情報更新

last update 06/26 11:46

ツイート検索

 

@kei_sakurai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

Stats Twitter歴
2,873日(2009/08/15より)
ツイート数
25,996(9.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年06月26日(月)2 tweetssource

2017年06月25日(日)1 tweetsource

2017年06月24日(土)2 tweetssource

2017年06月23日(金)1 tweetsource

2017年06月22日(木)2 tweetssource

2017年06月21日(水)5 tweetssource

6月21日

@kei_sakurai

翼が折れたきたきつね。もふもふ@northfox_wind

@kei_sakurai それがベストかはわからんよ。ただ、中間期はセントラルヒーティングだと必要熱量とか空調空間とかから過大な容量になったり、ちょっと寒いから、少しだけ暖房とかだと局所的に暖房できるエアコンのほうが良いし、温度差が小さいとCOPも7以上になるかと思う(たぶん)

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 23:53:50

6月21日

@kei_sakurai

翼が折れたきたきつね。もふもふ@northfox_wind

@kei_sakurai 一方で高気密高断熱住宅の度合いによりますが、寒冷地だと暖房で厳寒期はセントラルヒーティング、中間期はエアコン暖房という運用もありますね(実際にあります)。中間期は内外温度差が小さいのでCOPが高くなる(ヒートポンプという仕組み上。定格以上にも)こともメリットなので

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 22:52:24

6月21日

@kei_sakurai

翼が折れたきたきつね。もふもふ@northfox_wind

@kei_sakurai これ、セントラルヒーティングのボイラ容量とかにも共通する問題かも。立ち上がりを重視するとどうしても、通常利用時に低負荷で低効率領域になるんですよね。ただ、度合いに依りますがエアコンもインバータ制御だし、極端でなければとも思いますし、断熱性能はモロ関係してくるとも

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 22:52:19

2017年06月20日(火)10 tweetssource

6月20日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

エアコン、何も考えずに買うのって危険やなこれ…。ちゃんとシミュレーションして選定せんとあかんような。そういうソフトもあるらしく。

posted at 18:31:15

6月20日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@kei_sakurai 「エアコンは最低限の部屋と時間しか使わない。その代わり速く暖まるヤツを!」と考えてやたらでっかいエアコン付けた場合と、小さいエアコンで常時全館空調する場合とで同じぐらいの電気代になったりするらしく。(建物の断熱性能にもよるので、そこは注意必要だけど)

posted at 18:29:19

6月20日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

都内にて講演させて頂きました。7~800名様もの規模は久しぶりで、ちょっと緊張致しました。ご聴講頂いた皆様、有り難うございました。

posted at 17:58:04

6月20日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

150kWになると、100km走行分を10分で充電できる。現在の3倍の速度だけど、もう一声欲しいところかな。300kWぐらいになると200km分充電できるから、遠出する時でも充電時間が気にならなくなるだろう。

posted at 08:02:46

2017年06月19日(月)1 tweetsource

6月19日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@SSeiya60260 それ学会(やワークショップ)によりますね。お互い撮影・録音しない取り決めでpreliminary(その代わり速報性重視)、もしくはギブアンドテイク前提のやり取りをすることもあれば、もう撮影ガンガンOKよどんどん広めて頂戴、的な場合もあって、色々です。

posted at 22:13:42

2017年06月18日(日)6 tweetssource

6月18日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

高解像度にしたので当時としてはちょっと処理が重かったが、時と共に解決するだろうと踏んだ。処理速度は現在では全く問題無い。モバイルでの閲覧環境はまだ今ひとつで、PCやタブレット:解像度や輝度が物足りない、電子ペーパー端末:全蔵書を突っ込んでおくには容量が足りない、という状況。

posted at 22:14:41

6月18日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

1000冊ぐらいやったんでスキャン料金結構かかった(20万円ぐらい?)けど、その分のスペース×所蔵年数のコスト、プラス電子化による検索や持ち歩きの容易さを考えて元は取れると考えた(そして正しかったと思う)。

posted at 22:11:42

2017年06月16日(金)3 tweetssource

6月16日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

系統インフラが脆弱なら、インフラ増強コストと需要を天秤にかけつつ、もっと充電能力の小さい充電器が導入されたりすると思う。

posted at 22:16:02

6月16日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@kei_sakurai またそこまでEVが普及すると、今度はEV自体が系統にフレキシビリティを提供できますので、制度設計さえ間違わなければフレキシビリティは確保出来そうに思います。

posted at 22:13:01

6月16日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@murakamiatsushi ?なんでそこまでネガティブなのか、というのが正直な感想ですが。まず、数百kWクラスは幹線道路沿いに限定されそうな気がします。理由はご指摘の通り系統インフラ側での対応コストがかかるので、それ相応の高速充電の需要があるところに限定されるかと。

posted at 22:10:41

2017年06月15日(木)4 tweetssource

2017年06月14日(水)3 tweetssource

2017年06月12日(月)8 tweetssource

6月12日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@tamuyou いまのところ小さい子供達が自分一人で作れる程度がターゲットなので、直径が数cm~数十cm、発生数優先、寿命は10~15秒も持てばOK、という感じですね。

posted at 19:40:35

6月12日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

最近シャボン玉液の消費量が半端ないので、自作を始めた。安価で高性能なものが出来る。しかし材料の台所用洗剤の種類とか、洗濯のりの量によってえらく差が出る…。突き詰めていくと論文でも書けるんじゃないかと思うが、誰かやってないのかしら(大マジ

posted at 06:24:48

2017年06月09日(金)3 tweetssource

このページの先頭へ