Twilog

 

@itumon

itumon@itumon

Stats Twitter歴
2,162日(2009/07/30より)
ツイート数
25,426(11.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2015年06月28日(日)2 tweetssource

2015年06月27日(土)1 tweetsource

2015年06月26日(金)9 tweetssource

6月26日

@itumon

itumon@itumon

竜王戦の▲6一角に52手目は△4三角▲同角成△同銀▲6三角か▲4五桂
あるいは△3五歩▲3四角成△4三銀に▲同馬や▲4五銀とか

お二人が生まれるかその少し前(1990年~1992年辺り)に指されていた気がする将棋の変化ですね^^

posted at 15:46:12

6月26日

@itumon

itumon@itumon

北島六段と言えば、『将棋上達の方程式』という初心者の方に向けられた将棋の本を書かれていて、その本にイラストが所々付いているのですが、それは北島六段お手製のイラスト

posted at 16:13:26

6月26日

@itumon

itumon@itumon

@naganakahuso わー!!ありがとうございます。何故か斉藤六段の事を考えてたら無意識に間違えました。
ご指摘ありがとうございます!!

posted at 22:58:18

6月26日

@itumon

itumon@itumon

「LPSAxCoCre~繋がり編、将棋の魅力って何だろう」
明日神戸三宮駅近く「神戸商工貿易センタービル」でこんなイベントが行われます
中倉宏女流二段、鹿野女流二段、船戸女流二段、島井女流二段、中倉彰子女流初段が参加されます→cocre.jp/project/791/

posted at 23:40:05

6月26日

@itumon

itumon@itumon

御上段でしょうファインマンさん(銀杏流)

ごめんなさい、ちなみに「ごじょうだん」ではなく「おんじょうだん」です^^

posted at 23:52:41

2015年06月25日(木)5 tweetssource

6月25日

@itumon

itumon@itumon

スーパーマリオブラザーズと言えば、その昔、三浦弘行九段が小学5年生くらいの時に、家に泊まりに来た行方少年(行方尚史八段)に「ファミコン(マリオ)でもやる?」と言ったら、
「僕は信念でファミコンはやらない!(将棋に専念する為)」と答えられた小学生の行方八段

posted at 23:39:15

6月25日

@itumon

itumon@itumon

それを聞いた三浦九段の感想は
「自分は真剣さが足りなかった」

以来、将棋をする友達として、二人で一緒の布団に入ってもひたすら将棋をする少年時代の行方八段と三浦九段だったそうな

posted at 23:41:14

2015年06月23日(火)2 tweetssource

6月23日

@itumon

itumon@itumon

@arsspeople 勿論、1978年の十段戦・▲大山名人ー△飯野七段戦ですね^^絶妙の受けからの勝ち方が素晴らしすぎます

posted at 00:17:26

6月23日

@itumon

itumon@itumon

「将棋は技術が全て。というがそんなことはない。ならば人間でなく機械が指せばいい。
時間も手段もギリギリの局面では、本人の人間性が最も赤裸々に現れ試される」 (郷田真隆王将)

posted at 02:14:56

2015年06月22日(月)9 tweetssource

6月22日

@itumon

itumon@itumon

加藤一二三九段(75)、増田康宏四段(17)との58歳差の対局が話題になりましたが、にゃんと当日まで増田裕司六段との対局だと勘違いされていたのか

posted at 23:09:15

6月22日

@itumon

itumon@itumon

【おすすめ】『現役最年長の加藤一二三 九段 「将棋指すごとに精神活性化」』(日刊ゲンダイさんの記事)→www.nikkan-gendai.com/articles/view/

日刊ゲンダイさんによる加藤一二三九段のロングインタビュー、クラシックからカキフライとチキンカツを一緒に食べた話まで、おすすめです

posted at 23:13:29

6月22日

@itumon

itumon@itumon

ブログの中で渡辺棋王がご自身のコンタクトレンズについても語られていますが、昔、一度コンタクトで将棋連盟に行くと、老師・河口俊彦七段に「駄目じゃないか!それじゃあ大山名人に似てないじゃないか」と笑いながら言われたそうな(明日使えるかもしれない豆知識)

posted at 23:22:03

6月22日

@itumon

itumon@itumon

明日の携帯中継はC1順位戦特選局、
女流王座戦小野ゆかりさんー山根ことみ女流初段

加古川青流戦には門倉啓太四段ー鈴木肇さん、そしてその対局の勝者が増田康宏四段と対局されます

お見逃し無く!!

posted at 23:49:21

6月22日

@itumon

itumon@itumon

携帯中継といえば、日曜に「名局探訪」が始まりましたね^^
今回は1967年の最強者決定戦▲山田道美棋聖ー△大山名人戦を石川七段が解説されていらっしゃいます、是非是非

posted at 23:53:41

2015年06月21日(日)5 tweetssource

6月21日

@itumon

itumon@itumon

阿久津八段で好きな話なのですが、例えばどんなに仲の良い友達と競馬とか行っても助けてくれない。というのがあります。
厳しいようで、阿久津八段らしく勝負に辛いと言えばそうなのですが、一度勝負の場に立てば、自分なりに考えないと身につかなくはずがない。という本当の優しさなのかもしれない

posted at 23:12:10

6月21日

@itumon

itumon@itumon

まさに「鬼手仏心」といえるのではないか。と解釈しているそんな素敵なエピソードを紹介したいがための蔵出しデータベースでした

posted at 23:13:18

6月21日

@itumon

itumon@itumon

「人をバカにするな、偉そうにするなとよく言いますね。裏表無く、正直に。
将棋が強い人は、そういうところもきちんとしているものです」(森信雄七段)

posted at 23:21:48

2015年06月20日(土)8 tweetssource

6月20日

@itumon

itumon@itumon

明日は日本将棋連盟モバイルでは香川愛生女流王将が中田功七段に挑まれる棋聖戦一次予選の中継も行われますので併せて是非是非^^

posted at 01:15:13

6月20日

@itumon

itumon@itumon

このお二人なららしく叡王戦開幕局は相矢倉
その中でも加藤流▲3七銀戦法ですね
後手の36手目の△7三銀では△5三銀の方が近年は多いかなという気がしますが、森内九段の積極的な工夫が見られそうです

今日の棋譜は日本将棋連盟モバイルで無料中継されてます

posted at 10:57:34

6月20日

@itumon

itumon@itumon

叡王戦、午後の部▲南九段ー△加藤九段戦は、後手は加藤九段愛用の矢倉模様への右四間飛車、それを見て先手は▲5七銀型四間飛車ですね

普通の四間飛車は▲6七銀と上がって角の頭をケアするのですが、この場合は△6四歩が早く△6四銀から△7五歩が無いのでより中央に銀を使う▲5七銀です

posted at 14:13:03

6月20日

@itumon

itumon@itumon

それに対し加藤九段工夫されての△7五歩から△7二飛の早仕掛け
加藤九段は棒銀だけでなく、中飛車に対する袖飛車▲3八飛戦法もまた加藤先生の得意戦法ですね

posted at 14:17:27

2015年06月19日(金)3 tweetssource

6月19日

@itumon

itumon@itumon

久保九段戦は久保九段の凄い粘りでちょっと雰囲気が出てきたかも、という激戦

posted at 22:57:55

2015年06月18日(木)2 tweetssource

2015年06月17日(水)7 tweetssource

6月17日

@itumon

itumon@itumon

昔、10年近く前位に聞いた話ですが、関西奨励会にとんでもなく強くて、将来有望な3人がいる。
1人は負けると、目に涙を貯めて「なんでこんな人に負けてるんだ」のような顔をする、でこれは今の糸谷哲郎竜王

posted at 22:24:34

6月17日

@itumon

itumon@itumon

もう1人は負けると、泣かないのだけど、本当に世界が終わったような顔をする、今の豊島将之七段

posted at 22:26:55

6月17日

@itumon

itumon@itumon

そして最後の1人は、負けても飄々として悔しそうな素振りが見えない。「こんなんで大丈夫かいな?」とこっそり後をつけて見ると、負けた将棋の盤面を鬼のような形相で見つめ続けていて、「あぁ、この子もきっと強くなる」と思われたそうな
この方が今の稲葉陽七段

posted at 22:29:40

6月17日

@itumon

itumon@itumon

内藤國雄九段が以前、「将棋界には昔から、『泣く子が強くなるか、泣かない子が強くなるか』という議論があるが、長年将棋をやっていて、泣いても泣かなくても将棋をやめない子が強くなると思う」とおっしゃられていましたが、その一つの好例じゃないかなと思います

posted at 22:38:22

このページの先頭へ