Twilog

 

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

  • 15フォロー
  • 489フォロワー
  • 20リスト
Stats Twitter歴
2,827日(2009/07/28より)
ツイート数
15,629(5.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年04月23日(日)2 tweetssource

7時間前

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

このメルマガでお薦めしているお店や人物、映画、本は、本当に私たちが心底感動したものだけを厳選している。少なくとも広告業者が膨張剤でブクブクに膨らませた(それが広告業のお仕事というもの)中身スカスカの情報よりは、素朴ながらも最高に美味しい自然素材が詰まっているものと自負している。D

posted at 15:27:43

2017年04月22日(土)3 tweetssource

4月22日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

KIN59は、2012年冬至を含み、私達がカトマンズで「13人のグランマザー」に偶然出会った年の元旦でもあった。そして89という数は、311の12日後にホゼが他界した日のKINでもある。ホゼがパカルの声を聴いて生まれたのが『ドリームスペル(13の月の暦)』である事を想起しよう。D

posted at 01:29:30

4月22日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

その友人はKIN59。去年他界したプリンスはKIN60で、古代マヤ暦でのパカル王の誕生日と重なっていたばかりか、昨年のG4/21はKIN123で、パカル王石棺開封日(これはドリームスペルのツォルキンで)から89銀河スピンでもあったのだから、パカルが無関係とはとうてい思えない。D

posted at 01:25:04

2017年04月21日(金)6 tweetssource

4月21日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

ちなみに、二子玉には(美容院と同じ位)無数に歯医者があり、Lは2ヶ月ぶりの訪問。だから、同じ歯医者というだけでも驚きなのに、受付の勘違いで保険証まで目にするとはまさに銀河からの指令のような出来事。確かに近所には住んでいるのだが、私などここ何年も顔を合わせていない友人なのだ。D

posted at 22:01:07

4月21日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

ちなみに、この友人「13の月の暦に替える平和の運動」が縁で20年位前に知り合ったのだが、今日は、その時に知り合った別な仲間の誕生キンで、サイ時間単位もまた別な仲間の誕生キン。さらに私の毎月の誕生日。全員互いに同じ頃に暦を通じて知り合った顔見知り。不思議で強力なシンクロだ。D

posted at 21:47:08

4月21日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

同じ歯医者に同じ頃に行っていた。完全予約制のゆったりとした歯医者さんで、一体どれくらいの確率で、他人の保険証を間違えて返されりするものだろう。そしてそれがよりによって友人ものだということが、起こったりするものだろうか。L

posted at 21:33:40

4月21日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

年に数回行くか行かないかの歯医者さん。診察を終え会計を済ませ、診察カードを返してもらう際、保険証も一緒に返された。名前を見ると私のでは無い。すぐに受付に返したが、それは多分(ちょっと珍しい名前の)友人のもの?だった。後で久々に本人にメールし確認すると、L

posted at 21:33:30

4月21日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

「青いスペクトルの嵐の年」の2日目KIN220に『レオナルド・ダ・ヴィンチの謎』の著者による来日講演会を聞いた。そこから260日+7日後の昨日KIN227『レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮』を見た。その5週間後にレオナルドが生きていた土地を訪れるのは、前回も今回も同じ。D

posted at 11:14:15

2017年04月20日(木)5 tweetssource

4月20日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

自然に伸びる力を思い切り邪魔し、それこそ無駄にブツブツと伐りまくって弱らせておいてから、今度は薬を注入したりする。人間の病気と治療の関係そのままだし、ヤクザが薬中人間を作って商売するのともそっくりだ。官公庁が進んでヤクザ的ビジネスモデルを提示し、促進しているのである。D

posted at 14:08:01

4月20日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

しかし、「支障となる枝、不要な枝」とは誰が決めるのか?マンションの管理組合なのか。最近の樹木剪定の仕方は、本当に病的で「誰かに訴えられる前に切っておく」の発想で行われているのがよく分かる。そうやって病的状態を作り出しておいて、樹木の活力が弱ったら診断し、治療する。人間と同じだ。D

posted at 13:57:13

4月20日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

その内容は以下の通り。
・3年に一度を原則として、枯れ枝、支障となる枝、不要な枝の除去
・台風、大雪による枝折れなど、事故を防ぐための緊急の手入れ
・病気や腐食が発生したときの施肥、消毒などの治療処置
・樹木に関する相談や活力の弱ってきた樹木の診断
・樹木保険の加入

posted at 13:54:14

4月20日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

マンションの窓辺まで伸びていた立派な樹が、今年もまた酷い切り方をされて緑を失ってしまった。「世田谷区の保存樹木」という名札がついているが、調べてみると「まちのシンボルとなるものを所有者の方の申し出に基づき指定し、所有者の方が行う管理の一部を支援する」という意味らしい。D

posted at 13:53:29

4月20日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

この季節の植物の成長の早さには、ひたすら驚かされる。たった1日で新緑の樹々の芽が、遠目にも分かるくらい広がっている。今年は菜の花と大根の花が長く咲いていて、何段階にも伸び続けているし、藤も緑が出たと思ったらもう花が咲き始めていた。D

posted at 09:12:41

2017年04月19日(水)3 tweetssource

4月19日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

今朝、父(故人)の夢を見た。夢と思えないほど明晰だったが、パッと目が覚めた時に、「白い世界の橋渡し」のキーワード「死、等しくする、機会」とぴったりだ、と思った事は強く意識したのでよく覚えている。しかし、二度寝したら、それ以外はすっかり忘れてしまった(笑)。D

posted at 09:18:46

4月19日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

日本人的に控え目にしていると、「声の大きい偽物」が垂れ流すインチキ情報が蔓延してしまうので、最近は「事実」をより明確に伝えるようにしている。しかし、「物事の真実を見抜く心ある人」というのは本当に少ない。おそらく、そうあるには、損得抜きの視点を持たなければならないからだろう。D

posted at 00:06:51

2017年04月18日(火)1 tweetsource

4月18日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

『13の月の暦』では今日から39週目。1年が52週から成る事を知っていれば、今週末が第3四半期の完了ポイントだと気づく。『時間の法則の20の銘板』を16年間プレイしたお陰で残っている実感は、この13週間ごとの四半期の区切り。しかも今年は、Lの誕生キンで魔術の亀の日でもある。D

posted at 23:59:23

2017年04月17日(月)5 tweetssource

4月17日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

動物である限り、この感覚が皆無という人はいないと思うが、鈍っている人は何かと大変だと思う。いちいち、本質と無関係な(ある種どうでも良い)情報に反応して、人生の大半の時間を消耗してしまう事になるからだ。本質が分かれば、短期間でそのエッセンスをある程度体感できるはずである。D

posted at 23:55:10

4月17日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

だから、今では、かなり幅広い分野に応用できるようになり、大いに活用させてもらっている。多角度からの検証を怠らないようにしているので、見た瞬間、出会った瞬間にある程度のことは分かるようになった。次の「時のからだ塾」では、そのあたりのコツをシェアしたいと思っている。D

posted at 23:46:31

4月17日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

もちろん、知見や経験は30年分増えているとは思うが、それよりも普遍性を見抜く目があるかどうか、それが狂わないかどうかがポイントだと思う。先天的なセンスとか家庭環境とかも影響しているとは思うが、トレーニング(といっても遊び)によって養えるものだという自覚が、私にははっきりある。D

posted at 23:39:43

4月17日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

30年前(高校生くらい)に手にして強い影響を受けた本を、改めて読み直してみたら、冒頭から素晴らしい(普遍的かつ本質的な)ことが書かれていて感動してしまった。そして、自分のアンテナが、昔も今も信頼に値するものであることを、客観的に確認できたように思えた。D

posted at 23:32:49

4月17日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

昨日、中学時代の友人からFBの友達申請が来た。振ってきた話題が面白く、少しメッセージでやりとりしたのだが、思い出してみると、部活も同じで誕生日も同じだったから、KIN241からKIN241に連絡があった事になる。そういえば、日中のクラスの中でもKIN241を話題にしていた。D

posted at 00:59:43

2017年04月16日(日)1 tweetsource

2017年04月15日(土)2 tweetssource

4月15日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

今日は銀河シンクロ教室で特別にテレクトノンを取り上げ(私のクラスはフレキシブルで状況によりその場で内容を変える)、その後、パカル王の石棺拓本が保存されている世田谷美術館へ向かった。「風」の紋章で満たされているパレンケが最高潮に達したのは、マヤ長期暦で 9.13.0.0.0の頃。D

posted at 22:38:50

2017年04月14日(金)3 tweetssource

4月14日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

正確には、その日(G3/15)、ミケランジェロの誕生日と死んだKINが重なっていたことに気づいてツイートしたことで、「時のからだ塾」に最初に申し込まれたSさんが、G4/14に誕生KINと死んだKIN(サイ時間)が重なることを発見して、教えて下さったもの。D

posted at 11:01:48

4月14日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

今日は『13の月の暦(ドリームスペル)』のツォルキンでKIN221、サイ時間はKIN191。つまり、ミケランジェロの誕生KINであり、同時にサイ時間は死んだKINである。365日暦でのミケランジェロ誕生日G3/15(KIN191)に発見したことだが、どちらも52年に一度の現象。D

posted at 10:59:14

2017年04月13日(木)2 tweetssource

2017年04月12日(水)6 tweetssource

4月12日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

今日、夕方に玉高を通り抜けた時、私が好きな曲のひとつビリー・ジョエルの「レニングラード」が館内に流れていた。レニングラードはサンクトペテルブルクの事であり、「平和の旗」を通じて「13の月の暦に替える平和の運動」に影響を与えたニコライ・レーリヒ(KIN204)の生誕地でもある。D

posted at 20:58:15

4月12日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

@lmlmmaiko 今や世間はそういうのだらけです。探すつもりはなくても、そういう所経由でクリカにやってくる方の率が高いし、アマゾンでも拙著の関連書籍としてそういう本がズラーッと出てきますが、残念なことに、ほぼ全て詐欺的内容です。目次とレビューだけで分かりますが、書店で確認してもやはりそうです。D

posted at 11:32:36

4月12日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

「銀河の音」「太陽の紋章」「ウェイブスペル」という用語だけでなく、今日をKIN219と数えている時点でそれはマヤ暦ではないのだ。『ドリームスペル(13の月の暦)』由来である事を隠蔽して、資格認定(権威組織化)し、ダイアリー&手帳販売商法に走っている連中は、殆ど全て詐欺的である。D

posted at 11:23:49

4月12日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

ちなみに「青いスペクトルの嵐」なんて言葉は、マヤ暦には存在しない。古代マヤで西に対応する色は「黒」であり、「青」を使い始めたのは『ドリームスペル(13の月の暦)』からである。スペクトルだってドリームスペルの文脈でないと意味不明だ。詐欺的マヤ講座にひっかかる前によく調べよう。D

posted at 11:15:45

4月12日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

今日は『13の月の暦(ドリームスペル)』で「青いスペクトルの魔法使いの年」元旦(G2016.7.26)からぴったり260日のKIN219。この1年が1日に圧縮された日ともみなせる。元旦で波に乗れなかった人は、今日をもう一度やってきた「新年の大波」と思って過ごしてみると良いかも。D

posted at 11:10:04

4月12日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

夕べの蒼天道場の稽古帰り、調子に乗って「侍のプリン」を衝動買い。二子玉駅構内の催事スペースでたまたま見かけたのだけど、これが超好み!甘ったるくなく(←重要)カラメルの苦さが良い!食べ終わってから初めて説明書を読むと「男もうまいと唸る侍のプリン」だって。そうか、私は男だったのか!L

posted at 11:04:13

2017年04月11日(火)10 tweetssource

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

@mimimi24176839 拙著をお読みくださり、ありがとうございます。『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』の中で、私自身ユリウス暦→グレゴリオ暦変換を抜かして、足利義満のキンを間違えて出してしまった経緯があります(パカルは何度も違う角度から調べたので間違いないと思います)。その自戒も込めてのツイートでした。D

posted at 13:42:15

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

テレクトノンで言及されるマヤ長期暦9.13.0.0.0を、KIN3Dというアプリで検証すると、その日のドリームスペルツォルキンはKIN167になり。マヤ長期暦完了ポイント13.0.0.0.0(2012年冬至)はKIN207となる。KIN187はこの2つのKINの中央に位置する。D

posted at 12:13:23

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

KIN187は、『霊性のアート』のP108にある「青い虫が止まった日」(2012年冬至の20日前)であるだけでなく、パレンケでメモしたスケッチが手紙の間から見つかった2012年3月16日(KIN187)でもあり、『霊性のアート』の中で最も情報が凝縮されたページ数でもある。D

posted at 12:09:35

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

今日は、「白い惑星の魔法使いの年」の「時間をはずした日」から260日。そしてパカル王の墓室が発見されてから91(13×7)銀河スピンのGAP、そして「魔術の亀の日」。さらにサイ時間はKIN187で、『霊性のアート』のキーナンバー。天気は雨だが時空の窓は大開放だ。D

posted at 12:05:15

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

本気で宇宙の法則だとか真理とかを求めているのなら、いい加減な姿勢でテキトーなことを言ってないで、成り立ちやしくみを最低限でも自分で探求すべきだろう。そして常に検証すべきだろう。最初は知らなくても全く問題ないが、先に書いたような事を疑問に思わないのだとしたら、それは問題だと思う。D

posted at 01:29:51

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

本当かどうかも分からない著名人の誕生日や、ユリウス暦でしか書かれていない古い時代の人間の誕生キンを間違って計算しておきながら、それを元に統計的にどうだとか相性がこうだとか言っても無意味である。それが上っ面な遊びと分っているなら良いのだが、偽マヤ暦信者は運命とか言い出すから困る。D

posted at 01:23:27

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

しかし、1582年のグレゴリオ暦改暦以前の誕生日については、かなり注意して調べないと誕生キンを出しても実際とは関係のない日付になってしまう。まず、「13の月の暦」とグレゴリオ暦の関係性が第一段階、次にユリウス暦とグレゴリオ暦の関係性(閏日処理)の違いがあるからだ。D

posted at 01:16:28

4月11日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

こよみ屋KOZOさんのFBタイムラインで、ダヴィンチの誕生KINが話題に出ていたので、そこでの本筋ではないことで申し訳なかったが、ダヴィンチはKIN186であることを書き込ませてもらった。今頃になって、今日のサイ時間がそのKIN186だった事に気づいた。D

posted at 01:13:34

2017年04月10日(月)3 tweetssource

4月10日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

何番目の子供かとか体癖などによって、確かにタイプ別分類は可能であると思う。しかし、4次元的時間を扱う『ドリームスペル(13の月の暦)』の誕生KINはそういうものではないのだ。提唱者もそういう使い方を提示していないし、長期的に観察しても大して共通項は見られない。D

posted at 23:25:33

4月10日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

根本的発想の違いの一つは、人を分析したり鑑定したり占ったりするもの、という先入観をどこまで捨てられるかに関わっている。しかし、血液型をはじめ、あらゆる分野でタイプ分けされる事に馴染まされて来た人々には、それがとても難しいようで、無意識レベルでそこに戻ってしまう。D

posted at 23:21:22

4月10日

@rainbowkulika

クリカ D&L@rainbowkulika

こよみ屋さんの「13の月の暦・手帳」に掲載されている情報の源は、銀河文化ツールにある。どれも使い方はシンプルだが、それぞれにマニュアルがあるくらい奥深い背景を持つので、手帳の図だけ見ても分からないのは当然なのだ。ただ、根本的な発想の違いに気付けば、理解は一気に深まる。D

posted at 13:51:11

このページの先頭へ