情報更新

last update 12/19 04:07

ツイート検索

 

@office_jin
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

  • 206フォロー
  • 138フォロワー
  • 2リスト
Stats Twitter歴
294日(2017/03/01より)
ツイート数
992(3.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年12月16日(土)4 tweetssource

12月16日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

ヤフオク!の当店ページの新着に「水上勉」の本ばかりが並んだと思ったら、今度はなにやら赤い本で埋まったぞ……
auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j

『現代長編文学全集51 宇能鴻一郎 伯爵令嬢の妖夢/猥褻/完全な女/鯨神』講談社 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x51 #ヤフオク

posted at 12:18:13

12月16日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

年賀状の受付が始まったのと年金受給日が重なったせいか昨日午後、郵便局に行ったら駐車場がいっぱい(初めて見る光景で、局のお偉いさんが慣れぬ交通整理をしていた)。郵便窓口は待たされるほどではなかったが、お歳暮もまだあるだろうし、発送の時に一言申し添えるようにしたほうが良かろうか。

posted at 10:32:34

2017年12月14日(木)5 tweetssource

12月14日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

出品数もやっと千を超えたが、落札されずに終了する数も日々それなりにあって、値下げして売り切るか継続するかいったん引くかとやってると新規をやる時間が足りなくなるので優先順位を決めなければ。平日4日の夜のバイトのためには寝る時間は削れないしなあ。

posted at 03:23:37

2017年12月13日(水)1 tweetsource

2017年12月11日(月)3 tweetssource

12月11日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

「新着順」にするとひたすら水上勉の本が並ぶほど出品しているのですが、今時、水上勉を読もうとする人はいかほどいらっしゃるのか。文庫も含めて最も在庫数の多い水上勉作品の出品を進めています。
auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j
水上勉『わが文学わが作法』中央公論社 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x51

posted at 13:35:56

2017年12月09日(土)2 tweetssource

12月9日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

『木馬の騎手』その他、三浦哲郎の文庫をたくさん出品しています。auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j

三浦哲郎『木馬の騎手』新潮文庫 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b28 #ヤフオク

posted at 11:12:02

2017年12月08日(金)6 tweetssource

2017年12月06日(水)4 tweetssource

12月6日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

ちなみに店主の初仁木悦子はご多分に洩れず『猫は知っていた』からでしたが、例えば先日出品した仁木悦子の角川文庫の表紙は可愛らしい猫のイラストばかりで、個人アカウントは昔買っていた猫の画像を使っている店主としては、なんだか飾っておきたいような気持ちになりました。 pic.twitter.com/IhZpe8YJrX

posted at 14:20:25

2017年12月04日(月)1 tweetsource

2017年12月03日(日)1 tweetsource

2017年12月02日(土)9 tweetssource

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

ちなみに11月が出荷数過去最大になったのに金額が伸びなかったのは文庫の出品を増やしたせい。マケプレ送料が上がっているので総額ベースでは1円売りと変わらない品を増やしたおかげでしょう。設定送料の実費差額は文庫が一番大きい設定になっているのだけれど手数変わらないので微妙なところ。

posted at 11:16:25

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

@hironobu_fumi 当地は予想以上に新古書店の買取が強いようで苦戦しているのですがアピールすればそれなりに目に留まるようだとは実感できているので3月にそうなれるように作戦たてました。バイト先は他の例に洩れず人手不足で時間削減どころか年末年始は増やさざるを得ないのですがまあなんとかなるでしょう。

posted at 11:11:50

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

@kazumanovel なので古本とバイトの両方で実家住まいの独身男には充分な収入を確保できて自己資金の目減りもなんとか食い止めているのが現状ですよ。ただ睡眠のサイクルが狂っているので昨日みたいな睡魔に襲われかねないしバイト先も他に違わぬ人手不足で仕入れや宣伝の時間確保のために休みづらいのが課題。

posted at 09:42:38

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

@kazumanovel 開業前から数字的なことは読めていた(読み以上だったけど)ので手持ちの本のデータ登録が完了したら近所の「あそこ」でバイトしようと情報誌を見て深夜から早朝にかけての時間帯とはいえ十数年ぶりに接客業に就いたのだけれどレジ打ちも品出しも割と好きだし運動不足解消にもなるし収入も読める……

posted at 09:37:05

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

【告知】明日(12月3日)は親戚の慶事のために親を同乗させて早朝より車で上京するのでお問い合わせ等の対応は日帰りの帰宅後か翌月曜になります。簡単なものは隙間時間にスマホから返信しますが品物をチェックしないとお答えできない事柄はお待ちいただくことになりますのでご承知ください。店主より

posted at 07:49:50

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

11月は過去最多の出荷数になったが金額は選挙のせいで売れなかったと言い張っている先月に比べて多くはなったものの過去最高レベルには数千円届かず。ヤフオク!頼みで自店注文を増やす作戦(HP改造と宣伝等)が後手後手にまわっている状況をなんとかせねばと一応バイト時間は削っている。12月が勝負。

posted at 07:46:04

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

@hironobu_fumi ヤフオク!は発送に3日から8日と設定していて、それでも平日は翌日に発送準備してその翌日に発送という中一日サイクルで、木曜夜の落札分は土日はさんで月曜でも良いのですがどうしても週末分は平日より多くなるので金曜に寝る時間が削られるという……来年からはそのサイクルも微調整する予定です。

posted at 07:41:57

12月2日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

@hironobu_fumi いやいや園田さんより働いていないです。金曜は深夜バイトの後に注文・落札入金済分を全部発送するため銀行や書庫との行き来を含めて発送作業にバタバタして仮眠せずに古本屋仕事をした後に寝るのですが昨日は中途半端に仮眠してから仕事したのがいけなかったようです。リズムは崩すなということです。

posted at 07:35:57

2017年12月01日(金)1 tweetsource

2017年11月29日(水)5 tweetssource

11月29日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

作戦は立てた。どうせ戦うなら、壮大な、あるいは壮絶な消耗戦を戦おう。が、最初から決めていた「ここで引く」という線だけは見誤らずにいたい。開業前の予想より、まだもうちょっと先にその線はあるので、とりあえず12月は作戦を静かに進めよう。

posted at 13:16:59

11月29日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

適当な言葉が見つかった――「消耗戦」。この三文字に尽きる。予想していたので開業前からそうするつもりで実際に目星をつけていたところで深夜バイトに励んでいるが、本業では予想以上に利益は上がらない。年末を迎えるにあたって、作戦というか、この一か月をどう戦い、その結果次第ではどうするか。

posted at 13:08:32

11月29日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

親方サイトへの申込とかお任せしたHPがかたちになったとか登録データがそれなりの数になって早速注文が入ったとか、で、なしくずし的に開業してしまったので何月何日が正式開業日なのかはっきりしないのだが、気づけばおよそ半年が経過して、この半年をどう表現すべきかとずっと考えていたのだが……

posted at 13:04:48

11月29日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

パソコンでの入力ならキーが違うから起こり得ないタイプミスかも。「へ」と「ひ」の違い。「かいへん」と打ったはずが「かいひん」と入力して変換してしまったらしい。「海」はあってるけど。「辺」と「浜」では字面は似ているけれど意味やニュアンスがまったく違う。ああ、恥ずかしい。

posted at 09:44:32

11月29日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

ヤフオク出品した本のタイトルが間違ったまま落札される事件2回目発生。画像があるからクレームにはならないとは思うが、いや、ひたすら恥ずかしいだけです。スマホから画像をアップする際にタイトルとカテゴリも登録する、その時の誤変換に気づかずにパソコンでの作業をしてしまうアホなおれ。

posted at 09:39:57

2017年11月27日(月)3 tweetssource

11月27日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

「金儲けの神様」といえぱ邱永漢ですが1955年に小説『香港』で第34回直木賞を受賞。外国人として最初の直木賞受賞者であるとwikiに出ていますが実は私、恥ずかしながら邱永漢のお金の本以外の本を初めて見ました。
邱永漢『西遊記 全八巻』中公文庫 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n24 #ヤフオク

posted at 12:29:04

11月27日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

山口瞳のまえには陳舜臣の文庫を少し。在庫は他に徳間文庫等がありますが、とりあえず角川と講談社と文春の一部。陳舜臣のミステリは、何よりその文章に私は惹かれます。
auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j
陳舜臣『青玉獅子香炉』文春文庫 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u17 #ヤフオク

posted at 12:21:06

2017年11月26日(日)1 tweetsource

11月26日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

過日、某新古書店には売りたくないから、とおっしゃって文庫本ばかりの買い取りにお呼びいただい方の本の殆どにはその新古書店の値札がついていました。何があったのでしょうか。バーコードのない古いカバーが多くて嬉しかったのですが時間がたつと剥がしづらい値札もあって商品化に難儀しています。

posted at 16:16:30

2017年11月25日(土)2 tweetssource

2017年11月24日(金)3 tweetssource

2017年11月23日(木)4 tweetssource

11月23日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

個人的な好みでいえば芝木好子の芸術家小説のなかでいちばんのお薦めであり小説としても傑作だと思っているのは『雪舞い』という作品だが、いま文庫で出ていた新潮文庫版もAmazonで入手できるようだ。
雪舞い (新潮文庫) 芝木 好子 www.amazon.co.jp/dp/4101140049/ @amazonJPさんから

posted at 13:25:03

11月23日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

いま芝木好子を記憶している人はどれくらいいるか。この小説のヒロインの画家のモデルをご存じか。私は学生の頃(20年以上前!)に芝木好子と、その芸術家小説を知り、一気に美術の世界に目を開かれた……
芝木好子『火の山にて飛ぶ鳥』中公文庫 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o21 #ヤフオク

posted at 13:18:31

2017年11月22日(水)3 tweetssource

11月22日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

なので、一番在庫数の多い文庫から、単純に著者名の50音順に変えているのだが、見失わないようにするための整理の途中で見失うという……整理しつつヤフオク!出品用に写真を撮る作業もやっているから、そういうことになる。なにやってんだろうか。

posted at 12:45:27

11月22日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

開業時の分類法とその後の仕入れ品をもとに途中から微妙に変えた分類法に齟齬が生じた。在庫データを見ればどこにあるかはわかるが、いちいち見なくてもわかるようにしておかないと、何かのはずみで見失うかもという危惧があったのだ。少し前にも、あるはずのところになくて慌てたことがあった。

posted at 12:38:53

2017年11月21日(火)2 tweetssource

11月21日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

相変わらず文庫の出品を続行中。単価は低くても数を稼いで売上を作っていくしかないのもありますが必要に迫られて書庫の文庫の整理をしていまして。今日は小川国夫。
auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j

小川国夫『温かな髪 小川国夫女性小説集』河出文庫 ★司修カラー挿画 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v52 #ヤフオク

posted at 15:56:59

2017年11月19日(日)3 tweetssource

2017年11月18日(土)8 tweetssource

11月18日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

じゃっかんヤケクソ気味に出品は文庫まつり(書庫で適当に、でも多少の脈絡というか意味を込めてチョイスした文庫をランダムに出品)。
auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j
新着順にすると最新の出品がチェックできます。午後か夕方は夜には大好きな福永武彦の文庫をだだだっと出します。大した数じゃないけど。

posted at 10:27:10

2017年11月12日(日)3 tweetssource

11月12日

@office_jin

園田広宣@モナコイン・ブックス(仮)@hironobu_fumi

古本を愛するお客様各位へ
10月末、アマゾンで販売者側の手数料変更&送料自由化が行われました。現在のアマゾン販売古本は、以前と比較し一部で実質50~100円ほどの値上が起こっております。今後も古本の値上は全カタログへ波及するものと思われます。

Retweeted by 古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)

retweeted at 12:33:22

11月12日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

11月になってからヤフオク!の出品ペースを上げています。見境なくアップしています。表示を「新着順」にしていただければ最新順に、「入札の多い順」にしていただければ当店では何が注目されているのか分かりますが「おすすめ順」にすれば何がなんだか分からなくなります。auctions.yahoo.co.jp/seller/kosyo_j

posted at 10:52:55

2017年11月07日(火)5 tweetssource

11月7日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

うまく言えないけれど、「本が好きだから古本屋になった」わけではなく、どうしようもなく辿り着いてしまったのだという自覚はあるのだけれど、それでも、本をたくさん読んでこなかったら今おれは生きていなかったし、古本屋にはなっていなかったという自覚もあるのだ。

posted at 13:14:31

11月7日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

古本屋になった今、下手をすれば4度目があってもおかしくはないのだけれど、たぶん大丈夫だと思う。「読む力」は「この先この物語はどうなるのだろう?」「こうすればこうなるだろうか」「こうしたらどうか」「こうしてみよう」と「先を読む力」「サンプルをもとに試してみる力」も併せ持つからだ。

posted at 13:11:55

11月7日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

ある意味で、とても恥ずかしいことなので、あんまり声を大にして言わないのだけれど……本を読む習慣がなければ、いまおれは生きていなかったと思う。冷静に考えて、都合3度、あの時に死んでいてもおかしくなかった、という状況を潜り抜けて、今がある。

posted at 13:03:04

11月7日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

@takahashi238KT 間違いない!大賛成! ……でもね。びっくりするのだけれど、自分にとって当たり前のことである「本を読むこと」が奇異の眼で見られる環境もあるのだね。古本屋になって、やっと「ああ、ご商売ですからね」等と納得してもらえるようになったけれど、いや商売に関係ないでしょ!と内心では思ってます。

posted at 12:59:35

2017年11月06日(月)1 tweetsource

11月6日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

今朝はとても冷え込んで、これではパソコン仕事なんてやってられない、と慌てて自室に石油ファンヒーターを準備したのだが、時間がたつにつれて気温が急上昇して、倉庫でヤフオク!出品品の撮影をしていたら厚着してきたせいもあって汗をかいた。車の温度計が25度と表示していた。 pic.twitter.com/eWAsEu98wg

posted at 15:29:58

2017年11月03日(金)1 tweetsource

2017年11月01日(水)2 tweetssource

2017年10月31日(火)1 tweetsource

2017年10月30日(月)2 tweetssource

10月30日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

商売をしていると本当にいろんな人がいるなあと思う。当方のちょっとしたミスや気遣いの足りなさが招くアクシデントもあるけれど自分がふつうにしていることを評価して下さり、わざわざメッセージを寄せて下さる方もいる。予想以上にお金にならない商売で不安ばかりだけれど確かな歓びもあるのです。

posted at 12:52:46

2017年10月29日(日)1 tweetsource

2017年10月27日(金)1 tweetsource

2017年10月26日(木)1 tweetsource

2017年10月25日(水)11 tweetssource

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

古書店の諸先輩の皆さんも、出張買取その他でクルマの運転をされると思いますが、おそらくなんらかのヒヤリハット、あるいはリアル事故にも遭遇されているのはと推察しております。気を付けていても防ぎようのない事故もあろうかと。何はともあれ、安全運転を。

posted at 13:40:48

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)仮に相手側ご婦人のクルマの前を行く車両があったとしても、俺がその間を割って入る格好で交差点に進入したというには無理がある、それなりの間隔があいていたはずなのである。……まあいいや。備忘のためにツイートしたけど、思ったより長くなってしまった。とにかく、年よりの運転は怖いよ。

posted at 13:37:38

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)相手方のご婦人は、信号が青に変わっているのを見逃して、前を行く車についていくかっこうでそのまま交差点に進入したという主張らしいのだが、それは違う。俺が青信号を確認して交差点に進入する直前、信号の切り替わりのタイミングで交差点を通過したクルマは間違いなくなかった。(続く)

posted at 13:32:58

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)で、過日の事故も過失割合的には相手側のほうが多いが実はこれが二度目。もらい事故二度目。おれの事故の相手方のご婦人とも同年配。母が今度は「信号が変わったけれど前の車について進んじゃえ」などという浅はかな判断で事故らないとも限らないのであるとも今回改めて感じた次第。(続く)

posted at 13:29:56

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)昭和17年生まれの母はいま訪問介護の仕事をしている。老人が老人を介護しているのだが、息子がいい年こいて結婚もせず安定しない仕事をしているのでいつまでたっても辞められない(いやいつ辞めてもいいのだが頼りにされて辞めそこなっている)。で、仕事で車の運転をしている。(続く)

posted at 13:25:25

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)訊くと、高校の同窓生(同じ学年の隣のクラスで、体育の授業を一緒に受けた)の母上であった……さて。今回はケガも、車の損傷もなく、無事で済んだが、いつでもリアルに、すぐそばに交通事故はあるのだと改めて実感した。何を隠そう(隠してないけど)わが母も事故ったばかりなのだ。(続く)

posted at 13:22:25

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)が、元より凹みはある。スリキズもある。今回の接触に由来するキズのみを保険で修理するというのも無駄である。以降、お互いに運転にはさらに気を付けるようにというお達しで、特に相手方にお咎めもなく決着。すすめられて、双方の連絡先を交換した。見覚えのある珍しい苗字ある。(続く)

posted at 13:18:39

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)告白するが多少の好奇心はあった。どういう取り調べをするのか、どういう感じで調書をとるのか……10分近く待った(遅いよ)。男女3名の警察官が登場。女性が俺の話を聞き、残りの男女が相手のご婦人の話を聞いた。位置関係からこれが接触時に着いたと思われるという傷が特定された(続く)

posted at 13:06:38

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)面倒なので詳細は省く。その凹みは明らかにこの事故によるものではない。細かなキズも今回のと特定できるものでもない。修理代云々という話にするには無理がある。けれど交通量もそれなりにある交差点での衆人環視の中で起こった事故だ。しらばっくれで通報しないというのも、どうか。(続く)

posted at 12:57:55

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)「青信号だったよね」か「完全に信号無視だったと思うんだけど」と俺は言った。相手のご婦人も「前のクルマについていって信号をよく見ないでそのまま進んでしまった」と認めた。で、クルマは……。実は以前の職場の駐車場で何者かにぶつけられてボンネット右側面に凹みがあるのだ。(続く)

posted at 12:50:21

10月25日

@office_jin

古書じんや(長野県佐久市のネット古書店)@office_jin

(続き)咄嗟に、急ブレーキ!――やっちまった!と思った。が、衝撃はなかった。すんでのところでリアルな衝突は回避できたようだった。が、当たったよね?と思いつつ、バックして、交差点角に車を退避させた。相手のクルマも近くにとめた。出てきたのは70代半ばから80代前半のご婦人。(続く)

posted at 12:46:14

このページの先頭へ