Twilog

 

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

Stats Twitter歴
2,608日(2010/02/04より)
ツイート数
5,971(2.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年03月25日(土)3 tweetssource

3月25日

@murakamiatsushi

熊谷 徹@ToruKumagai

安倍昭恵夫人は自分のことを「家庭内野党」と呼んでいたが、森友の件で首相の足を引っ張りまくるということで、本当に家庭内野党になったようだ。有言実行だな。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 07:21:49

2017年03月24日(金)2 tweetssource

2017年03月23日(木)6 tweetssource

3月23日

@murakamiatsushi

木下斉/HitoshiKinoshita@shoutengai

電力事業と公共交通事業を経営的に一体化する合理的な方法。都市空間を自動車道路から解放することでの地域経済循環優先。財政出動型だけのコンパクトシティだから日本はダメなんだよね。必読。/ドイツのコンパクトシティはなぜ成功するのか amzn.to/2o6Nnng

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:41:08

3月23日

@murakamiatsushi

木下斉/HitoshiKinoshita@shoutengai

特に道路などによって移動時間短縮されても、実際には移動可能範囲が拡大するだけで実際の移動時間は短縮されないというドイツの研究者の分析は重要。道路を通せば、今いる地域からの移動時間短縮されるだけでなく、不便なら広がらない地域にまで市域が広がるだけでもある。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:41:13

3月23日

@murakamiatsushi

木下斉/HitoshiKinoshita@shoutengai

未だに商業エリア、とか描いている都市構想あるよね。街路も大きくして、道路を拡幅して、古いものを全てクリアランスして、できるだけ街区を整然と分離させようとしているよね。それで均質的な都市ができて、できた後に困っていますよねw

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:41:28

3月23日

@murakamiatsushi

木下斉/HitoshiKinoshita@shoutengai

世の中で難しいのは、手法よりも価値観の転換なんだよね。価値観の転換がないと正しい打ち手を選択することもできない。うまくいかない時ってのは、手法を変えればと思いがちだけど、価値観の転換が必要なことが多い。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:41:34

2017年03月22日(水)1 tweetsource

2017年03月20日(月)1 tweetsource

2017年03月19日(日)9 tweetssource

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

2010年にドイツ政府が打ち出した「エネルギーシフト」という試みは、
『現在、ここ5年間、統計上は停滞している(エネルギーセクター部門、業界の変化は、革命といえるほど劇的に進んでいるにもかかわらず…)』
と表現したら良いのでしょうか。

posted at 15:34:21

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

2010年の時点で9.42億トンだったCO2排出量を2020年までに7.51億トンまでに削減するという意欲高い目標は、例外なしで、毎年2%ずつの削減を継続的に続けてゆかなくては達成できません。しかし、2012年からドイツでは、①経済活動が過激活性化、製造、輸出もEUで1人勝ち、

posted at 15:35:26

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

②交通(とりわけ貨物輸送)総量も増加、③人口の増加(とりわけ南欧州から若者、高学歴層が大量流入)、という社会背景によって、CO2排出量は削減の足踏み状態であり、2016年には9.06億トンと3年連続で前年並みにとどまりました。

posted at 15:35:38

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

これで2020年目標の達成がほぼ不可能であることが確定です(経済の崩壊でもない限り、人口増加中に、今後4年間、毎年4%以上の削減というのは実現不可能)。もちろん、1990年の12.51億トンを持ちだせば、すでに2016年までに28%の削減を達成しているとも言えますが、

posted at 15:36:37

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

それを可能にしたのは、旧東ドイツの非効率な経済体制の改革と、低付加価値の工業製品の生産地がグローバル化によって他国に流出したことによる恩恵の割合も大きいのは確かです。

posted at 15:37:30

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

しかし、エネルギー源の内訳を見ると、方向性としては、石炭・褐炭の消費量が減少し続け、天然ガスや再生可能エネルギーに置き換わってきているのも事実です。全然、悪くない方向の発展があります。

ただし、全体のパイがなかなか小さくならない。

posted at 15:37:47

3月19日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

エネルギーセクターの中の世界は、毎年のように破壊的なイノヴェーションが生まれ、業界は激しく変化しています。
それらの成果が数年後に「総量」のほうにも、大きく影響してくるのでしょうか? その結論を出すのはまだ時期が早いのかも知れませんが、楽しみな未来ではあります。

posted at 15:38:16

2017年03月16日(木)2 tweetssource

3月16日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

ゲミュートリッヒやベハークリッヒという言葉は一対一で日本語には訳しにくいが、若者たちが連発して、ここ数年ですっかり普通のドイツ語になってしまったチレンやチル、はたまたゲチルトのほうがもっと訳しにくい件。

posted at 03:08:06

2017年03月15日(水)11 tweetssource

3月15日

@murakamiatsushi

熊谷 徹@ToruKumagai

「政治は言葉の芸術」と言われるが、本当に政治家は新しい言葉の使い方を示してくれるなあ。「私が出廷したと推測されます」だって。家でも「昨日、私は風呂場の掃除をしたと推測されます」と言ってみようかな。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 06:37:40

3月15日

@murakamiatsushi

熊谷 徹@ToruKumagai

さあ、明日はいよいよオランダの選挙に投票日。また右派ポピュリスト政党が躍進するのだろうか。今年は、欧州で重要な選挙が多いので、日本のメディアから原稿依頼が殺到している。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 06:38:00

3月15日

@murakamiatsushi

熊谷 徹@ToruKumagai

フランソワ・フィヨンはフランス大統領選挙で、保守派の希望の星だったが早くも馬脚を現した。妻を議会職員として雇用したことにして別に働いていないのに、議会に50万ユーロも払わせていたのだ。ほんまにせこい男やなあ。今日検察庁が正式に捜査を始めたが、フィヨンはまだ大統領候補を辞退しない。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 06:38:03

3月15日

@murakamiatsushi

熊谷 徹@ToruKumagai

厚顔無恥と言わざるを得ない。これでルペンの票がまた増える。フィヨンは、知り合いから1万3000ユーロ(156万円)の高級スーツもプレゼントされたこともわかった。さすがはenarqueのエリート。今頃「私がスーツをもらったと推測されます」と言っているかもしれない。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 06:38:06

3月15日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

とはいえ再分配の強いドイツでは、40%は所得税と社会福祉負担費で普通は持っていかれます(手取りは800万円以下)日本と大きく異なるのは、45歳を境にして給与の上昇が止まること。専門職の平均所得でも45歳がピークになるようです。
www.faz.net/aktuell/beruf-

posted at 06:55:34

3月15日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

例外はなんでもあるでしょうが、平均して、客観的な能力(=報酬)から見ると、そのほうがまともな社会だと個人的に思います。
老害が若者を食いものにしている社会に未来はありませんから。

posted at 06:55:47

3月15日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

いよいよ本日から正式に発売となります。
www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%8
エネルギーと同じようなコンセプトで(kWh=¥)、都市計画、交通を違う方向に整備するために舵を切り、地域経済を活性化させることはできないか模索した本(km=¥)です。

posted at 07:57:56

2017年03月14日(火)1 tweetsource

2017年03月13日(月)3 tweetssource

3月13日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

『騎士団長殺し』を読了したのですが、一番シュールで、かつ私にとって興味深く、インパクトの強いダイアローグが上記でした。
村上春樹の作品は世界中の言語に翻訳されます。英語だったらこのダイアローグは、「エッグとナッツの見分け…」というように訳されると思うんですが、

posted at 06:55:58

3月13日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

ドイツ語だと「卵(単数)と卵(複数)の見分け…」という感じで、同じ卵(Ei)の単数と複数形を分けて表現することになります。
この超現実的な、あまりにもうますぎる会話に、座布団全部持ってこい状態(そんなの狙ってはいないと思うんですが)。

posted at 06:56:09

3月13日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

で、私はこの後、ここから読み進むことが難しくなりました(この会話が、続きを読んでいても、頭で何度も反芻されるので)。
でも、311までに読み終えて良かったとは思います。いろんな意味で。

posted at 06:56:14

2017年03月12日(日)2 tweetssource

3月12日

@murakamiatsushi

マライ・メントライン@職業はドイツ人@marei_de_pon

ギュンター・グラスの洞察のすごさは、
「硬直化した反戦教育はむしろ極右の正当化の土台をつくってしまう」
「老人は(反抗的な)子ではなく孫の世代をターゲットに復古思想を伝授する」
「その最初のとっかかりは潜在的なミリオタだ」
という構図が明確な点です。実に鮮やかな予見といえます。 pic.twitter.com/KX7v0wH22g

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 01:19:17

3月12日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

「相変わらずだよ。頭は完全に断線している。卵ときんたまの見分けもつかないくらいだ」

「床に落として割れたら、それは卵だ」と私は言った。

==============

すみません、いきなりの変な引用で。... fb.me/1W1tTL0Eo

posted at 17:41:59

2017年03月06日(月)1 tweetsource

2017年03月04日(土)1 tweetsource

3月4日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

中谷さんをお迎えにチューリヒに。スイスはカーニバルが一週間遅いことを忘れていました。

レストラン、うるさくて飯食いながら話できない…

posted at 06:38:24

2017年03月03日(金)7 tweetssource

3月3日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

Make Austria Great Againというコメントが載せられた記事を読みましたが、この表現だけでなんだか笑わせてくれるオーストリアという国は凄いですよね。

posted at 16:27:32

3月3日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

国内政治が右傾化しても、なんだかほのぼのしている感があるのは、方言といい、自身は保守的すぎるほど真剣なのに、他者から緩く馬鹿にされる加減など、バイヤン州と似た匂いなんだろうと思います。

posted at 16:27:37

3月3日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

「もう一度なんてあるわけないやろ」的な突っ込みを入れたくなる感じで。オーストリアの方には大変申し訳ないんですが。
これが、Make Ger〇ny Great Againとだと、一気に周辺の空気がサーっとモノクロ、重苦しいものになります。というか、言ってはいけない禁句ですね、これ。

posted at 16:28:21

3月3日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

でも、Make Turkey Great Againとか、Make Mongolia Great Againだとかでは、オーストリアのように言葉を聞いただけで笑えないのはなぜなんだろうか?

posted at 16:28:31

このページの先頭へ