に、値段をまけて悲しい売り手側と、安く買ってうれしい買い手側の様子が歌われているとされる。」(ウイキ)いつ頃からある遊びなのだろう pic.twitter.com/6l0EsS9pSy

posted at 09:17:09

4月14日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#昔の子供の遊び 昭和30年代の男の子の外遊びでの典型的な遊びの一つ「釘刺し」である。空き地の地面に交互に釘を差し、陣地を争う遊び。雨上がりの地面が少しやわらかくなった頃が一番やりやすかった。乾きすぎて地面が固いと釘が刺さらないからである。遊びの種類に、天候観察が欠かせなかった。 pic.twitter.com/CQqrM48gQk

posted at 09:07:28

4月14日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#昔の子供の遊び 青森市在住の張山喜隆さんは、昭和20年代なかばの生まれ。以来、ず~~~っと青森市。そんな彼が、記憶を辿り、子供時代に体験した色々な遊びを絵にした。太平洋戦争の敗戦から程なくの頃、物のない時代、子供は身近にあるものを利用して、自分たちで遊び道具を作り楽しんだ。 pic.twitter.com/xV7dlUaMA1

posted at 08:54:44

4月14日

@aokomaki

KK@Trapelus

注目の人直撃インタビュー
内閣府公文書管理委員会委員長代理
弁護士 三宅 弘

【森友学園問題】
財務省の交渉記録は今からでも作れる

- 明確な法律違反、最低5年は保存が必要
- 理財局長はクビが飛んでもおかしくない
- メールも転送すれば〝公文書〟

(日刊ゲンダイ) pic.twitter.com/nejKJwP6js

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 08:23:26

4月14日

@aokomaki

いわば、菅野完という、レッテル貼り@noiehoie

しかし結局、財務省は、「削除したHD上のデータを復元できるかも、とは言いはしたけど、やっぱり技術的に無理です!」って言ってるわけか。
これは、全国の、中小企業経営者にとって、朗報ではないのか。
来年から、国税の調査入っても、「データ自動的に消えて、復元できません!」って言えばいい

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 01:44:35

4月14日

@aokomaki

shinshinohara@ShinShinohara

「自立」という言葉に対し、湯浅誠さんはユニークな指摘をしている。「自立とは、たくさんの依存先を持っていること」。私たちは自立を「誰の世話にもならないこと」と考えている。しかし恐らくそれは逆で、依存先が多いからこそ自立しているように見えるのだろう。

Retweeted by 青森太郎

retweeted at 01:39:04

2017年04月13日(木)1 tweetsource

4月13日

@aokomaki

青森太郎@aokomaki

#青森古写真 昭和27年頃の青森市栄町2丁目付近の国道4号と東北線。雪が薄っすらと積もっているが、国道に車の轍は見えない。敗戦からわずか7年後。車社会突入以前の戦後復興期の一場面である。寺山修司が青森高校在学中であった。 pic.twitter.com/5WdPVRmMKs

posted at 21:04:54

このページの先頭へ