情報更新

last update 10/19 02:53

ツイート検索

 

@kenta90
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

  • 801フォロー
  • 1,129フォロワー
  • 44リスト
Stats Twitter歴
4,387日(2009/10/16より)
ツイート数
8,796(2.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月18日(月)1 tweetsource

2021年10月15日(金)2 tweetssource

10月15日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

昨日の灯油窯での素焼きの窯出し。25cm角の陶板9枚。考えられるひび割れの原因を全て取り除いて臨んだが、残念。。。2枚に小さなひび発見。。。まぁ半分以上がひび割れして心が折れそうになっていた以前と比べれば、飛躍的な進歩と考えよう。 pic.twitter.com/AeiKNvfiXm

posted at 12:52:55

2021年10月14日(木)3 tweetssource

2021年10月13日(水)1 tweetsource

2021年10月12日(火)3 tweetssource

2021年10月07日(木)2 tweetssource

10月7日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

ゼーゲル式の値を変えたことで、今までよりも全体的にマット(ツヤなし)な仕上がり。眺めているといろいろな作品のアイディアが浮かんでくる。第四弾は、アルカリの混合、着色金属の混合、着色金属の増減を試してみたい。

posted at 09:15:08

2021年10月06日(水)3 tweetssource

2021年10月05日(火)5 tweetssource

10月5日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

ウツボカズラ、先端にツボミが育ってきたので、カットした。花を咲かせても一株なので受粉出来ないし、咲かせないことで体力温存で越冬に備えるため。家の中に紛れ込んでくる小さな虫が窓際に転がっているので、摘んではツボの中にポットンしている。 pic.twitter.com/XJWvKXoiLB

posted at 09:27:46

2021年10月01日(金)1 tweetsource

2021年09月30日(木)3 tweetssource

9月30日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

NaとKの、着色金属Feへの反応は面白い(44番と51番)。あと着色金属Crの反応も(48番と55番)。土灰はCaの含有が多いからどれも似たような色合い。Fの影響は特にないみたい。

posted at 16:05:51

9月30日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

テストピース第一弾と第二弾までは、ゼーゲル式をシリカ4アルミナ0.5付近になるように調合してきたけど、第三弾からはシリカ3アルミナ0.5付近に変更して、熱量に対して溶けやすくしようと思う。

posted at 17:24:46

2021年09月29日(水)3 tweetssource

9月29日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

テストピース考察:長石と鉛白、着色金属の3点のみで調合。独特な色合い。私が陶板を制作するきっかけになったフィンランドの陶芸作家ルート・ブリュックの一時期の魅力的な作品に通じるような気がする。ただ鉛は法律で食器への使用が禁止、室内での焼成を繰り返すのも危険だ。魅惑な花には棘がある。 pic.twitter.com/LRM9EHstfx

posted at 08:51:23

2021年09月28日(火)5 tweetssource

9月28日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

朝晩が冷えるようになってきたので、ストーブを出して、灯油を満タンにした。いつもだったら薪ストーブのメンテナンスを始める頃だけど、陶芸関係で頭の中がいっぱいで、薪割りも進んでいない。この冬は、とりあえずこのストーブで我慢できるところまでいこうと思っている。 pic.twitter.com/9rSNFNtJTT

posted at 10:54:33

2021年09月24日(金)5 tweetssource

9月24日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

第一弾、焼き上がった。ゼーゲル式で、シリカ4.0アルミナ0.5付近になるように調合。長石+アルカリ+着色金属のみの調合なので、それぞれの物質が1,250℃の高温でどのように影響し合うかがわかって、とっても興味深い。着色金属は左上から、無し、鉄、銅、マンガン、コバルト、クロム、ニッケル。 pic.twitter.com/Rd9dZpoaXt

posted at 09:17:33

2021年09月23日(木)2 tweetssource

2021年09月22日(水)1 tweetsource

2021年09月21日(火)6 tweetssource

9月21日

@kenta90

木村 健太郎のつぶやき日記@kenta90

カミさんは東京でいろいろあるらしい。ということで、今週は私ひとりで山ごもり。ゼーゲル式の値から逆算して導き出された数量で調合した釉薬の色彩を、早く見てみたくて仕方ない。今週はテストピース作りに集中します。

posted at 00:25:06

2021年09月16日(木)3 tweetssource

2021年09月15日(水)3 tweetssource

このページの先頭へ