Twilog

 

@geishin

芸術新聞社@geishin

Stats Twitter歴
1,802日(2010/03/30より)
ツイート数
4,536(2.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2015年03月05日(木)2 tweetssource

5時間前

@geishin

芸術新聞社@geishin

平山周吉『戦争画リターンズ』第29回「太宰治は、アッツ島の小説の題を『玉砕』から『散華』に改めた」──「無事、任地に着きました。大いなる文学のために、死んで下さい。自分も死にます、この戦争のために。」(アッツ島で玉砕した弟子からの手紙)www.gei-shin.co.jp/comunity/24/29

posted at 15:45:34

2015年03月04日(水)5 tweetssource

3月4日

@geishin

書道雑誌『墨』@sumi_quotes

発売中の『墨』2015年3・4月号の空海「風信帖」特集では、「風信帖」原本の原寸カラー図版(一部拡大)はもちろん、「現代書」の地平を切り拓いた書家・手島右卿(1901-87)による臨書、そして現代書家12名による臨書も掲載しています! pic.twitter.com/nfeLDv7LSJ

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 12:58:38

2015年03月02日(月)2 tweetssource

2015年02月28日(土)1 tweetsource

2015年02月27日(金)4 tweetssource

 

非公開

retweeted at xx:xx:xx

2月27日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【Web連載小説:齋藤芽生『香星群アルデヒド』】第15回更新→ bit.ly/1aST7DF タイトルは「サイリウム」。男たちは囚人となり、女がかれらを押し込めた「監獄」の持ち主であるという話。すでに現実となりつつあることかもしれません……

posted at 21:34:14

2015年02月25日(水)2 tweetssource

2月25日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【Web連載:佐久間文子『美しい人 佐多稲子の昭和』】第43回を更新しました。→ bit.ly/13UUHUF 「用意した食事がむだになると文句を言っても<いいじゃないか、一人分、よけいに食べられる>と取り合わない」。不倫に走った窪川の切り返しがすごい……

posted at 16:54:07

2015年02月24日(火)3 tweetssource

2月24日

@geishin

芸術新聞社@geishin

展覧会案内 bit.ly/1tip0Cf に「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展~アメリカ合衆国が誇る印象派コレクションから」(2/7〜5/24 三菱一号館美術館)をアップしました。チケットプレゼントも。

posted at 16:26:09

2015年02月23日(月)5 tweetssource

2月23日

@geishin

芸術新聞社@geishin

たびたび本書に登場する六代目尾上菊五郎(1885-1949)ですが、もちろんどんな名優にも失敗はあります。今回はそんな、少し可愛らしい六代目の失敗談。 『歌舞伎四〇〇年の言葉』公式ブログより
amba.to/1BxpTw5

posted at 17:02:21

2015年02月21日(土)1 tweetsource

2月21日

@geishin

立川談四楼@Dgoutokuji

【週刊新潮は只今発売中で〜す】歌舞伎四OO年の言葉・編者堀越一寿を書評した。個々の言葉はあったが纏まったものは初めてではないか。編者は大向こうの人で、先年亡くなった勘三郎の言葉が後押しをしたと記している。芸に携わる人、社長にも新人にもお勧めする。普遍性のある言葉が溢れているのだ。

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 20:53:59

2015年02月20日(金)6 tweetssource

2月20日

@geishin

tksktmt @tksktmt

(続き)そしてやはり本日発売の週刊新潮書評欄では東えりかさんが和田静香さんの『東京ロック・バー物語』を、立川談四楼さんが堀越一寿さん編著の『歌舞伎四〇〇年の言葉』を、取り上げてます!(続く)

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 14:27:13

2月20日

@geishin

芸術新聞社@geishin

「女形の横綱」と称される三代目瀬川菊之丞の最晩年のエピソードに、芸にかける執念と、女形としての変わらぬ覚悟を示す素晴らしい話があります。今回は、それをご紹介します。『歌舞伎四〇〇年の言葉』公式ブログより
amba.to/1vMvbMY

posted at 14:26:33

2月20日

@geishin

芸術新聞社@geishin

歌舞伎を見ていると、気になるのが貨幣価値です。これがわかるといろいろな演目が実感をともなって楽しめるようになると思います。『歌舞伎四〇〇年の言葉』公式ブログより
amba.to/1vMv4Ry

posted at 14:23:59

2015年02月19日(木)2 tweetssource

2月19日

@geishin

kannaaya@kannaaya

たんときれいに召し上がれ、をようやく入手するも、落ち着いて読めるのはだいぶ先のことになりそう。思っていたより分厚くてびっくりした。

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 12:20:01

2015年02月18日(水)10 tweetssource

2月18日

@geishin

ジュンク堂梅田ヒルトンプラザ店@junku_hilton

2月18日はルネサンスを代表する彫刻家ミケランジェロの忌日。
『ミケランジェロとヴァザーリ』古山浩一著(芸術新聞社)は、ヴァザーリが書いた美術家の伝記『美術家列伝』を、特にミケランジェロに焦点を当てながら、イラストを用いわかりやすく解説しています。

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 16:59:33

2月18日

@geishin

@buchandaisuki@buchandaisuki

@genkurougitune 『歌舞伎四〇〇年の言葉 学ぶ・演じる・育てる』に主役から脇まで叱咤激励の手紙で客も役者を育てろ、とありました。(かなり要約)

雀右衛門直伝の亀ちゃん『金閣寺』、歌舞伎座で観たい。そこに松緑さんとあーちゃんが出たら最高じゃないですかw

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 09:40:50

2月18日

@geishin

@buchandaisuki@buchandaisuki

『歌舞伎四〇〇年の言葉』を読んでます。18世紀から「近頃の役者は…」と言われてきた芸能って今どれだけ劣化版を見せられているのかと暗澹たる気持ちになる。

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 09:40:14

2015年02月17日(火)1 tweetsource

2015年02月16日(月)7 tweetssource

2月16日

@geishin

岡崎市立中央図書館@okazaki_tosyo

【新刊ピックアップ】たんときれいに召し上がれ 青木 正児/[ほか]著/芸術新聞社 「食」とは生きると同義であり、味わうはその最も鮮やかな冒険である-。尾崎翠、開高健、澁澤龍彦、古川緑波、倉橋由美子など、「食」にまつわる佳品を精選。金子國義の絵日記も収録。

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 15:50:42

このページの先頭へ