情報更新

last update 08/23 16:46

ツイート検索

 

@in_the_tree_xxx
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

  • 229フォロー
  • 93フォロワー
  • 0リスト
Stats Twitter歴
2,722日(2010/03/12より)
ツイート数
3,885(1.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年08月22日(火)8 tweetssource

8月22日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

満島ひかりさんと中村獅童さんの役の似せ方が絶妙に上手くてすごいしとても好き……… そして舞台がちょうどガランドウ時代(^o^)

posted at 01:15:47

2017年08月21日(月)26 tweetssource

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

@mappy125 「ミュージカル役者“風”芸人」と「ミュージカル役者」の例え話をしましたが、この違いが分からないのは「観る側」だけじゃないと思うんですよね……… そんな日本のミュージカル界………

posted at 23:38:17

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

リアルタイムにさっきの報道番組に噺家の歌丸師匠が出てて、「言葉は文化。私達は文化を守る仕事をしている」という旨の話をしていて………

posted at 23:34:22

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

@haru_ozmate うん……… やっぱり「日本のミュージカル」っていうものが確固として成立されてしまっていて、それに物申せる人も居ないからだろうね。誰しもがブロードウェイまで本物を観に行ける訳ではないし……… 世間のイメージを変える事の難しさ………

posted at 23:27:01

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

でも、こうやってミュージカルが笑いの種にされるってことは、日本のミュージカルが可笑しいって思ってる人がいるってことで、それはある意味まだなんかこう救いがある状況のような気がしなくもない。惜しい、あともうちょっと!って気がする

posted at 22:56:11

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

例えば「歌舞伎役者“風”芸人」と「歌舞伎役者」がいたとして、その違いは分かっても、「ミュージカル役者“風”芸人」と「ミュージカル役者」の明確な違いって大半の人は分からないんじゃないかなぁって思うんですけど、どうですかね

posted at 22:49:06

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

そういう意味で、他国の文化である「ミュージカル」を私達日本人はきちんと理解し、尊重し、体現出来ているのか?っていう話になると思うんですけど。

posted at 22:40:20

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

それは何故かって当たり前やけど、日本の伝統文化として歌舞伎が確固とした「芸術」としてこの国に根付き、それを体現するプロフェッショナルが存在しその文化を守り続けてきたからな訳やけども。

posted at 22:36:07

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

私よく歌舞伎を引き合いに出して申し訳ないんやけど、「歌舞伎は急に見栄を切り出すし何言ってるか聞き取りづらいし化粧派手でお話に集中できないし苦手」とか言わなくない?そんなこというのって、自分がその芸術を理解できないからで、それって恥ずかしいって思うんじゃない?

posted at 22:33:02

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

「ミュージカル」のイメージっていうか、「ミュージカル風」のイメージっていうか、「ミュージカルみたいなもの」へのイメージっていうか

posted at 22:21:17

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

@mappy125 記事内の「演劇は芸術であると同時に芸能」っていうのはよく分かるんですが、こと日本のミュージカルにおいては「芸能」の面が強過ぎるというか、やっぱり「娯楽」の扱いなんですよね… 最近台頭する「2.5次元」のことも相待って、ミュージカル全体がサブカルチャー扱いされてる気がします…

posted at 15:03:20

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

あとやっぱりこの記事をフラットな視点で読んだとしても、「ミュージカルはストレートプレイに比べて少なからず劣る」という印象は受けると思うんだよな。例え悪意がないとしても、文脈的に。それが2万RTされてるんだから、多少言い掛かりもつけたくなるよねっていう。

posted at 14:24:07

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

多分この記事、「お客の喜ぶミュージカル」で一語にしてて、多分一部ジャンルの事を暗に指してるんやろけど、それとストレートプレイで対にされてもなって感はある

posted at 14:17:01

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

@haru_ozmate やーそうだと思うよー自然にこういう発想になるんだよね。悪気なんて全然ないの。私の主張は完全に言い掛かり笑 記事の内容には全面的に頷けるからこそミュージカルをしれっと除外しないでーって思っちゃうねんなぁ(-_-)

posted at 14:07:29

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

記事としての言いたい事はよくわかるし全面的に同意だし私の主張が言い掛かりめいてる事もわかってるけどついそう思ってしまうよね笑

posted at 12:00:42

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

>終わりを意識せずにその場で起きていることだけを考えて演じさせていただいていました。

しかしこれがまた大変難しいのである

posted at 00:57:14

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

>大河ドラマは歴史上の人物を描きますから、どうしてもラストを知りながらお芝居を進めていくことになります。ただ、そこで意識しすぎてしまうと逆算して芝居をする精神状態になってしまう。生きているうちは、演じるうえでも逆算するのは違うのではと。

すごくわかる……… twitter.com/in_the_tree_xx

posted at 00:55:17

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

政次の人生を思うと泣けて泣けてもう でも最期はさ〜〜〜 それこそずばり本懐なんだよなあの最期はさ〜〜〜 直虎がそれを汲んだんだよなきっちりとさ〜〜〜 でもさ〜〜〜!

posted at 00:24:53

8月21日

@in_the_tree_xxx

きうたん@in_the_tree_xxx

あの脚本で龍雲丸の存在が視聴者の気持ちも政次の気持ちも全部代弁してくれてるのが唯一救いだったし上手いなーって思った!そしてあのラスト5分は完全に想像以上の展開だったので、泣き過ぎて最後の方覚えていないけどもう一度みる気力はない 一生高橋ほんまあかん………

posted at 00:19:28

2017年08月20日(日)2 tweetssource

2017年08月19日(土)3 tweetssource

2017年08月18日(金)1 tweetsource

2017年08月16日(水)2 tweetssource

2017年08月15日(火)3 tweetssource

2017年08月12日(土)1 tweetsource

2017年08月11日(金)3 tweetssource

2017年08月09日(水)1 tweetsource

このページの先頭へ