Twilog

 

@h_okumura

Haruhiko Okumura@h_okumura

Stats Twitter歴
2,731日(2009/04/05より)
ツイート数
50,395(18.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2016年09月25日(日)11 tweetssource

1時間前

@h_okumura

Shoko Egawa@amneris84

豊洲の建物地下空間の大気と水について、昨日の視察後に記者会見した専門家のコメントを伝える記事。見出しで安全性を強調する日経(右上)、安全方向の情報は出さない朝日(下)、手堅く客観事実のみを伝えた読売(左上)。社風の違いが見て取れる pic.twitter.com/IJUyOeqmsn

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 19:18:01

1時間前

@h_okumura

Shoko Egawa@amneris84

しかし、昨日の夕刊でも、今朝の朝刊でも、豊洲の建物地下の水が地下水由来であることばかり伝えて、水質に関しては「水道水レベル」とした専門家のコメントを報じない朝日新聞は、危険方向の情報は最大限伝えるが安全方向の情報は極力伝えないようにする、という社是でもあるのだろうか……

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 19:16:31

2016年09月24日(土)9 tweetssource

9月24日

@h_okumura

福井健策 FUKUI, Kensaku@fukuikensaku

問題の運用体制だが、まずは音楽分野から公募で民間に実証委託するという。
これは限りなくJASRACなど既存の大手主導を予感させるが、そうなると比喩でなく、文字通りの巨大権利団体「スーパーJASRAC」への一歩となるか。
>著作物の「窓口」一本化 文化庁、データベース作成へ

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 11:46:38

9月24日

@h_okumura

福井健策 FUKUI, Kensaku@fukuikensaku

コンテンツの爆発的増大の中、当然進めるべき方向。ただ放っておいても情報は集まらないので、登録を増やすインセンティブの仕組み、使い良さなどの運用体制がカギだろう。
>著作物の「窓口」一本化 文化庁、データベース作成へ :日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGXLZO

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 11:45:15

2016年09月23日(金)30 tweetssource

9月23日

@h_okumura

竹内一将@oh_la_la_kazz

僕も似た経験があります。学振との雇用契約がないせいで、海外学振の渡航時に必要な書類に雇用者署名がもらえなかったのですが、学振からは「ご自身で解決して下さい」という答えしかもらえませんでした。それがないとビザが発行できないと説明しても変わりませんでした。 twitter.com/Hal_Tasaki/sta

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 12:25:09

9月23日

@h_okumura

baibai@ibaibabaibai

「統計モデリング」と「検定」を対立概念として考える人もいるんだ,ということを発見.statmodeling.hatenablog.com/entry/bayesian 少なくとも尤度比検定を統計モデリングの中で考えている久保本の方が間口が広いし,諸々の検定とかも本当は何らかの「モデル」があるとみればもっと広い.

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 11:04:40

9月23日

@h_okumura

福井健策 FUKUI, Kensaku@fukuikensaku

他方、論文を相互に利用しあうことで革新を促進しようという機運も世界的に高まっており、著者自らが利用ルールを事前に表示する「クリエイティブコモンズ」など、オープンソース・ライセンスは主要ジャーナルでも導入が加速化する。
>新薬候補、AIが提案 論文学習し新物質探る

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 11:03:23

9月23日

@h_okumura

福井健策 FUKUI, Kensaku@fukuikensaku

ただ肝心の論文がアクセス可能でないと広く活用は進まず、まずは大規模デジタル公開のための著作権処理が必要となる。対応は進むが道半ばで、アーカイブの現場は常に「ヒト・カネ・権利」の壁に悩む。本格的なデジタルアーカイブ法制が急がれるところ。
>新薬候補、AIが提案 論文学習し新物質探る

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 11:03:12

9月23日

@h_okumura

福井健策 FUKUI, Kensaku@fukuikensaku

膨大な論文などに基づくテキストデータマイニング(TDM)では、対象となる論文の著作権処理が課題だった。が、この点は2009年の著作権法改正で47条の7が出来て、「データ解析に必要な著作物の読み込み」などは権利処理不要で可能。
>新薬候補、AIが提案 論文学習し新物質探る

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 11:02:12

9月23日

@h_okumura

Haruhiko Okumura@h_okumura

米Yahoo!のパスワード変更し,security questionsもdisableした。iPhoneの電話番号も登録したらFlickrログイン時にSMS(「メッセージ」)でverification codeが飛んできた

posted at 08:14:31

9月23日

@h_okumura

Fumiaki Nishihara@f_nisihara

悪の組織のインテリっぽいやつが「貴様らが勝つ確率はわずか0.1%」と言ってあっさり負けるのって、p値の解釈の仕方が分かってないのではないかという気がしました。よく分からないけれど、何か悪の組織の中で検定をして、p値が0.001になったから、正義側の勝率を0.1%だと誤解したとか。

Retweeted by Haruhiko Okumura

retweeted at 07:40:52

このページの先頭へ