情報更新

last update 10/18 03:46

ツイート検索

 

@savefukushimaa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

Stats Twitter歴
2,409日(2011/03/16より)
ツイート数
10,521(4.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2014年07月26日(土)2 tweetssource

7月26日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

すべての感情は生まれては消えていく。
それがわかれば、楽しさ、嬉しさにしがみつく必要がなくなる。
苦しさ、悲しさに浸る必要がなくなる。
あるがままに感じ、あるがままに通り過ぎていく。

posted at 00:26:41

2013年12月01日(日)2 tweetssource

12月1日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

人は経験したことの中で語る。想像できる範囲も経験で決まるもの。
経験とは無限。終わりはない。どんなに経験を積んでもそれは途上でしかない。
その認識が生まれるからこそ、有識者ほど実るほど頭をたれる。

posted at 01:18:15

12月1日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

それぞれの心に「正義」が存在している。見方を変えればすべては「善」であり「悪」でもある。
それに気づかず人を攻撃しても、生産的な意見は生まれない。

posted at 01:14:57

2012年01月07日(土)1 tweetsource

2011年12月29日(木)1 tweetsource

2011年12月23日(金)2 tweetssource

12月23日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

子ども達には放射能に関する知識をつけていかねばならない。大人達に守ってもらうのではなく、自分達で防護できるくらいの知識を。原発事故を乗り越えていける強い子ども達を社会全体で育てていくべき。このテキストは子ども達自身が読める。多くの教育機関は取り入れるべき。

posted at 08:08:39

2011年12月02日(金)1 tweetsource

2011年11月20日(日)5 tweetssource

11月20日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

甚大な被害を撒き散らした東電。それを認めた国や県。しかし、過去は戻ってこない。未来を創るために必要なことは何か?それは子ども達に力をつけること。「放射線教育」に力を入れ、子ども達に判断する力をつけなければならない。それが東電・国・県の責任であり義務である。

posted at 05:20:36

11月20日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

このイラストブックは「子ども達の未来を切り拓く」。大人にこの視点が必要。 RT @tontan2: 「イラストブック」は学校でこそ読んでほしいですね。小学生以上の子どもが自分で読んで、見て分かる本になっています。 [放射線] 出版祭り t.co/lHM3Cryf

posted at 05:17:56

11月20日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

この福島で過ごす彼ら。誰かに手を差し伸べてもらわねばいけていけないなんて論外。自分で自分達の未来を切り拓く。そういう大人に育てなければならない。 そのためには大人達が子どもを育てる環境を創りあげていくべき。早急に「放射線教育」に力を入れていかねばならない。

posted at 05:14:50

11月20日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

今残っている子ども達は動かない子ども達。動けない子ども達。 線量が高い所・そうではない所。それぐらい感覚で理解できる子どもに育てなければならない。「大人がだめだというから公園で遊ばない」ではない。自分で判断して、自分で考えて行動できる知識が必要。

posted at 05:12:08

11月20日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

福島の子ども達が本当に必要なことは?「避難しろ」という圧力ではない。「かわいそう」という同情でもない。 どうすべきか自分で「考え、切り拓く力」が必要。そのために福島に住む子どもはもっと賢くならなくてはならない。 それが「命を救う」「未来を切り拓く」ことに繋がっていく。

posted at 05:08:58

2011年11月14日(月)1 tweetsource

11月14日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

RT @tontan2: 放射線のリスクの不安を抱えながらも一生懸命に生きる人たちを馬鹿にするやつは絶対に許さない。ましてや「避難して生活保護でも受けろ!」なんていうやつはもっと許さない。この地で教師をするということはこの地で生きようとする人を助けること。

posted at 00:59:30

2011年11月13日(日)16 tweetssource

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

RT @tontan2: 私も教師としてそう願います。ただデマも相当流れています。震災直後のようにね。だから正確な情報をもとに言動することが大事ですね。そうしたデマが福島の人をひどく傷受けていることを知るべきです。RT @ekotomo @tontan2 真実を知りたいです。本

posted at 22:32:23

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

RT @tontan2: 【告知】[イラストブック] 放射線になんか、まけないぞ! 「太郎次郎社エディダス社」は、子どもが正確な知識で放射線を学ぶことができます。また、チェルノブイリの内部被曝に携わる、ウクライナ ナロジチ マリア・バシチュークさんのコメントなども載っています。

posted at 22:31:57

11月13日

@savefukushimaa

tontan2@tontan2

一番ダメなパターンは、自分は避難していて避難しない人は無知だとか、哀れだとかつぶやく人。これが一番たちが悪い。不安を抱えていても経済的にも避難できない人が普通だよ。そんな人はリスクの低減を図りながら生活している。小さい子どもを持つ親の年代というもの。私はその人たちの力になる。

Retweeted by savefukushima

retweeted at 22:27:11

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

避難を進める以外に県民にできることは? RT @pokky0808: @savefukushimaa 誤解してたらごめんなさい。多様な理由で、動けない方もいます、でも偽情報によって、除染で住む事が可能というふうに思い、逃げたいのに、流れで逃げ出せずにいる方々に、避難して欲しいって

posted at 22:19:46

11月13日

@savefukushimaa

Unknown@574ja4325

@savefukushimaa 危険だから、と分かった時点で全員が福島を一斉に去る事が出来るわけがない。初めは福島県を心配してくれていた他県の方の一部に、今や攻撃的な感情を福島県人に持ってしまった方がいる事に、恐怖すら感じます。人間は思い通りにならないと攻撃性が増すんですね。

Retweeted by savefukushima

retweeted at 21:47:12

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

避難した人・していない人。 そういう線引きでものを見ている人がいる。そんな風に線を引く事に何の意味がある? 様々な立場、様々な環境、様々な考えの人がいるのが当たり前。 それに一つの答えを押し付けるべきでない。それぞれがそれぞれの努力に寄り添い、前へ進まずして何の意味がある?

posted at 12:50:52

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

お世話になっております。励ましに深く感謝。RT @cocobluesky: @savefukushimaa お声きけてよかったー^^♪ 福島県に住んでる方々の気持ち思うと本当に胸がつまります。いろいろ違う意見が乱雑にでて、傷つかれることあるかもしれませんが、それは、福島の人たち思

posted at 12:40:14

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

もちろん避難した方々も同じ。避難したかしないかで県民を区別するわけがない。RT @ankoutohirame: 県内にいることが必要条件なのか?避難した人についてはどう思うの?@savefukushimaa 福島県を100%元に戻すことはできないかもしれない。しかし、希望を失わ

posted at 12:15:54

11月13日

@savefukushimaa

savefukushima@savefukushimaa

福島県内。動けない人々も懸命に考えている。 今この地で何ができるか、そして何をすべきかを必死で考えている。 福島県を100%元に戻すことはできないかもしれない。しかし、希望を失わずに前に進み続けている人々がいる。 私は県内にいるそんな方々を誇りに思う。

posted at 11:59:40

2011年11月03日(木)1 tweetsource

 

非公開

retweeted at xx:xx:xx

2011年10月02日(日)30 tweetssource

10月2日

@savefukushimaa

coco@cocobluesky

^^ノ.@wk_0 情報ありがとございます。2ヶ月の間に33万人の署名が必要という事と思います。就任が11月12日で署名実施は一ヶ月後になります。@cont_mama 福島県知事、リコールしよう!避難しても住民票移さなかったのはそのためなんだから!@savefukushimaa

Retweeted by savefukushima

retweeted at 22:52:17

10月2日

@savefukushimaa

らじ@1radi2

リコールが2011年11月という情報が入りました。私もずっと前から他のいろんなサイトで10月とみんな言ってたので本当だと思ってました。気をつけてください。リツイートしたのは削除お願いいたします。申し訳ありません。@eito0311 @wk_0 @savefukushimaa

Retweeted by savefukushima

retweeted at 22:47:32

10月2日

@savefukushimaa

coco@cocobluesky

山内先生: 放射能汚染レベル調査報告書(渡利地域、除染の限界): t.co/8zJTdwKt 除染は全く出来てない。この汚染は容易には消えず人の人生の長さに相当する。そのような土地に無防備な住民を住まわせてよいとはとうてい考えられない.@savefukushimaa

Retweeted by savefukushima

retweeted at 22:47:17

このページの先頭へ