情報更新

last update 11/21 02:47

ツイート検索

 

@nhk_seikatsu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

Stats Twitter歴
2,464日(2011/02/23より)
ツイート数
43,539(17.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年11月20日(月)23 tweetssource

10時間前

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【N7・渡辺蘭の気象つぶやき】
この先は短い周期で次々と寒気が。木曜日から金曜日は再び北日本で大雪に注意が必要です。来週月曜日も再び強い寒気に覆われて、日本海側では広く雪に。太平洋側でも再び冬本番の寒さになりそうです。 pic.twitter.com/3ZVwBPCD42

posted at 20:07:18

10時間前

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【N7・渡辺蘭の気象つぶやき】
今夜は北陸の山沿いや東北で雪がまた強まる予想で、さらに雪の量が増えそう。落雷や突風にも注意して下さい。日本海側の雪はあす日中いったん止みそうですが、この先も再び大雪のおそれがあります。 pic.twitter.com/myR0AZaTYn

posted at 20:06:57

10時間前

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【1型糖尿病患者 障害基礎年金の打ち切りは違法と提訴】食生活などが原因ではなく、免疫の異常などで発症するとされる「1型糖尿病」の患者たちが、障害基礎年金の支給を打ち切られたのは違法だとして、国に対し決定の取り消しを求める訴えを大阪地方裁判所に起こしました
www3.nhk.or.jp/news/html/2017

posted at 19:41:31

12時間前

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【所得税の控除 見直しを提言 】政府税制調査会は「控除」の仕組みの見直しを提言。会社員の税を軽減する「給与所得控除」などは縮小、「フリーランス」の人たちなどが増加していることから、すべての納税者の税を軽減する「基礎控除」を手厚くするべきだとしています。 www3.nhk.or.jp/news/html/2017

posted at 18:26:38

23時間前

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【耐性菌対策 診療所での抗菌剤の処方を調査】抗生物質などの抗菌剤が効かない、いわゆる耐性菌による感染症が問題になる中、抗菌剤の使用量を減らそうと、国立成育医療研究センターなどの研究班は、診療所を対象にどれくらい抗菌剤を処方しているか調べる調査を始めました
www3.nhk.or.jp/news/html/2017

posted at 06:39:29

23時間前

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【きょうの天気】20日は気圧の谷が本州付近を通り、新たな強い寒気が流れ込んできます。北海道と東北の日本海側は雪や吹雪で、雷の鳴る所もあるでしょう。大雪や吹雪による交通障害に注意してください。太平洋側の各地や九州南部も雲が広がりやすく、一時的に雨や雪の降る所があるでしょう。 pic.twitter.com/etSWAqN8z8

posted at 06:38:02

2017年11月19日(日)14 tweetssource

11月19日

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【耐性菌について知ろう】
抗生物質などの抗菌薬を不適切に使うなどして薬が効かなくなる耐性菌による感染症が問題になっていることから、国立の医療機関が現状や予防法などをわかりやすく伝える動画を制作し公開。風邪には抗菌薬が効かないことなどを伝えています。
www3.nhk.or.jp/news/html/2017

posted at 09:54:24

11月19日

@nhk_seikatsu

NHK生活・防災@nhk_seikatsu

【東北地方もあすにかけて大雪や風雪 高波に注意を】東北地方も強い冬型の気圧配置の影響で、山沿いを中心にあす明け方にかけて大雪になるおそれがあります。平野部でも雪が積もるところがある見込みで、気象台は、交通への影響や着雪などに注意するよう呼びかけています。 www3.nhk.or.jp/news/html/2017

posted at 07:22:10

2017年11月18日(土)14 tweetssource

このページの先頭へ