情報更新

last update 10/18 15:55

ツイート検索

 

@geishin
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@geishin

芸術新聞社@geishin

Stats Twitter歴
2,760日(2010/03/30より)
ツイート数
8,213(2.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年10月18日(水)2 tweetssource

3時間前

@geishin

平野純@news_hirano

ブッダは自分の教えを激流を渡るための「いかだ」にたとえ、「いかだは激流を渡り終えたら捨てねばならない」と説きました。人間は手足のついたクソ袋――私が監修したブッダの名言集『ブッダの毒舌』(芸術新聞社)には、キレのいいブッダの言葉がたくさんでてきます。😎

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 13:57:30

2017年10月17日(火)5 tweetssource

19時間前

@geishin

平野純@news_hirano

沈みかけた船で船長が叫んだ。「だれか神にお祈りのできる者はいないか?」「私ができます」「では、君一人残って祈ってくれ。さあ、全員待避!」。神に祈るのは無意味――私が監修したブッダの名言集『ブッダの毒舌』(芸術新聞社)にでてくる言葉です。😎

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 22:06:15

19時間前

@geishin

芸術新聞社@geishin

先ほどツイートしました「パリ❤︎グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展」の会期に誤りがありました。
正しくは10/18〜1/8になります。
失礼いたしました。

posted at 22:03:53

20時間前

@geishin

芸術新聞社@geishin

明日から始まる「パリ❤︎グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展」(三菱一号館美術館 〜1/18)。
ファン・ゴッホ美術館と三菱一号館美術館が誇る19世紀末の版画コレクションが一堂に!富裕層に愛されたプリント、庶民が熱狂したポスター、どちらも魅力たっぷりです。 pic.twitter.com/9O43XWBMo2

posted at 20:38:49

2017年10月16日(月)1 tweetsource

2017年10月15日(日)6 tweetssource

10月15日

@geishin

平野純@news_hirano

「パパ、裏切り者って何のこと?」「こっちからむこうに鞍替えした奴のことさ」「じゃあ、むこうからこっちに鞍替えしたした人は?」「改心者というのさ」。人はみな自分の考えが最上のものだと思っている――私の監修したブッダの名言集『ブッダの毒舌』(芸術新聞社)に出てくる言葉です。
😎

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 22:51:21

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

2017年10月13日(金)1 tweetsource

2017年10月12日(木)5 tweetssource

10月12日

@geishin

ジュンク堂書店明石店@junkudo_akashi

【芸術】 #緊張 をとる。無観客試合はありますが無観客芝居はありません。人前に立つことが前提の役者に向けて書かれた本だから至極実践的。関西弁の会話形式(=戯曲)で関西人にはするする読めます。“緊張しい”なら一度見てみてください。
話題書と棚番号22演技・演出のコーナーにて展開中。 pic.twitter.com/dJwkSjFQ09

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 01:19:24

10月12日

@geishin

ナッシー(Takanashi)@nashishi036

カズオ・イシグロの『わたしを離さないで』の日本語版の装丁を手がけたのは、わしもお付き合いさせていただいている坂川栄治さんだが、このカセット、イラストなんですよね。どんな風にこの装丁を作ったか、坂川さんの『本の顔』(芸術新聞社)に担当編集者との対談も入っていますので、ぜひ! pic.twitter.com/FvGPZztj8E

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 01:16:48

2017年10月11日(水)3 tweetssource

10月11日

@geishin

芸術新聞社@geishin

『美人画ボーダレス』への引き続きの反響ありがとうございます。
10月26日の刊行に向けて現在、書店様で飾っていただく宣伝用のパネルを作成中です。掲載作家は同業他社も二度見する豪華ラインナップになっております!
※ご活用いただける書店様は弊社までお気軽にお問い合わせください。 pic.twitter.com/fTy1WXNhiv

posted at 20:04:36

2017年10月10日(火)6 tweetssource

10月10日

@geishin

黒糖くるみ蒸しパン(かんこんきん)@InMiyukin

ブッダの毒舌ゲット。
とりあえず読む前にこっちも欲しくなった。昔は王子で頭の良いサイコ青年が狸じじいになっていく過程と思想が気になったけど、がぜんヤショーダラー気になる。真実を探しにいきます、探さないでください…とか旦那が言い出したら怒髪天を突くし、寧ろ自ら出てくか殺意。挿絵可愛 pic.twitter.com/mYD6KVGbWp

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 12:26:12

10月10日

@geishin

平野純@news_hirano

「癒されない、慰められない、痛いところを突きまくる。でもクセになる」。これは私の新刊『ブッダの毒舌』(芸術新聞社)の帯に担当編集者のYさんが書いてくれたキャッチコピーです。非常にキャッチーで、これ自体クセになります。😎 pic.twitter.com/CRbkyZHGgx

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 12:25:53

2017年10月09日(月)1 tweetsource

10月9日

@geishin

平野純@news_hirano

「人間は手足のついたクソ袋」。ブッダとその弟子たちは「身体の無常」を観ずるために墓場で腐乱死体を前に瞑想をしました。朝から晩まで死体の観察の修行に励むかれらは奇人扱い。当時の人々から「死体愛好者」というあだ名をつけられたほどでした。私の新刊『ブッダの毒舌』(芸術新聞社)より。😎

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 22:44:38

2017年10月08日(日)9 tweetssource

10月8日

@geishin

ひらのにこ◇10/26 美人画ボーダレス@69nicoicon

画集『美人画ボーダレス』の予約が始まりました。

この素晴らしい画集が、ひとりでも多くの方にご覧頂けることを願っています。
www.amazon.co.jp/gp/aw/d/487586

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 18:50:53

10月8日

@geishin

芸術新聞社@geishin

『美人画ボーダレス』の掲載作家は、今井喬裕、入江明日香、内田すずめ、オードリー川崎、加藤美紀、粉川江里子、紺野真弓、田村吉康、濵口真央、ひらのにこ、平野実穂、平凡・陳淑芬、松浦シオリ、マツオヒロミ、松本潮里、山本大貴、米満彩子、吉井千恵(敬称略)
日本画以外の美しい女性像を紹介♪ pic.twitter.com/L5g0Yq5Zwf

posted at 11:16:36

10月8日

@geishin

芸術新聞社@geishin

『美人画ボーダレス』への反響ありがとうございます。いただいたリツイートやいいねを掲載作家に対する賛成票と受け取り、ご協力をいただいた作家の皆さまにしみじみ感謝しております。
刊行後には100店舗以上の書店様で掲載作家の作品を紹介するパネルフェアを予定しています。ご期待ください。

posted at 11:15:17

10月8日

@geishin

Marina@kazaaaana_

あと中原亜梨沙さんの画集ついに買った〜!!!なぜか半年くらい買うか迷ってたけどもっと早く買えば良かった〜〜!!!!美しい!

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 02:04:47

2017年10月07日(土)10 tweetssource

10月7日

@geishin

芸術新聞社@geishin

彫刻家・三沢厚彦が住人兼主人となって鑑賞者を迎える「アニマルハウス:謎の館」展。10/7より松濤美術館全体が不思議な館に変身します。
小林正人、杉戸洋、舟越桂、浅田政志も加わり、滞在するだけで心踊るような空間が誕生しました。会場で配布している「こどものためのガイド」も最高です! pic.twitter.com/91KzdfsU8N

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 09:27:24

10月7日

@geishin

芸術新聞社@geishin

兵庫会場で大きな話題となった「怖い絵」展が、ついに上野の森美術館へやってきました!(10/7〜12/17)

「この絵はなぜ怖いのか?」

”恐怖”を読み解くヒントをもとに、恐ろしい世界の深淵をのぞいてみませんか? pic.twitter.com/5n1UeE9txm

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 09:27:19

2017年10月06日(金)19 tweetssource

10月6日

@geishin

芸術新聞社@geishin

みうらじろうギャラリーで開催中の少女たちの領域展に『美人画ボーダレス』の掲載作家5名が出品しています。加藤美紀さん、濱口真央さん、平野実穂さん、松本潮里さん、吉井千恵さんです。見応えのある展示ですが特にアメリカ在住の吉井さんの作品は日本で観られるレアな機会です。10/9(月)まで pic.twitter.com/VgQ7GraiUM

posted at 21:48:27

10月6日

@geishin

芸術新聞社@geishin

彫刻家・三沢厚彦が住人兼主人となって鑑賞者を迎える「アニマルハウス:謎の館」展。10/7より松濤美術館全体が不思議な館に変身します。
小林正人、杉戸洋、舟越桂、浅田政志も加わり、滞在するだけで心踊るような空間が誕生しました。会場で配布している「こどものためのガイド」も最高です! pic.twitter.com/91KzdfsU8N

posted at 21:23:31

10月6日

@geishin

芸術新聞社@geishin

兵庫会場で大きな話題となった「怖い絵」展が、ついに上野の森美術館へやってきました!(10/7〜12/17)

「この絵はなぜ怖いのか?」

”恐怖”を読み解くヒントをもとに、恐ろしい世界の深淵をのぞいてみませんか? pic.twitter.com/5n1UeE9txm

posted at 20:50:45

10月6日

@geishin

みうらじろうギャラリー@julespascin

9日まで開催中の「ephemeral~少女たちの領域」に出品していただいている加藤美紀さん、濱口真央さん、平野実穂さん、松本潮里さん、吉井千恵さんが紹介されており、展示中の作品も5点掲載されます。
今年、二人展をしていただいたひらのにこさんも紹介されています。楽しみです。 twitter.com/geishin/status

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 20:24:00

10月6日

@geishin

歌舞伎四〇〇年の言葉(休止中)@kabuki400years

大向うが問題になっているとのこと。私の考えを書きました→大向うは役者さんへの声援であり、賞賛です。しかし、大向うの掛け声がないことで、役者さんが最も輝いて見えることがあります。
ならばその時は【掛け声をしないことが大向う】なのです。 ameblo.jp/kabuki400years

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 09:29:22

このページの先頭へ