Twilog

 

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

Stats Twitter歴
2,838日(2009/06/16より)
ツイート数
41,203(14.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年03月22日(水)3 tweetssource

2017年03月21日(火)7 tweetssource

3月21日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

南方熊楠ってどんな人と聞かれると、最近は次のように答えています。「今から百年ほど前に行われた神社を減らして森を伐ろうという明治政府の政策に対して抗議して、神社の森と、そして地域住民の幸せや豊かさを守ろうと戦った人」。もちろん熊楠にはいろんな面があって、これだけじゃないですが。

posted at 22:24:59

3月21日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

地域が地域に住む人たちだけで成り立たせられないときに、誰と一緒に地域を成り立たせていくのか。地域外のどんな人たちと一緒に地域経済を成り立たせていくのか。DMOがやらなければならないのは、その人たちへのダイレクトマーケティング。

posted at 16:06:54

3月21日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

地域が地域に住む人たちで成り立たせられないときに、誰と一緒に地域を成り立たせていくのか。地域外のどんな人たちと一緒に地域経済を成り立たせていくのか。DMOがやらなければならないのは、その人たちへのダイレクトマーケティング。

posted at 12:06:59

2017年03月20日(月)5 tweetssource

3月20日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

後鳥羽院の熊野御幸のときの歌会の特徴。神様を喜ばせる奉納和歌(法楽和歌)であること。設定された題によって歌を詠む「題詠」であること。それも素題(シンプルな題)ではなく結題(複合題)であること。当日以前にあらかじめ題が出される宿題ではなく、当日その場で即席に出される即題であること。

posted at 11:28:13

2017年03月19日(日)12 tweetssource

3月19日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

後鳥羽上皇が熊野懐紙に残した歌には月が詠まれてるものが多い。熊野御幸の道中での歌会は夜に行われるので、月が多く登場するのも不思議ではないが、宗教的な意味がありそう。

posted at 23:11:57

3月19日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

後鳥羽上皇が熊野懐紙に残し歌には月が詠まれてるものが多い。熊野御幸の道中での歌会は夜に行われるので、月が多く登場するのも不思議ではないが、宗教的な意味がありそう。

posted at 23:02:32

3月19日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

80年前の熊野各地の映像、よかったなあ。那智の滝の水量は豊かだし。ちらっと映ったあの滝は白見の滝? 湯の峰温泉は湯けむりもうもう。望楼の芝には牛がいるし。何よりも川の豊かさがよかったなあ。

posted at 20:34:52

2017年03月18日(土)7 tweetssource

3月18日

@mikumano

てつ@み熊野ねっと@mikumano

熊楠は夏目漱石と同い年。この世代の人物が映像で残されているのは稀なこと。他に同い年なのは、正岡子規、秋山真之、宮武外骨、幸田露伴など。これらのなかで映像が残されている人物ってどれだけいるのかな。

posted at 20:35:27

2017年03月17日(金)9 tweetssource

2017年03月16日(木)6 tweetssource

2017年03月15日(水)2 tweetssource

このページの先頭へ