情報更新

last update 10/17 02:37

ツイート検索

 

@bouno
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@bouno

bouno@bouno

  • 409フォロー
  • 413フォロワー
  • 34リスト
Stats Twitter歴
3,018日(2009/07/14より)
ツイート数
23,498(7.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年10月17日(火)6 tweetssource

2017年10月16日(月)9 tweetssource

7時間前

@bouno

bouno@bouno

レッスンでは、さまざまな接頭辞の意味と、それが含まれた単語を学びました。知らない言葉がけっこうありましたので、また単語帳の方に入れていきますよ。(´ω` *) ホクホク

posted at 23:44:03

7時間前

@bouno

bouno@bouno

2つのテーブルに分かれて、まずは自己紹介から…って、いきなり日本語禁止! しかも、私がいたテーブルの方々は過去にギリシャに数年住んでらしたという方が二人もいて、皆さんすらすらとギリシャ語で自己紹介…。レベル高え!!(゚Д゚;) ギリシャプラザすげー!

posted at 23:43:48

7時間前

@bouno

bouno@bouno

今日はギリシャプラザさんの合同レッスンに行ってきました。テーマは「接頭辞」。参加者は10名ほどでした。

posted at 23:43:33

10時間前

@bouno

bouno@bouno

@hikazoh 調べました。

…。

………。

ぎぃ〜や〜、こ、これは地球外生物…!((((;゚Д゚)))))))

こんなのいませんでしたよ〜。Wikipedia には主に関西以西に棲息、と書かれていますね…。

posted at 21:25:51

19時間前

@bouno

bouno@bouno

@hikazoh ナルホドー。実家の周りでもさすがに減ってきましたが、水田多かったのでイネ関係はわりと馴染みがあります。オタマジャクシ、タニシ、ヤゴなんかもいました。あと、場所がら、桑の木とカイコなんかも。
自然には恵まれてましたわ〜…。

posted at 12:03:21

2017年10月15日(日)29 tweetssource

10月15日

@bouno

bouno@bouno

【今日のギリシャ語】
ギリシャ語で「スナネコ」は η αγριογάτα άμμου (イ アグリオガタ アムゥ)と言うのだなぁ。(´ω` *)
άγριος 野生の
η γάτα ネコ
ο άμμος 砂

posted at 23:12:38

10月15日

@bouno

TAKU@taku0525taku

ジャン・ジロドゥ作、栗山民也演出『トロイ戦争は起こらない』
熱情と憂愁を兼ね備えた鈴木亮平の圧倒的名演で“PTSDのエクトール”という現代のヒーローが誕生した。“帰還兵”が平和を希求し、“戦争を知らない老人達”が開戦を煽動する愚かしさ。ナチス台頭期1935年作。“鑑”としての演劇 pic.twitter.com/8fRdRABoW6

Retweeted by bouno

retweeted at 22:58:11

10月15日

@bouno

@hohhohho86

『トロイ戦争は起こらない』観劇。
これはちょっとどうやって感想を書いたらいいのか…。
時間がかかりそう。
観客の数の割に感想の呟きが少ないのは
きっと皆言葉にしづらいからだろう。
とりあえず、一路さんにはキスミーケイトとかより
こういう舞台をもっとやってほしいなと思った。すごく。 pic.twitter.com/vE1SCeEjN7

Retweeted by bouno

retweeted at 22:57:01

10月15日

@bouno

bouno@bouno

日本では劇団四季が1957年に初演、最近では2008年に再演している。記憶違いでなければ、私、これは見てないと思う、たぶん…。
だめだー、長くなりそうなので感想はまた明日!(´ω` ;)

posted at 22:53:11

10月15日

@bouno

bouno@bouno

初演は1935年、ナチスが台頭した時代、第二次大戦はまだ起こっていない。ジロドゥはフランスの外交官だったのですね。ハヤカワ演劇文庫の新訳も買ってきちゃいました。台詞など細かい部分で分からない箇所も多かったので。
www.amazon.co.jp/dp/4151400419/

posted at 22:52:41

10月15日

@bouno

bouno@bouno

(熱に浮かされたように戦争へと向かっていくトロイの人々…と書こうとしたけど、よく見るとヘクトールは一人一人根気強く説得して譲歩を引き出している、最後の最後、あんなことさえなければ)

posted at 22:50:20

10月15日

@bouno

bouno@bouno

念のためどんなお芝居か書くと、トロイア戦争の神話に基づいて、開戦前の一日をジロドゥが創作したもの。戦争を回避しようとするヘクトールの内政、外交交渉。だが…、というお話。

posted at 22:50:08

10月15日

@bouno

bouno@bouno

「トロイ戦争は起こらない」2回目、見てきました。
あー、面白かったー。
初回は作品の結末を知らず(トロイア戦争は、もちろん起きたのだけれど)、インパクトある終わり方に驚きましたが、話を知ってから見るのもまた楽しめました。行くかどうか迷ってる方は、見といた方がいいかもです。

posted at 22:49:48

10月15日

@bouno

bouno@bouno

ギリシャの劇団の古典劇は、00年代から年に数本見ていますが、アテネオリンピック頃までは華やかで娯楽性に満ちた作品が豊富に作られていました。経済危機後は、フェスティバルの存続そのものも危ぶまれた時期がありましたが、限られた予算でも内容的に面白い作品を作り続けています。

posted at 09:43:55

10月15日

@bouno

bouno@bouno

日本で見られないならギリシャに見に行ってしまいますので、暫くはそれでしのごう。

posted at 09:40:02

10月15日

@bouno

bouno@bouno

日本でのギリシャ劇上演は、60年代のギリ研、70~80年代の鈴木氏、蜷川氏、90~00年代頃のク・ナウカ、山の手事情社ほか、00年代の再ブームがありました。10年代は、国内での上演が本当に少なかった。無いわけではないのだけど。今後は? というと、ちょっと思い当たらない。

posted at 09:39:48

10月15日

@bouno

bouno@bouno

苦労して勉強された方達のお話(仕送りが途絶えたので裕福なお家に住込み皿洗いをして卒業したとか、外国留学するのに貨物船に乗せてもらいデッキ掃除のアルバイトをして渡航したとか)も聞けて、なかば伝説的めいたお話のご本人はここにいらしたのか、との思いもありました。

posted at 09:38:52

10月15日

@bouno

bouno@bouno

でも、西洋古典学の「コロノスのオイディプス」のお話、日本映画の昭和30年代以降の現場のお話など、個々の講演はどれも一般向けでとても面白く拝聴しました。

posted at 09:38:36

10月15日

@bouno

bouno@bouno

自分の思い込みでテーマを設定していってはダメね。(´ω` ;) ギリ研に関わった方はその後それぞれの専門分野に移っていったわけだし当然かとも思う。演劇史という切口や視点でのお話、上演方法のお話、もっと聞きたかったなぁ。そういう意味では、演劇学の先生のお話がいちばん面白かった。

posted at 09:38:17

10月15日

@bouno

bouno@bouno

ギリシャ劇の上演を見るのが好きなので、ギリ研の活動が日本のギリシャ劇上演の流れの中でどんな意味を持っているのかについてはとても興味を持っていて、そういうお話を期待して行ったのだけど、昨日の講演はそういう主旨ではなかったみたい。

posted at 09:37:53

10月15日

@bouno

ishikawa_eiji@kashii14

久保先生の「コロノスのオイディプス」論が印象深かった分だけ、シンポジウムの他の講演者や最後の座談会での他の人たちの発言とどのように重なり共鳴したのか、あるいはすれ違ったままだったのか理解できなていない。

それもまた、偶然と必然のたわむれなのか。

遥かな呼び声は聴こえたのか。 twitter.com/kashii14/statu

Retweeted by bouno

retweeted at 07:17:46

2017年10月14日(土)11 tweetssource

10月14日

@bouno

melocoton@melocoton1

日本の出版社が新刊出てからすぐに電子書籍出さないのも読書体験を減らしてる気がする。 読みたい本あるけど買いに行く暇ないとか置く場所ないので電子書籍出るまで待とうと思ってるうちに時間が経って忘れる事多い。 英米ではほぼ同時に発売だから読みたいと思った時にDLして読める。 twitter.com/sasakitoshinao

Retweeted by bouno

retweeted at 23:02:07

10月14日

@bouno

全宅ツイのグル@emoyino

姉歯が構造偽装して旭化成建材が支持層まで届いてないけど杭打って、その上に東洋ゴムの偽造免震ゴムのせて、さらにその上に神戸製鋼所の鉄骨組んで、エレベーターはドア空いたまま動くシンドラー製で関電工が間違えてスリーブ抜くけど、イーホームズが検査通すんや。

Retweeted by bouno

retweeted at 22:47:05

10月14日

@bouno

bouno@bouno

4年に一度の、地元小中学校3校合同の同窓会の案内が届いているらしい…。出席予定。(´ω` ;)

posted at 11:50:14

10月14日

@bouno

bouno@bouno

先週の3連休は実家へ行って来たのですが、弟夫婦がお土産にこんなの持たせてくれました。焼きまんじゅうラスク。
焼きまんじゅうは、言わずと知れたグンマー名物。噛みしめると本当に焼きまんじゅうの味がする…!

スイーツカフェ プルミエ
premier.jp.net pic.twitter.com/tgJSbwrOGT

posted at 09:57:10

このページの先頭へ