情報更新

last update 02/19 18:20

ツイート検索

 

@k110408
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

  • 760フォロー
  • 716フォロワー
  • 5リスト
Stats Twitter歴
2,510日(2011/04/08より)
ツイート数
978(0.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年02月18日(日)5 tweetssource

23時間前

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

ケースバイケースではあるけど、妊娠・出産を機に善人の仮面をかぶった男性が本性を表して激変する可能性より、ホルモンバランスの関係などで女性が激変する方が自然。産後鬱などはよく知られた現象。フェミ弁さんの意見は生理的要素で偏っているが、男激変ケースも少しあるでしょう。 twitter.com/gyouseikenji/s

posted at 22:30:45

2月18日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

戦前のファシズム時代にも裁判所はありました。裁判所はその程度。
今は自由憲法が最高権威です。最高権威で現在の権力に対抗するのは常套手段です。
天皇権威が幕府をひっくり返したり、弱小王権が最強諸侯を倒したりは歴史上多く見られます。
子供の自由から現在の運用を揺さぶるべきだと思います。 twitter.com/YujiA0912/stat

posted at 20:14:19

2018年02月17日(土)7 tweetssource

2月17日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

白人用と黒人用を両方作るジム・クロウ制でさえ、すごい差別の温床だったのだから、女性用しか作らないのは、電車の混み具合の増大と相まって不快に思う人もいるかもしれません。せめてジム・クロウ並みに男性用も作るべきということでは?。両方作っても痴漢は減りこそすれ、増えないのでは?。 twitter.com/chitaponta/sta

posted at 15:49:42

2月17日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

関係者の所在・連絡先がわかるようにして、あとは子供の希望通りにさせてやる・・なんていうことを実現することができない国が日本。通常本人の希望と言っても両親のどちらかしかない。自由の結果が理想ではないかもしれないという危惧で自由を認めず虐待親の下で虐待され続ける子が日本には沢山いる。

posted at 15:20:43

2月17日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@kinokuniyanet ちなみに、十字軍という言葉が陰謀論的に聞こえたのかもしれませんが、発想が十字軍に似ていると思っているだけで、(影の)組織があるわけではないのはわかっています。いろいろな弁護士が運用に群がっているだけです。そういう弁護士がある程度いると弁護士会の世論にも影響する。その程度です。

posted at 12:43:38

2月17日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@kinokuniyanet 陰謀論ですかね?。まず間違いなく勝てる都合のいい運用(母親の先行監禁)を利用して商売にしている弁護士さんがいるのはその通りではないでしょうか?。奴隷制でないはずなのに政治権力を行使して子供本人が逃げれないようにしているのが問題にならないのは不思議です。

posted at 12:29:15

2018年02月16日(金)2 tweetssource

2月16日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

監禁支援弁護士さんの主張は子供はクライアントの持ち物という割り切りがあって一種すっきりはしている。監禁の何が悪いの?、犯罪の何が悪いの?、人殺して何が悪いの?・・と完全に開き直る犯罪者のよう。

posted at 21:24:46

2018年02月15日(木)3 tweetssource

2月15日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

連れ去った人がやばい人の可能性も同じ程度にあるはずなのにそれには蓋をして都合のいい偏りは維持したいのが本音なんでしょう。個々の弁護士が金金という感じではないでしょうが、不条理だろうが都合のいい制度を何となく支持して利用して紅茶をすする貴族の気分でしょうかね?。 twitter.com/dockoshofighte

posted at 20:05:58

2018年02月14日(水)8 tweetssource

2月14日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

別居親と子供を精神的に離す政策的要素もありそうです。貧困対策などで面会交流促進というベクトルがある一方で、別居父(母)はパパ・ママじゃなくて、頼れるおじさん・おばさん(家族より親戚)にした方がいいと思っていそうです。父母同格にすると同居親から逃げる可能性があがり法的安定を害するとか。 twitter.com/mamenoki0305/s

posted at 12:50:21

2018年02月13日(火)4 tweetssource

2月13日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

子供が自己と同程度の生活を営む権利を有するのを曲解して養育費を吊り上げよう(弁護士報酬増やそう)とする弁護士連合会。金持ちは質素な人も多い。金持ちの子供に贅沢な生活を強要して金持ちの子供が金持ちにならないようにするという弁護士的社会正義かな?(笑)。 twitter.com/mamenoki0305/s

posted at 15:38:42

2018年02月12日(月)7 tweetssource

2月12日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

僕もいつも動物が身近に環境です。今は全部猫で皆僕が拾いました。「行くところがないのか?。家来るか?」と偶に拾ってしまいます。日本は島がたくさんあるので動物保護島を各地に作って殺処分は廃止すべきだと思うのですがそういう主張は少ないですね。もっと皆政治主張するといいのに・・と思います twitter.com/78w7hTW9pMaC46

posted at 17:39:39

2月12日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

不払い問題と混同させて養育費の相場を上げ、弁護士報酬上げようという政策<日弁連の新算定表。
母子家庭の貧困を別居父のせいにしたいらしいが、共働きでようやく生活している人たちも多いのに、家を別にして当たり前に裕福のはずはない。別居父を多重債務にして次の仕事もゲットという感じかな?。 twitter.com/STOMA220114/st

posted at 17:21:00

2月12日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

決めつけというより結論ありき。現在の裁判は同居母に親権・監護権を渡す儀式。その結論を飾るための同居母に有利、別居父に不利な理由付けを書いていく作文が調査官調査。子供の意見は同居母を望むときのみ考慮されます。別居父を望むときは子供の意見は考慮しないと言われます。 twitter.com/ane_mrc/status

posted at 08:41:55

2018年02月11日(日)5 tweetssource

2月11日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

弁護士は動かす額に連動する報酬というインセンティブで動きますし、離婚成立時点で仕事の大半は終わりですから、その時点の額を最大化する誘因が働きます。また、別居親の経済力を残しておくと対抗措置をされる恐れがあるので同居親有利を利用して経済力は削げれば削げる程いいというのが本音かも。 twitter.com/mamenoki0305/s

posted at 14:20:40

2月11日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@mamenoki0305 お金は使おうと思えば幾らでも使えますからね。月額20万円の家庭教師を雇ってもいいわけです。それが教育上いい悪いの判断はできない。だから相手の所得で跳ね上がることがあるしそれがいいという理屈を養育費が上がったらうれしい人達が考えて実践しているといったところでしょう。

posted at 13:56:15

2018年02月10日(土)3 tweetssource

2月10日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

今日子供らと遊び、長男が磁石のおもちゃが反発したので「なんでくっつかないの?」と聞いてきた。「磁石はくっつく場合と反発する場合があるんだよ」と答え、最後に「S極とN極というのがあってね」と付け加えた。せっかく興味をもったのだからもっとうまく(詳しく?)答えたらよかったと後悔。

posted at 19:01:29

2018年02月09日(金)1 tweetsource

2018年02月08日(木)3 tweetssource

2018年02月07日(水)3 tweetssource

2月7日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

他国の戦争を特需と喜ぶ人たちは昔から沢山いるので世の中は悲惨。実際、弁護士の人達は正義感はあるのでしょう。ただ、過払い金関連が来たら多重債務者に味方する正義感が働き、離婚訴訟が来たら多重債務者を経済的DV人間として糾弾する正義感が働く。御都合主義的正義感を発揮するということ。 twitter.com/kyoudousinken/

posted at 16:35:04

このページの先頭へ