情報更新

last update 10/19 15:25

ツイート検索

 

@huyuurara
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

  • 30フォロー
  • 57フォロワー
  • 5リスト
Stats Twitter歴
1,926日(2012/07/12より)
ツイート数
1,336(0.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2012年08月10日(金)1 tweetsource

2012年08月09日(木)13 tweetssource

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

私の性格はエニアグラムのタイプ5t.co/Ka7JEsSN
自他共に認める奇人変人で、自分だけ知っておけば満足なタイプなのだが、消費税増税、TPP加盟で、日本が型にはめられ、滅亡の道は確定なので、黙っていられなくなった。オスプレイ脳も放射脳も情報弱者では共通である

posted at 10:24:21

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q アポロ捏造説の根拠になりそうなものを無批判・無検証で引っ張ってきてるように見えるんですよ。知識が無い人間がデマ屋に騙されると言う典型的な放射脳の症状にしか見えないんですが、気のせいでしょうか? A 貴殿ができると思い込んでいるのも放射脳の症状。月面着陸の確証は未だありません

posted at 06:47:36

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

アポロ計画に関して、私のオリジナルな主張は、「金本位制の放棄のためには、アポロ計画を失敗する訳にはいかなかった」というものです。t.co/exlVFZJ4 理工系とは違う分析では?よって、捏造してでも成功とごまかす可能性は十分で、これを全否定する確証は未だありません

posted at 06:46:06

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

砂埃をたてない方法など、いくらでもあると思います。砂埃が地球上でも立たない場所(砂の粒が均一で、十分大きい)を探し、その砂をスタジオに運び込めばいい。あとは、再生スピードを調整するだけで、真空にする必要もなくなりますね。

posted at 06:40:40

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

レンズフレアーであるというのは、正当な反論ですね。バイザーが球面、月面の反射がなかなか強力で、それほど露光を開いているとは思えないなどととカメラ素人としては思いますが、一旦受け入れましょう。しかし、無人機で7分の2失敗しているのですから、倒れる可能性も十分あると思います。

posted at 06:37:14

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

リポーター曰く「ヒトラー曰く、嘘は大きければ大きいほど、人はより簡単にそれを信じるそうです。NASA権力の前に、私達は1969年の月面探査の映像や写真が真実であると疑いませんでした。バイザーは太陽の反射を受けなければいけなかったのです。」私は疑い、君は信じる。その違いのみ。

posted at 06:04:28

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 実は知識が無いとか、アポロ捏造説論者と言うのは真っ赤な嘘で、馬鹿のふりをすることで私を試したり、私から知識を無料で引き出そうとでもしているのですか?もしそうならやめて下さい。極めて不快なので。
A 文系は馬鹿ですか?マニアならごまかせないと私を論破できるのか試しているだけです

posted at 05:50:10

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q アポロ捏造説の根拠になりそうなものを無批判・無検証で引っ張ってきてるように見えるんですよ。知識が無い人間がデマ屋に騙されると言う典型的な放射脳の症状にしか見えないんですが、気のせいでしょうか?
A 貴殿ができると思い込んでいるのも放射脳の症状。バイザーの巨大な光は何ですか?

posted at 05:47:13

8月9日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 貴方はずっと受け売りばかり書いているけど、自力で少しでも検証してるんですか?
A 一般庶民ができることは、検証ではなく情報の選択のみ。アポロ計画の情報では9割ができます論。できない論は馬鹿にされている。その9割に流されるのは単細胞。1割から疑問をもてるかどうかが大事。

posted at 05:45:23

2012年08月08日(水)11 tweetssource

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

「オスプレイ脳」はこれを観よ!安全論を妄信して、私を罵倒した者達よ、お前達が絶対正しいと言い切れるのか?お前達はアメリカの忠犬ポチか?日本人なら、V22安全プロパガンダを疑え!→オスプレイデモ低飛行の被害!! 負傷者十数名 t.co/ojDZLZD2

posted at 06:13:42

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q まあ、この返し方は予想通り。裏返せばそう見えるからね。しかし、アポロを否定する人達はなぜにジェミニ計画やサーベイヤー計画を無視するのかね。あの成果があってこそなのに。
A サーベイヤーでは、無人なのに7回中2回失敗してますが?有人より遥かに簡単なのに、困ったでしょうねえ?

posted at 04:37:51

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q そんな国が『着陸時にバランスを崩して横倒しになる』なんていう欠陥有人宇宙船を作りますかね?
A 無人探査機でも7分の2失敗するような国ですから、有人だと、もっと高確率で失敗してしまうでしょうね。そんなリスクは犯せません。そして、月面着陸したとごまかしたというのが我推認です。

posted at 04:33:27

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 猜疑心を使わなきゃ
A そっくりお返しします。説明できますか?→アポロの大き過ぎるウソ 2/2 t.co/HxfryXRr 飛行士のバイザーに移った光は太陽ではない。大き過ぎる。人工の巨大照明である。月面車が巻き上げる砂の高さが低すぎる。落下速度が速すぎる。

posted at 04:26:25

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q ちゃんと疑って調べましたか?
A まず、大前提として、誰が得をしたか?から考えるようにしています。そういう疑いの目で物事を見ます。それを説明できる理論の内、もっとも信憑性の高いものを信用します。ロスチャイルド家がレーニンを支援=100%、東西冷戦は演出=80%、アポロ=20%

posted at 04:22:13

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

わからないものを見る努力の一例「鳥羽伏見の戦いで新政府が圧勝した原動力のアームストロング砲。これは元々は幕府がグラバー商会に注文していたもの。帳簿上の記録では、グラバー商会の倉庫に保管されたままのはず」=事実。「だが、実は新政府軍の手に渡っていた」=推認。

posted at 04:04:30

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

「知の巨人」といわれるジョン・ケネス・ガルプレイスは「経済学においてマネーの研究というものは、ただ複雑なばかりか、真実を隠したり、避けたりしているようだ。これまで明らかにされた真実など、一つもない」と語っています。t.co/NGaKQkJp

posted at 03:59:39

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 『いつから・どれだけの期間・どこからどこに・どういう名目/目的で幾らのカネが渡ったのかを数字を使って具体的かつ網羅的に調べ上げないと、そんなこと言えないよね?』
A 山口組の資金の流れを、知ってます?でも裏社会を支配してますよね?世界金融財閥はもっと恐ろしい組織ですよ。

posted at 03:58:47

8月8日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q アメリカは1966年~1968年にかけて、月面探査機を7回も軟着陸させているんですよ
A t.co/LMXdzmwr 無人探査機を降ろすだけのミッションなのに、7回中2回失敗してますよ。離床実験は本番2年前で高度2.5m。アポロに比べて次元の低すぎるレベルです

posted at 03:55:16

2012年08月07日(火)38 tweetssource

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

ちなみに明治維新は、ロスチャイルド家の配下にあった上海のジャーディンマセソン商会の日本支部にあたるグラバー商会が、薩摩や長州に武器を供給して遂行されたものです。坂本龍馬は薩長同盟の現場にいませんでした。そんな知識をまとめている最中です t.co/DtQy2cdu

posted at 18:28:30

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 『冷戦は国際金融資本の演出』と主張するのであれば、その人脈やらカネの流れやらを全部押えてあるはずですよね。どこに行けばそれが見れますか?
A 「金の流れ」がすんなり出てくる所が賢者ですね。世界史は資本の力で動いています。例えば→t.co/Rl4jEBUR

posted at 18:16:03

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 月着陸船が倒れた場合云々について 必要な条件 何を意味するのか どのような現象が起こりうるのか、ちゃんと考えましたか?
A 着陸時にバランスを崩して横倒しになったらという素朴な疑問です。姿勢制御装置が、NASAの言うほどの能力があるとは信じていません。疑い深いのです。

posted at 18:13:52

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 検証してみたところでやはり徒労でしかありません。それをやれって言うのは論理破綻です。
A その通りです。今度の新型アルトは300馬力とウソを言っても、すぐにバレますが、アポロ上昇段のエンジンは○○kgで出力15.6kNと公称しても、検証はできませんもんね。

posted at 18:11:08

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

アポロの大き過ぎるウソ 2/2 t.co/HxfryXRr 飛行士のバイザーに移った光は太陽ではない。大き過ぎる。人工の巨大照明である。月面車が巻き上げる砂の高さが低すぎる。落下速度が速すぎる。0グラヴィティー(笑)直後の落し物速過ぎ。コーラのビンも本当だった。

posted at 17:16:30

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

アポロ計画の大きすぎるウソ 1/2 t.co/bEoA2eej ヴァンアレン帯はNASA発表よりも広い。太陽フレアーを予測することも困難。アポロ指令船は重量を減らすために、シールド無し。宇宙服も遮断不可能。1972年8月のフレアーは962レムで宇宙にいたら即死 

posted at 16:53:36

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q 軍オタの主観でツイートするな・・・、ご自分のツイートは主観じゃないとでも?(驚
A 勿論主観ですよ。でも、本国アメリカの属国支配を快く思わない純日本人の主観です。ビバアメリカで洗脳されている君達属国原住民の主観よりは、的確な判断です。

posted at 14:07:00

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

お化けがでると言われても、自分の目で見なければ信じられんだろう、普通。アポロで人類が月面に着陸したといっても、自分の目で見た訳でもないのに、なぜ、鵜呑みにする?あんな、やらせでも作れるへぼい映像を妄信するのかよ?素直(馬鹿)だねえ~。

posted at 14:00:34

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

1929年のNYの株式大暴落の時に大損失を出して、ジム・ベーカーの祖父は自殺している。その時以来、ベーカー家はロックフェラー家の軍門に降って家来になったようだ。ブッシュ家も同じようにブレスコット・ブッシュ上院議員の時代にロックフェラー家の下についた。 (13/13)

posted at 13:38:40

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

同様にしてやがて南部の名家になった一族が30ぐらいある。ジェームズ・ジム・ベーカー(ブッシュ父政権の国務長官で1991年の湾岸戦争を遂行した)のベーカー家が筆頭である。テキサス財閥に君臨した誇り高いベーカー家であったが、 (12/13)

posted at 13:38:39

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

だったのではなく、本当は、「イギリス(ロスチャイルド財閥)対アメリカ(ロックフェラー財閥)の闘い」の世紀だったのである。  南北戦争の後東部から南部に進出して新興財閥となったブッシュ家もロックフェラー家の支援を受けていたから。   (11/13)

posted at 13:38:38

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

ハーシム家に味方したイギリス軍情報将校ロレンスがロスチャイルド派であり、サウド家を支援するアメリカのロックフェラー家に破れたということ。できた国が「サウド・アラビア(サウジアラビア)」。   人類の21世紀とは、「ソビエト共産主義陣営対アメリカ自由主義陣営の闘い」 (10/13)

posted at 13:38:37

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

このようにして現在にいたるロスチャイルド家とロックフェラー家の両金融財閥の角逐と抗争が世界中でくりひろげられている。そして今の世界の基底の部分を構成している。  中東での英米の対立から生まれた「アラビアのロレンス」も、 (9/13)

posted at 13:38:36

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

1913年に設立されたのである。ところが、FRBが出来たその直後の1914年から、ロックフェラー家が英ロスチャイルド家を圧倒して勢力を伸ばす。  こういう大きな歴史上の事実をタブー視して皆でおおい隠すからおかしなことになるのだ。 (8/13)

posted at 13:38:35

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

がアメリカ開拓時代から繊維企業や鉄鋼業などの基幹産業の株式(資本金)を押さえて長く支配してきた都市である。今でも本当はそうである。今のFRB(連邦準備制度理事会、アメリカの中央銀行)も、日本銀行(渋沢栄一の第一銀行、三井銀行)と同じくロスチャイルド家の資本として、 (7/13)

posted at 13:38:34

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

拮抗するようになる。  ロックフェラー家はニューヨークにも進出し金融界までも制圧する。  ニューヨークは、元々オランダの植民都市のニューアムステルダムである。それを英蘭戦争でイギリスが奪い取った。その時からイギリス・ロスチャイルド家(名家モルガンはその大番頭) (6/13)

posted at 13:38:32

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

その年の国家予算の3分の1を受け取って、アメリカから物資を大量に輸入した。艦船から大砲、弾薬まで、戦争物資を一手に引き受けて明治政府に納品した。三井家と組んでいたロスチャイルド財閥の方は、明治元年の1968年からわずか十年で、三菱ロックフェラーの挑戦を受けて、 (5/13)

posted at 13:38:31

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

坂本龍馬などもイギリスの支援を受けて活躍していた。  アメリカが日本に強い影響力を及ぼすのは、1877年の西南戦争の時。この反乱で西郷隆盛を謀略で決起させ、犯罪者集団として消滅させた。この年、ロックフェラー財閥と組んだのちの三菱財閥の岩崎弥太郎が、 (4/13)

posted at 13:38:29

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

鉄道会社とも手を組み、競争相手の石油仲買人たちを次々に買収して、実質的に石油の独占権を握った。  アメリカでは南北戦争が1861年~1865年まで起こったので、日本の支配はイギリスが行うようになっていた。伊藤博文や井上多聞(馨)、そして、 (3/13)

posted at 13:38:27

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

石油が燃料と気づいて掘削したのはカーネル・ドレイクという人物で1859年であり、石油の歴史は新しい。続いて、石油に目をつけたのがジョン・ダビットソン・ロックフェラー1世。クリープランドで石油の仲買人を始め、1970年には「スタンダードオイル社」を作る。 (2/13)

posted at 13:38:25

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

「歴史に学ぶ知恵 時代を見通す力」副島隆彦著より 第4章 黒船来航とロックフェラー財閥の始まり  当時の世界の灯りの燃料は鯨油だった。ペリーが日本に開国を迫った理由の一つが、米国の捕鯨船が日本に寄ることを認めさせるため。   (1/13)

posted at 13:38:23

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

国家が嘘をついていないとでも思っているのだろうか?毎日嘘をつき続けておる。政敵の党員資格停止などは、氷山の一角だ。国家は悪だと言った賢人がいる。至言である。アメリカは平気で嘘をつく。鵜呑みにするのは愚かだ。

posted at 09:01:31

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

月着陸船がもし倒れたら、それを起こすことは不可能では?下降段を打ち上げ台としたとのことで、離陸も極めて困難になったはず。6回とも、スムーズに着陸できたというシナリオは、うさんくさい。人間はミスをする生き物である。11号の2年前にはミスばかりだったのに、なぜ本番だけ成功しまくる?

posted at 08:58:19

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

マニア氏は、エンジン出力から月面着陸は可能と試算された。NASAが試算でばれるミスをするはずはないので、実は徒労。あれだけ制限された重量で、そのエンジン出力を出すことが可能かの検証も必要。11号の着陸では、燃料の残りはわずか24秒分。捏造でも演出する位シビアなのでは?

posted at 08:54:46

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

小泉純一郎が対米隷従の愚鈍な首相だから、マスゴミが大いに持ち上げて人気ある変な国日本。B層国民向けのプロパガンダが大成功したのだが、未だにそのままか?反対米隷従の最後の指導者小沢一郎氏を支持する人はそんなに少ないの?周りが属国原住民だらけで反吐がでる。

posted at 08:35:19

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

こっちもRTしろよ!卑怯者ども「誤算なのは、せっかく成り済ましを晒しても、敵の敵は見方と、kanegonに擦り寄っている馬鹿が多いこと。さすが、「オスプレイ脳」の情報弱者は違うわ。」

posted at 07:45:27

8月7日

@huyuurara

小沢氏と副島隆彦派のiyao1@huyuurara

Q もうこういう人は、まず陰謀が事実であるというのが大前提。だからいくら新事実がでてきてもすべて「捏造」の一言ですます
A 疑うことを知らない者は、まずアポロ計画が事実であるというのが大前提。だからどんなに怪しいデータも、「陰謀論」に過ぎないとまじめに考えない。扱いやすい原住民

posted at 04:58:50

このページの先頭へ