情報更新

last update 05/23 18:26

ツイート検索

 

@reijikan
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

  • 110フォロー
  • 554フォロワー
  • 73リスト
Stats Twitter歴
2,590日(2010/04/21より)
ツイート数
20,175(7.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年05月23日(火)4 tweetssource

14時間前

@reijikan

JpGU@JpGU

おはようございます。
現在大会運営のアルバイトが不足しております(・_・;)
本日会場内で時間を持て余している方は至急このアカウントにダイレクトメッセージをお願いいたします!
時給は1000円です(*^^*)

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 08:30:02

10時間前

@reijikan

小川一水@ogawaissui

上野科博の、大英自然史博物館展に来てる。展示もさることながら、人の多さに感じ入る。身なりのいい数人連れの婦人、背中の曲がった高齢の夫婦、リュックしょったざっくりした格好の若い女性、麦藁帽の青年。これみんな自分から自然史見たくて来てんだよな。なんか泣ける。

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 12:01:20

2017年05月22日(月)17 tweetssource

5月22日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

ふと、もし皇室の人が匿名で掲示板やtwitterをやっていたらどうなのかなと想像。お忍びで街中を歩く暴れん坊将軍や水戸黄門のネット版みたいな感じか。権力は持たないので、勧善懲悪はないけども。

posted at 07:47:42

5月22日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

匿名の人が一般人とは限らないというのは、当たり前のことなんだけど、いろいろ想像を膨らませてみると、気づくことが多い。これまできちんと考えていなかった、ということか。

posted at 07:52:42

5月22日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

素人の地震予知情報発信者はいるけれど、素人の火山噴火予知情報発信者というのは見かけたことがない。地震よりははるかに予知成功に近いと思うんだけれども(それでも難しいけどね)。火山は場所が明確なのでハズレが分かりやすくなってしまうから素人には避けられているのかな。

posted at 08:06:38

2017年05月21日(日)13 tweetssource

5月21日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

修正再投稿:原理的には解析できるはずなんだけどどうやったら良いか分からない、というアイデアがいくつかある。昨日そのうちの1つが実現されている発表を見た。私の知識ではその手法は考えつかなかった。受験では知識偏重が言われるけれど、問題解決には知識はあったほうが良い。

posted at 08:01:32

5月21日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

熊本地震のセッションで、家屋被害の要因がさまさまであることがよく分かった。それにも関わらず、大半を自分の専門分野で説明できてしまうような発表をされる方がいらして、なんだかなぁ、と。我田引水というか。

posted at 20:55:10

5月21日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

海嶺のうち、プレート境界になっているものは中央海嶺と呼ぶ、と理解しているんだけども、信頼性の高い文献・教科書が見つからずに確認が取れないでいる。

posted at 22:29:40

2017年05月20日(土)16 tweetssource

5月20日

@reijikan

新澤健一郎@k_sz_

ざっくり言うと、いい音楽に必ずお客様が集まるかというと、毎晩あらゆる場所で繰り広げられるそれが、いい音楽であっても、お客様には集まって頂けない事もある。だから、いい音楽だけ心がけていても、ライブミュージックは成立しない。(続く)

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 00:27:57

5月20日

@reijikan

新澤健一郎@k_sz_

続き)動員は絶対なんだ。ニーズの無いものを続ける事は出来ない。これが現実だと思う。こう、僕に思わせてくれる出来事が、ちょっと昔に立て続けに起きました。しばらくは怖くてリーダーライブが出来ませんでした。お陰様で、近年は売り切れたり、とても賑わう公演も出てくるようになりました。(続く

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 00:28:03

5月20日

@reijikan

新澤健一郎@k_sz_

続き) お客様は、どこにいらっしゃるのだろう、どうやって、届けるのだろう。どうやったら、お客様のために役立てるのだろう。お客様は何故、貴重な時間を使って足を運んで下さるのだろう。これを考えたり、その考えに基づいて行動するのは、結構楽しいものです。(続く

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 00:28:07

5月20日

@reijikan

新澤健一郎@k_sz_

続き)もうなんで?っていうくらい、興味を持って頂けないこともあれば、え?そうなの??というくらい、嬉しい展開になることも、あります。そして、自分の音楽。ずっと考え続けています。そういうゲーム。駆け引きという意味ではなくて、自分の思うようにならない事も沢山あるということです。(続く

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 00:28:10

5月20日

@reijikan

新澤健一郎@k_sz_

続き) 音楽と同じくらい、動員も『究極の鍛錬』なのだと思います。昭和の野球の話になりますが、現役時代の長嶋選手と王選手は、どうやったら野球の人気がもっと出るかを、ずっと議論し合い、取り組んでいたそうです。毎回スタジアム公演ですし。いつも注目して頂き、ありがとうございます!

Retweeted by 小林励司 Reiji KOBAYASHI

retweeted at 00:28:13

5月20日

@reijikan

小林励司 Reiji KOBAYASHI@reijikan

前RTs→分野は違うけれども、私たち研究者にとっても小規模な集会から大規模なシンポジウムまで、共通することですね。つい自己満足に陥ってしまいそうになります。いかに参加者の立場を考え、魅力あるものにするか、というのは、なかなか難しい。

posted at 00:35:34

このページの先頭へ