情報更新

last update 02/18 10:41

ツイート検索

 

@nuribaon
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

Stats Twitter歴
3,064日(2009/09/30より)
ツイート数
30,359(9.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年02月16日(金)2 tweetssource

2月16日

@nuribaon

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

ガリガリ君の摂取量を増やすために固定価格買取制度でガリガリ君をコンビニが買い取りすることを義務付けるべき。その際の買取価格は71円(税別)/個とすべき。なお3年間梨味に限りプレミアム価格とし72円とすべき。なお、コンビニには回避可能費用との差額が調整されるものとする twitter.com/ebi_kosuke/sta

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 16:32:32

2018年02月15日(木)7 tweetssource

2月15日

@nuribaon

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

あとでじっくり読む。一連の送電線ガラガラ炎上問題に対して、系統運用の考え方、問題点など丁寧にかかれていると思います。ただ、専門性が高いのでゆっくり読まないとチンプンカンプンになってしまう。難しい~ www.occto.or.jp/iinkai/kouikik

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 06:49:23

2018年02月14日(水)4 tweetssource

2018年02月12日(月)1 tweetsource

2月12日

@nuribaon

ラッコ@rakkoannex

日本経済研究センターの「企業の博士採用増で生産性低下」論文ですが、ツイッターの皆さんが無料の抜粋部分のみを読んで「疑似相関」と叩くので、「危ういな……」と思い完全な論文を読むために会員登録しようとしたら「入会金10万、年会費90万」とあって、こんな釣り商売はダメやろ……となった。

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 20:35:52

2018年02月09日(金)2 tweetssource

2018年02月08日(木)2 tweetssource

2月8日

@nuribaon

Newton最新号[タイル張りの世界] Yoshiaki A@alytile

#バレンタイン にどうぞ!(シェア自由)
セブン-イレブンのネットプリントで「43205586」と入力すると印刷できます(2018/2/14迄)
※ 印刷料金は20円です (白黒・A4)
※「ネットプリントサービス basic」利用規約 第7条 4 項に基づきプリントアウトを許可するものです pic.twitter.com/lrYCiouSaD

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 08:30:02

2018年02月07日(水)4 tweetssource

2月7日

@nuribaon

LN BB-45@BB45_Colorado

@nuribaon @mototchen @katukawa コンデンセートの物性はよくわかっていませんし、そもそも経験がありませんから、伝え聞く限り海保も手探りのようです。

海保は国内の油濁事故の経験が豊富ですので、それらの経験をもとに試し試しやっているようですが、僕は巡視船でまぜまぜ作戦は妥当と思っています。

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 17:50:36

2018年02月06日(火)4 tweetssource

2月6日

@nuribaon

フォーサイト(Foresight)@Fsight

シェール革命は「短命」ではなく「深淵なる影響あり」と見るべき:岩瀬昇 www.fsight.jp/articles/-/43283 シェール革命は短命、という議論の方が声が大きいようですが、その見方は尚早にすぎるのでは、というのが筆者・岩瀬さんの見立てです。その理由とは? #シェール革命 #エクソン #ティラーソン

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 16:09:59

2月6日

@nuribaon

フォーサイト(Foresight)@Fsight

「シェール産業はたかだか10年の歴史しかない」という「FT社説」の意味:岩瀬昇 www.fsight.jp/articles/-/43295 脅威説から短命説まで様々に議論される「シェール革命」ですが、何と言ってもその歴史はまだたかだか10年。まだまだ不確実性の産業なのです。 #シェールガス #シェールオイル #サウジアラビア

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 16:09:39

2月6日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@mototchen @katukawa @BB45_Colorado お、いつのまにか私のツイートもトゥギャられてる。コンデンセートといってもその性質はC鎖の長さで相当違う。今回、海保の船がわざと油の中に突っ込んで拡散させたと聞いているので、流出分についてはそれがベストという専門家の判断があったんでしょう。あとの懸念は生物濃縮と燃料重油くらい。

posted at 13:03:37

2018年02月05日(月)9 tweetssource

2月5日

@nuribaon

駐日フィンランド大使館@FinEmbTokyo

フィンランドの公共放送YLEが、明日の大統領選への関心を高めるために作成した動画。音声はなぜか日本語!
選挙無関心を引き起こす悪者を、選挙の候補者と民主主義が倒すというストーリー MT @ylekioski: Kuka meillä on huomisen jälkeen pressana?
#presidentinvaalit2018 pic.twitter.com/aT6Sy62mcH

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 13:32:22

2018年02月04日(日)1 tweetsource

2018年02月03日(土)3 tweetssource

2018年02月02日(金)2 tweetssource

2018年02月01日(木)5 tweetssource

2月1日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@liaoyuanw 官僚が研究費を差配するので、本来基礎研究の研究はリスクマネーであるべきなのにリスク回避的な分配になってしまうと言う本質的な問題があると思います。いくら競争的といっても、分配する方が競争していないので、ほんとうの意味での競争にはなっていません。かといって、ですが。

posted at 08:11:06

2018年01月31日(水)12 tweetssource

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@liaoyuanw 気持ちはわかりますが、既に止められない状況かと。マテリアルインフォマティクスと言えばまだいいんですが、AIと言わないと予算取れない(文科省としても)などの事情もあります。人工知能学会ではこうしたテーマも取り扱っています。

posted at 22:12:58

1月31日

@nuribaon

とおたん@xxxtohtan

サブウェイでご飯食べてるんだけど、後ろの有閑マダム3人組が「タバコ代がかさむから旦那を禁煙させたい」「で、かかりつけの先生に相談した」「そしたら 長生きしますけどいいですか って言われて悩んでる」って話しててやっぱり結婚は人生の墓場

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 18:09:11

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@roghoshi 日本では石油がわかる人が然るべきポジションに殆どいませんからね。田原総一郎などのメディア関係者や大手企業幹部、政治家などが、米国のシェール開発の現場視察ツアーに多数赴き、そうしたCitiのEd Morseに代表されるプロパガンダ的な見方を叩き込まれ、コネを持ち、現場情報として語るからかと。

posted at 17:59:54

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@roghoshi 私は間違ってると思いますが、多くのよく知らない人がそうした説(日本企業に投資させたいポジショントークを鵜呑みに?)に乗っかっているので、池上さんが間違えるのもやむを得ないメディア環境、というまでです。

posted at 17:02:30

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@roghoshi 原油高→シェール増産→原油安というロジックはよくある俗説で、日本メディアには米国のシェール産業の凄さを伝えようとするCiti等からの情報に偏っているからだと思います。池上氏に限らず、新聞や雑誌では殆どそのように書いてあり、テレビで流れても特に違和感は感じませんが。

posted at 16:31:31

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@roghoshi シェールオイルはかならずしも他の在来型石油と比べて限界コストが高いというわけではありませんが、中東の採掘コストは圧倒的に安いですね。ただし、国家財政が原油益に依存しているので、財政的には高い原油価格を必要とします。

posted at 15:50:17

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@roghoshi 昨年夏ごろまで上がらなかったのは、シェールオイルが増産し続けたこともありますが、先物のフォワードカーブから在庫温存のインセンティブが働き空前の規模に達していて、過剰在庫の解消がされるまで上がりにくい状況だったからです。昨年末には過剰在庫は解消され、夏以降は45→65ドルまで上昇

posted at 15:47:33

1月31日

@nuribaon

大場紀章(エネルギーアナリスト)@nuribaon

@roghoshi 2014年の原油価格低下は、5月ごろに中国の成長減速懸念から世界中のエコノミストが世界経済の成長率予測を次々に下方修正し→原油需要見通しが下方修正→原油先物価格が110→70ドルに下落。市場はOPECが減産してカルテルとしての強みをみせると期待したがOPECはシェール潰しで低価格戦略を取る→30ドル

posted at 15:44:03

1月31日

@nuribaon

ろぢ☆@roghoshi

先週の池上彰さんの番組で原油価格が上がらないのは、中東で減産してもアメリカが増産するからだと受け取れる説明があった。アメリカのシェールオイルは産出コストが高いので、価格低下は中東より深刻だと思う。他に理由があるはず。

Retweeted by 大場紀章(エネルギーアナリスト)

retweeted at 14:05:02

このページの先頭へ