情報更新

last update 06/26 16:19

ツイート検索

 

@hajime_sebata
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

Stats Twitter歴
2,556日(2010/06/28より)
ツイート数
5,370(2.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年06月25日(日)1 tweetsource

2017年06月24日(土)4 tweetssource

6月24日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@riese その三木さんすら気づかせずに内閣府は通達を出していたのだから、一体運用の全体像はどうなっているのか。まだまだ外からはわからないことが運用上は起きているようですね。

posted at 23:44:29

2017年06月22日(木)4 tweetssource

6月22日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

問題は委員長の宇賀先生がどういうスタンスなのかなあというところ。基本は内閣府の論理補強をする立ち位置の方にも見えるが。宇賀先生がそれじゃダメだよと言ってくださると、おそらく悪い方向には行かないんだがなあ(この分野の法学者では最高権威者の立ち位置だし)。

posted at 01:11:15

2017年06月20日(火)2 tweetssource

6月20日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

『時の法令』2028号(2017年6月30日)に、連載「公文書管理と日本人」第15回「「私的メモ」と行政文書」が掲載されています。加計学園問題における文科省の行政文書の定義のおかしさについてです。

posted at 13:29:28

2017年06月19日(月)1 tweetsource

2017年06月17日(土)7 tweetssource

6月17日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@iMadagascal @micky1359 あと全て残すのは無理ですし、逆にまずいと思います。データの保存はタダではないですし(保存媒体は長期間保たない→例えばハードディスクなど)、不要な情報がありすぎるとノイズが多すぎて逆に重要なものを探し出せなくなるかと。

posted at 23:26:18

6月17日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@iMadagascal @micky1359 このあたりの話は行政文書をどう登録するのかという技術論に関わる話です。いまだに公文書の9割が紙ですので、紙のフォルダに使った書類をガンガン挟んでいくのもさしあたりはありかと。ただ技術論はいくら厳密にしても結局は抜け道はできます。本人達の意識を変えていくことをしないと。

posted at 23:23:18

6月17日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

2刷が手元に届きました。森友や加計問題なども、結局はこの本に書いてあることの延長上で起きていることだと思います。よろしければぜひ。久保亨・瀬畑源『国家と秘密 隠される公文書』集英社新書。 pic.twitter.com/U4JCDqLfht

posted at 01:41:35

6月17日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

象徴天皇制研究者の中堅のバリバリやっている方を中心に、ベテランも要所に配置というラインナップです。他の天皇本とは一線を画しているとは思ってます。

posted at 01:39:34

6月17日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@riese 自民党政治の問題、そして私的メモ問題を見ていると情報公開法施行以後の慣習もかなりあるような気がしますね。そのあたりも検証が必要かもとは思います。

posted at 01:04:30

2017年06月16日(金)8 tweetssource

6月16日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

森友、加計の問題は、行政文書の管理のあり方にいかに問題があるかということを可視化したものと考えている。この視点から考えていかないと、ただの安倍叩きに終わってしまう。政策決定過程をきちんと「行政文書」として残すことを徹底しないと、同じ事はくり返される。

posted at 21:57:31

6月16日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

本日6/16付の毎日新聞に加計学園をめぐる文科省の調査結果に対するコメントが掲載されているはずです(自分では確認していない)。よろしければぜひ。

posted at 18:09:36

6月16日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

内閣府は火消しに急いでいるようだが、自分たちの内部調査である以上、最初の文科省と同様に「共有フォルダ」しか見ていないんでしょうね。文科省のように内閣府内部からリークが出てくると真っ青ということになるだろうが、さてどうなるか。
www3.nhk.or.jp/news/html/2017

posted at 11:30:53

6月16日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@riese 最近反応が前よりも早い印象なので、三木さん以外に書ける人がいるのか、それともこの仕事に集中できているのか、どちらかかなあとは思います。いずれにしろ代えが効かない唯一無二の方なので・・・

posted at 11:22:59

2017年06月15日(木)5 tweetssource

6月15日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

やっぱり松野文科相は共有フォルダに入っているものは「行政文書」、それ以外は行政文書にあらずという説明をしてるな。レク資料は個人的備忘録とか言うてる。今回認めたのはあくまでも「特例」ということで、文書作成ルールは問題ないという姿勢を貫くみたいだなあ。

posted at 19:24:27

6月15日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

情報公開法と公文書管理法の精神というのは、正確な情報に基づいて議論を重ねることで、より良い社会へと進むことだと思う。それが真っ向から否定されているという現状は、民主主義の否定に繋がる。決めている内容以上に「決め方」のまずさが問題だと思う。

posted at 00:05:19

2017年06月14日(水)3 tweetssource

6月14日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

最近の安倍政権の進み方を見ていると、「議論」の方法という点で根本的になにかがおかしいとしか思えない。資料を出した上でそれに基づいて議論すること、不安に対してそれを解消させるために真摯に答えること。それこそが自分たちへの信頼に繋がると思うのだが。

posted at 23:57:18

6月14日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

東京都に問い合わせたら本日付で返答が来た。次の時の法令はこのネタかなあと。加計の話は今月末の号に出るので。

posted at 17:31:49

2017年06月12日(月)2 tweetssource

6月12日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@riese 実際に「悪用されている」ことは確かですね。ただ公文書管理法をつまみ食いされていることが結局は問題だと思ってます(第1条の理念が理解できてない)。「性善説」に立っている法律なので、このままでは「性悪説」に立って罰則付けるとか要求するしかなくなってきましょうか。

posted at 19:29:56

2017年06月09日(金)2 tweetssource

6月9日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

東京都の公文書管理条例、議会を通っていたのか。パブコメの時点から、どう反応すればよいか困る出され方だったからなあ。内容がわかり次第、時の法令に書くか・・・。最近国の方のずさんな話ばっかりに焦点が行っていたので。

posted at 13:05:21

2017年06月07日(水)1 tweetsource

6月7日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

本日6/7の共同通信配信記事の加計学園文書問題について、私のコメントが載っています。信毎だと1面トップ記事のようです。

posted at 13:40:45

2017年06月06日(火)2 tweetssource

6月6日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

今晩、TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」に電話出演します。情報公開クリアリングハウスの三木由希子さんがスタジオにおられるとのこと。22:50からのメインセッションの途中で話す予定(23:20ごろ?)。公文書管理問題。
www.tbsradio.jp/153507

posted at 15:58:09

2017年06月03日(土)2 tweetssource

6月3日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

三木さんがおっしゃっている通りだと思う。要するに、内閣官房の側が文科省との交渉記録を出せばいいのだ(もちろん改変せずに)。当然官房側が作ってないわけがないでしょう(私的メモにしているかもしれないが)。堂々と行政文書を公開して信を問えば済む話だ。やましいことがないのであれば。

posted at 00:32:37

2017年05月31日(水)2 tweetssource

2017年05月30日(火)9 tweetssource

5月30日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@micky1359 手続きを軽視しているというより、「手続きを書類として残すことを軽視している」というべきでしょうか。情報公開制度対策で行政文書にしないこともあるし、ある官僚制研究の方に言わせると、口頭で確認して決まっていく大部屋組織(普段から顔を合わせている)のあり方の問題もあるのかもしれません。

posted at 13:09:45

5月30日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

守秘義務違反うんぬんという議論がおそらく出てくる頃だと思うけど、公益通報制度が「違法」なことしか通報できない限定的な制度である以上、これが機能することもない。それより「こんな経緯で決まりました」と文科省が堂々と行政文書として情報公開すればいいのさ。それが説明責任のあり方でしょう。

posted at 13:04:05

5月30日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

加計学園の問題、だんだんと権力闘争の方に視点が偏ってきてるけど、これ公文書管理制度や情報公開制度の問題から切り込まないと。政策が決まったときにきちんと過程を公開すればいいだけの話。行政文書にせずに、こういったリークみたいなことをするのではなく、堂々と公開して信を問えばいいのだ。

posted at 12:59:19

5月30日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

@riese そうですね。出版社によっては一人で編集と営業をやっているような所もあるので、きちんとできる人がいないと、本の売り時の出版時に商機を逃がすんですよね・・・

posted at 12:56:07

5月30日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

歴史学研究会編『第4次現代歴史学の成果と課題』3巻、績文堂出版、2017年に「アーカイブズをめぐる運動」として私が書いています。御批判は受けとめます。

posted at 00:26:53

5月30日

@hajime_sebata

瀬畑 源@hajime_sebata

同じ長野県内の東御市にも文書館が来年4月に作られる予定。先週講演してきた。旧北御牧村役場の建物に入るとのこと。

posted at 00:18:54

このページの先頭へ