Twilog

 

@geishin

芸術新聞社@geishin

Stats Twitter歴
1,855日(2010/03/30より)
ツイート数
4,698(2.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2015年04月27日(月)1 tweetsource

2015年04月26日(日)5 tweetssource

22時間前

@geishin

harumintodd@harumin_todd

『ルガール ブルターニュから、バターとチーズの贈りもの』を読むと、数々のおいしそうなものや、「バターとか乳業ってそうなってたのね〜」と思ったり、ルガールの会社の3人の鼎談がめちゃくちゃ面白かったりします。ぜひ読んでね!

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 16:30:49

22時間前

@geishin

harumintodd@harumin_todd

【告知】大澤祥二さん編・著『ルガール ブルターニュから、バターとチーズの贈りもの』が芸術新聞社から発売になりました。特別寄稿に坂崎重盛さん、石田千さん、浅生ハルミン。昨年ブルターニュに行ったのはこの取材でした。忘れられない旅になりましたwww.gei-shin.co.jp/books/ISBN978-

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 16:30:42

2015年04月25日(土)5 tweetssource

4月25日

@geishin

Saga Keiko@k_saga

大正・乙女デザイン研究所の例会で『カワイイ!少女お手紙道具のデザイン』(芸術新聞社)の見本を手に取りました。面白い一冊に仕上がっています。4月25日発売、2000円+税です(現在HPでの値段が間違っていてこちらが正しい価格です)。 pic.twitter.com/Y0rv3e7sC1

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 23:24:44

4月25日

@geishin

Saga Keiko@k_saga

4月25日に芸術新聞社から発売される『カワイイ!少女お手紙道具のデザイン』の目次が公開されました。私は「手紙の書き方本あらかると」に寄稿しています。戦前期少女文化、その中でも「お手紙」に注目しさまざまな角度から取り上げた一冊です。bit.ly/1NTjjq3

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 23:24:20

2015年04月24日(金)6 tweetssource

4月24日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【明日発売 シュ・シャオメイ『永遠のピアノ』 bit.ly/1DGOJcw 】文化大革命時、著者はさまざまな問いを投げかけられます。その一つが大衆のための音楽を演奏すべきか、芸術の高みをめざすかということ。結局は「演奏すること」の喜びに覚醒し後者を選択するのです。

posted at 20:42:57

4月24日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【明日発売! シュ・シャオメイ『永遠のピアノ』 bit.ly/1DGOJcw 】読後感はあの『ワイルド・スワン』を彷彿とさせます。一度は文化大革命、毛沢東に心を委ねた主人公は、禁じられていたピアノに触れることで芸術の素晴らしさに覚醒し、革命に疑問を抱くのです。

posted at 20:34:28

4月24日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【明日発売!! シュ・シャオメイ『永遠のピアノ』bit.ly/1DGOJcw 】仏語で著された最優秀音楽書籍に贈られる「グラン・プリ・デ・ミューズ」受賞作を翻訳。文化大革命により10代〜20代を失った女性が、音楽の力を信じて遅咲きのピアニストになるまでの自伝です。

posted at 20:33:44

4月24日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【Web連載:佐久間文子『美しい人 佐多稲子の昭和』】第47回を更新しました。→ bit.ly/13UUHUF 既に破たんしつつある夫婦関係の「狎れ合い」と、プロレタリア運動の挫折による情勢への「狎れ合い」が重なる点に、人間の脆さを感じざるをえません。

posted at 10:48:23

2015年04月23日(木)3 tweetssource

2015年04月22日(水)6 tweetssource

2015年04月21日(火)1 tweetsource

2015年04月20日(月)5 tweetssource

2015年04月18日(土)2 tweetssource

2015年04月17日(金)5 tweetssource

2015年04月16日(木)6 tweetssource

4月16日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【近刊案内】北島 都 / 山田俊幸 編『カワイイ!少女お手紙道具のデザイン』4/25刊行。bit.ly/1GNFc64 大正から昭和のはじめ、女学生のあいだに花開いた「お手紙文化」に着目し、当時の多種多様な絵封筒・便箋・封緘紙、手紙文、花言葉集、隠し言葉集を紹介。

posted at 19:34:15

4月16日

@geishin

Meditations@_meditations_

何気に大反響再入荷!ディアパゾン誌で5つ星を獲得した名盤!シュ・シャオメイのゴルトベルク変奏曲復活!これは本当に素晴らしい!個人的にはグルード級、いやそれ以上ですね。毎日聴いてます!STEINWAYの音と録音も最高です bit.ly/ni6lC2

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 15:25:09

4月16日

@geishin

Hollow0_0@Hollow0_0

「人生の苦しみを知ることで、音楽家ははじめて聴き手に喜びを伝えることが出来るのです」 夢が一つある。自分の音楽学校を作ること。「音楽に奉仕し、謙虚に生きることを若い人に教えたい」ピアニスト シュ・シャオメイさん。魂の言葉だ、言霊。 pic.twitter.com/FeU4p429

Retweeted by 芸術新聞社

retweeted at 15:24:35

2015年04月15日(水)8 tweetssource

4月15日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【4/25刊 シュ・シャオメイ『永遠のピアノ』 bit.ly/1DGOJcw 】読後感はあの『ワイルド・スワン』を彷彿とさせます。一度は文化大革命、毛沢東に心を委ねた主人公は、禁じられていたピアノに触れることで芸術の素晴らしさに覚醒し、革命に疑問を抱くのです。

posted at 20:14:07

4月15日

@geishin

芸術新聞社@geishin

【4/25刊 シュ・シャオメイ『永遠のピアノ』bit.ly/1DGOJcw 】仏語で著された最優秀音楽書籍に贈られる「グラン・プリ・デ・ミューズ」受賞作を翻訳。文化大革命により10代〜20代を失った女性が、音楽の力を信じて遅咲きのピアニストになるまでの自伝です。

posted at 20:08:58

4月15日

@geishin

芸術新聞社@geishin

4/24より六本木ヒルズ​A/Dギャラリーにて「DEUX ​LIVRES」展、開催!
絵:宇野亞喜良(文:穂村弘)による2冊の絵本『X字架』『恋人たち』の原画を中心に展示。会期中イベント①名久井直子さんをゲストに著者トーク+サイン会(4/29)②宇野亞喜良氏サイン会(5/10)

posted at 11:31:47

このページの先頭へ