Twilog

 

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

  • 220フォロー
  • 128フォロワー
  • 1リスト
Stats Twitter歴
2,213日(2011/04/08より)
ツイート数
743(0.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年04月24日(月)1 tweetsource

2017年04月20日(木)1 tweetsource

2017年04月14日(金)1 tweetsource

2017年04月13日(木)2 tweetssource

4月13日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

期限付きの代わりに高給ならまだいいでしょうけど。実際はむしろ逆のパターンの方が多い。かくいう弊社のバイトが高給かと言われると違うので人のことは言えないです。多くの企業は金融機関とキャッシュの綱引きをしているので財務諸表を見るとぼり過ぎでも本人にそこまでの実感はないことが多いかも。 twitter.com/qeigoi/status/

posted at 11:28:36

2017年04月12日(水)1 tweetsource

2017年04月09日(日)3 tweetssource

4月9日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

理論ではなく現時点で事実上警察が動いてくれないという意味では何ら罪に問われないというのは正しいでしょう。ただ、いきなり捕まり出したとしても遡及処罰禁止には当たらない(現時点でも理論上は犯罪)という感じだと思います。起訴便宜主義があるので結局法曹エリートが動くかどうかですよね。 twitter.com/hitorisizuka22

posted at 17:06:26

4月9日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

起訴便宜主義(起訴は捜査機関の自由)があるので免訴になるものをわざわざ起訴しないだろうというのはありそうです。ただ、弁護士が唆して実行した場合には弁護士は窃盗罪などで有罪で免訴もないというのが理論的そうです。でも、これも起訴便宜主義が・・という話です。賊軍は厳罰・官軍は見逃し主義 twitter.com/camel851050/st

posted at 13:16:24

2017年04月05日(水)2 tweetssource

4月5日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@drobgyneco そうなんですか。余計なことを言ってすみませんでした。過去のつぶやきからいちさんの所得を考えると下がりそうですけど。調停で済ませたい裁判官の誘導の可能性もあるかもしれません。

posted at 11:53:03

2017年04月04日(火)1 tweetsource

2017年03月26日(日)2 tweetssource

3月26日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

難しくはないと思います。憲法は中学生でも読めるわかりやすい文章ですし、丸暗記できる程度の分量です。司法消極主義(憲法判断回避)という理屈がなければ憲法が認めている広範な自由権を侵害して違憲のものが多々あります。憲法判断回避だ、合憲だらけだ・・という勢力が現状大きいというだけです。 twitter.com/_3075264709253

posted at 13:09:56

2017年03月25日(土)5 tweetssource

2017年03月24日(金)1 tweetsource

2017年03月23日(木)3 tweetssource

3月23日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@r34CXRsvHnOj2GB そもそも読み違えて回答してますね。すみません。
子供の居住移転の自由が大人の誰かの指定で制約されるというのはしょうがないと思います。大人だって所有権や賃借権のないところに勝手に陣取ることはできません。そういう制約はあるでしょう。

posted at 00:23:38

3月23日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@r34CXRsvHnOj2GB そうなんですか?。意味が咀嚼できないです。子供が会いたくないと言い出してもそれまでの過程が不当だから会わせてという主張?。それは父権的な干渉が必要かもしれませんが(特に情報提供)、自由の尊重はあって然るべき・・って論点ずれてるのかな?

posted at 00:03:39

2017年03月22日(水)14 tweetssource

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@r34CXRsvHnOj2GB 連れ去りにしろ、締め出しにせよ、一方親が子供を抱えて、他方と別居・離婚して、親権・監護権などでそのままその状態にお墨付きが与えられることでしょうか?。同居親を慕うはずだからというなら居住移転の自由を認めても同居親の元に留まるので問題ないのでは?。

posted at 23:36:53

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

子供が他方親の元に逃げだし、それが本人の意思であることが明らかなら公権力は基本それを追認すればいいだけだと思います。もちろん、例外がないとは言いませんが、未成年者の自由権の事実上のはく奪をスタンダードにしたがる風潮はおかしいのではないでしょうか?。 twitter.com/r34CXRsvHnOj2G

posted at 23:31:05

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

大人に比べると他者加害だけでなく自己加害防止の要素も強くなるでしょうが、明文で認められた自由権を事実上否定して、片親の実効支配優先にした方が自己加害防止になるという発想がわかりません。もちろん結果論としてそうなることはあるでしょうし、明らかな特殊事情があれば別ですけど。 twitter.com/r34CXRsvHnOj2G

posted at 23:23:49

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@_3075264709253 そうですね。穏当な表現を心がけるべきかもしれません。正直、字数制限・簡潔な表現その他で二文字を使いがちという部分があります。意味が同じなら簡潔に・・みたいな部分は少し反省すべきかもしれません。

posted at 21:02:46

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@_3075264709253 そうとは限らないと思います。手足を縛らなくても子供を誘導して北朝鮮まで連れていけば拉致ではないでしょうか?。ただ、拉致の厳密な定義にはあまりこだわりません(厳密な定義よりわかりやすさの方が重要だと思っています)。

posted at 20:49:16

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

何でも自由とは書いてないです。公共の福祉の制約ももちろんあります。ただ、自由だ(場合によって公共の福祉による制約があるかも)という条文構造なのに自由なんていうのは特殊過ぎるというのはおかしいと言っているのです。人を拉致・監禁する自由はそもそも人権でないでしょう(一部緊急避難的?) twitter.com/_3075264709253

posted at 20:38:50

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@qeigoi 問題ないです。この分野のネタと関連リンクを集めてブログ記事にまとめ定期的に投稿しているのでちょうどネタができていいです。そろそろ不毛になってきたのでやめます。裏垢なんてあったんですね。

posted at 19:06:11

3月22日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

「子どもの歓心を買い」については何が問題なのかわからないというのが正直なところなので言及しませんでした。子供を喜ばすのは当然では?。子供が嫌がっているなら同居は監禁であり、(他に受け入れ先があるのに)嫌だと言うのが子供の心理的負担であるから言わせないという理屈が理解できないのです twitter.com/qeigoi/status/

posted at 13:41:25

2017年03月21日(火)7 tweetssource

3月21日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

軽く目を通しましたが、中学生以下(15歳以下)の意見を聞くべきでないというのは「何人も居住・移転の自由を有する」(憲法22条)とか自由権(人権)を完全に無視しているのではないでしょうか?。選ぶより選ぶ余地のない方が幸せだというのは少なくとも自由主義的ではないですね。 twitter.com/kame28/status/

posted at 19:00:32

3月21日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

「こちらの場合は採用して、あちらの場合には採用しない、とはなりにくいかと」の意味が咀嚼できないのですが、(例外がないとはいいませんが)同居親・別居親どちらの場合でも子供の意思を尊重すべきでは?。子供の意思ベースよりも連れ去り勝ちベースなのはさすがにおかしいと言っているに過ぎません twitter.com/kame28/status/

posted at 18:44:00

3月21日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

DV加害は(主張が認められないものを含め)暗数があります。連れ去りがあれば親より先に子供の意思を確認し、同居親の元がいいならそのまま、別居親がいいなら即時保護。基本それで済む話で、そうすれば無罪推定でDV加害者が親権を取得するのを防止できる。今の運用は子供不在なのが問題なのでは? twitter.com/kame28/status/

posted at 18:07:35

3月21日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

子供に会えないのに健やかで幸せかはわかりませんし、北朝鮮に大量の経済援助をしても程度が変わるにしろ国民は不自由なままだと思います(経済援助の適否は本来ケースバイケース)。逃亡・移住の自由を認める(自由権侵害の運用をやめる)のが一番効果的ではないでしょうか?。 twitter.com/chitaponta/sta

posted at 14:11:01

2017年03月20日(月)1 tweetsource

2017年03月19日(日)2 tweetssource

2017年03月18日(土)5 tweetssource

3月18日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@hirohatorihato @piyokoyoko 居住・移転の自由(憲法22条)他自由権があるので子供が会いに行くのは自由なはずですが、現在の運用はそれを制限しがちです。本来裁判所より憲法の方が偉いはずですけど。聖書は教会の権威だけど脅威にもなる(宗教改革)ということ。

posted at 16:24:03

3月18日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@kame28 同居親のDVと別居親のDVは似たオーダーです。原則化は子供の知る権利や逃亡の自由を保障するために必要です。しっかりとチェックしている間に同居親に殺されるかもしれません。少なくとも同居親の許可や監視がない限り電話ですら意思疎通できないのは異常でしょう。

posted at 15:34:47

3月18日

@k110408

cari.jp 鈴木(かりるーむ)@k110408

@kame28 明確な虐待の証拠がない限りケアできていませんよね。内政不干渉で他国が北朝鮮の人権保障をできないのと同じです。両親が対等で子供が双方へのアクセス権をもっているのであれば本来子供は好きな方に逃げればいい。むしろ公的機関は子供の自由権を侵害しているのでは?。

posted at 14:53:15

このページの先頭へ