Twilog

 

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

  • 633フォロー
  • 1,585フォロワー
  • 86リスト
Stats Twitter歴
2,652日(2010/01/20より)
ツイート数
39,642(14.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年04月24日(月)1 tweetsource

10時間前

@inuchochin

新陰流広島稽古会@剣術道楽@kenjyutudouraku

色々みるのはいいことだけど、みる時期は考えた方がいい。何をしたいか最初に考える時か、ある程度自分のしていることが身について、幅を広げたい時がいいと思う。
初心の方にはやりたい流儀が見つかったら、暫くはその流儀を脇目を振らずにするのをお勧めします。
>RT

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 00:26:23

2017年04月23日(日)45 tweetssource

4月23日

@inuchochin

神無月久音@k_hisane

るろ剣のこのコラを見かけて、柳生宗矩によって提唱された思想としての「活人剣」の面で見れば、対極みたいに言われる剣心と斎藤も、同じカテゴリの人間なのよなーと。「不殺」は、あくまで抜刀斎の個人的こだわりなので、「万人を活かす」為に剣を振るうって意味では、枝葉末節に過ぎませんし。 pic.twitter.com/uvkrHc0wET

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 09:32:58

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@kenjyutudouraku はい笑
普通の雷刀と同じような上段はいろいろな流派(それこそ日本剣道形)でも見かけますが、切っ先を横に向けて刀を寝かせた上段構えは今はあまり見かけないなあ、という印象でして。

posted at 09:31:50

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@aihadure_chan 戦前の状況を見るかぎり、剣術に関しては武徳会や剣道がなかったら古流をやってない例はかなり多いと思います。もちろん伝承者の努力や運の有無は大前提ですけど。

posted at 06:25:47

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@survival_d 私が知ってるかぎり戦前くらいまでは旧柳生藩士の中村二角の弟子(某流柔術師範)が生きていたみたいですけど、それ以外は謎ですね。
小城とか津藩、亀山藩の新陰流の人は戦後まで居たみたいです

posted at 06:15:30

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

WEB上でよく見られる構えって剣道の五行(セイガン、上段、下段、八相、脇構)と殺陣の構え(五行のに霞、柳など)くらいで、あとは創作作品で出てくる示現流のとんぼ(何故かWEB上だと左肱切断の構えとしている例が結構ある)くらい?どこかで剣術の構えについて画像つきで記事作ればよいかも

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 01:00:48

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

韓国の(?)西洋剣術の人達に各流派の構え写真のツイートをリツイートされたのかな。翻訳してみたらなんとなく言っている事がわかっておもしろいw

posted at 01:00:21

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@asougi_scp 明治から昭和の有名剣道家はほとんど何らかの流派をやっています。タイ捨流の山北宗家やその前の小田宗家も剣道家でしたし、現在の古流剣術を伝えてきた人は多数が剣道家と考えても間違いないと思います。

posted at 00:48:41

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@asougi_scp 幕末から明治大正にかけて、他流試合をおこない、明治以降は武徳会で活動した(後に剣道になる)流派や、居合の場合は前期の武徳会剣道となった流派と一緒に学ばれていたり、大正昭和の剣道家に学ばれた居合流派が前者になります。

posted at 00:46:27

4月23日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

たとえば古武道協会加盟の剣術および居合の流派を、剣道と関係が深い流派と剣道と関係があまり強くない流派を独断でわけてみると、
剣道と深い関係がある流派 21流派
剣道とあまり関係がない流派 10流派
となるように思えます。 pic.twitter.com/OUZ0aDpeqI

posted at 00:38:21

4月23日

@inuchochin

相外飛龍水月@aihadure_chan

それより、香取神道流と柳生新陰流は凄いですね。それほど地域密着ではなく、現代武道とも密接な関係ないけど。稽古人口が結構多いです。金や政治の力でもないでしょう。やはり、知名度が高いですから?それとも人脈かな?

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 00:24:47

4月23日

@inuchochin

相外飛龍水月@aihadure_chan

でも、密接な関係を持つのは合気道や空手だったら、影響されることは少ないようです。そして、外国で剣道や柔道と一緒に稽古される古流でも、特に問題ないようです。まあ、現代武道と一緒にやっても、失伝寸前の流派もありますが。例えば、私が習った剣術流派です。

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 00:24:44

4月23日

@inuchochin

相外飛龍水月@aihadure_chan

社会に居場所があるのは重要ですね。今まで見た流派の中に地域密着形のほうが良さそうです。現代武道と密接な関係を持つと、特に剣道や柔道のように稽古人口が凄く多く、圧倒的な権威がある場合、現代武道の影響を受けて、技が変わってしまうことがよく見られます。

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 00:24:41

2017年04月22日(土)64 tweetssource

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@mon_emon クレイジージャーニーのゴールデントライアングル編で高野秀行さんが、「生まれてから一度もポラロイドカメラ見たことない地元の村人も、ポラロイドカメラを知ってからしばらくすると原像するのを待たずに振りはじめる(振るのは人間の本能)」みたいな話をしてましたw

posted at 22:40:35

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi ですから、試合をしなければ昨日の自分よりうまくなるのが目的になるから問題ない、という話をしていたのです。剣道もそういう踊りの形だと思えばわかりますよね。勝敗はないですから。

posted at 19:24:21

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 左利きが運動神経が無いのと同じ、ではなく苦手な運動をするという意味では同じだと言ってるのです。左右利きは違う能力ですよ。サウスポーは有利とかいう言葉はいろいろなスポーツにありますよね。

posted at 19:13:44

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 武道に関してはもういいつくしましたし、お考えもよくわかりました。
それはそれとして、左利きの人が右利きの運動をやらされるのと、運動神経が鈍い人間がスポーツ無理矢理やらされて全然できないのと何が違うのですか?私には同じ苦痛だと思いますが。

posted at 18:59:11

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi そもそも右利きでも練習しないとできないですよ。左利きでも剣術など私よりすぐうまくなった後輩がいます。才能に比べれば右利き左利きなんて誤差の範囲です。

posted at 18:49:50

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 日本刀が左腰に差すように作られていて、江戸時代の武道家が作った各種武道の形(居合など)が左腰の刀を抜くように出来ていて、構えが右手前である以上、左利きだから右に刀を差す、というとそれらの形を学ぶことが不可能になります。

posted at 18:48:21

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 試合をしなければ左利きでも不都合は無いです。先程書いたように、試合して他人と勝敗を決めるから問題だと思います。稽古や練習するだけなら左利きだろうがどんくさい私みたいな人だろうが運動神経良かろうが完全に平等です。

posted at 18:40:39

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 「右前が正しい」というのは、武士の社会では「道は左側通行」みたいなものだと思います。剣道が日本の伝統武道、とされてるかぎり、「どっちもおっけー」にはなかなかならないと思います。武士のイメージから離れるのは難しいでしょうし

posted at 18:32:45

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi ちなみにわたしは剣道はやってません。昔の剣術をやっていますが、左手が前になる構えはいくらでもあります。ただ基本は右前です。たぶん侍のルール、社会的なものでしょうね。

posted at 18:28:55

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 「左手が前の構えなら左小手が有効」というルールは上段構え(これは両手が頭上になるので左足と左手が前になります)や二刀流(左手の小太刀が前になる構えがあります)の場合の話だ、という解釈が普通みたいです。まあ、ルールの解釈はいろいろなんでしょうけど

posted at 18:26:57

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 前も書きましたが、日本剣道形という百年近く前に作られた剣道の形は全部右手が鍔際になります。だから明文化されてなくても右手が鍔際というのは剣道の決まりみたいなものだと思います。
右手が前というのは侍が帯刀する際、左腰に刀を差すと社会的に決まっていたところからだと言われてます。

posted at 18:25:55

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi そもそも「現代の常識にあわないところがある伝統文化は学校で学ぶべきでない」というお考えでしたら、まぁそれもありだとは思いますが、私の考えと違う、というまぁ単なる価値観の相違になるとおもいます。

posted at 18:16:03

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi たとえば学校で地域の伝統舞踊を習ったときに「右手で扇をもって踊る形として昔から伝わっている」と言われたときムツミさんはこれにも「私は左利きだから左で持つ」と反対されますか?剣道というのはそういう伝統芸能の一種の面がありますから、特に授業で競技とするのはちょっと難しいかと思います。

posted at 18:13:50

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 自分がどれだけ上達したか、武道を体験する、という話なら左利きだろうが右利きだろうが、運動神経が悪かろうが良かろうが、比較対象は過去の自分ですから「左構なら」という話は出てくるはずがないです。(実際、私が高校の時は試合は最初にちょっとやらされただけで、そのあとはありませんでした。)

posted at 18:10:40

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 武道を授業でやると、ちゃんとした指導者でないかぎりムツミさんも「左が前ならもっと勝てた」というようにおっしゃっているように、どうしても試合をさせてしまうと思います。本来、武道教育というなら試合させる必要は無く、当然右利き左利きで勝つ負けるという話は出てこないはずです。

posted at 18:08:17

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi ちょっと忙しくて返信がおそくなりました。
すこし考えてみましたが、私の立場としては基本的に学校の授業で武道を教えるのは難しい、と思っています。端的に言えば反対です。この点は理由は違いますが、ムツミさんと同じです。

posted at 18:06:56

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi ハンデなんて探せばいくらでもあるわけです。剣道は右前で伝統的な形が出来ていて、他のスポーツのように左前に基本では使わない学習法になっています。車が左側通行、着物の着方が決まってる、刀が左腰に差すように出来ている、などと同じです。
もちろん今後変わるのかもしれませんけど。

posted at 15:38:53

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 先程から言ってますが、苦手な事をさせられるのは運動神経も体格も同じですよね?
フェアにするなら背の低い人は長い竹刀、背の高い人は短い竹刀を使うようにしないとおかしいでしょう。
学校武道教育の目的に「武道の特性や成り立ち」とありますから、剣道の形を習うのはおかしくないと思いますが。

posted at 15:35:31

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi なぜ運動神経が低いのと一緒にされるのが差別的と?運動神経が低いことや身長の高い低いは別は悪いことではないですよ??
実際わたし運動神経低いですし。(体育の成績は五段階で2ばかり)
あなたは運動神経の低いことを差別してますよね?

posted at 15:07:18

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi あなたは運動神経が無い人を差別するのですか?得意不得意はだれにでもあるじゃないですか。別に右手を使うのが苦手、左手が得意、というだけですよね。背が高い低い、足が速い遅い、筋肉質、筋肉がつきにくい、というのと何が違うのですか??る

posted at 14:52:17

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 私は左手でもへたですが箸が使えますし、字も書けます。その程度は努力でどうにでもなります。逆に運動神経や身長なども努力ではどうにもならない部分が大きいです。

posted at 14:45:10

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 「不自由な思い」とおっしゃいますが、右利きの私も高校で授業で剣道をしましたが、 まともに小手とか面とか打つ事できませんでしたよ!?笑
バスケのシュート等も授業でできるのは運動神経良い人だけですし。私みたいにぶきっちょには授業でスポーツうまくできるなんて経験無いです。

posted at 14:35:50

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi それから最初に書きましたが、日本剣道形(たぶん授業でもやる事はあると思いますが)は右手前同士で作られてますから、左手前でやると成立しないので練習できないのではないかとおもいます。

posted at 14:32:10

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 私は棒術や杖術、ボクシングとかも少しやりましたけど、これらは両手を使います。当然右利きでも左手を同じように使いますから言われる事はわかります。そこは練習でどうにでもなる話では??左利きは右利きと逆が得意という利点ですから剣道でも左手を効かす動きやらが利点になると思いますが?

posted at 14:29:54

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

RT、みねうちで頭とか首を打って気を失っていたら、下手したらそのまま死ぬよなあ、と大人になってから気がついた。
実際のみねうちは手とか打って骨折打撲させて武器を持たせないとか、そういう使い方だったのかね。

posted at 10:27:13

4月22日

@inuchochin

みんみんぜみ@inuchochin

@SK_Mutsumi 疑問に思う点がありまして、左利きで剣道を右前にしてどのような不都合ありました?
剣道は左手で打つと言われてるくらいで、左利きの方が有利だと言ってる人もいるくらいですが。
あと着物の懐に手を入れる場合、左利きなら左前の方が遣いやすくないですか?

posted at 09:33:40

 

非公開

retweeted at xx:xx:xx

4月22日

@inuchochin

借金玉@syakkin_dama

どのエントリも読み終わった後にかならずじわっとくる笑いがある。夫のコレクションを売るのには問題ないけど捨てたら問題が発生するのじわじわと面白みがこみあげてくるな。

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 02:37:37

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

4月22日

@inuchochin

縞うさぎ/詫摩雅子@shima_usa96

今、上野の国立科学博物館に来ている始祖鳥のロンドン標本も同じ。始祖鳥の標本は世界でも10数体しかない。しかも、ロンドン標本は基準となるタイプ標本。よくぞ大英自然史博物館はこれを貸してくれたものだと思う。科博が信頼に足る相手と思ってくれたからこそ。 twitter.com/ink_virtue/sta

Retweeted by みんみんぜみ

retweeted at 00:43:15

このページの先頭へ