情報更新

last update 12/11 11:39

ツイート検索

 

@hori_shigeki
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

Stats Twitter歴
2,715日(2010/07/07より)
ツイート数
49,294(18.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年11月26日(日)2 tweetssource

11月26日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

【Twitter休止中の特別広報】オイコスの会は市民(もちろん学生を含む)が党派性抜きで政治・経済・社会・文化を学び、考え、話し合うための勉強会です。
オイコスの会@東京の次回は2017/12/10(日)oikos.jp/info/tokyo_14/
オイコスの会@京都の次回は2017/12/17(日)oikos.jp/info/kyoto_20/ pic.twitter.com/CZWXWLMNVo

Retweeted by 堀 茂樹

retweeted at 13:14:25

2017年11月10日(金)1 tweetsource

2017年11月09日(木)9 tweetssource

11月9日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

これから少なくとも凡そ1か月ほど(オイコスの会@東京12/10、および同@京都12/17の直前まで)、仕事の都合でツイッター発信を休止いたします。再開の暁にはまたよろしくお願い申し上げます! 堀茂樹拝。

posted at 16:04:15

11月9日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

@saskind_grav そう思います。そして実利の追求合戦は、エゴのせめぎ合いでありながら、理想の押し付けのようには暴走せず、交渉なりの合理性と限度を持ち易いと思います。日本側もタフネゴシエーターになればよいわけでね…。

posted at 01:08:53

2017年11月08日(水)8 tweetssource

11月8日

@hori_shigeki

K.Ohki(大木啓司)@ichikazeroka

12月10日(日)13時30分〜オイコスの会@東京勉強会開催。
日本報道検証機構代表楊井 人文氏氏「報道におけるファクトチェック」
当会代表岩本 沙弓「日本経済の現状と左派経済政策の問題点」
両講義とも当会代表堀 茂樹とのトークセッションがあります。
詳細・申込oikos.jp/info/tokyo_14/ pic.twitter.com/eztrOKPJdA

Retweeted by 堀 茂樹

retweeted at 23:45:17

11月8日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

国民が、同盟国とはいえ他国であるアメリカの大統領を御城主と思い込み、その御城主にうまく取り入って可愛がってもらう庄屋様の役割を自国の首相に期待するようでは話にならない。また、自国の首相がそういう役回りを演じて得々としているのを苦々しく感じるばかりでは埒が明かない。自立しなくては! twitter.com/hori_shigeki/s

posted at 20:56:54

11月8日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

親米派も嫌米派も早くアメリカ幻想から醒めた方がよい。今後日本は政治的・軍事的に自立の度合いを上げ、極東からの米国の相対的退却の空白を埋めざる得ない。防衛力増強が必要だが軍拡は論外ゆえ、日米関係を堅持しつつロシアと組み、韓国と融和し、そして国連の強化に全力で取り組むのが得策と思う。 twitter.com/hori_shigeki/s

posted at 20:42:19

11月8日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

『サザエさん』は戦後日本の核家族化過程における「安心」と幻想の器だったのではないでしょうか。あの漫画&アニメが宿す家族像・家庭観が最近も一部で強い反感を呼んでいる事実は、日本人が今も直系家族の残像と共にいる事の証左だと思います。人は自分と無縁の事象には郷愁も反感も抱きませんから。

posted at 03:12:32

2017年11月07日(火)3 tweetssource

11月7日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

↓映画上映のあと、討論会に登壇する顔ぶれに注目。ごく近い見解の面々が集って「そうだ、そうだ」と合意するのでなく、対立の中でそれぞれの論旨を明確にする討論会。8月24日に今井一さんが参議院議員会館で開催して下さったシンポ(小生も登壇)もそうだったのだが、これは日本では非常に珍しい。 twitter.com/miyamotofilm/s

posted at 01:46:36

11月7日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

@youichi1971 そのようですね。私自身はよく知らないのですが、現代の兵器にも詳しいフランスのある世界的学者から、F-22は誇大妄想の反映で機動性に欠け、実戦では役に立たないとさんざん聞かされました(因みに、この人は親米的な人です)。今やロシアは兵器の性能で上回り、米国を恐れなくなっているとも。

posted at 01:22:41

2017年11月06日(月)16 tweetssource

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

トランプは武器商人だった由。近々日本政府は米国から大量に武器を買うのだろう。ふだん声高に自由市場を礼賛する連中が、競争入札なしで米国だけから国防を左右する武器を買う。米国製戦闘機などは性能がひどく悪いと聞くので心配だ。せめて時々は評判高いロシア製を買って、米国を焦らせてやるべし。

posted at 23:39:24

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

@makimakiia NYでそうなら、あとは推して知るべしかと…(笑)。尤も、トランプの登場はことさら粗暴・悪趣味・排外的な様相を帯びて、反グローバルなアメリカ民主主義の復活を告げています。サンダースの擡頭と隣り合わせの現象ですから。米国も、日本も、日米関係も、今きっと移行期の混乱状況。

posted at 22:28:56

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

暫らくワシントンDCにいた日本のエリート外交官夫人が嘆いていたのを思い出す。アメリカのお金持ちやセレブは「ゴージャス」と「セクシー」しか知らない。エレガンスが全く身についていないのよと(笑)。どこまで事実か不明だが、さもありなんとは思う。アメリカの偉大さはそれとは別の面に存する。

posted at 18:20:09

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

トランプ氏は我が国にとって連携不可欠の外国の大統領なので、国家としての日本は彼をきわめて丁重に遇すべきです。しかし、国民がメディアを通して一斉に彼と彼の家族をちやほやするのは見苦しい。特に彼らに美的センスがあるかのように語るのはやめてほしい。あの一家はエレガンスとは無縁でしょう。

posted at 18:01:59

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

トランプ氏は羽田という玄関口からでなく、横田米軍基地から特権的に我が国に入国して来た。米国にはもはや世界帝国として振る舞う余裕がない。だから露骨に国家(=国内の「公」、国際社会では「エゴ」)として自己主張する。却ってスッキリするとも言える。日本もちゃんと国家を営めばよいのである。

posted at 17:50:47

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

@toogenochaya1 @nekonooya その通りですね。ただ、田中龍作氏が当事者への取材もせずに、報道の体裁で作り話を流布したこのケースは、単に「飯のタネ」欲しさのせいでなく、政治状況を特定の方向へ導くための作為だったかも知れません。ジャーナリズムを騙る政治工作は、それをするのが右翼であれ左翼であれ、唾棄すべきですね。

Retweeted by 堀 茂樹

retweeted at 01:52:44

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

@toogenochaya1 @nekonooya その通りですね。ただ、田中龍作氏が当事者への取材もせずに、報道の体裁で作り話を流布したこのケースは、単に「飯のタネ」欲しさのせいでなく、政治状況を特定の方向へ導くための作為だったかも知れません。ジャーナリズムを騙る政治工作は、それをするのが右翼であれ左翼であれ、唾棄すべきですね。

posted at 01:51:59

11月6日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

その点が世間で非常にしばしば嘆かれていますが、私は半ばしか同調できません。なにしろ皆さんが「あの頃は良かった」と仰る「あの頃」は冷戦下で、日本が国際的に米国に拘束&保護され、経済的には年々大きくなるパイを分け合い、国民が真の意味で政治的な自己決定を迫られていなかった時代ですから。 twitter.com/suzukimariko75

posted at 00:59:51

2017年11月05日(日)11 tweetssource

11月5日

@hori_shigeki

達増拓也 TASSO 希望郷いわて@tassotakuya

野党議員の質問時間を多くするというのは、一連の国会改革の一環です。官僚による答弁を例外とし、副大臣や政務官を設けて与党議員の答弁を原則とした事、そして党首討論の導入。国民の前で与野党の政治家どうしが政治のあり方や政策を議論する場を、増やす改革です。

Retweeted by 堀 茂樹

retweeted at 17:21:43

11月5日

@hori_shigeki

達増拓也 TASSO 希望郷いわて@tassotakuya

国会、与党の質問時間割合が話題に。与党側は大臣、副大臣、政務官の答弁の形で、自分達の政策論や社会観等を発信できる。大臣には所信表明や法案趣旨説明の機会もある。内閣を構成する政党としての発信よりも、政府に自由に質問する発信がしたいなら、野党になれば良い。

Retweeted by 堀 茂樹

retweeted at 17:21:40

11月5日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

2年前の本『今だから…』。「メディアは小沢さんについて『理念や政策より政局の人』という言い方をします。しかし、真逆ですね。青年のような書生論、つまり政治の根本を主張し続けるピュアな理想主義者であり、同時に、ドライな現実主義者でもある」www.nikkan-gendai.com/articles/view/ pic.twitter.com/YTlM2mLqpU

posted at 17:15:37

11月5日

@hori_shigeki

堀 茂樹@hori_shigeki

やれやれ、発想が草食動物の如し。「対決姿勢」どころか、むしろ逃げ腰。誤解なんか生じ得ないほど国会で闘う気がないから、あるいは闘えないと思ってるから、談合疑惑をあらかじめ恐れるわけだよね。それとも、夜の街で酒を酌み交わし、メシを食った相手とは、昼間の議場でガチンコで闘えないとでも? twitter.com/livedoornews/s

posted at 02:22:17

このページの先頭へ