情報更新

last update 10/19 14:05

ツイート検索

 

@scolopax_odenya
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

  • 390フォロー
  • 655フォロワー
  • 29リスト
Stats Twitter歴
2,060日(2012/02/29より)
ツイート数
7,072(3.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年10月18日(水)1 tweetsource

20時間前

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

今期2度目の南国へ。始発で間に合わない便なので、SPD氏と合流して朝までダラダラ過ごす予定。間に合わなかった音声の編集と合成をやる。

posted at 23:07:25

2017年10月17日(火)2 tweetssource

2017年10月16日(月)1 tweetsource

2017年10月15日(日)3 tweetssource

10月15日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

オオハム類の脇後方の白色部を「斑」と呼ぶのは違和感がある。水に浮いていればそのように見えるけど、実際には体下面からつながっているので、独立したスポットにはなっていないので。

posted at 14:24:49

10月15日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

チュウジシギは個人的な最遅記録を更新(捕獲、目視とも)。ヨタカはここで2年ぶりに見たが気付くのが遅れて飛ばしてしまった。

posted at 01:23:03

2017年10月12日(木)5 tweetssource

10月12日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

@t_hiraoka150415 今日の問い合わせには柿沢さんと菅原さんの図説日本鳥名由来辞典を紹介しておきました。それと、この素晴らしい書評を書かれているのがどなたか見当がつきました(笑)

posted at 17:51:12

10月12日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

アホウドリとかヒシクイとか語源が明白な鳥の種名に対して異説を唱えまくっているらしい。面白そうなのでネタとして読んでみたいが、絶対に買わない。

posted at 16:45:06

2017年10月11日(水)9 tweetssource

10月11日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

同日に近くにいた群れ。画像からは似たような換羽状況の個体は確認できなかった。以前アカエリでこういうことになっているのを見たことあるので、ヒレアシでもしばしばあるのかもと思っている。 pic.twitter.com/ZdYbLX1fmU

posted at 18:14:16

10月11日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

@smallbiowest @gorge266 レス遅くなりましたが、これ旧羽は幼羽ではないと思うんですがどうでしょう。さすがにここまで摩耗が進んでいることは無いように思います。三列とか肩羽の明るい羽毛は冬羽ではないでしょうか。

posted at 12:55:09

2017年10月10日(火)2 tweetssource

10月10日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

アリの結婚飛行にぶち当たってひどい目に遭った。農道を40Km/hで走って車から吹き飛ばしたあと作業場所を500m位ずらして対応。

posted at 11:13:38

2017年10月09日(月)1 tweetsource

2017年10月07日(土)4 tweetssource

10月7日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

退勤後、近所のヨシ原に6枚分の網場を開いた。うち1列は昨年の刈りあとが見つからず人力でやったので疲れた。実施は10日朝からの予定。

posted at 19:31:36

10月7日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

絵解き検索表も年齢識別を考慮していない的外れなものばかり。これを使ったらほとんどの種を正しく識別できないだろう。一般向けの正しい知識の普及のために、この本発禁にしたいです(笑)

posted at 13:22:44

10月7日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

P70で「(シギの)幼鳥は成鳥夏羽に似た羽色のものが多い」と書いているのには苦笑するばかり。使われている画像もアオアシの幼鳥。アオアシで成鳥冬を幼鳥に間違うことはあっても、ふつう逆は無いと思う。

posted at 13:20:19

10月7日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

一般向けにジシギの話をするにあたり、「絵解きで野鳥が識別できる本」を(たぶん初めて)開いてみた。シギチドリの内容のあまりのひどさに絶句するばかり。

posted at 13:18:25

2017年10月06日(金)3 tweetssource

10月6日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

画像の幼羽に指した矢印が正しいかどうか添削するお仕事。ジシギ通信教育開業したら、どのくらい需要があるかと考えてみる。

posted at 09:56:38

10月6日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

今秋初フリース、初暖房使用。気温11℃。今年最後になるかもしれないチュウジシギ2羽を放鳥した。まだいてくれて良かった。

posted at 00:55:29

2017年10月05日(木)5 tweetssource

10月5日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

すぐに出てきた手元にある雄の計測値は最大翼長80-85(n=23)で、BWPに記述があるモンゴル(77-80)、ロシア中部~西部(71-78)よりも大きいです。計測方法は多少違う可能性がありますが。

posted at 18:40:55

10月5日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

ちなみに山渓の図鑑に書いてある「喉の赤の下の黒線が明瞭なのがオオノゴマ」というのはおそらく間違いです。それ以前の文献でそのような記述は全く見られないし、Svenssonにも「下の縁は多くの個体で暗色」と書いてあります。

posted at 18:37:56

10月5日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

関東地方で10月に捕獲されたノゴマ雄(1-3枚目1w,、4枚目はAd)の正面。胸の灰色みは個体差があるけどいずれもけっこう強いのだと思う。たまに捕獲されるすごいオオノゴマだけでなく、この程度でも東側の個体群の特徴なのかも。 pic.twitter.com/uSPHA6eZrc

posted at 18:36:02

2017年10月04日(水)1 tweetsource

2017年10月02日(月)5 tweetssource

10月2日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

@naru_sato_ 剥製そのものはすごくきれいに作られてると思うのですが、フルマカモメをはじめミズナギドリ科の鳥がこういう姿勢で立つことはまずないと思います。陸上では脚をぺたんと折って這うような姿勢になります。画像検索してみてください。

posted at 21:30:28

2017年09月29日(金)8 tweetssource

9月29日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

素晴らしい図鑑が日本語で読めるのに、カモの雄1w/1sとエクリプスの違いを認識できる人はまだまだ少ない様子。エクリプスは2暦年目以降の雄が繁殖活動後に獲得する羽装で、幼羽やほかの完全成長していない羽装とは別ですね。

posted at 12:49:22

9月29日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

神奈川県初記録のチュウジシギの標本や、相模湾産のオオトウゾクカモメの標本があるはずなので、いつか検めに行きたいと思っています。松平コレクションの一部があるなら、あれやこれも眠っていたりして…と期待を抱いています。

posted at 11:14:35

9月29日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

サヒメルが月曜に開館していることを知ってダメもとで聞いてみたがやはり無理でした。もだ先生が私と同様の発想をしていた?ことを知って恥ずかしくなりました…。

posted at 11:13:10

9月29日

@scolopax_odenya

おでん屋@scolopax_odenya

タマシギ幼羽の尾羽(先端に幼綿羽あり)とRT個体の雄成鳥の尾羽。雨覆や三列もこんな感じで地色と玉模様の色に違いがあります。胸のバンドと嘴の色は早くから使えなくなりますが、これらは秋の遅い時期まで有効です。 pic.twitter.com/culCONXjFU

posted at 00:15:24

このページの先頭へ