情報更新

last update 01/21 13:53

ツイート検索

 

@penguinoyaji
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

Stats Twitter歴
3,180日(2009/05/09より)
ツイート数
38,543(12.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年01月21日(日)1 tweetsource

2018年01月20日(土)8 tweetssource

1月20日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

告別式の最後の挨拶。今回の喪主は父だけど、脳梗塞の後遺症で言語障害があるので挨拶はムリ。で、長男である私も2/3はフェイクの舌だから、言葉によっては伝わらない話し方になってしまうし・・・どうしたものかのぉ〜?弟に頑張ってもらうか、私が強行突破するか?

posted at 00:45:57

1月20日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

リビングには、いつもうちのワンコがいて、ヤツもリビングに寝床がある。夜、普段は無人の部屋に私がいるものだから、時折、起き出してきては私に、かまってくれ攻撃を仕掛けてくる。いいから、大人しく寝てなさい!

posted at 00:42:17

1月20日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

壁一枚隔てて、母が眠っているベッドの隣に位置するリビングのソファーで今夜も寝ることにする。そして、この場所は生前の母がいつも座って過ごしていたところ。家で母と過ごす最後の夜は、母を側に感じながら、母の思い出と一緒に送ろう。

posted at 00:33:20

1月20日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

1日を振り返りながら、日記を書く。昨年の秋くらいから介護で付きっ切りになった母とのエピソードを書くことが増えてきた。思い出、たくさん残せて良かった。
ページをめくれば、あの日の母がそこにいる。

posted at 00:02:59

2018年01月19日(金)31 tweetssource

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

電車内で隣の席の女性が突然、産気づいたら・・・自分だったら100パーセント、パニくる。きっと、何の役にも立たない。今回は隣席の女性が元看護助手であったのは、まさに奇跡!

posted at 23:25:44

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@enpitunote そうですよね。そんな事故で亡くなってしまったら泣くに泣けないですもんね。たぶん、明日は病院でお父さまとお会いすると思いますが、回復されていることを願っています。私も母が亡くなる前の数日間、病室に入って母の顔を見るまでドキドキしてました。

posted at 23:15:24

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

丹波哲郎「死後の世界はある。そこには簡単に行くことができる」
志の輔「どうすれば良いんですか?」
丹波「数をかぞえなさい。1、2、3、45(しご=死後)」

立川志の輔さんの落語の枕話w

posted at 22:18:10

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

よく死後の世界はあるのか無いのかって話しがあるよね。私は今まで、あるなら、あったで、無いなら、無かったで、どっちでも良いけんね、という中道的(?)なスタンスでした。けど、今はやっぱり、死後の世界っていうのがあって欲しいと思う。消えて無くなっちゃうなんて、イヤだな。

posted at 22:00:01

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@enpitunote お父さま、大変な目に遭われたんですね。お気持ち、お察しします。「私、失敗しないので」という医療ドラマがありますが、本当に医療従事者の方々には(酷かもしれないけど)、同じ覚悟を持って欲しいと思います。お父さまが早く回復されると良いですね。

posted at 21:48:48

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

年を重ねれば体力は落ちていく。足腰が弱ってくると出歩くのも大変になる。それは両親を見て本当にそう思う。

親の足腰がまだ充分だった頃に、何度か家族旅行に一緒に行けたのは本当に良かったと思ってる。

親御さんの第二の人生のなるべく早い時期に一緒に旅行に行くのはオススメです。 >RT

posted at 21:28:34

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

明日、納棺とラストメイクのために母は葬儀場へと運ばれていく。家で母と一緒に過ごす最後の夜。休まなきゃ、と思いつつ、何だか寝てしまうのがもったいなくて。

posted at 21:15:50

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

でも、昨夜駆けつけてくれた叔母さんは本当に超久しぶりに会ったのに、私の姿を見て「(癌と聞いていたのに)思ってたよりも元気で安心した!これからも、弟さんと力を合わせて頑張るんだよ」と手を取って励ましてくれた。ありがたい。

posted at 21:11:04

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

今回の母の葬儀についても親戚関係は殆ど弟に丸投げしてます。そもそも、今の私には電話連絡っていうだけで、ちゃんと言葉が喋れないから、すげ〜ハードルが高いので仕方ない(と自分に言い訳してます)。

posted at 21:04:41

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

うちの父、13人兄弟です。なので私には従兄弟だけでも50人くらいいます!殆ど顔も名前も知らんけど・・・なので、これまで親戚付き合いは煩わしい!という思いしかなくて、殆ど弟に丸投げしてきました。

posted at 21:02:36

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@eriesrichard ありがとうございます。何とか帽子なしで遺影に使える写真を発掘しました。写真を探しながら、何度か行った家族旅行の時の写真を見返し、しばし母との思い出と戯れることもできました^^

posted at 20:55:22

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@noisypurple ありがとうございます。身内の葬儀を取り仕切るって、大変なものですね。でも、弟も頑張ってくれているので助かってます。一応、まだ病人なので体調には気を付けて、元気に母を見送ってあげたいと思います。

posted at 20:52:04

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@usako_628 ありがとうございます。葬儀までも何だかんだと細々したコトまで、やることいっぱいありますよね。当日も親戚の方や参列者の方々の対応とか、何かと気を遣いそうです( ̄▽ ̄)
当分はバタバタしそうですが、体調には気を付けて(一応、病人だし)、ちゃんと母を見送ってあげたいと思います。

posted at 20:34:23

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

TL汚しまくりで、ごめんなさい。
全く眠れる気がしませんが、少しは身体を休めないとね。これでも一応、まだ病人だし。。
睡眠剤を投入して、眠ります。おやすみなさい。
そして、お付き合い、ありがとうございました。

posted at 01:38:07

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

正直、母の介護にしんどい時「あと何年この生活が続くのかなぁ?」と思ったこともある。
だけど、最近は「もう何年でも付き合うよ。せめて90くらいまで元気でいてくれ」と覚悟を決めたばかりだったのに。。

posted at 01:24:27

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@scorpiontypeb お気遣い、ありがとうございます。やはり色々と思いが溢れてきてしまいますね。。葬儀まで1週間あるので、元気に母を見送ってあげられるよう、体調には気を付けていきたいと思います。ありがとうでした。

posted at 01:20:21

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

そう言えば、母はよく夜中に「お母さん!お母さん!」と大きな声で寝言を言って、起こされた。その時、ベッドの母に目をやると手を上にあげて何かを掴もうとしていた。

今で言うシングルマザーだった祖母に育てられた母は、やはりお母さん(私の祖母)に対する思いが強かったようだ。

posted at 00:34:40

1月19日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

今、母が眠ってる部屋で物音が聞こえた気がして行ってみた。もちろん、何の変化もなし。母の身体に触れてみると、さっきは微かに温もりを感じられたのに、すっかり冷たくなっていた。。もう、本当に旅立って行っちゃったんだね。

posted at 00:30:18

2018年01月18日(木)21 tweetssource

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

酒にのがれて逃げてもみたい
大きな声で歌でも唄おうか
いつかは来ると今日という日が
いつかは来ると知っていた

「玄冬記」詩:谷村新司

昔、聴いていたこの唄が
ずっと心の中でエンリピしてる。

posted at 23:22:08

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@eriesrichard ありがとうございます。何だか、あっけないくらいでした。本人も自宅での最期を望んでいたし、入院中に一緒に家に帰ろうねと約束していたので、いつものベッドまで連れ帰って来ました。葬儀まで1週間あるので、体調に気を付けて元気に母を見送りたいと思います。

posted at 23:13:02

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

自分で立って歩くことが出来なくなって、本格的に母の介護をしていたのは約4か月。その間、本当に朝から晩まで文字通り寝食をともにして来た。不穏の症状やグズったりで手を焼いたこともたくさんあったけど、思い出すのは母の優しい顔と優しい言葉だ。それは私の宝物。いつまでも忘れないからね。

posted at 22:54:59

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

父も弟も寝床につき、でも自分は素直に眠れる筈もなく、だけど何をしていいのか分からず、ツイッターで気分を紛らわしてる。ひと様に読んで頂くような内容ではないのだけど、しばらくの間、ご勘弁下さい。

posted at 22:44:10

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@blueforever823f ありがとうございます。そうですよね、ひとみママさんも見送られたばかりなんですよね。。火葬場の都合で葬儀まで1週間あるので、元気に送ってあげらるよう、ムリしないようにしますね。ありがとうです。

posted at 22:26:13

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

よく亡くなった後、身体を離れて天井付近から自分の姿を見下ろしていた、そんな話も思い出し、病院の天井も見上げて「見えてる?ありがとうね」と呟いてみた。

posted at 22:18:33

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@y_hamataka ありがとうございます。本当に、あっけなかったので単に自分の心がまだ現実に付いていけてないのかも、です。

亡くなって、しばらくしてから声を掛けました「もう、痛いのも苦しいのも無くなったから、ゆっくり休んでね」と。本当に86年間、お疲れさま、ですね。

posted at 22:13:29

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

今はまだ、母は隣の部屋のベッドで寝ている。今までの日常の風景とあまり変わらない。でも、数日後、荼毘に付され、レンタルの介護ベッドが引き上げられて母の気配が少しずつ消えていくにつれて、きっと初めて悲しみ、喪失感がやって来るのかもね。

posted at 22:09:10

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

心停止を告げられ、泣き崩れる父と弟。なのに、自分は涙の一つも溢れなかった。。毎日、朝から晩まで一緒に過ごしていたから、母が少しずつ、少しずつ、旅立ちの準備を始めていたのを肌で感じていたように思う。もしかしたら自分でも気付かないうちに心の覚悟ができていたのかも。

posted at 22:04:01

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

@enpitunote ありがとうございます。今は何だか実感もないし、葬儀に向けてやる事がてんこ盛りなので、気が張っているのでしょうか、涙も出てきません。でも、元気な顔で母を見送るためにも体調管理しっかりやりますね。ありがとう。

posted at 21:57:23

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

いつだったかツイッターで読んだ、人は亡くなる時に心停止の後も聴覚は生きている、という話しを思い出して声を掛けた。
「今まで、ありがとう。感謝してるよ」と。ちゃんと届いたかな?

posted at 21:51:09

1月18日

@penguinoyaji

ペンギンオヤジ@penguinoyaji

発熱してから6日、入院してから4日、今朝、病院から連絡があってから2時間。あっという間に逝ってしまった。。あっけない、というか儚い。

posted at 21:40:46

このページの先頭へ