情報更新

last update 10/18 22:56

ツイート検索

 

@kenkyukan
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

  • 278フォロー
  • 542フォロワー
  • 41リスト
Stats Twitter歴
3,335日(2008/09/02より)
ツイート数
77,694(23.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年10月18日(水)38 tweetssource

6時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

だからその不平等を解消するためにも、サービスにおける実名での登録は意味がある。悪意あるサービス利用者やまとめサイト運営者と対等に戦える場を構築したい。

posted at 20:18:37

6時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「サービスで実名を使ったら普通の人まで特定されて晒されるのではないか」という反対がありそうだけど、現状でも叩きに合うと強引に晒されるんですよね。悪意ある特定班によって晒しの目に遭う。そして、悪意ある利用者の方が、一方的に匿名で誰かを叩き放題という不平等が生じている。

posted at 20:15:33

7時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

まとめサイト管理人だけでなくSNSなどの個人利用もそうですね。実名を表示しろとまでは言わないから、サービスには実名で登録させて問題があったら特定される体制を作るべきだと思う。それである程度ネットでの悪意ある書き込みへの対策になるはず。

posted at 20:06:55

7時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

しかし、現状ほとんどのまとめサイトは、ライブドアブログのようなスペースを借りてやってるわけですよね。ならば完全に実名で登録させて運営させるようにするべきではないか。何かあった時に運営者を特定できなければデマを流されても対処できない。

posted at 19:52:37

7時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

あまり技術的なことに詳しくないんですが、まとめサイトってのは完全に自前で作成するってことは可能なのですかね? 自分のサーバー?自分のスペース?みたいな場所を用意して完全に自前で。それだったら何を書かれてもどう運営されても手出しできないけど。

posted at 19:50:17

10時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

今回は3日のうちに早めに見ました。いや2話は1話に増して面白いな! ダイヤとボルツの硬度10コンビの性格と戦い方が良すぎた。キャストここでかやのんとあやねるとはねー。

posted at 16:13:00

11時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

昼から時間が空いたので、雨が降り始めたけど何とか期日前投票に行ってきました。小選挙区は候補者的に正直興味は持てなかったんですが仕方ない。せめて比例の方は力を入れた。

posted at 15:39:31

11時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ブレンド・Sのコミックス、近くのフタバ図書でも新しい特典(アニメスタートの告知イラスト)付きで並んでました。既刊3冊全部違うイラスト。アニメ化に際して新しい特典や復刻特典が付くことはあるけど、既刊全部とはやりますね。

posted at 15:27:09

14時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

もうひとつ、「前回の参院選で10代の投票率が高かったから、大学授業料減免や返済不要の奨学金など10代向けの政策が目立つようになった」というツイートも広まってるけど、これも根拠はない。こうした教育負担の軽減は、先進国福祉の広範な課題なので、特に若者だけに向けているわけではない。

posted at 12:47:27

14時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

もちろん、若者向けの政策を打ち出す候補者とそうでない候補者が対立していて、その政策が争点となって選挙に勝ったというなら意味はある。しかし、今回の選挙は、別にそういう争点ではない。経済政策(消費税)、安全保障(北朝鮮)、憲法改正など、いずれも直接の関係は薄い。

posted at 12:41:19

14時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

常識的に考えれば分かるとおり、若者の投票率が上がったとしても、選ばれる候補者が同じなら結果に大きな違いは生まれない。例えば、わたしの地元の山口2区は、今回自民党と共産党の2人の候補者しか立候補しないけど、ここで若者の投票率が上がったからといって結果が変わるか、という話になる。

posted at 12:37:02

14時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

以前は「投票率が50%を超えれば面白いように変わる」というツイートも広まってました。数字からして適当感がある。50%以上は2009年の衆議院選挙ですでに達成されてるし、逆に85%はあまり現実的でない数字で、どちらにしても大した根拠はなさそう。

posted at 12:34:30

14時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

20代の投票率が85%になったら政治は劇的に変わるという「5年前」のツイートがまた多数リツイートされてる。「若者の投票率が上がれば若者向けの政策が増える」というのは、根拠のない都市伝説(ネットロア)か単なるデマだと思ってるけど、この話は思ったよりずっと根が深いようですね。

posted at 12:31:25

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

食マンガ以外からは、あの「よつばと!」(あずまきよひこ)や、ベテラン作家が愛犬を描く「コタおいで」(村上たかし)、男子高校生のトークを描いた「セトウツミ」(此元和津也)などが取り上げられています。こうした作品が、社会人にとっての癒やしなのかなと考えるとなかなか面白いと思いました。 pic.twitter.com/81Txgqlb1A

posted at 01:49:47

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

まあ「ゆるキャン△」も半分はキャンプでのおいしい食事を楽しむ食マンガみたいなものだし(?)、そういうチョイスなのかなと。「山と食欲と私」(信濃川日出男)も、同じようなコンセプトを感じます。

posted at 01:47:42

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

きらら系作品からは、アニメ化を控える「ゆるキャン△」(あfろ)が入っています。数あるきららの日常系作品の中で、この「ゆるキャン△」が選ばれているのも、やはり大人の趣味のひとつであるキャンプ(とそこでの食事)にスポットが当たっているからではないかと。 pic.twitter.com/n9HGCREIDR

posted at 01:47:25

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「サチのお寺ごはん」(かねもりあゆみ)は、不摂生を続けていた女子・サチがお寺の精進料理に触れて食生活の改善にチャレンジする話。「はらペコとスパイス」(五郎丸えみ)は、社会人のOLが食文化の研究家と出会って世界の料理を知る話。いずれもやはり大人向けのグルメマンガという気がします。

posted at 01:46:50

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

『異世界居酒屋「のぶ」』(蝉川夏哉・ヴァージニア二等兵)は、ファンタジー世界で現代の居酒屋が大流行するという話。ライトノベル原作のコミカライズで、先にアニメ化した「異世界食堂」と重なり比較されることも多い作品ですが、こちらも面白さは十分。アニメ化も控えていて期待も大きいです。 pic.twitter.com/JacLEEfSVq

posted at 01:45:59

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「ワカコ酒」(新久千絵)は、26歳の女性会社員・ワカコの一人酒を描いた作品。おいしい料理とお酒の組み合わせにめぐり合えた瞬間の幸福感がよく描かれた快作で、この中ではとりわけよく知られた作品となっています。実在するお店がモデルとなっているのも大きなポイントでしょう。 pic.twitter.com/2dYkfOA8yt

posted at 01:45:39

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

新聞の購読層は、やはり大人の社会人が中心ということで、社会人のライフスタイルに合った食マンガを中心に取り上げることになったのでしょうか。先日アニメが放送された「異世界食堂」が、30代以上の年代に特に支持されていたというデータもあります。

posted at 01:44:21

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

記事で取り上げられていたタイトルは、「ワカコ酒」「異世界居酒屋のぶ」「サチのお寺ごはん」「はらペコとスパイス」「山と食欲と私」など。あれ? これはもしかして日常系というより食マンガだな?と思ってしまったのです。

posted at 01:43:45

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

少し前の話になりますが、地元紙の中国新聞の増刊誌で「癒しの日常系漫画」という特集があり、思わず興味を持って手に取って読んでしまいました。しかし、実際に読んでみると、紹介されているタイトルが自分の予想とは違っていて、その意外性に驚くことになりました。

posted at 01:42:59

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ネットゲームの世界のイメージはほんといい感じだけど、それだけではない現実との繋がりも描かれるのが面白いな。このあたりほんとにcomicoの連載って感じがする。

posted at 00:24:11

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「歯車がひとつ欠けても社会は回るけれど、システムから外れて落ちた歯車は廃棄される」
「社会に求められて、ではなく自分の身を守るために社会の歯車になる」

posted at 00:20:05

10月18日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

会社を辞めてネットゲームで楽しく過ごす話かと思ったら思わぬ怖い現実描写が出て驚いた。ブラック会社の社員は毎日自動的に飛び降りていくレミングスだった・・・?

posted at 00:15:13

2017年10月17日(火)31 tweetssource

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

結果として3ターン目の精製屋を検閲されて、その後もいろいろあってライフ残り1点が削れずに負けたんだけど、そのふたつを守っていれば残り1点を削れて勝ったかなと。こういう細かいプレイを振り返ってミスを確認していくのがこのゲーム大事。

posted at 23:44:10

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ついでに細かいことだけど前のターンから霊気拠点を2つ置いた方がベター。エネルギーが1つ増えて打点がさらに高まる。ファストランドを先に処理したい気持ちもあるけど、この場合手札的にもそっちのほうが良いと思う。

posted at 23:41:35

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

理由のひとつはもちろん相手の検閲ケア。もうひとつは、単純に打点の高い牙長獣を出した方が攻勢を維持しやすい点。1体をプッシュで除去されてももう1体で攻めていける。ここで打点3点止まりの精製屋を出すより勝ちやすいと思うんですよね。

posted at 23:38:49

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

先ほど見ていたとあるMTG配信なんだけど・・・。対戦相手は青黒コントロール。先手3ターン目でここどうします? マナ的には3マナの精製屋から出すのがセオリーっぽいけどここは2体目の牙長獣を出すのが正解だと思う。 pic.twitter.com/mNgb1NwLbr

posted at 23:35:54

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「3カ月ごとに嫁が変わる奴に神聖なキッズアニメグッズは渡せない!」
メインキャラクター全員が何らかの形でオタクなので、オタク語りやこだわりがいちいち面白い。

posted at 23:15:12

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

キッチン担当・秋月さんの百合語りが面白すぎる。百合男子アニメ化しなかったのでこの手のガチ語りを待ってた。イメージがいちいち素晴らしい。

posted at 23:11:15

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

それと近未来的な神殿のような建造物に周囲は手付かずの草原、海、真っ青な空という強烈な世界観に強烈に惹かれますね。まほよめといい終末旅行といい、今季世界観で魅せるアニメ多くない?

posted at 17:51:01

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

宝石の住人たちが暮らす国を月人という狩人から守る話みたいだけど、戦闘で役に立たないとされるフォス・戦闘能力は高いが毒液で周囲を汚染してしまうシンシャのふたりが、自らの存在意義を求めてやまないところが切ない。あと宝石たちのリーダーの僧侶みたいな金剛先生がね、やたらかっこいい(笑)。

posted at 17:49:09

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ロンドンにも重なる場所があったりするのでまとめて巡礼とか出来そうです。きんいろモザイク1話と魔法使いの嫁2話に出てきた駅は両方パディントン駅で合ってるはず・・・(きんモザの方は表示があるので確定)。

posted at 11:59:41

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

あと1話は回想を挟みすぎてレースに集中しづらかったけど、今回は比較的ゆっくりコース回りの走りを堪能できましたね。エンジン音良い。ストーリーはちゆき・みさきのペアにまずスポットが当たるのか。

posted at 00:58:15

10月17日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

BSフジでつうかあの時間でした。なにげにBS11のDias iraeとかぶってしまってて「あれつうかあってこんなバトルものだったっけ?」と思うところだった。

posted at 00:34:14

このページの先頭へ