情報更新

last update 01/21 20:46

ツイート検索

 

@moroshigeki
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

Stats Twitter歴
3,148日(2009/06/11より)
ツイート数
16,606(5.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年01月20日(土)1 tweetsource

2018年01月19日(金)1 tweetsource

2018年01月18日(木)8 tweetssource

1月18日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

「一水四見」「手を打てば はいと答える 鳥逃げる 鯉は集まる 猿沢の池」は、実在としての「水」「猿沢の池」があるみたいだが、「人人唯識」は(有情全般ではなく「人」に限定しているきらいはあるが)実在を措定している感じがないので、こっちのほうがよい気がする。

posted at 12:50:24

1月18日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

この話のポイントは、Facebookや映画『マトリックス』みたいに単一のDBがあるわけではなくて、生きとし生けるもの(有情)がそれぞれDBを持っている点。黒瀬さんが言及したユクスキュルの「環世界」、あるいはヴィヴェイロス・デ・カストロの「多自然主義」的な感じ。人人唯識。 twitter.com/moroshigeki/st

posted at 12:14:58

1月18日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

フランソワ・ジュリアン(中島隆博+志野好伸訳)『道徳を基礎づける 孟子 vs. カント、ルソー、ニーチェ』(講談社学術文庫) amzn.to/2rdzyK6 はおもしろい本だと思います(私が持っているのは古い新書本だけど。違うところあるのかな?)。

posted at 11:09:10

2018年01月17日(水)7 tweetssource

1月17日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

#ほとがく #百五0年の誤読 では、他の作品についてもいろいろ話をしたかったんですが、それだと時間がいくらあっても足りないので (^_^;) 断念しました。最後、ディスカッションで出た超越の話は、第三会場の仏様と光背を念頭においていました。でもちゃんと言及できず残念でした。

posted at 12:27:22

1月17日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

#百五0年の誤読 では、対話を開く一環として、一切唯識とアーラヤ識を、フィルターバブルとそれを可能にするデータベースに喩え、密厳浄土の解説と「ジェノサイドハート」の解釈につなげてみた。雑と言えば雑だが (^_^;) それほど外れてるとは思わない。

posted at 11:58:48

1月17日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

#百五0年の誤読 では、仏教学ないし人文学のアクチュアリティを取り戻すにはどうしたらよいか、という問題を、改めて強く意識することができた(このあたりは講演会よりも、懇親会でかなり話すことになってしまったが)。アクチュアリティは #新芸術祭2017 の大きな意義であろうと思う。

posted at 11:50:26

2018年01月13日(土)3 tweetssource

1月13日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

(「ロゴス型の論理学」「レンマ型の論理学」って、混乱を招くようなきがする。広義の「論理学」には、何か別の用語があったほうがいいような気もする。「計算」のほうがベターな気もするが、逆に意味がとりにくくなるかなぁ。)

posted at 21:00:22

1月13日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

中沢新一「レンマ学 方法序説⑴ 発端」(『群像』2018年2月号)を読んだ。序論の序論という感じであるが、南方熊楠が注目した粘菌的知性や、法蔵『華厳五教章』等の法界縁起的知性を、山内得立や井筒俊彦を継いで、レンマ学として厳密化したいという方向性はわかった。今後の展開に期待。

posted at 20:55:23

2018年01月12日(金)2 tweetssource

2018年01月11日(木)5 tweetssource

1月11日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

やや妄想なんだけど、#新芸術祭2017 密厳院の襖絵(梅沢和木「ジェノサイドハート」)は、密厳=秘密荘厳(guhya-maṇḍala=秘密曼荼羅)より、『大乗密厳経』の密厳(ghana-vyūha)=如来蔵=アーラヤ識(≒データベース)のほうが近い気もするが、どうだろう。

posted at 23:51:12

1月11日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

⑦『近代韓国仏教論説集』崔南善(1890-1957)らの論文12本、⑧『近代韓国仏教詩禅』近代の禅僧による詩のアンソロジー、⑨高裕燮(1905-1944)『朝鮮塔婆の研究』、⑩安震湖(1880-1965)・崔就墟(1865-?)『仏子必覧』。全部英訳した模様。これはすばらしい仕事。

posted at 19:27:26

1月11日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

左から①鏡虚惺牛(1849-1912)『鏡虚集』、②白龍城(1864-1940)『覚海日輪』、③朴漢永(1870-1948)『因明入正理論会釈』、④李能和(1869-1943)『百教会通』、⑤金映遂(1884-1967)『朝鮮仏教史藁』、⑥韓龍雲(1879-1944)・権相老(1879-1965)・李英宰(1900-1927)の諸著作…

posted at 19:16:34

2018年01月10日(水)11 tweetssource

1月10日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

うげげ、漢情研の大会と重なってしまった…。>東洋大学東洋学研究所 大型研究「日本文化の背景となる仏教文化の研究」公開シンポジウム「日本文化の背景となる朝鮮半島の仏教思想 ―義相と元暁―」(2018年1月20日、東洋大学) pic.twitter.com/xj0o9BDzpo

posted at 18:03:22

1月10日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

漢情研 第20回大会 プログラム⑤:「IIIF準拠京都大学貴重資料デジタルアーカイブでの取り組み」西岡千文(京都大学附属図書館研究開発室)/「『デジタル化』とメディアの『保存』」矢野正隆(東京大学大学院経済学研究科)/総合討論 goo.gl/9t9bjh

posted at 17:08:52

1月10日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

漢情研 第20回大会 プログラム①:「中国学研究・教育オープンプラットフォームのためのデータ構築」千田大介(慶應義塾大学経済学部)/「大規模漢字集合の文字検索を自作する」上地宏一(大東文化大学外国語学部) goo.gl/9t9bjh

posted at 17:03:30

1月10日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

1月20日に花園大学で漢字文献情報処理研究会第20回大会を開催します。特別セッション「デジタルデータの利活用と長期保存:大学図書館および人文・社会系研究者の役割」では、クラウドソーシングやIIIFの話題もあります。ぜひご参加を。goo.gl/9t9bjh

posted at 16:29:39

1月10日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

ニューアカ世代に福島県の高校生だった私は、『構造と力』『雪片曲線論』等をわかりもしないのに愛読していた。当時は本中心だったが、今私が高校生だったらゲンロンのネット中継を見ていただろう。そして #新芸術祭2017#百五0年の誤読 が福島県で開催されることに興奮していただろう。

posted at 12:15:19

2018年01月09日(火)3 tweetssource

1月9日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

アガンベンが言うように、本当に大事なことはアーカイブから逃れてしまう、というのが、アーカイブの本質なのだとすれば、またアーカイブ自体が未来の人々から拒絶されるものでもあるのだとすれば、「犯人」が見つかろうが見つかるまいが、変わらなかったのかもしれないけれど。

posted at 14:14:33

1月9日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

#新芸術祭2017 の最後が「アーカイブの欠如」で終わるというのも、興味深く示唆的であった。もしアーカイブがそれなりに残されており、廃仏毀釈の「犯人」がはっきりと特定されたりしていたら、展示はどのように変わっていたのだろうか。

posted at 13:58:12

2018年01月08日(月)5 tweetssource

1月8日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

@TakaKame7 そうですね。嵐電の広告とかでたまに見る、お寺とかでやってる「アート」って、「復古」的というか、伝統的な権威におもねってる感じでなんか胡散臭いんだけど (^_^;)

posted at 02:10:02

1月8日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

@TakaKame7 亀山さんが「毛坊主」を対置して話そうとしていることも、たぶんアートによって図らずも?出てきてしまった、廃仏毀釈で失われた(かもしれない)宗教性なのかな、と勝手に思っています。トークを聞けなくて残念。また後で聞かせてください。

posted at 01:10:16

1月8日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

@TakaKame7 密厳院の作品たちは、過去の豊かさをダイレクトに復活させているわけではないのだろうけど、150年間失われていた〈かもしれない〉ものを(こう言っていいのかわからないけど)フィクション的に復活させ(変な言い方ですが)再豊穣化してしまっている…ように見えます。

posted at 01:07:22

1月8日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

@TakaKame7 うん。あまり仏教寄りの話をすべきではないのかもしれないけど、安丸良夫『神々の明治維新』でも言われているように「廃仏毀釈は…民衆の宗教生活を葬儀と祖霊祭祀にほぼ一元化し…それ以外の宗教的諸次元を乱暴に圧殺するもの」であって、仏教=死者供養的にかなりイメージが貧困化している。

posted at 01:02:27

2018年01月07日(日)21 tweetssource

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

あ、そうそう言い忘れた。トークを聞いていて、密厳院を(既存の)空海(がらみの言説)に回収してしまうのは、もったいないかなと思いました。

posted at 23:00:05

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

ボーナストラックについては、「死者」とのかかわり方ってこうだよね、という見本のように見たし、フィールドワークでお祭りを見ているような気分でもあった。そういう意味で、私にはあれは「救い」ではないし、救ってもらわなくて全然OKです (^_^;)

posted at 22:48:36

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

あと「浄土の間」や子安観音では、現代アートは仏教美術になり得るのだな、という発見があった。作家さんたちの解説をいくつか聞かせていただいたが、皆さんが語っていたことは、かつて仏教がこの世界の見えにくい所から掬い取り、言語や造形で固定化しようとしたものと似ているように思えた。

posted at 22:40:45

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

ほとがくさんのツイートにもあったが、私は地蔵調査をはじめとするいろいろな調査を通して廃仏毀釈の痕跡を見慣れてしまっているのもあって、そのへんは皆さんと受け取り方が少し違うんだろうと思う。

posted at 22:31:34

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

「志士」と言うのは語弊があるかもしれない。黒瀬さん、江尻さんたちのリサーチにあったように、水戸が近くにあって、留学組がいたにもかかわらず、廃仏毀釈も含めて幕末維新の泉にはイデオローグがおらず、どちらかと言えば「パニック」だったというのだから。

posted at 22:28:29

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

#新芸術祭2017 は、整理して感想を言いたくない気もするので、何かを言うのが難しい。思いつきで書くと、東さんの「マジメ」と重なるかもしれないが、私には黒瀬さんたちの使命感に駆られた突破力みたいなものを、幕末に泉にいたかもしれない志士が憑依したように見えてしかたがなかった。

posted at 22:24:33

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

登壇者の皆さん、フロアの皆さんと(少なくとも私にとっては)有意義な議論ができたと思う。参加してよかったです。(この先の議論としては、ラトゥールとかを参照しながら「仏教学を自然化すべきではない」「むしろ前近代万歳」みたいな問いの立て方もできるのかも (^_^;;)

posted at 18:39:54

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

膨大なデジタルテキストが利用可能になったときに、これまで辞書などによって権威づけられてきた正典(カノン)の位置づけが相対的に低下する可能性があるが(これは新しい文献が発見されて研究が更新するのとは異なる話)、これをどのように考えていくべきか。

posted at 18:27:33

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

総合討論では何回か発言させてもらった。コンピュータを用いたオープンな研究基盤が構築され、地域や時代、言語を超えた文献間の比較研究ができるようになっていくと、仏教学、文学といった専門性・領域が(なくなることはないが)曖昧になる問題をどう考えるべきか。

posted at 18:21:56

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

国際シンポジウム「デジタルアーカイブ時代の人文学の構築に向けて―仏教学のための次世代知識基盤の構築―」2日目、全体討論。下田正弘先生による昨日からの諸発表のまとめ。解釈の重要性と、そのプロセスを含めて交換にすることの意義について。 pic.twitter.com/EvlbYOxr34

posted at 13:48:21

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

以上のプロジェクトの失敗から学んだことをふまえて始めたのがATNU: Animating Text Newcastle University research.ncl.ac.uk/atnu/ …伝統的な文献校訂、コンピュータを用いた校訂、デジタル・ヒューマニティーズ、計算機科学のコラボレーションと、持続可能なプロジェクトにすることを目指す。

posted at 11:56:05

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

プロジェクトの紹介 その2:CURSUS: An Online Resource of Medieval Liturgical Texts www.cursus.org.uk
プロジェクトを開発・メンテナンスしてきた人が移籍したり退職したら、大学等がホスティングをやめたらどうするんだ問題。データのライセンスを将来に引きつげることが重要。

posted at 11:23:52

1月7日

@moroshigeki

師茂樹 MORO Shigeki@moroshigeki

Googleの開発したWord2Vec(ニューラルネットワークを用いた自然言語処理技術)を利用し、漢訳⇔チベット語訳間のパラレルの部分を探す(text alignment)プロジェクト。Word2Vecはあとでやってみよう。

posted at 10:19:33

このページの先頭へ