Twilog

 

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

Stats Twitter歴
2,245日(2010/04/08より)
ツイート数
5,234(2.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2016年05月29日(日)2 tweetssource

18時間前

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。日本人女性のHPV16型感染率0.5%・18型0.2%、感染しても90%は自然排出、前がん病変の軽度異形成の90%は自然治癒。その上に、中・高度異形成の半数以上が消失との報告も。16・18型の頸がん罹患者と死亡者は本当は何人なのか。厚労省は調査・公表すべきだ。

posted at 22:47:58

18時間前

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

衆参ダブル選挙必至の情勢。消費税10%増税を2年半先送りして、2019年10月とすると、今回ダブルをしなければ、2019年10月までに参・衆・参選挙を単独で3回することになる。今回ダブルなら3年後もダブル。民進+共産+無党派の野党共闘を前提に、無党派市民の受け皿が必要不可欠だ。

posted at 22:47:37

2016年05月28日(土)2 tweetssource

5月28日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。副反応被害者訴訟弁護団代表の水口真寿美弁護士は「薬害イレッサ訴訟」弁護団副団長。イレッサは、世界初、日本で承認。申請から5ケ月の超スピード承認。市販後半年で183人、二年半後で557人の副作用死亡。その後、特定の肺がんへの限定使用に。日本で人体実験されたのだ。

posted at 23:49:28

5月28日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

5/20山本太郎議員の原子力問題特別委質問。新潟県技術委に指摘された東電のメルトダウン隠ぺい。第三者検証委の田中康久弁護士・佐々木善三弁護士はヤメ判・ヤメ検。両者は東電の国会事故調への対応・第三者検証委でドリル小渕優子の第三者委も。当事者に雇われた弁護士が第三者であるはずがない。

posted at 23:36:11

2016年05月26日(木)3 tweetssource

5月26日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。ガーダシル承認時の審議結果報告書には「HPV型の分布は国内外で異なる傾向も否定できないことから、安全性情報を収集する使用成績調査」と「製造販売後臨床試験」の実施が必要と明記。これらの調査・試験の結果・評価が終了しない限りガーダシル9の承認などあり得ないのだ。

posted at 22:57:40

5月26日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

5/19山本太郎議員質問。国家戦略特区法改正案。兵庫県養父市で、宮内義彦氏のオリックスGの株式会社に農地所有適格法人の資格がないのに農地所有を認める特例。超推進の産業競争力会議の竹中平蔵パソナ会長、新浪剛史ローソン元社長は、オリックス社外取締役。完全な「出来レース」=利益相反だ。

posted at 22:47:23

2016年05月22日(日)2 tweetssource

5月22日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

オバマ大統領の広島訪問。前提として、広島・長崎への原爆投下や東京大空襲を始めとする全国への空襲が、民間人への無差別攻撃・大虐殺を行った戦争犯罪・国際法違反行為であることを認めるべきだ。昨年8月25日、山本太郎議員質問に対し、岸田外務大臣は「人道主義の精神に合致しない」と答弁した。

posted at 22:52:07

2016年05月21日(土)2 tweetssource

5月21日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。米国メルクは、ブッシュ元大統領をロビイストとして日本に送り込んできた。ブッシュ氏の地元テキサス州では、かつてリック・ペリー知事がメルクの働きかけで小学校6年生の少女にガーダシルを強制接種。日米市民はこの悪辣非道のワクチンビジネス戦略と断固闘わなければならない!

posted at 19:30:38

5月21日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

参院選は6/22公示7/10投票でほぼ確定。あとは6/1に安倍総理が衆議院を解散、ダブル選挙の可能性が残っている。4野党は事実上、参院1人区32選挙区全てで統一候補擁立。衆議院295小選挙区のうち少なくとも100以上で統一候補擁立となれば、自公の議席を60以上減らすことができる。

posted at 19:30:10

2016年05月18日(水)4 tweetssource

5月18日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。ワクチン接種ビジネス再開のみの無知な小児科医と違い、産婦人科医は定期的な併用検診(細胞診+HPV-DNA検査)で、持続感染と前がん病変は発見でき、経過観察の上、適切な治療で死亡者どころか頸がん患者をゼロにできることを知っているはず。併用検診推進を求めるべきだ。

posted at 22:58:13

5月18日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

米大統領選。ヒラリー・クリントン氏とバーニー・サンダース氏が接戦中。トランプ大統領阻止のためには、クリントン氏がサンダース氏を副大統領候補に指名するしかない。C&S連立だ。民・共両大統領候補は、上下両院議員候補にTPP反対を公約させるべきだ。グローバル強欲資本主義を終了させよう!

posted at 22:55:26

5月18日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。小児科学会学術集会「日本におけるヒトパピローマウイルスワクチンの現状と課題」。斎藤昭彦座長が、頸がんワクチン接種再開を支持するか否か挙手を求めたら、9割位が挙手したという。小児科はこの問題の専門家でもなんでもない。ワクチン接種ビジネスの再開を求めているだけだ。

posted at 00:06:27

5月18日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

熊本地震災害の復興の中心はインフラと住宅再建。5万棟とも言われる個人の住宅再建のために、【住宅復興国債(10年債はマイナス金利)】を1兆円発行して、所得連動型返済免除・猶予型無利子住宅融資を行うべきだ。方針を速やかに発表すれば、被災者の安心になる。日銀の緩和マネーの有効な活用だ。

posted at 00:06:03

2016年05月16日(月)2 tweetssource

5月16日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。国立がん研究センターの統計では、2014年の頸がん死亡者数は2900名。2010年罹患者数は10,737名。HPV16・18型はそれぞれ何人かと問うと、「わからない」と回答。産科婦人科学会が専門家の学会なら、HPV16・18型がそれぞれ何人か情報公開すべきだ。

posted at 23:23:37

5月16日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

山本太郎議員が、ヘイトスピーチ法反対の理由の中で、「与党側のリードに乗り、自分の選挙を迎えるにあたって手柄を急いだ者の罪は重い」と書いたことに対して、「リードしたのは『市民』だよ」との反論。ならば、刑訴法大改悪とのバーターも、『市民』がリードしたというのか。トンデモないことだ。

posted at 23:21:47

2016年05月15日(日)3 tweetssource

5月15日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。専門家会議がセミナー開催。「このままでは子宮頸がんで死ぬのは日本女性ばかりになりかねない」。トンデモ発言だ。今野良自治医大教授は、併用検診で持続感染・前がん病変ほぼ100%発見→適切な治療で治癒→死亡どころか頸がんゼロも可能、は百も承知のはず。真実を語るべき。

posted at 23:23:24

5月15日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

JOC竹田会長が東京五輪招致のためにシンガポールのペーパーカンパニーに2.2億円の送金の事実を認め、萩生田官房副長官が「正当な業務委託に基づく対価」と、会見で表明。海外紙報道の電通の役割も含め、政権の責任が問われる展開に。「嘘と利権と人権侵害の東京オリンピック」の真相解明は急務!

posted at 23:23:02

2016年05月13日(金)2 tweetssource

5月13日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。舛添都知事は07年8月から09年9月まで厚生労働大臣。HPVワクチン「サーバリックス」は、07年9/26に厚労省の指導により国内臨床試験の終了を待たずに承認申請され、09年9/29、審議会で強引な「異議なし議決」。舛添大臣主導のスピード承認の背景も精査すべき!

posted at 23:15:16

5月13日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

舛添都知事のトンデモ言い訳記者会見。会議をしてもしなくても、支出は家族の宿泊料そのものだ!また、JOC「買収資金」は、正式な契約・ロビー活動等のコンサル料であり、買収相手の息子の関係会社でも合法と、言い訳。買収ロンダリングか?!「嘘と利権と人権侵害の東京オリンピック」は返上だ!!

posted at 23:14:15

2016年05月12日(木)2 tweetssource

5月12日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。国内外臨床試験でワクチン非接種群約13000例に子宮頸がんになった人がいないのは、全員が併用検診(細胞診+HPV-DNA検査)を受け、前がん病変の段階で治療・治癒するから。併用検診で3千名の頸がん死亡者どころか1万余名の頸がん患者をゼロにすることが可能なのだ。

posted at 23:01:55

5月12日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

社民党が民進党に合流?!社民・吉田党首は、民進党への合流は、統一名簿・単独とともに選択肢の一つ、5月末の党機関会議で決定する、とコメント。国民怒りの声・新党改革等々も含め、政治の活断層が動いている。有権者の期待に応えられる旗を掲げるタイムリミットは5月末。緊張が高まっている。

posted at 22:59:03

2016年05月11日(水)2 tweetssource

5月11日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。米メルク(MSD社)のガーダシル9は昨年7月28日に日本で承認申請。日本政府は一年以内の承認が目標なので承認の時が迫っている。G9はガーダシルより重篤な副反応が多いという情報もある。臨床試験について情報非公開に徹する厚労省。重大事案であり必ず情報公開すべきだ。

posted at 23:23:14

5月11日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

給付型奨学金は、公平を期すために、所得連動返済免除・猶予型無利子奨学金がベターだ。オーストラリアは全て無利子で、年収約500万円以下は返済免除。大学進学率は76%。無利子orマイナス金利の「奨学金国債」を発行して、現在の残高5.6兆円の財投債と借換えれば、即、全て無利子化できる。

posted at 23:22:15

2016年05月10日(火)2 tweetssource

5月10日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。山梨県身延町の全員調査では調査対象373名・回収182名の中で、接種後の症状が現在も継続8名、現在その症状は日常生活に支障5名。5名は373名中1.34%。338万人では4万5千人余となる。名古屋市は身延町にならって被接種者約5万人の全員調査をやり直すべきだ。

posted at 23:16:33

5月10日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

小林節氏「国民怒りの声」。趣旨同感と小沢一郎・山本太郎両代表。7つの基本政策=言論の自由、消費税増税延期と行財政改革、辺野古中止と再交渉、TPP不承認と再交渉、原発廃止、戦争法廃止と共生社会、憲法改悪阻止は、共産・社民・生活の野党3党も同様。民進が同調すれば政権交代の展望。

posted at 23:15:00

2016年05月09日(月)1 tweetsource

2016年05月08日(日)4 tweetssource

5月8日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

「子宮頸がん征圧をめざす専門家会議」は、子宮頸がんワクチン推進の日本における総本山。実行委員長に今野良自治医大教授、実行委員に吉川裕之筑波大教授・鈴木光明自治医大教授ら。同会議は2012・13年度にGSK社・MSD社から7,350万円の資金提供。両社に征圧されているのではないか。

posted at 23:30:28

5月8日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

私は広島県世羅町出身。初挑戦した衆院岡山5区も中山間地を多く含む。当時私は、中山間地域の直接支払制度の充実を主張した。所得補償・直接支払、最低保障年金と子ども手当等で高齢者と女性の生活基盤を確立し、生薬栽培も含めた農業の6次産業化を進めることで中山間地域は子育てパラダイスとなる。

posted at 23:29:01

5月8日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。サーバリックス、ガーダシルの添付文書に記載された臨床試験。両剤あわせて、国内外合計約1万3000例がワクチン非接種群。この中に子宮頸がんになった人はいない。全て前がん病変の段階で治療・治癒するからだ。これらは、併用検診で予防できることを証明している試験なのだ。

posted at 11:57:08

5月8日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

小泉進次郎・自民党農林部会長の農協改革はTPP推進の構造改革。TPP前提の株式会社の農地取得は日本の農業を破壊する。消費者は安心・安全で良質・適正価格の農産物を求めている。所得補償・直接支払に最低保障年金・子ども手当等で、高齢者と女性が主役の中山間地域の農業の持続的発展が最重要!

posted at 11:56:45

2016年05月05日(木)2 tweetssource

5月5日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。参院神奈川選挙区で自民公認で出馬予定の三原じゅん子参議院議員は、子宮頸がんワクチン超推進の急先鋒。最も早い時期からワクチン導入と公費助成を推進した公明党の松あきら元参議院議員も神奈川選挙区だった。神奈川県には被接種者全員調査をした自治体も多い。重大な争点だ。

posted at 23:25:14

5月5日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

四国電力伊方原発3号機(89万kW・MOX燃料)は、今年7月再稼働の方針。熊本・大分地震で注目される巨大活断層・中央構造線上にあり、避難計画も矛盾だらけ。近隣の広島で差し止め仮処分の申し立ても提起。川内原発の予防的停止と、伊方再稼働阻止、そして原発即ゼロを参院選の争点とすべきだ。

posted at 23:24:55

2016年05月04日(水)2 tweetssource

5月4日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。5/18にガーダシル製造販売元MSD社トニー・アルバレズ社長主催の「女性のための予防医療」シンポジウム。第43代米大統領G・Wブッシュ氏もパネリスト。主催者委員には岡本充功・河野正美・古川俊治・三ツ林裕巳の医師国会議員の名も。米国メルクのロビー活動は活発だ。

posted at 23:00:38

5月4日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

米インディアナ州予備選でトランプ氏勝利。クルーズ氏撤退でトランプ共和党大統領候補が確実。民主党はサンダース勝利。ヒラリー氏の指名確実だが、サンダース氏は闘いを継続。米経済界の対日最新要求は、TPP・残業代ゼロ・カジノIR推進と、日経報道。3人の大統領候補には、これらに反対を期待!

posted at 22:21:55

2016年05月03日(火)2 tweetssource

5月3日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。米国メルク(MSD社)のガーダシルの厚労省審議結果報告書に記載されたPMDAの審査結果には「安全性情報を収集する使用成績調査に加え、本邦における前駆病変等の発症予防を確認するための製造販売後臨床試験の実施が必要」と明記。これがどうなっているのか確認の必要あり。

posted at 13:49:39

5月3日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

熊本・大分地震。全壊・半壊・一部損壊の住宅被害が2万棟以上。住宅再建が大きな課題。個人災害援助は最大300万円。この引上げと住宅無利子融資が必要。低利融資の制度はあるが、所得連動返済猶予・免除型の無利子融資とすべき。10年国債マイナス金利の時に被災者から利息をとるなどあり得ない。

posted at 13:49:20

2016年05月01日(日)3 tweetssource

5月1日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。予防接種法では「A類疾病」(法定接種=義務的接種)に「ヒトパピローマウイルス感染症」と明記。「子宮頸がん」という文言は法律にはない。しかし厚生労働省は「子宮頸がん予防ワクチン」と宣伝。詐欺的宣伝は即刻やめて、HPV感染症ワクチンはまず任意接種に格下げすべきだ。

posted at 18:55:02

5月1日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

参院選は7月10日(6月22日公示)、衆参同日選は見送りの報道。安倍総理の言動は信用できないので、衆院295小選挙区単位で参院選体制を作る必要ある。北海道5区補選で民共+市民で1+1=2は証明。これだけで、北海道小選挙区は3勝9敗から9勝3敗と逆転。市民の+αでさらに勝利しよう!

posted at 18:35:30

5月1日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

幕張メッセ「ニコニコ超会議2016」。「生活の党と山本太郎となかまたち」は初出展。小沢一郎・山本太郎両代表が、希望者と「1分間対話」。小沢代表は大行列、山本太郎代表は時間オーバーで熱演。太郎ボラはじめスタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした。ご参加・ご視聴ありがとうございました!!

posted at 18:35:06

2016年04月25日(月)2 tweetssource

4月25日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。塩崎厚生労働大臣は副反応被害者について「寄り添う医療が十分ではなかった/こうした方々に寄り添って支援を行うことが何よりも重要」と国会答弁。寄り添うどころか被害者を意図的に攻撃する医師が横行。厚労大臣は、寄り添う気持ちのない医療関係者は意志決定から排除すべきだ。

posted at 23:08:10

4月25日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

北海道5区補選。池田まき候補は健闘するも及ばず。13万5842票対12万3517票。1万2325票差。野党共闘(民共+市民)の1+1=2の成果はあり。保守良識層の獲得と自力の投票率upが課題。参1人区と衆院小選挙区の野党共闘は必ず前進する。池田まきさんの国会での活躍を心から願う。

posted at 23:07:42

2016年04月24日(日)2 tweetssource

4月24日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

【子宮頸がんワクチン】
CSISを使い日本政府に勧奨再開の圧力をかける米メルク(MSD社)。
ガーダシルが日本で承認された2011年、3400名余の医師に約2億2千万円の不適切な金銭供与で製薬工業協会から資格停止処分。
ガーダシルの国内臨床試験も不祥事連続。
日本政府が甘いのだ。

posted at 13:53:49

4月24日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

【巨大リスク川内原発】
「予防的停止等は政治的判断」と規制委員長。
予防原則は、合理的な根拠と費用対効果。
原発停止は社会にとって耐えられないほど大きな費用ではない。
九州電力1月の最大供給力は約1700万kW。現在需要は約900万。
川内原発2基178万kW停止は全く問題ない。

posted at 13:53:22

2016年04月23日(土)3 tweetssource

4月23日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。昨年7月に日本で承認申請した米メルク(MSD社)のガーダシル9は、1年での承認を狙っているという。日本初承認のGSK社サーバリックスは、当時の舛添厚労大臣の主導で、強引な異議なし議決の審議会を経て2年のスピード承認。TPPも国内臨床試験を軽視・無視。許せない。

posted at 15:05:34

4月23日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

☆彡★北海道5区補選・池田まき★☆彡

山本太郎議員は党を代表して札幌駅前での野党合同街宣で「池田まき」候補の応援演説。この後も終日応援!池田まき候補は、子育ての当事者で、介護・福祉の専門家。これからの子育て・介護のダブルケア時代に、最も必要な国会議員だ。

何としても当選を!!

posted at 15:03:36

2016年04月22日(金)2 tweetssource

4月22日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

子宮頸がんワクチン。日本小児科学会など15の学術団体が積極的推奨。ワクチンが普及すれば患者は減って産婦人科医の利益は減るので、利益相反はない、との主張もあるが、小児科医にとってはワクチンは利益のみ。「学術団体」というより「業界団体」だ。利益にならない検診は推奨する気がないのか。

posted at 12:21:11

4月22日

@hatatomoko

はたともこ 山本太郎となかまたち@hatatomoko

川内原発。田中規制委員長「我々以外に、政治的判断とか、いろいろなことがあり得る/原子力発電所は事業者が動かしているし、いろいろな意味で、社会的にも非常に大きなものですから、それを予備的に特段の根拠がないのに止めなさいとは、そう簡単には判断できない」と発言。政治的判断しかないのだ。

posted at 12:20:50

このページの先頭へ