Twilog

 

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

  • 89フォロー
  • 1,254フォロワー
  • 49リスト
Stats Twitter歴
1,079日(2014/05/12より)
ツイート数
13,363(12.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年04月24日(月)9 tweetssource

3時間前

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

BUCK-TICK、ドナルド・フェイゲン、そしてジャスティン・ビーバー、いずれも9/23・24に2days公演を開催。客層的にはほぼ被らないと思いますが、毎年本当にいろんなものが重なる週末です。

posted at 11:33:57

3時間前

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

「スマホやPCを持たない(持つことを許されない)子供たちにとってのコミュニケーションツール」としての3DSと、「そうした環境・市場で歓迎されるものとコアゲーマーが求めるものは違う」という事実など。門外漢の自分には完全に正しい情報・解釈なのかわかりませんが、非常に面白い記事です。

posted at 11:29:42

14時間前

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

今回改めて感じたのはディズニー作品の驚異的なバランス感覚でした。過剰にシリアスにならず、無難にカタチをつけるのでもない。徹底的に緻密な作り込みをすっきり呑み込ませる語り口、泣かせすぎず程よく心地よい余韻を残すまとめ方、ともに見事の一言です。大変良い作品でした。観れて良かったです。

posted at 00:32:41

14時間前

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

他の役も全員優れた歌唱をしていますが、「吹替次第では勝つのも不可能でないかな」という感じ。
(個人的には、ル・フウを藤井隆(単なる芸人でなく大変優れたミュージシャンです)が演じてるという話を聞いて吹替版も観てみたくなりました)
それはともかく、この点に関しても問題ない出来でした。

posted at 00:32:21

14時間前

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

字幕版の演技についていうと、主演エマ・ワトソンの歌唱がとにかく素晴らしい!声質はプレーンでよくあるタイプなのですが、シルキーな質感と滑らかなフレージングには確かな個性があり、全編に渡り代替不可能な表現力を発揮してます。これ本人が歌ってるんですよね。ちょっと信じ難いくらい見事です。

posted at 00:31:33

14時間前

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

『美女と野獣』字幕版観てきました。これは素晴らしい!深みあるエンタメとしてもデートムービーとしても一分の隙もない出来。構成はとにかく見事ですし、エマ・ワトソンの可愛さやキャラデザインの秀逸さには終始悶絶させられます。観終えた後の余韻も実に心地よい。間違いなくヒットすると思います。

posted at 00:31:13

2017年04月22日(土)17 tweetssource

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

@shiodaisho 個人的にもそれに近いですし、今回の内容だったら予め知ってたとしても最高に楽しめるとも思います。
ただ、最高だったからこそ何も知らない状態で楽しんでほしいとも思いました。たぶんセトリは固定でしょうし。
そのあたりも含めての意識調査をしてみたかった次第です笑

posted at 22:14:20

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

【質問】
ももいろクローバーZ・全国ツアー「青春」のセトリについて。SNSなどで拡散されるのをどう思いますか?

posted at 21:56:47

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

ちなみに、ももクロの47都道府県ツアー滋賀公演でVTR紹介のご当地名産品として選ばれたのは、黒壁の海洋堂フィギュアミュージアムと平和堂で買えるサラダパンでした。
クラブハリエよりもサラダパン!
(たくあん&マヨネーズサンド:ふつうに美味しがってました)
なんか“らしい”っスね。 pic.twitter.com/WbjxVHlShu

posted at 21:36:28

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

@dominof619 ポーチです。発券された座席票(感熱紙のやつ)をグッズ売り場横のカウンターに持っていき、座席票にボールペンでチェックを入れられるのと引き換えにもらう…という流れでした。

個人的にはチケ代差額ぶんの価値は感じませんでした。あくまで前方席のオマケというところですね。 pic.twitter.com/4cGWOy3O0a

posted at 21:24:04

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

しかし、セトリを全部知り一度観た上でまたすぐに観たくなるツアーというのは個人的にあまり体験したことがないですね。今後さらに練度が高まっていくでしょうし、これから観る方は思いっきり期待していいと思います。
ちゃんとした映像作品としてまとめてくれるとさらに嬉しい。楽しみにしています。

posted at 21:12:01

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

直後の感想はこんな所。メンバーのコンディションはベストでなかったと思いますが(あーりんのノドはかなり腫れてそうだった:ただし話声はともかく歌声は一切問題なし)、パフォーマンス・セトリともに抜群に優れた“基礎体力”を見せてくれました。本当に素晴らしいグループ。行けて良かったです。

posted at 21:07:11

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

そのあとのアンコールも「ここはこれしかないよな」「これだけで終わらせるのがベスト」と納得させてくれるもので、約2時間半の長さをこの上なく好ましい腹八分目感をもって堪能させてくれたと思います。
個人的には完全に満足できましたし、観終わった直後から「また最初から観たい」と思えました。

posted at 21:03:16

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

それで、以上のように優れたパフォーマンスに加え、今回のツアーはとにかくセトリが素晴らしい!!一気に温める導入部〜程よく押しつつしっとり聴かせもする中盤〜畳み掛ける終盤という構成は完璧。特に本編最後の18〜20曲の流れは反則的ですね。アンコールなしで帰っても満足と初めて思えました。

posted at 21:00:05

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

特に15曲め(2nd収録曲:メンバーの得意音域をわりと無視している)を余裕をもって歌いこなす姿には成長を感じましたし、18曲めを巧く脱力して歌うなど、曲や場面毎に適切な“力加減”を選ぶことのできる視点&技術がしっかり身についたからか、緩急構成力が大きく増しているように感じました。

posted at 20:49:25

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

そして歌の方も見事でした。音響的にはホール会場だから仕方ない面もありましたが(反響が良くPAや声援の音が大きいためどうしてもこもったサウンドになる)、約半年ぶりに観た自分は発声技術&音色表現力の向上に感銘を受けましたし、それを活かした優れたパフォーマンスをしていたと思います。

posted at 20:43:09

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

これはスクリーンに頼らずステージ全体を定点観測できるホール規模だからこそのことですね。とにかくどのメンバーも体幹が安定していて、“ビートに滑らかに乗りつつ柔らかく引っ掛かる”素晴らしいフレージングをすることができている。8曲めの黄緑ツインソロなどは格好良すぎて正直ビビりました。

posted at 20:39:01

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

それで今回わかったのはメンバーの動きの凄さです。個人単位でもアンサンブル全体としても徹底的に緻密に作り込まれた振付を、指先まで神経の行き届いた動きで形にし、余裕を持ちながら深い表現力を白旗してしまう。「こんなに上手いやつらだったのか!」と(今更のように)感銘を受けました。

posted at 20:35:25

4月22日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

今回の会場は前から5列目の12〜37番あたりがファミリー席(着席指定)・その両脇が学生席、青春プレミアシートは6列目から数列という感じでした。
私(青春プレミアシート)は8列目の右ブロック角付近。遮蔽物なしでステージ全体を俯瞰できるという点では最高の席だったと思います。 pic.twitter.com/SYABZC8HlM

posted at 20:32:04

2017年04月20日(木)13 tweetssource

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

@SINN_NOISE SINNさんのこの間のご感想は全て見ましたよ。それもこれを買う決め手になってます。ありがとうございます。
実際聴いてみて、確かにそれだけのことをできそうなバンドだと感じました。タイミングが合い次第観に行きたいと思います。

posted at 23:30:17

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

しかしこれはもっと早く聴いておくべきでしたね。(といっても一般的にはほぼ無名なのでこれでも早い方なのかもしれませんが。)1stプレスの時点で聴けていれば何回か生で観ることもできていたはず。観た方によるとライヴも大変素晴らしいようなので、なんとか早いうちに体験したいものです。

posted at 23:23:28

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

gibkiy gibkiy gibkiy『不条理種劇』の現時点でのおおまかな印象はこんな所。再発されたのでなんとなく聴いてみたのですが、ジャンルを問わず超一流と言える内容に大きな感銘を受けました。VED BUENS ENDEやVIRUSの大傑作に並ぶ素晴らしい出来だと思います。

posted at 23:21:00

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

この作品はアルバムとしての流れまとまりも良いですね。スタイルの異なる曲ばかりということもあって最初は少し呑み込みきれない箇所もありましたが(特に最後のフリー〜ミニマル(というのとも違う?)大曲の解釈)、聴き慣れて全体を俯瞰できるようになると、完全に納得できてきます。

posted at 23:16:34

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

V系方面に全然詳しくない自分が思い浮かぶ比較対象はVED BUENS ENDE〜VIRUSやLENGSELあたりなのですが、そうしたものに通じる音遣いを部分的には備えながらも、全く異なる構造と個性を持っている。やはりこれは日本のV系シーンからしか生まれない音楽なのでしょう。

posted at 23:14:21

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

自分が『不条理種劇』を聴いてまず感銘を受けたのは、カオティックハードコアやそれに近いブラックメタルに通じる音遣いを多用しているのに、そうしたものからの影響を殆ど感じさせない所でした。音進行にそちら方面特有のクセがなく、“別方面からたまたま似た所に到達した”感じの成り立ちなのです。

posted at 23:11:41

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

そして、そうした作編曲を形にする演奏も驚異的に見事です。全てのパートが一音一音丁寧に“唄う”ことができていて、アンサンブル全体としての表現力も微細で豊か。この音楽の“穏やかで危険”な雰囲気は、作編曲自体の凄さはもちろんこうした演奏の素晴らしさがあってのものなのでしょう。

posted at 23:08:47

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

そうした音遣いからなる作編曲のスタイルは9曲全てで異なっていて、その全てで素晴らしい仕上がりをみせています。3曲めの7拍子(8+6の複合拍子)なんかは個人的にはいまだかつて聴いたことのなかったものですし、歌モノ寄りの曲調におけるバッキングなども実に興味深いものばかりです。

posted at 23:05:21

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

このバンドが見事なのは、そうした不協和音フレーズの数々を用いて(単に狂った感じを演出する/奇を衒ったレベルに留まらない)“それでなければ表現できない”落ち着いた深みを生み出してしまっているところでしょう。危険で尖った感じを漂わせつつ、静かで地に足の着いた説得力に満ちているのです。

posted at 23:02:12

4月20日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

『不条理種劇』でまず耳を惹くのは不協和音フレーズの素晴らしさです。関連バンドdeadmanではグランジや歌謡曲の定型的な音進行がわかりやすい形で前面に出ていましたが、このバンドではそうした要素が全てエッセンスのレベルにまで解きほぐされ融合し、他にない薫り高い個性を確立しています。

posted at 22:58:09

4月20日

@meshupecialshi1

amass@amass_jp

イタリアのシンフォニック・デスメタルバンド、フレッシュゴッド・アポカリプスの来日公演が11月に決定。オーストラリアのサイクロプティックとアース・ロットを引き連れての来日公演で東京、名古屋、大阪で計4公演が行われる予定 amass.jp/87632/

Retweeted by s.h.i.

retweeted at 15:00:20

4月20日

@meshupecialshi1

Alive@alive_mu

【フレッシュゴッド・アポリカプス来日公演決定!】イタリアン・シンフォニック・メタルの雄フレッシュゴッド・アポカリプス、4thアルバム『キング』を引っ下げ2年ぶりの来日公演が決定!@FApocalypse alive.mu

Retweeted by s.h.i.

retweeted at 15:00:19

2017年04月19日(水)1 tweetsource

2017年04月18日(火)5 tweetssource

4月18日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

ステージダイヴが乱発されるようなハードコアパンクのライヴでは、客がみんな“安全に暴れる”方法を知ってるからか、中途半端に激しいメタル/パンクやアイドルの現場より遥かに安全なんですよね。無茶な圧縮などがなく、気遣いが行き届いている。「怪我をしない・させない覚悟」って本当に大事です。

posted at 23:33:40

4月18日

@meshupecialshi1

打首獄門同好会@uchikubigokumon

個人的にはモッシュやダイブを咎めやしませんが。
でも「フロアの前に来るなら怪我する覚悟して当然」って考え方は嫌いです。「怪我する覚悟」じゃなくて「怪我をしない・させないと誓える覚悟」を持ってほしい。
こんな想いをしながら見てる人がいたと知ったら、バンドだって哀しい。と、俺は思う。 twitter.com/LmhLIA7tySSR6E

Retweeted by s.h.i.

retweeted at 23:25:47

4月18日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

私もここ5年で300現場(出演組数はその数倍)程度観てますが、概ね全て同意です。とても良いまとめだと思います。

posted at 17:15:04

2017年04月17日(月)11 tweetssource

4月17日

@meshupecialshi1

amass@amass_jp

アラン・ホールズワースの訃報を受け、様々なアーティストが追悼コメントを発表。スティーヴ・ルカサー、ニール・ショーン、スティーヴ・ヴァイ、ジョー・サトリアーニ、ピーター・フランプトン、ジョン・ペトルーシ、リッチー・コッツェン他 amass.jp/87488/

Retweeted by s.h.i.

retweeted at 13:25:15

4月17日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

とりあえずDEVIN TOWNSENDのライヴは信じられないくらい素晴らしいので(2013年のラウドパークは全て観ましたが個人的にはダントツのベストアクトでした)、当日行かれる方は万難を排して観ることをオススメします。

posted at 12:21:24

4月17日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

DEVIN TOWNSENDとOPETH だけでも個人的には行く価値を感じます。ALICE COOPERなんかは面白い&ここ以外では難しそうなブッキングですね。今後の発表にも期待です。

posted at 12:06:25

4月17日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

アラン・ホールズワースがいなければエディ・ヴァン・ヘイレンもいなかったですし、MESHUGGAHのような最高のバンド達も存在しえなかった。そしてそれらのフォロワーと同等以上に素晴らしいリーダー作を沢山遺した方でした。本当に惜しすぎる。m.youtube.com/watch?v=qSRzau

posted at 03:40:32

4月17日

@meshupecialshi1

s.h.i.@meshupecialshi1

アラン・ホールズワースが亡くなったとのことです…
実娘LouiseのFacebookによると“予期せぬ逝去”とのこと。
楽理・演奏ともに唯一無二の、ジャンルを問わず世界最高のプレイヤーの一人。
正直これは信じたくない。ショックです…
m.facebook.com/photo.php?fbid pic.twitter.com/LT2TLGLfwC

posted at 03:16:32

このページの先頭へ