情報更新

last update 11/19 13:03

ツイート検索

 

@identitymarket
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

  • 148フォロー
  • 154フォロワー
  • 15リスト
Stats Twitter歴
2,839日(2010/02/12より)
ツイート数
1,354(0.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2016年07月27日(水)1 tweetsource

2016年06月03日(金)3 tweetssource

2016年05月27日(金)1 tweetsource

2016年05月15日(日)2 tweetssource

2016年05月14日(土)3 tweetssource

5月14日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

熊本地震以来Twitterに復帰してますが、仕様変更に戸惑うばかりで活用できず。TLで確認できる範囲でみんなの近況は確認してマス。思い知らぬところで無礼があったらごめんなさい。

posted at 23:59:01

5月14日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

熊本地震で思わぬ出会い。なんとこやつ、小学校の同級生だったりする。建築関係の復興支援で出張中。故郷(横浜の南端、港のヨーコヨコハマよりヨコスカの方が近い土地)から遠く離れた熊本にて再会。謎多き宮原春萌の少年時代を知る人物! pic.twitter.com/Q34xAv4sDL

posted at 23:38:02

5月14日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

今週に入りご近所さんもようやく避難所から帰宅。今日はこのブロック塀を人力で動かせる限りで力を合わせ一部撤去。なんとこのブロック塀、昭和の初め頃に作られたものらしい。鉄筋も無い造りでよくぞ100年近くも耐えてきたものだとプチ感動。 @identitymarket

posted at 23:27:18

2016年04月25日(月)13 tweetssource

4月25日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

水が出ない間お世話になった湧水の写真を載せたかったのだが、写真を撮ったつもりが撮れてなかった。甲佐町六谷という場所の名もなき湧水。自然の恵みに感謝。

posted at 19:20:26

4月25日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

C)風神雷神図という発想と、躍動感を感じる造形には好感。オリンピックとパラリンピック両者があって意味があるというメッセージもいい。配色とフォントは再考の余地があると思う。
@identitymarket

posted at 18:39:09

4月25日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

他の案について出した意見も書いておこう
B)「O」と「P」の図案化で分かり易さは一番だと思う。無難なデザインで日本らしさは薄いが、その分世界志向は感じる。1色で使う事が出来ない使い勝手の悪さが難点。
@identitymarket

posted at 18:36:52

4月25日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

印刷デザインの仕事は壊れた機材の代替が確保でき次第となります。
打合せ進行中、制作中でした案件につきましてはいましばらくお待ちください。なお地震前に印刷に入っていたものにつきましては納品可能です。

posted at 17:50:44

2015年12月16日(水)2 tweetssource

2014年10月31日(金)1 tweetsource

2014年06月13日(金)3 tweetssource

2013年07月13日(土)3 tweetssource

7月13日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

どの党が、どの候補者が何を訴えたいかは新聞やTV、ホームページ等でも確認出来る。だが何を訴えたくないか、誤魔化したいかは、限られたスペースで全てを表現しなければならない選挙公報でのみ知ることが出来る。例えば今回の選挙なら原発問題への言及ゼロはあり得ないが、そんな情けない党もある。

posted at 13:31:25

2013年07月05日(金)3 tweetssource

7月5日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

元駐米大使の加藤良三コミッショナーが希望してた、大赤字必至のプロ野球アメリカ開催計画がようやく挫折。官僚トップがこんな調子だったから日本の赤字が膨れ上がったんだなと納得 「米国開幕戦は断念へ 来季のプロ野球巨人-阪神」『スポーツナビ』 sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/basebal

posted at 19:13:15

7月5日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

当日に白票投じるのと期日前に投じるのとでは、何か違いがあるのですか? RT @kibikibi20 参議院選挙。期日前投票所に行き、白票を投じる。有効投票を上回る白票を集中させよう!

posted at 18:57:33

2013年06月28日(金)1 tweetsource

6月28日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

ウィキペディアでPRISMを検索すると意味は分からずとも分量で各国の関心度や立場の違いが良くわかる。英語は別格としてドイツや中国では関心が高い。ロシアは立場が微妙なせいか分量が減り、ネット大国韓国は米国への配慮からか簡単な説明のみ。そして日本は・・・韓国に毛が生えた程度か。残念。

posted at 18:45:53

2013年06月27日(木)4 tweetssource

6月27日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

「政治亡命する権利」は全世界の国民に与えられるべき権利だ。隣の主体思想国家からも、世界一の軍事国家からも、もちろん我が国日本からも。

posted at 10:11:51

6月27日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

「逃げる力」は国民を統制したがる国家権力にとっては都合が悪い。特に有事や大規模災害時には言論統制すべしなどと考えている現政権下にあっては、そんな本を書評で紹介するだけでも目をつけられかねない。「ベストセラーに頼らぬ力」も必要かも。 RT @kikutijun @kswkam

posted at 10:03:18

6月27日

@identitymarket

菊地淳@kikutijun

「逃げる力」みたいなベストセラーが生まれれば良いのに。国家が原発避難から戻る人を賛美する中、避難者を支持する世論があって然るべき。また、心をズタズタに壊されるまで、働いたり、戦ったりして、生命まで奪われないための防御法が「逃げる」だと思う。これからの若者に必要なのも「逃げる力」。

Retweeted by harumo 宮原春萌

retweeted at 09:46:20

2013年06月25日(火)3 tweetssource

6月25日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

生活保護費の不正受給は確かに違法だが、企業や高額所得者の脱税は違法な上に人道にも反する。不正の額もケタ違いだろう。なのにここ数年、生活保護費の不正受給に批判が集まる一方、脱税事件は前より騒がれなくなった日本社会はどこか変。

posted at 23:03:10

6月25日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

あ、ついでに書いとくけど、ツール・ド・フランスでの新城選手の成績は(新聞のベタ記事で報じられる)総合タイムで見ても意味無いデス。むしろ彼の活躍が反映されるのは獲得ポイント。去年のツール成績も総合84位ではなく獲得ポイント33位で評価するべしなのデス。

posted at 22:50:32

2013年06月18日(火)1 tweetsource

2013年06月17日(月)5 tweetssource

6月17日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

15年以上前の事だが、イベント屋時代に浅草キッドにお世話になった。裏方からみると実力も人格もみえてくるのだが、お笑い系の中では浅草キッドがどちらも一番だった。彼がマジメなのは確かです。『番組共演の須田氏が語る水道橋博士「怒ッ」の真相』 gendai.net/news/view/107739

posted at 04:39:13

2013年06月16日(日)1 tweetsource

6月16日

@identitymarket

harumo 宮原春萌@identitymarket

褒めるべきは褒め、叱るべきは叱るのが本当の愛。対して叱るべきに目をつむり、甘やかし褒めるだけなのは溺愛であって愛ではない。・・・誰でもわかる当り前のことなのだが、残念ながら世の中には愛に溺れて陶酔している溺愛国者がとても多い。

posted at 10:58:00

このページの先頭へ