情報更新

last update 10/19 05:17

ツイート検索

 

@northfox_wind
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

Stats Twitter歴
4,493日(2009/07/02より)
ツイート数
134,300(29.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月17日(日)9 tweetssource

10月17日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

不買運動とか、特定メーカーの関与する商品の不買宣言とか、実際にそのメーカーの商品、部品がどこまでの範囲なのか考えずに発言して、実際にはそのメーカーの製品のお世話になっているというのであれば、宣言した当人は恥ずかしくないのかな。あるいは実は口先だけでいきっているだけと評価になるかと

posted at 22:53:04

10月17日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

この記事、太陽光パネル及び原料のシリコンの依存問題の話ばかりだけど大型風力発電機は国産メーカーは無くなったけど中国製風車には依存してないですよ。今だと一部中国での製造はありますがGE(アメリカ)VESTAS(デンマーク)Siemens、Enercon(ドイツ)でほぼ全てという感じです。記者さーん twitter.com/nikkei/status/

posted at 20:21:35

10月17日

@Twilightepco

たそがれ電力@Twilightepco

ご指摘の通り現状では余剰太陽光を安価かつ大量に貯めておくことはできない(せいぜい揚水発電があるくらい)のに、あたかも取り得る対策を講じていないかのような書き方は不適切です。しばしば日経にはこういう首を傾げる記述が見られます。 twitter.com/hongokucho/sta

Retweeted by 翼が折れたきたきつね

retweeted at 20:11:18

2021年10月16日(土)6 tweetssource

10月16日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

国内でも再エネ礼賛学者、団体などの言動にエネルギー安全保障、電気の安定供給などの視点、提案が殆ど無く、再エネ無罪、再エネ正義、原発悪、石炭悪という言葉ばかり。再エネも正義でも特別なものでもなく、単なる発電方式の一つでしか無い。だから礼賛学者らを軽蔑している

posted at 18:47:02

10月16日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

国内外、再エネの普及方策が、それぞれの国の国民益とかエネルギー安全保障では無く、イデオロギー、再エネ無罪的なもの、及び表現が悪いけど世界的再エネムラ、脱炭素ムラのような人たちに振り回された結果、おかしな状態(世界的混乱)を生んでいるように感じています

posted at 18:44:47

10月16日

@gomatsuo

松尾 豪@gomatsuo

世界の再エネ戦略が崩壊していく様を見ているのはつらい。。これは現実を理解・考慮した上で、現実的な移行手段についての議論をおろそかにし、利害調整を図らなかった結果ではないだろうか。我々はどのように炭素排出量削減に向けて移行を図るべきなのか、再考しなくてはならない。

Retweeted by 翼が折れたきたきつね

retweeted at 18:42:15

2021年10月15日(金)2 tweetssource

10月15日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

先程のTWにでてくる反原発、再エネ礼賛する学者とか記者とかの汚い言葉はいい加減、どうにかならないのでしょうか。再エネ関係者としても、こういう人に再エネには関わってほしくないし、再エネをイデオロギーに利用してほしくないし、反吐がでるくらいの嫌悪感があります

posted at 00:12:38

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

2021年10月14日(木)4 tweetssource

10月14日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

太陽光発電産業だとパネルの他、パワコンもあると思いますが、こっちも欧州や中国製に押されていたかと思います。家庭用、低圧売電用だとオムロン、新電元、田淵電機などありますが、田淵電機は事業再生手続き(事業再生ADR)になるなど、関連産業もFITで国内産業振興しなかったように思います

posted at 22:52:34

10月14日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

国産太陽光パネルメーカーの現状を見ると、再エネ固定価格買い取り制度で、雇用や国内産業振興という話は確かに何だったんだというのと、最初から、こうなるのは既に分かっていた所もあったりします。高い買取価格は国内産業育成にマイナスだったと思っています(※以前から言ってる)

posted at 22:45:58

10月14日

@micacimica

mica@micacimica

特に太陽電池産業の失敗は重くて、欧州に比べて導入量が小さく国内市場が小さかった風力と違って、2000年代前半時点で世界シェアトップであり、さらにFITにより内需を創出しても生き残らなかった、という結果。「再エネで産業育成」は脱炭素時代を乗り切るために必要ではあるけれど、簡単ではない道。

Retweeted by 翼が折れたきたきつね

retweeted at 22:43:41

2021年10月13日(水)9 tweetssource

10月13日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

その時、各所でテノヒラクルーと、ワレワレはワルクナイの学者、論者、メディアが多数でてくる、そういう光景もたくさん目にするのかもしれませんね。エネルギーはイデオロギーでは無く、如何にして世の中の生活基盤を支えるか、の筈だったのに最近はSDGsなんちゃらブームも含め異常に感じています twitter.com/old_electrical

posted at 23:50:00

10月13日

@micacimica

mica@micacimica

太陽電池産業は日本には根付かなかった。FITバブルで国内需要を創出した結末がこれというのは重く受け止められるべき事実。仮に2000年代前半の太陽電池の世界シェア上位を日本メーカーが占めていた状態を維持できていれば、今の脱炭素政策の景色は大きく違ったかもしれない

www.nikkei.com/article/DGXZQO

Retweeted by 翼が折れたきたきつね

retweeted at 21:08:10

10月13日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

@Orphic_Dolphin 「ENEOSの必死の脱炭素転換」って、第三者がなぜ、必死とか、あたかも現場をしったかのような・・・と突っ込みたい次第。再エネに取り組まなければならない危機感はあるのは確かでしょうけど、特段、必死とかそういう話でもなんでもないと思う次第。

posted at 21:07:35

10月13日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

FIT開始直後の太陽光発電(全量売電)が40円とか36円/kWhの頃は、寧ろ安い中国製パネルなどは売れなかった面もあったようです(※日本法人代表談)しかしFIT価格が下がれば、日本製云々では無く、安くて良いもの(世界的にバンカブルなもの)が選んで貰える、と。実際にそうなってたと思う

posted at 21:04:57

10月13日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

FITで世界でも有数の太陽光発電市場が日本に生まれた(モデルとしたドイツの規模より大きい)一方、高い買取価格で初期の頃、国産志向もあり、あぐらをかいていた感も、根付かなかった(負けた)理由のような気がします。実際に外資系パネルメーカーがFITが下がれば勝てると言っていたのが印象的でした twitter.com/micacimica/sta

posted at 21:02:10

2021年10月12日(火)15 tweetssource

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

風力発電機の場合も、画期的な・・・とかいう類の差別化、開発より、「より高く」「よりでかく」「より安く」という方向にシフトしているように感じます。風力発電の場合はベッツの法則により変換効率に理論上限(約59.3%)があるので、効率アップよりコストダウンに絞ったほうが合理的とも思えます

posted at 21:48:56

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

現時点では既に太陽光パネルの場合は、性能(変換効率、劣化率、寿命その他)を研究開発するより、いかに一定水準以上の品質のパネルをより安価に作る、この分野にシフトするべき段階のような気もします

posted at 21:45:38

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

出光興産(ソーラーフロンティア)のパネルは一般的なシリコン型ではなく、CIS(化合物系)型のパネルで差別化要素もあったと思いますが、既にコモディティ化して、差別化の重要性が無くなってしまったんだと思います。そもそもとして国内産業振興という話自体が最初から幻想だったとも感じます twitter.com/uimotagan/stat

posted at 21:42:27

10月12日

@jijicom

時事ドットコム(時事通信ニュース)@jijicom

出光興産は、100%子会社の「ソーラーフロンティア」による太陽光パネル生産事業を来年6月末をめどに終了すると発表。出光の平野敦彦取締役は「中国勢の規模拡大のスピードに追い付けなかった」と述べ、国際競争が激化する中、十分なシェアを獲得できなかったと説明しました。
www.jiji.com/jc/article?k=2

Retweeted by 翼が折れたきたきつね

retweeted at 21:38:25

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

欧州の天然ガス高騰、詳しくはわかりませんが相当、深刻かつ長期継続しそうな場合、案外、石炭火力が復権してくる気もちょっとだけあります(欧州で風況が悪い影響もあったようですし、他の再エネも十分ではないでしょうし、原子力はなんとも言えませんが)

posted at 14:53:05

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

電力自由化の今では石炭火力は小売業者が利益を出す上で魅力あるかもしれませんが、総括原価方式の頃であれば、コストは反映できるので、わざわざ取り扱いが面倒な石炭火力を、電力会社(旧一電)が使う理由ってのも、実際にはあまり無いような気がします。石炭は単純に悪と見る事に違和感を感じてます

posted at 14:49:26

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

最近の天然ガス・LNG価格の高騰問題を見ると石炭火力って悪の権化みたいな扱いになってるけど、石炭の役割って、価格が安いでは無く、LNGや石油のような価格変動が起きにくく(物理的、及びマネーゲーム的な高騰)調達ソースの多様性という、いろいろな意味の安定したエネルギーという役割なんですよね

posted at 14:46:22

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

ただ、最近の脱炭素、特にSDGsネタで、既存大手インフラ企業が、再エネ投資にやっきで、その結果、各社カモられているのではないかと、思わなくもないですが(なお、SDGsって本来は世界全体としての貧困対策思うので、過度に脱炭素に走るのは、寧ろ異常に感じています)

posted at 13:49:30

10月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

別に石油会社(や化石系燃料の会社)が再エネ会社の買収や出資って珍しいことでもないと思うけど。既にコスモ石油が、風力業界大手のエコ・パワー(当時の社名)をだいぶ前に買収しているし以前は出光興産が日本風力開発(当時、上場)に出資。出資じゃないけどLPガス系とか石油販売系とかもやってるし

posted at 13:44:26

2021年10月09日(土)5 tweetssource

10月9日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

機械の保守という点では風力発電機の故障を時系列で見ると、経営陣がメンテナンススタッフを冷遇して、離職が相次いだとたん、故障頻発で稼働率が落ちて(明確にでた)、経営者が変わって体制変えたら、大幅改善した事例はいくつも見ています

posted at 15:22:35

10月9日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

「6年前のシステム構築に関わった富士通やと当時の技術者との関係を強化する方針」既に時遅しという感と、いかに人を、現場を大事にしてこなかったのかという感想しかないです。当時の技術者ももう関わりたくないでしょうしね みずほ銀行障害の原因はハードディスクの経年劣化news.tv-asahi.co.jp/news_economy/a

posted at 15:15:34

このページの先頭へ