情報更新

last update 07/21 22:31

ツイート検索

 

@mantaro3
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

  • 420フォロー
  • 776フォロワー
  • 57リスト
Stats Twitter歴
2,703日(2010/02/27より)
ツイート数
12,610(4.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年07月21日(金)4 tweetssource

11時間前

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

響@八王子の限定、HIBIKI BLACK。真っ黒なスープは溜まり醤油などのかなりのしょっぱさに加えて、多量のブラックペッパーのため細かい素材までは良くわからないが、ご飯との相性は当然ながら抜群に良い。ここにしては、かなりジャンキーな味わい。しょっぱ・から・ウマーな一杯。 pic.twitter.com/2dGPcdQAbo

posted at 16:09:36

7月21日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

もつけ@八王子の限定、牛骨塩白湯つけ麺 ローストビーフのっけ。つけ汁と肉が牛という贅沢なつけ麺。つけ汁は牛の風味と甘みを上手く出しつつクセはない。ローストビーフは肉の美味しさが堪能できる上質なもので、わさび味のジュレが良く合う。元・鴨と軍鶏の店主とのコラボがうまくハマっている pic.twitter.com/SNcnbGDgmn

posted at 02:16:57

2017年07月20日(木)2 tweetssource

7月20日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

五ノ神精肉店@あきる野の限定、五ノ神的タンツー麺(担仔麺)。台湾南部の郷土麺料理の肉そぼろ乗った海老出汁麺を五ノ神的にアレンジしたもの。穏やかで海老が香るスープに自家製細麺を合わせ、肉そぼろは強すぎず、ほんのりと花山椒が効いている。ここのラーメンにしては珍しくスッキリ・味薄めだ pic.twitter.com/f9XyiTkRQE

posted at 02:07:40

2017年07月19日(水)3 tweetssource

7月19日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

丸孫商店@青梅の限定、冷やし逆つけ麺。麺とつけ汁で通常のつけ麺と思いきや、つけ汁を麺にかけるという経験したことがない食べ方。野菜・魚介由来のタレは冷たいのに風味が高く、冷えて歯応えのある細麺との組み合わせは抜群。スープ割りのトマトスープはその酸味と甘みで全く印象が異なるのも面白い pic.twitter.com/64jf0XPLMx

posted at 12:26:48

2017年07月18日(火)5 tweetssource

7月18日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

圓@八王子の夏季限定、つけめん 塩味。通常のつけと異なり、麺に昆布と煮干しの水ダシをかけているので、より和風が強調されてインパクトが増す。自家製麺が相変わらず美味しい pic.twitter.com/rfGsFclzl1

posted at 20:47:34

2017年07月16日(日)3 tweetssource

7月16日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

詳細は割愛だけど、今日の会はほんとに有意義だった。同じ趣味の仲間とは共通項が多く、すぐに親しくなれる。解散時間になってしまったけど、ちょっと延長してみたかった。

posted at 22:40:42

7月16日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

中華そば一信@京王堀之内の限定、鶏節の冷製塩中華。冷製スープは鶏を低温燻製させた鶏節や帆立貝柱などスッキリと穏やかなもの。ダシ氷が涼しげ。全粒粉を使用した麺はホシが練り込まれ褐色・灰色を帯びている。全体的にまとまりがあるが、ここにしては珍しく濃いめの味付けなのは好みが分かれるか pic.twitter.com/dFFi4kHXOW

posted at 17:40:43

2017年07月15日(土)3 tweetssource

7月15日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

響@八王子の限定、あさりのまぜそば。茹で上げのムッチリ中太麺にアサリ風味の醤油ダレを絡めるだけで美味しいのに、アサリペーストで風味が加速し、赤い酢漬けの八王子産アーリーレッドの酸味にホッとして、粗挽きブラックペッパーでキリッと洋風に味変と幾度も楽しめて、そのたびに旨さがブースト! pic.twitter.com/nkC0guHBlS

posted at 20:10:34

2017年07月14日(金)5 tweetssource

7月14日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

いし川@秋川の限定 伊吹、そして冷たい弓削多醤油。水だしした伊吹いりこの上品でクセはないがインパクトのあるスープは、動物系未使用を感じさせないほど深く、味付けが弓削田醤油の生揚げ醤油のみとは思えない味わいも驚愕。冷やしすぎていないのが功を奏していて、焼きネギの甘さも印象的だった pic.twitter.com/31iu99u0LP

posted at 12:53:38

7月14日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

もつけ@八王子の限定、鴨まぜそばは、元・鴨と軍鶏店主とのコラボ。手切り・手もみの幅広縮れ麺は短めで分厚く、茹で上げた状態で強く弾力のある歯応えがある。鴨だしの風味良いタレとの相性が良く、ブラックペッパーで味変して二度楽しめる。スモーキーな鴨チャーシューもアクセントになっている pic.twitter.com/KtfXGUFIUV

posted at 04:37:53

7月14日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

くじら食堂@東小金井の平日昼のみ営業のまるえ食堂。通常は貝そばのみだが、その限定というレアな冷やし中華。いわゆる冷し中華を踏襲しているものの、自家製平打ち幅広の手揉み縮れ麺のしっかりとした歯応えと、合わせるタレに千鳥酢を使用しているので、酸味がキツくなくまろやかなのが一線を画す pic.twitter.com/rR3xDOJVNZ

posted at 04:37:18

2017年07月13日(木)2 tweetssource

2017年07月11日(火)1 tweetsource

2017年07月10日(月)2 tweetssource

7月10日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

久しぶりに弘富@八王子でラーメン。今でこそ煮干しのインパクトのあるラーメン店は幾つかあるものの、市内では元祖とも言える。その風味と醤油の濃さ・甘みが個人的にはツボ。ランチタイムは行列なのも頷ける。もう何年も600円と価格が据え置きなのも好印象 pic.twitter.com/FY4PcpLzoS

posted at 18:04:16

2017年07月09日(日)2 tweetssource

7月9日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

あずき@八王子の限定、冷たいセロリらーめん。ここの限定は食べてきたつもりだがこれは初めて。器共々良く冷えた透明感のあるスープからはトッピングのセロリを食す前からその風味が立ち上がってくる。丸い氷3個が涼しげで、レモン・セロリの葉などを凍らせたもので、冷却効果だけでなく味変にもなる pic.twitter.com/hZ5vIPXQrW

posted at 16:41:27

2017年07月08日(土)1 tweetsource

2017年07月04日(火)3 tweetssource

7月4日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

昨年の煮干しの冷やしも美味しかったけど、今年はその上を行くレベルですよね。野菜がほんと旨い! @Ramen_chu 夏の限定「鶏と浅蜊出汁の冷やしらーめん」850円🍁らーめん楓

posted at 18:58:17

7月4日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

㐂九家@青梅の限定、冷た~い優し~いシジミの中華そば、器共々良く冷えているスープは、煮干しに新潟産の大型シジミの優しい風味のスッキリ系。麺は煮干し中華そばと同じながら、水で冷やしてあるのでシャキッと硬めの歯ごたえが良く合っている。暑い日にはピッタリで夏に定期的に食べたい pic.twitter.com/E06nKr6dVa

posted at 16:35:30

2017年07月03日(月)1 tweetsource

2017年07月02日(日)1 tweetsource

2017年07月01日(土)6 tweetssource

7月1日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

響@八王子の限定、鰹節と梅酢のあっさり塩。動物系は鶏だが控えめで、鰹節を主とした魚介乾物系が強めの和風系スープ。表面には節系素材の粒々が浮いているが油は未使用でスッキリ。塩味に梅酢由来のほんのりとした酸味がまろやかさを出して、深みのある味わい。メニュー名から想像した味を超えていた pic.twitter.com/hszkB25tLy

posted at 17:25:46

7月1日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

睡蓮@八王子の限定は、ラーメンが豚骨5種・濃厚豚骨2種など、つけ麺が豚骨5種・超濃厚豚骨2種などで、食券器の前で固まる(笑) 鶏と白醤油そばは、クリアな鶏スープに白醤油の組み合わせ。無化調ならではのスッキリとした味わいながら深さがある。手の込んだ具材の持ち味が生きているのが好み pic.twitter.com/bzLVEAQP24

posted at 17:25:20

2017年06月30日(金)4 tweetssource

6月30日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

@kazutan0264 Facebookのお店の書き込みが2時間前で、「本日の夜の準備数は80杯程度です。昨日は19:30頃売り切れました。本日は金曜日なので、少し忙しい事も予想されます。早仕舞いの可能性が高いです。申し訳ありません」なので、たぶん大丈夫なのでは?

posted at 18:53:06

6月30日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

大冬樹@東大和の限定、金目鯛の冷製麺。キンキンに冷えた金目鯛スープは柔らかで甘みある奥深い味わい。味付けは控えめでスープの風味をうまく引き立てている。
麺は専用の極細でツルツルと滑らかで強く押し返してくる。味変アイテムはアオサ・揚げネギ・コーレーグースと多段階。夏にピッタリの一杯 pic.twitter.com/3JrNgzmyih

posted at 03:15:47

2017年06月29日(木)1 tweetsource

2017年06月28日(水)3 tweetssource

6月28日

@mantaro3

Man太郎@mantaro3

丸孫商店@青梅の限定、煮干しマッチョらーめん。煮干し類十種を一晩水出ししたスープは、それらの風味が折り重なり濃厚で複雑だが、イカ煮干しが強めのためか、それ以外の素材は比較的控えめ。トッピングの岩のりと大きめのカットのネギがちょうど良い味変。スープ割りで岩蛸の甘みが加わり余裕で完飲 pic.twitter.com/LbCTjrJ98P

posted at 23:17:52

このページの先頭へ