情報更新

last update 05/30 13:00

ツイート検索

 

@kinoryuichi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

Stats Twitter歴
2,572日(2010/05/16より)
ツイート数
50,970(19.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年05月30日(火)18 tweetssource

10時間前

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

まずは前・前事務次官の証人喚問が必要かと。そこから検証を始めて首相補佐官も必要なら呼ぶと。これ、国会に特別調査委員会とかできないんですかね。調査期間はすべての審議止めるくらいしないと。並行してダラダラ共謀罪の審議してたら、官邸の思うつぼですよね。

posted at 07:37:18

2017年05月29日(月)49 tweetssource

5月29日

@kinoryuichi

安田 陽@YohYasuda

コメント有り難うございます。この問題は誰を悪者にして溜飲を下げるのではなく、皆で解決しなければならない問題です。一旦合意されたルールや制度に対しても経済効率性や社会正義があるかを常に検証し、先々を読んだ機敏な対応や改正が必要です。それ故、技術的問題ではなく法制度の問題なのです。 twitter.com/ga2_city/statu

Retweeted by 木野龍逸 (Ryuichi KINO)

retweeted at 05:35:58

5月29日

@kinoryuichi

安田 陽@YohYasuda

若干補足。系統事故時の作業員の安全のため単独運転防止という観点は重要ですが、ここまで厳しい要件が必要かどうかは議論の余地があります。その点で正に、フリッカ問題は技術的課題ではなく制度が生み出した問題です。再エネ大量導入を阻む多くの障壁は技術的問題でなく法制度の問題なのです。 twitter.com/YohYasuda/stat

Retweeted by 木野龍逸 (Ryuichi KINO)

retweeted at 05:36:29

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

理事国になるために自ら誓約したことを、都合が悪くなると簡単に破るって、無責任かつ身勝手としか言いようがないと思います。国連の総意ではないという事務総長のコメントが報じられてますが、もっと根本のところで、抗議は間違ってるということです。話を逸らしちゃいけません。

posted at 05:58:56

5月29日

@kinoryuichi

やがて空は晴れる...。@masa3799

谷口真由美「日本政府は国連の北朝鮮人権特別報告者・マルズキダルマンに今年春の叙勲を出した。特別報告者を日本政府としてたたえている場面もある。意図があるのではないかと日本政府がいうことは重大な二枚舌であって、理事国としての信頼にも関わる。菅官房長官の抗議は大変な問題をはらんでいる」 pic.twitter.com/5RQAVaIYH7

Retweeted by 木野龍逸 (Ryuichi KINO)

retweeted at 06:00:34

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

理事国になるために自ら誓約したことを、都合が悪くなると簡単に破るって、無責任かつ身勝手としか言いようがないと思います。国連の総意ではないという事務総長のコメントが報じられてますが、もっと根本のところで、抗議は間違ってるということです。話を逸らしちゃいけません。

posted at 06:03:48

5月29日

@kinoryuichi

海渡雄一@kidkaido

特別報告者が個人資格で行動しているのは当たり前の前提。
日本政府は昨年10月の人権理事国への立候補時に特別報告者との建設的な対話を行うことを自発的に誓約している。
www.mofa.go.jp/mofaj/press/re
いま、問われていることは、政府がこの誓約を誠実に履行するかどうかだ。 pic.twitter.com/Yq5nWORITS

Retweeted by 木野龍逸 (Ryuichi KINO)

retweeted at 12:12:49

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

特別報告者の意見に関する報道機関の伝え方の比較。要するに事務総長も国連も外務省も、コメントは重視してないんですね。
→【ミニ検証】特別報告者に関する「個人の資格」「国連の総意」報道:国連事務総長との会談はどう報じられたか ow.ly/t71a30c7dZv

posted at 12:46:39

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

「人権理事会の特別報告者は,国連とは別の個人の資格で活動しており,その主張は,必ずしも国連の総意を反映するものではない旨述べました」。当たり前のことを言っただけですね。。。
→安倍総理大臣とグテーレス国連事務総長との懇談 | 外務省 ow.ly/QM6e30c7fA8

posted at 13:35:35

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

この前の一文は「安倍総理から,国際組織犯罪防止条約の締結に向けた日本の取組につき説明しました」。それに対する説明は、英文では「人権理事会に直接報告する独立した専門家」と説明。日本では「個人の資格」「総意ではない」とリリース。やっぱりこれ、ひどいミスリードに見えます。

posted at 13:37:39

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

「個人の資格」で活動しているのはそうですが、「人権理事会に直接報告する」立場にあるという一文が、外務省のリリースには入っていません。これでは、読んだ人は「どこに、なんの報告をする」のかわかりません。

posted at 13:39:29

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

それに、「独立した専門家」なので、「国連の総意ではない」のは当たり前です。国連総会で議事にしたけでも、理事会で議論したわけでもないのですから。そうした立場の説明について、国連が重視したのは「人権理事会に直接報告する専門家」の部分です。これを日本側で省くのは、気持ちが悪すぎます。

posted at 13:41:00

5月29日

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

再度。外務省は特別報告者の件を「国連とは別の個人の資格で活動しており,その主張は,必ずしも国連の総意を反映するものではない」と記載してるけども、国連は……(続)
→安倍総理大臣とグテーレス国連事務総長との懇談 外務省 ow.ly/veJh30c7ghd

posted at 14:00:04

5月29日

@kinoryuichi

週刊新潮@shukan_shincho

本誌が掲載した #山口敬之 氏と被害女性とのやりとりのメールです。避妊具なしで行為に及んだことを〈精子の活動が著しく低調だという病気〉と弁明。行為後には「下着だけでもお土産で持って帰ってもいいかな。いつも強気なのに困った時は子供みたいでかわいいね」との発言も。(デスクI) pic.twitter.com/X65cBDYLII

Retweeted by 木野龍逸 (Ryuichi KINO)

retweeted at 18:05:50

20時間前

@kinoryuichi

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi

「そもそも」TOC条約加盟に必要なのはテロ対策じゃないし。どうしてそういう解説がないのか、公共放送。
国会のことより、重大法案より、宮里藍選手の引退を長い時間報じるのは、どういうこと?

posted at 21:19:56

20時間前

@kinoryuichi

Akira Kawasaki@kawasaki_akira

日印原子力協定問題で、明日5/30午前10:00から、参議院外交防衛委員会で参考人として意見陳述します。冒頭1人15分ずつの発言で、4人目ということです。参議院のウェブサイトでライブ中継があると思いますので、お時間があれば見て下さい

Retweeted by 木野龍逸 (Ryuichi KINO)

retweeted at 21:45:44

このページの先頭へ