情報更新

last update 09/22 07:20

ツイート検索

 

@asahi_hb
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

Stats Twitter歴
2,049日(2012/02/13より)
ツイート数
2,717(1.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2012年09月08日(土)8 tweetssource

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

もちろん、橋下氏や松井氏、維新の会の動向、また橋下氏の政治手法の検証、大阪府市の行政の行方については、引き続き紙面やデジタルニュースで発信して参ります。よろしくお願いします。

posted at 17:51:07

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

朝日新聞デジタルの特集ページ「追跡橋下改革」、朝日新聞(大阪本社版)の社会面企画「考・橋下流」についても、橋下氏の名前を冠しているため、更新・掲載を休止いたします。

posted at 17:45:49

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

しかし、国政政党の党首となれば、他の国政政党の党首と同じ立ち位置で発信、発言することになります。本アカウントは橋下氏の名前を冠し、その発言・動静を中心に伝えてきましたが、橋下番のアカウント名でのツイートは、総選挙が近づく中で政治・選挙報道の中立性に鑑みて中止すべきと判断しました。

posted at 17:37:07

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

また、新党は国会議員5人以上の参加が見込まれており、政党要件を満たす国政政党になることは確実な情勢です。今までの橋下氏は、首長かつ地域政党(政治団体)のリーダーとして、中央政局においては言わば「局外」から発言、発信するスタンスを取ってきました。

posted at 17:26:43

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

しかし、橋下氏は先月から維新の会による国政進出の準備を加速させ、本日の維新の会議で、新党の結成による国政進出を明言しました。また、新党「日本維新の会」では、橋下氏が党首に、大阪府知事の松井一郎氏が幹事長に就任することも内定しています。

posted at 17:23:29

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

休止の理由を説明させていただきます。本アカウントは、橋下氏や大阪府市の動静をリアルタイムで伝える狙いでスタートしました。昨秋の大阪ダブル選で勝利した橋下氏の政策や政治手法には、小紙にも賛否両面の多くの意見が寄せられており、そうした皆様の高い関心に応える狙いもありました。

posted at 17:19:45

9月8日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

長らくツイートを休止し、大変失礼いたしました。お休みさせていただいたのは、「橋下番アカウント」のあり方について、社内的な検討を続けていたためです。そして、フォロワーのみなさまには大変申し訳ありませんが、本日から当面の間、「橋下番」のツイートを完全休止することに致しました。

posted at 17:15:54

2012年08月29日(水)1 tweetsource

2012年08月24日(金)12 tweetssource

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

文楽協会への補助金凍結の件。文楽協会の三田進一事務局長に取材し、コメントをいただいています。三田氏「公開での面談を前提とした事前協議なら応じられない。担当部局と補助金のあり方などについて非公開で話すだけなら応じる」と述べています。

posted at 19:58:00

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「補助金予算をカットすると」。橋下氏「お会いして確認させてもらえないわけですから、税の投入はできません。相手が文楽であろうが何であろうが、僕が問題意識を持ったことに関して公開でヒアリングができないということであれば、税の投入はできません。非常に残念です」。以上です。

posted at 19:33:25

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「大阪市からお金が出ない以上は、通常の民間の文化活動に僕がとやかく言うことは許されることではないので、税を投入しないということであれば、文楽に本当に自由に日本の伝統、文化のためにがんばっていただきたいと思っています」。

posted at 19:30:01

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「文楽サイドとしては大阪市、橋下からとやかく言われたくないということで見切りをつけた、という風に理解させてもらってもいいと思っています。だから税を投入しないなら、僕は一切文楽について口は出しません。当たり前です。国からお金をもらっていたとしても僕の所管外ですから」。

posted at 19:28:03

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「いちいち僕から口を出されるよりも、税を使わずに自由奔放にされたらいい。大阪市と付き合わないなら、それはそれで僕は歓迎すべきことと思う。ただ、僕はあらゆる補助金問題について、問題があるものは公開で議論をする。知事時代から徹底してやってきたから、文楽だけ非公開とはいかない」。

posted at 19:26:15

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「いきなり僕と公開面談でなく、局長と文楽サイドが非公開で準備作業をやるのは了承した。それすら文楽協会は認めず、市長と会うにしても非公開だと。そうであれば、文楽サイドは税を使わずに、ご自由にされればいい。そのほうが文楽(協会)もすっきりするんじゃないですか」。

posted at 19:23:42

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「文楽協会はあくまで非公開での意見交換を求めている。見解を」。橋下氏「ちょっと趣旨がよくわからない。これだけ注目もされている文楽、文化行政の補助金問題ですから、公開でヒアリングをするのは当然の原則。文楽だけ非公開とはいかない」。

posted at 19:20:36

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

続いて文楽協会への補助金の件。橋下氏が求めていた技芸員との公開の場での意見交換について、文楽協会は昨日、市幹部と協会との非公開での準備協議(市長と技芸員との協議に向けた調整が目的)も含めて拒否と回答。これを受け、橋下氏は本日、今年度分の補助金の執行を凍結する意向を示しました。

posted at 19:18:20

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「14日は大阪にいた?」。橋下氏「大阪です」。以上です。登庁はしなかったが、局長以下の対策本部が災害対応をしていたので問題はなかった、という認識のようです。

posted at 19:14:24

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「それでもう、組織として対応をしてもらった」。記者「13日の夜から雨があって、14日は枚方市では亡くなった人もいた。それらは逐次携帯に報告があった?」。橋下氏「枚方は大阪市ではないでしょう。僕は(18日に落雷があった)長居公園の事故の報告とかは受けた。あと浸水状況とか」。

posted at 19:12:13

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「8月14日の豪雨の際、市長はツイッターをしていたが、豪雨について市役所とはどんな報告を受け、指示を出していたのか」。橋下氏「携帯のメールに状況報告が来ていた。市の危機管理室が対応するのと、落雷の関係は(担当)局長を本部長とする対策本部を開くなど、詳細に報告が来ていた」。

posted at 19:08:41

8月24日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

昨日は鳥取へ出張していた橋下市長。本日は2日ぶりに、ぶら下がり取材に応じました。まず、橋下氏が休暇中だった14日に発生した豪雨災害時の対応について、質問しました。

posted at 19:05:31

2012年08月22日(水)9 tweetssource

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「知事は(豪雨の状況を)知らなかったと?」。松井氏「はい」。府担当者「被害状況の報告については14日午前10時に、危機管理室からメールで報告をしている」。この件の応答は以上です。

posted at 19:46:39

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

松井氏「福岡に行ってました」。記者「(府庁からの)連絡は電話で?」。松井氏「緊急の場合は携帯です」。記者「その電話がかかってなかったので、少なくとも知事の判断を仰ぐ状況になかったと?」。松井氏「なかった」。

posted at 19:46:10

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

松井氏「だから僕自身に連絡をとる必要性について、役所としてはそういう認識に立たなかった。普段の危機管理態勢を組織としてしっかり決めてきていますので、その中で十分な対応をやっておったと報告を受けております」。記者「ツイートした時点では知事はまだ福岡にいた?」。

posted at 19:44:14

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

松井氏「僕の指示を必要とする場合は、(府の)組織のほうから必ず連絡があります。僕が災害対策本部を立ち上げなければならない状況に、そのときあったのかというと、そこは危機管理監のもとで(対応し)、僕に連絡するまでの状況には至ってなかった」。

posted at 19:42:24

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

松井氏「そういう返信も僕のところにもありましたので、それについてはちょっと配慮が足りなかった、申し訳ないと謝罪をした」。記者「つぶやきの時点では、府庁から連絡がなかったと。前日から大雨洪水警報が出ていて警戒態勢に入ってたのに、連絡がなかったということなのか」。

posted at 19:41:13

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

松井氏「ただツイートの趣旨については、その後に書かせていただいたように、豪雨について大騒ぎしているような話ではなくて、政局についての話で、つぶやきをした。ただそのことで、被害に遭われたみなさんが不愉快な思いをされた」。

posted at 19:40:18

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

松井氏「できる限りテレビは見ない、報道も見ない、何かあれば携帯ではしっかり緊急連絡は入ることになっていたので、携帯電話だけそばに置いて、静かに過ごしてました。ツイートをつぶやいた時点では、携帯への連絡もなかったものですから、大阪の現状を自分自身がわかってなかった」。

posted at 19:39:23

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「豪雨があった14日の知事のツイッターが批判を浴びた。ツイッターにおわびのコメントを出していたが、改めて当日の対応と批判についてどう思うかを」。松井氏「11日から夏休みに入りまして、休み中はものを読んだり、資料を確認したり、好きな本をずっと読んでました」。 #松井知事

posted at 19:38:25

8月22日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

本日のツイート開始します。大阪市の橋下市長は公務を休み、一方、大阪府の松井知事は定例記者会見に臨みました。松井氏には、知事の夏季休暇に発生した豪雨災害時の対応について質問しました。

posted at 19:37:39

2012年08月21日(火)30 tweetssource

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

君が代条例、教育条例を実現させ、そして近現代史教育施設を構想する橋下市長、市政の根っこに関わる発言として、長めに紹介しました。以上です。

posted at 23:51:00

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「従軍慰安婦問題について日本は解決済みだと言うが韓国は解決済みじゃないと言っている。ものの見方は日本と韓国で違うが、日本政府も国民に明確な見解を示さなければいけない。(軍の関与、強制性を認めた)河野談話の中身について、もう一度国民にしっかり説明しなきゃいけないと思う」。

posted at 23:48:46

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「従軍慰安婦問題は政府は解決済みとしている。韓国と再協議をすべきだという考えか」。橋下氏「協議というか賠償請求の話ではなくて、従軍慰安婦問題について、強制があったかどうかが問題なのか、従軍慰安婦という存在自体が問題なのか、もう一度国民に周知させる形で日韓で話をすべきだ」。

posted at 23:44:09

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「そうでなく、軍の強制の問題じゃなくて、慰安婦という存在自体を(韓国側が)非難しているのであれば、そのことについてはまた日本としての意見を言わなきゃいけない。そこ(の議論)がやはり日本は近現代史の教育不足なのか、レベルの高い議論になっていないんじゃないか」。

posted at 23:34:55

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「慰安婦という人たちが軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられてという証拠がないと(日本は主張している)。だからもし、それがあるなら韓国の皆さんに出してもらいたいと思っている。だからといって韓国の言い分をこの場で全部否定している訳ではない」。

posted at 23:32:12

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「それは僕自身が正しい判断を出せるということじゃなくて、日本の近現代史の教育というのは本当に問題ありだと思う。領土問題ならすごいわかりやすい話だが、従軍慰安婦、強制の事実、これは今のところ確たる証拠はないと日本の中では言われている」。

posted at 23:29:50

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「政治が教育の中に介入していくのは、教育内容については抑制的にならなければならないが、しかし今までそういう問題についてほとんど教育していない中で、こういう問題が起こった。そのときに日本国民としてしっかりと正しい判断を下せるのか、すごく大丈夫かと思っている」。

posted at 23:28:46

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「竹島の問題も尖閣の問題も、日本の主張はきちんとやるべきところはやっていかなければならないが、自分が受けてきた教育を振り返って、竹島の問題の教育をどこまで受けてきたのかがものすごい気になっている。韓国とか中国では竹島・尖閣の問題はイヤと言うほど教育している」。

posted at 23:27:13

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下「石原知事がああいう行動を起こしてくれたことで、日本はいわゆる外交交渉でのカードを持つことになった。後は交渉ごとなので、どのカードを切って、何を獲得していくかはまさに外交だ」。

posted at 23:26:05

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

尖閣諸島の上陸問題にも話が及びます。橋下氏「日本の取るべき最善の策を考えたとき、僕は石原都知事の行動というものが対中国との交渉をする上でプラスになっていると思う。というのは、尖閣諸島の購入を進めるということでなくて、それをやめるというカードにもなるわけですよね」。

posted at 23:24:14

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「だから、相手方が何を問題にしているのか。強制の事実だけで韓国が怒っているのかどうかも含め、従軍慰安婦の問題について真正面から議論したらいいのでは。それをやろうと思ったら、近現代史の知識を国民自体がしっかり認識しないと議論にはならないと思う」。

posted at 23:22:28

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「日本の国、軍が、強制までしたのか。慰安所の管理、本当に(慰安婦を)強制的に連れてきたのかどうかについて、そこは韓国サイドと議論しなければいけないと思う。韓国はそこは問題にせず、強制かどうかじゃなくて慰安婦という存在自体を問題にしているかもしれない」。

posted at 23:21:38

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「それは僕は問題ありというか、韓国側の言い分に対し論拠があるのかどうかをもっと韓国にぶつけ、物事を考えていく。それが今抜けているんじゃないかと感じてます。だから領土問題の前提条件として、従軍慰安婦について強制の事実があったのかどうかを韓国と論戦したらいい」。

posted at 23:19:58

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「従軍慰安婦に対する日本の考え方をたぶん多くの国民が知らないと思う。強制連行という事実があったのかどうか。これは確たる証拠がなかったというのが日本の考え方。そのことに対し韓国はどのような見解なのか、そういうことも明らかにならないまま、すぐに領土問題だにけ発展していく」。

posted at 23:17:26

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「小中高の教育の中で、国民が近隣諸国とどうつきあうかを考えるための必要な知識をしっかりやっていかなければと考えている。いま何が問題になっているのか、そこがクリアになっていないと思う。竹島問題も経緯はわかりませんが、従軍慰安婦という大きな、日韓の中における課題が根っこにある」

posted at 23:15:56

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「自分が受けてきた教育を振り返ると、国際関係、国と国とが感情的に対立したときにどのように解決策を導いていくのか、基礎となる教育的な知識が不十分だと感じている。社会人になって自分なりに勉強してやっと日本を取り巻く国際情勢についての考え方をまとめることができるようになった」。

posted at 23:14:09

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「(竹島問題は)やっぱり僕は根っこのところで、近現代史の日本の教育に問題があったと思う。それは我々の日本の立場を主張するということだけでなく、相手方の主張の根っこの部分は何かをしっかりと認識・理解をしないと、相手との話し合い、紛争解決の方法を導き出すことはできないでしょう」

posted at 23:11:35

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

今日は政局よりも、ある質問に対し、橋下氏は極めて能弁に語りました。日韓、日中が緊迫している領土問題、そして従軍慰安婦問題、歴史教育の問題です。橋下氏がめざす「近現代史の教育施設」構想にもかかわる考えが示されています。

posted at 23:09:19

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

@ys_beach いつもありがとうございます。ご指摘の件、本日は時間切れ(記者の質問に対する応答が長い橋下氏の取材ではしばしば起きるのですが)でした。忘れてはおりません。宿題にさせてください。

posted at 22:40:22

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「連携するか注目されているが」。橋下氏「可能性も何も元首相なわけですから。僕らから何か言える立場ではない。安倍元首相は自民党の中で党を再生させていくのが考えの根底なのではないか」。政局関係の発言は以上です。

posted at 21:55:01

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「安倍元首相が維新との連携に含みを持たせる発言をしているが」。橋下氏「一国の首相を務めた方から、しかも自民党の重要な議員からそういう声をかけていただいたのは非常にうれしい。

posted at 21:54:24

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「それから大村さん自身が候補者を擁立して衆議院選を戦うのか、それとも維新の会と一緒になってやっていくのか。政策としての方向性は一緒なので、あとはどういう形でしたいのかは大村さんにお聞きしないといけない。あとは河村さんとの関係ですね」。

posted at 21:45:04

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「ただ河村さんの方(減税日本)は小林興起議員が幹事長ですが、僕らは郵政民営化は賛成。だから政策をそれぞれが出して公開の場で協議しないといけない。大村さんが出されたことは僕らがずっと言ってきたこととほぼ一緒ですが、そこは河村さんとの関係をきちんとまとめてもらわないと」。

posted at 21:43:38

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「今のままのごたごたの状況の中で、僕たちが政治的に中京、名古屋と何か行動を共にすると言う方針を確定できるかと言えば、いろいろ問題がある。元々は河村さんと大村さんと非常に友好的にさせてもらってたところもある。だから2人でまずしっかり話をしてもらいたい」。

posted at 21:36:21

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

続いて、愛知県の大村知事が中京維新の会を発足させた件。記者「大村知事が発表した中京維新の会の政策は大阪維新と似ている。また河村名古屋市長、大村知事でいさかいが起きていることをどう思うか」。橋下氏「まずは河村さんと大村さんの中でしっかり話をしてもらいたいと思う」。

posted at 21:34:54

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

記者「公開の場で維新八策に同意してもらう?」。橋下氏「維新の会に入ってもらうには、国会議員の皆さんから考え方をうかがいたいと思う。絶対にオープンでやります」。記者「その考えは会談した国会議員にも伝えた?」。橋下氏「今回のメンバーに限らず公開の場でご意見を伺いたいと伝えている」。

posted at 21:30:56

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「維新八策を掲げる僕らにどこまで賛同し何が反対なのかをオープンの場で明らかにしていかないと。TPPは僕らの経済政策の中で、象徴的な政策のセンターピンとして考えてます。国論を二分するような政策について一つ一つ意見交換をさせてもらわないと本当に考え方が一緒なのかはわからない」。

posted at 21:27:05

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏「まずは何をやるかをしっかり固め、国会議員が我々が考えることについてどう思うかを勉強させてもらうのが先だ」。記者「会談した松野頼久氏ら5人は維新の会の方針と一致した?」。橋下氏「(維新が参加方針を掲げる)TPPに反対のスタンスではという人も入っている」。 #橋下 #維新

posted at 21:23:35

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

橋下氏はぶら下がりでまず、休み中に接触した国会議員との連携の是非について質問。記者「政党化は松井(一郎)維新幹事長も目指すとしていたが」。橋下氏「人数だけをそろえるとか(国会議員5人の政党)要件満たすことだけだと、有権者の皆さんに理解は得にくいと思う」。

posted at 21:20:26

8月21日

@asahi_hb

朝日新聞・橋下番@asahi_hb

久しぶりのツイートで恐縮です。橋下市長、松井知事は昨日(月)まで夏季休暇で公務を休み、本日、2人とも久しぶりに登庁しました。ぶら下がりで出た発言をツイートしていきます。

posted at 21:15:49

このページの先頭へ