情報更新

last update 01/21 15:11

ツイート検索

 

@disaster_i
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

  • 40フォロー
  • 4,688フォロワー
  • 477リスト
Stats Twitter歴
2,721日(2010/08/11より)
ツイート数
12,277(4.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年01月17日(水)3 tweetssource

1月17日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

防災って,やっぱり,重くて暗くて面倒くさいもんだと思うんだ.やり方次第で人を殺すっていう覚悟は持った方がいいと思うんだ.

posted at 11:07:27

2018年01月16日(火)1 tweetsource

2018年01月15日(月)5 tweetssource

1月15日

@disaster_i

秦康範 Yasunori Hada@haday1972

山間部が高齢化していて、高齢者が多く住んでいて高齢者が被害を受けているっていうことであれば、当たり前過ぎるのだけど。土砂災害警戒区域に高齢者施設が多数建設されていることは分けて考えないといけないと思う。

Retweeted by 牛山素行

retweeted at 10:36:23

1月15日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

当方の調査では土砂災害に限らず,洪水等風水害全般で犠牲者の高齢者率が人口構成比に比べて高い.というか,外力による差がほとんど無い.また,自力避難困難と思われる犠牲者の比率はごくわずか pic.twitter.com/zJmkSLzJ8e

posted at 10:40:42

2018年01月03日(水)1 tweetsource

2017年12月28日(木)1 tweetsource

2017年12月26日(火)1 tweetsource

2017年12月22日(金)1 tweetsource

2017年12月20日(水)9 tweetssource

12月20日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「洪水・流木・土砂の三重苦の災害」が「異次元豪雨災害」なのだそうだが,「洪水・流木・土砂の三重苦」が生じていない山間部の豪雨災害と言うものを私は見たことがない.こんな近視眼的で誤りも多い講演をみんなふむふむと聞いているのは一体どういうことなのか.

posted at 10:47:05

12月20日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「谷底平野や氾濫原等の土地の成り立ちを知る」ことが重要と,国土地理院の大木さんの発表.地形分類図の意義を紹介.いいね.「異次元災害」などではなくて,これは自然の営み.だからこそ自然に対してはおそれを持っていかないと,だと思う.

posted at 11:22:35

12月20日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

まあしかし,「伝え方」の問題でもあるかなと.いわゆる専門家と,それ以外の人の間で,時空間的な「相場観」みたいなものがどうしても大きくズレていく,というあたりに根があるのかな,と.

posted at 12:37:33

12月20日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

今日のシンポジウムは,学会長クラスの人ばかりが話題提供するすごい会合なのだけど,その場で会長級の先生達にケンカを売り続ける私.

posted at 13:40:04

12月20日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「専門家」でも分野によって,10^1年の世界でものを見る人と,10^3年で見る人,もっと乗数が大きい人とかが混在しているわけで,そのあたりをお互いあまり意識せずに話していると話がズレるのかも.

posted at 15:29:09

12月20日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

熊本地震益城町と,九州北部豪雨東峰村で,人口に対する避難所避難者率がいずれも3割くらいという報告を聞いた.「自助共助公助の比率は7:2:1,なぜなら阪神淡路で避難所避難率が1割だったから」という「説」が瓦解するではないか.

posted at 15:38:42

2017年12月19日(火)8 tweetssource

12月19日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

明日のシンポジウム,きっとすごくイライラするんだろうなあ.でもがんましなきゃなあ.がまんできるのかなあ.

posted at 13:29:16

12月19日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

イライラの元は何だろう,と考えてみたけど,多分「目の前の事象(せいぜいここ数年)『だけ』しか見ていないお話(でもきっと自分の『専門分野』だったらそんな雑なコトしない)」というところかなあ.

posted at 13:34:30

12月19日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

先日出た会合で「防災を進めるためには理系だけではダメだ,文系の人たちの知恵を借りて社会を誘導していくことを考えないと」みたいなことを言う先生がいて,いろいろな意味でのけぞった.でも,これってよくある光景で,多くの人は違和感も持たないんだろうな,と思う.

posted at 13:45:42

12月19日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「みんながおもうぼうさい」に身を委ねた方が,心身の健康的にも,金銭的にも,ラクにはなれるんだろうな・・・

posted at 13:47:17

12月19日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

ちなみにその場で私は何も言わなかった.昔世話になったいい先生でね.その場もアウェイだったし,穏やかに言える自信なかったし.

posted at 13:50:22

12月19日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

昨日今日と,防災のお仕事をしていたおかげでいろいろと勉強になった.自分が軽率だということもわかり,ありがたかった.これからもまた頑張っていこう.

posted at 22:47:27

2017年12月18日(月)1 tweetsource

2017年12月15日(金)6 tweetssource

12月15日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

また,web171というサービスが171とは独立して存在していたのだけど,これが同じく2016年3月から連携し,「web171で登録した文字情報を171に電話すると音声として再生できる」&「171で登録した音声をweb171から音声ファイルとして落として再生できる」ようになってる.

posted at 19:24:13

12月15日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

171が実質的に固定電話で閉じて,他に類似のサービスが乱立する状況に,「171でせっかく標準的なサービスができたのに,だんだん意味が無くなってきたなあ」とおもっていたけど,これなら「とりあえず171で」と人に紹介できる気がした.

posted at 19:24:13

12月15日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

171は毎月1日と15日が体験日.今日,体験してみたけど,これならいいねと思った.改善に1年以上気がつかなかったことは大変うかつに思ったけど.

posted at 19:24:13

12月15日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

こういう「災害一口メモ」的な情報は,「ぼうさいちしきがついたぞ」的な満足感を生んでしまう麻薬的魅力があるので大嫌いなのだけど,まあ覚え書きとして.

posted at 19:24:14

2017年12月14日(木)9 tweetssource

12月14日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「防災の取り組み」においては,きれいなもの,わかりやすいもの,すごそうなもの、先進っぽいもの,こそ,何か思い込みが含まれていないか,落とし穴がないか,きっちりと見つめなければならないと思う.

posted at 16:41:01

12月14日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「あかるく,たのしく,みんなでぼうさい」っていうのは,方法論の一つとしては何らおかしいとは思わないのだけど,共感されやすくって,「そういう方法に同調しないのは頭の固い守旧派」みたいな「空気」が醸し出されそうで,なんだか嫌なんだ.

posted at 20:00:04

12月14日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「防災の活動・取組」って,基本的には重いものだと思うんだ.人前でふと漏らした一言が,何年か後の災害発生時に人を殺す結果となるわけで.そういう可能性がある,ということについては意識しておいた方がいいんじゃないかと.

posted at 20:00:04

12月14日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「人を殺す防災活動」にならないようにするためには,様々な基礎知識は必要だと思うわけで.ごく限定的な「教訓」にもとづく「いいおもいつき」が人気を得たりするのは,どうも怖い感じがして.

posted at 20:00:04

12月14日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

「防災の取り組みには正解がないことも多い」というのは私もよく言ってる.でもそれは「様々な考え方,やり方がありうる」という話.「事実と異なる事例や教訓の紹介」というのは広まってはまずいだろうと思う.

posted at 20:02:10

12月14日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

防災の「研修」をよく見聞きしていると,事例的な内容で事実が転換されて講義されている場面に結構出くわすのだけど,あれはなんでだろう.単に自分が関心のある分野の話だからかもしれないけど.

posted at 20:02:10

2017年12月12日(火)2 tweetssource

2017年12月08日(金)8 tweetssource

12月8日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

なお今年は,「避難勧告ガイドライン」の改訂はない模様です.改訂がない,ということが話題になること自体がどうかとは思いますが.

posted at 10:37:08

12月8日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

@luntlunt これ有料記事なので全部読まない人もいるかもなので関谷さんコメントを引用→「6割の人がIP告知端末で避難情報を入手したというのは非常に高い比率。普段から使っていることが大きい」

posted at 14:12:12

12月8日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

@luntlunt 続けて牛山コメントも引用→「今回はIP告知端末が有効だったが、停電すれば機能しない。多くの伝達手段を用意しておく必要がある」

posted at 14:12:49

12月8日

@disaster_i

牛山素行@disaster_i

@luntlunt IP告知端末礼賛でも否定でもありません.「役立つはず」「役立たないはず」という感覚的議論ではなくて,「こういう場面でこの程度使われた」と具体的に示された,という話です.だから万能だなどという話でも無いです.

posted at 14:16:12

このページの先頭へ