情報更新

last update 05/24 12:03

ツイート検索

 

@sengakut
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sengakut

浅学俊郎@sengakut

  • 990フォロー
  • 658フォロワー
  • 61リスト
Stats Twitter歴
2,692日(2010/01/10より)
ツイート数
33,346(12.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年05月23日(火)7 tweetssource

13時間前

@sengakut

ガイチ@gaitifujiyama

『適切な教育を受けている事がその後の人生において最大の生活保障として機能する為、教育は人生前半の社会保障のもっとも重要な要素をなすという考え方だ。同じように十分に栄養がとれず、その後の健康的な生活にかかわるような状況から子どもを守るための学校給食も広い意味における社会保障である』 twitter.com/gaitifujiyama/

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 23:54:02

13時間前

@sengakut

SUZUKI Hironobu@s_hironobu

得意技”読まずに批評”炸裂

QT kikumaco: いやー、国連特別報告者と言われると、ほんとにあのトンデモ報告のアナンド・グローバーしか思い出さないんで、権威もなんにも感じない。むしろ眉に唾をつけたくなる。特別報告者がなんなのかも知らないんだけどな

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 23:52:48

13時間前

@sengakut

ガイチ@gaitifujiyama

と言うか、ケナタッチって人は、EUにおけるプライバシー保護法制を整備した第一人者で、その道では世界的な有名人ではないか。数年前、改正個人情報保護法案の話が出た時に国内でも情報産業界隈でよく名前見かけたろうに。そんな人を単なる一個人扱いして、本邦の政府は一体何を考えているんだろう?

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 23:52:44

5月23日

@sengakut

異邦人@Medicis1917

例の国連特別報告者による書簡に関して「他国にも共謀罪があるのに何で日本だけ」と言っている人が散見されますが、それは一口に言って日本の共謀罪法案が異常だからです。旧ソ連の反革命罪じゃあるまいし、316もの犯罪を予備以前で処罰できる広範かつ曖昧な治安立法は先進国にありません。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 00:59:53

2017年05月22日(月)14 tweetssource

5月22日

@sengakut

山崎 雅弘@mas__yamazaki

国連特別報告者が安倍首相に送った、共謀罪(政府側呼称はテロ等準備罪)の問題点を指摘した書簡に対し、安倍政権側(菅官房長官)が「抗議(プロテスト)」したという話が、ロイターの英語版で全世界に配信されている。問題点の所在も解説している。
www.reuters.com/article/us-jap

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 21:46:09

5月22日

@sengakut

ガイチ@gaitifujiyama

共謀罪についての件、ロイターの本家が大きく伝えてる。今日あった官房長官の会見での発言内容を伝え聞いた国連特別報告官から「日本政府のこのような振る舞い、性急的かつ保身的抗議の姿勢は、断じて正当化できない」とのコメント取って載せてるが、もはやパレルモ条約締結どころの話でなくなっている twitter.com/gaitifujiyama/

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 21:45:40

5月22日

@sengakut

山崎 雅弘@mas__yamazaki

NHKのニュースサイトで「国連特別報告者」を検索しても一件も出てこない。NHKは、この件を報じていないのだろう。国連が法案の内容や運用法に懸念を示す書簡を、今の日本の首相が受け取った。非常に重大なニュースだが、これを報じないことで「国民全体」でなく「一政権の奉仕者」になっている。 pic.twitter.com/we8t3lGh0I

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 20:26:20

5月22日

@sengakut

山崎 雅弘@mas__yamazaki

共謀罪(政府側呼称は「テロ等準備罪」)に関するNHKの報道を見ると、国会で審議されている重要法案の問題点について、専門家の指摘も判断材料として紹介し、受け手の理解を助けるという公共放送の責務を全然果たしていない。政権側の人間の言い分をこれでもかと電波に乗せ、広報拡散しているだけ。 pic.twitter.com/Z2bq6a5JqG

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 20:24:50

5月22日

@sengakut

山崎 雅弘@mas__yamazaki

首相が現職のまま、主体的に憲法変更に動くことは、明確な憲法第99条違反かつ立憲主義の否定なのだから、メディアの人間は「これに対し野党は」と政局ネタのように傍観的に書くのでなく、現憲法下の日本で暮らしを営む当事者の国民(主権者)として、明確に「憲法違反だ」と指摘しないと駄目だろう。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 20:23:20

5月22日

@sengakut

ガイチ@gaitifujiyama

『都合の悪いことは民主党時代に決まったことにしたい人たちは簡単に時空を捻じ曲げるのですが、国家戦略特別区域法の成立は民主党政権時ではなく、第二次安倍政権の平成25年12月です。国家戦略特区の意思決定は、これまでの構造改革特区と違い、形式上総理の専決になっています』 twitter.com/gaitifujiyama/

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 20:14:26

5月22日

@sengakut

ガイチ@gaitifujiyama

『「批判するなら対案を出せ」というのは相手を黙らせる常套句であり、恥ずかしいのだ。「対案を」という人は、実は議論するとか、もっというと思考するという行為を放棄している。世の中は、A案かB案かについての二者択一ではなく、それを吟味していく必要があるのだ』 twitter.com/gaitifujiyama/

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 20:13:42

5月22日

@sengakut

ガイチ@gaitifujiyama

国連特別報告者はこちらの疑問に国としてちゃんと答えろと言ってんだがね。特別報告者って国連の人権委員会と繋がってるハイレベルな人権に関する調査員だろ?日本だってここに拉致問題を何度もとりあげてもらってるのを忘れたのか。そこからの質問無視して抗議って、本邦は国連から脱退でもする気か? twitter.com/gaitifujiyama/

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 20:12:42

2017年05月21日(日)20 tweetssource

5月21日

@sengakut

yuuki@yuukim

クソ薄っぺらい無自覚な正義感で暴走して科学的な判断で間違えたり人を見下したりするのって、ニセ科学批判クラスタの王道じゃんね。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 21:17:53

5月21日

@sengakut

海渡雄一@kidkaido

共謀罪の制定は、国連の条約批准のためが政府の錦の御旗でした。
それに対して、同じ国連の人権理事会が選任した特別報告者から「待った!」がかかったのです。
23日にも予定されている衆院本会議での法案採決強行は延期し、国連の援助を受け入れて、立法作業を一からやり直すべきです。 twitter.com/mizuhofukushim

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 21:10:38

5月21日

@sengakut

こたつぬこ@sangituyama

日本国憲法は国民主権が原則。天皇制の形は国民が決める。だから国民の多数が退位を一代限りではなく恒久的とすべきなのに、それを無視した安倍政権と右翼知識人は弾劾されなければならない。連中が問題なのは「天皇の意に沿わない」からではなく「国民の意に沿わない」から。この違いは踏まえましょう twitter.com/sangituyama/st

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 21:10:04

5月21日

@sengakut

Tad@CybershotTad

昨日のNHKニュース7は、強行採決を頑なに「可決」と言ったり本当にひどかった。さらに共謀罪に対する意見をまとめたこの画像。まるで反対してる人が知識が足りないみたいで、賛成の人は理路整然としててしかも共謀罪で本当にテロを防げるような印象を受ける。わざとやってるとしか。 pic.twitter.com/5f1nUg6PnO

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 17:47:02

5月21日

@sengakut

東京新聞政治部@tokyoseijibu

「恣意的運用」国際視点から警告 国連報告者、首相に書簡 「共謀罪」採決強行
www.tokyo-np.co.jp/article/nation
20日に掲載した #国連報告者 に対する首相書簡。21日の朝刊で書簡のほぼ全文の日本語訳を掲載しました。日曜日にじっくり読んでいただければ幸いです pic.twitter.com/cEeKVVA0yi

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 10:57:19

5月21日

@sengakut

池田幸代@J9L3m

東京新聞、めっちゃ太っ腹。購読者以外でも読めるようにしてくれて感謝。共謀罪について国連のプライバシー権特別報告者から安倍総理への書簡。日本の刑事司法制度と運用に関する情報を得た上での懸念を表明。思想信条、つまりプライバシー権に踏み込む内容であり、警察がノーチェックで出来ると指摘。 twitter.com/tokyoseijibu/s

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 10:57:08

5月21日

@sengakut

瀬川深@チューバはうたう・ゲノムの国の恋@segawashin

バブル崩壊から四半世紀、この坊ちゃんみたく生来不況ジパングしか知らない世代ですら「日本いい国偉い国世界に輝く強い国」と信じこんでる茹で蛙ぶりなので、中国商人の下請けに成り下がっても「日本に住まう幸せケロ」な奴隷はナンボでも確保できる
twitter.com/kitajima566/st

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 10:54:32

5月21日

@sengakut

瀬川深@チューバはうたう・ゲノムの国の恋@segawashin

最近思っているのだが、日本人って
・語学下手
・横並び至上主義
・権威に弱い(というか強めに無理言う人に服従する)
・マジメという自己認識でどんな不条理な労働でも受け入れる
・団結して反抗するという発想がない(そういうのはサヨクだ!)
なので、これほど奴隷向きな国民も珍しいのでは

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 10:54:19

5月21日

@sengakut

SUZUKI Hironobu@s_hironobu

.oO(戦前に戻ってるのは疑いようないが、今度は侵略戦争はできないと思う、当時と違って国力に大差ないというか、日本だけ落ち続けてるんで。で、外れてほしい予想だけど、ひたすら国民を弾圧する方向に向かう気がする、某国や某国みたいに。国民にとっては戦前よりも過酷な時代がくるように思う)

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 10:46:01

2017年05月20日(土)38 tweetssource

5月20日

@sengakut

志位和夫@shiikazuo

名古屋駅前で総選挙の訴え。人垣がどんどん広がり熱気に包まれました。共謀罪「公人と私人の区別がつかないものに一般人とそうでない者の区別がつくか」!
憲法破壊の暴走と権力者による国政私物化。怒りが広っています。首相よ、国民をなめるなよ! pic.twitter.com/hXYVAEv58u

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 23:18:36

5月20日

@sengakut

清水 潔@NOSUKE0607

過去の失敗を失敗と認めないから政府やメディアは同じことを繰り返す。では、なぜ失敗と認めないか?それは成功で得するのが施行側だから。共謀罪も治安維持法もそういう法律。成功しても失敗しても苦しむのは国民側だ。これで日本は見事に戦前に逆戻り。廃止されるのは「次の敗戦」の時だろう。 pic.twitter.com/bq1FSo69wZ

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 23:16:15

5月20日

@sengakut

きづのぶお@jucnag

憲法改正は安倍の悲願だけど、共謀罪は警察の悲願。自由に逮捕して取り調べて投獄できる、夢のような治安維持法の復活。国家官僚は常に国民の支配者、統治者として振る舞おうとしている。公務員が公僕であり全体の奉仕者であることを、当たり前に期待する一般市民と、話が噛み合うワケないんですよ。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:50:16

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)とりあえず国民は、国になんでも屋の様な「無いものねだり」はできない事、何が国のする事なのかを見極めること、そして政治家には「出来ない約束」をして「甘い夢」で支持を集める者もいる事を、考える必要があると思いますね。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:16:14

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)国民の経済活動の「基盤」、つまりインフラなり、”働いて利益を出さない”子どもや老人の教育や福祉は、そもそもビジネスにならない。長期的国益。景気で出費が増減しても困る。こう言う予算は国のベースとして確保しておかなければならない。しかし安倍内閣は既に「年金」にも手をつけている。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:16:06

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)国民が経済活動をする「基盤」を作り、公平な「再配分」をするのが政府の役割。しかし経済活動自体は、民間が自由にすること。そこまで”成長を計画”出来たらおかしい。経済活動自体に「オールジャパン」だと内閣が入ってくるのは、国自身税金を持ち金とする”賭博”をすると言う事。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:15:57

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)内閣に「他国の脅威をなくせ」「経済をよくしろ」と言うのは、元々”過大な要求”なんですよ。無いものねだり。それを安倍内閣は「出来る」かの様に、TVショッピングの如く謳いあげて支持を集めている。それは国民の「不安」につけこんでいる、と言う事。不安を煽り、安心を売る。これはセット。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:15:43

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)このギャンブルのために国民から”吸い上げた”税金のばら撒き先を、”安倍内閣を支持する”オドモダチに贔屓する、と言うのが、森友・加計の構造。だから投資なのに「回収出来るか」が非常に怪しい。出来なければ消えるのは、国民が納めた税金。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:15:34

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)元が焼け野原であり団塊の人口ボーナスがあり、近い外国に”戦争需要が”があったと言うのが「高度成長」の条件。この時日本には「経済企画庁」があり、「経済五ヵ年計画」を立てた。社会主義と言って差し支えない。だが今はこう言う”需要”がそもそも無い。する事は税金をばら撒くギャンブル。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:15:23

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)そもそも今や「政権が経済を成長させる」と言う、資本主義を逸脱した公約を政権が掲げ、国民が求める。こう言う公約は社会主義国家でなければ出来ない。経済は民間の自由な事業であり、”生き物”だから。これも戦後の高度成長という、特殊な条件下での”計画経済”が今も出来ると言う誤った郷愁。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:15:13

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)政権政党が変わっても政策のブレが国民の生活や権利を損ねない範囲に収まる様にそもそも憲法があり法律があり、官僚がいる。内閣が憲法を守る事、官僚が国権の最高機関である国会の議員に政党の別なく奉仕することは、多党制民主主義が機能するための基本。日本でそれが出来るかも、国民次第。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:15:00

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)今権力にいる政党は将来も変わらずいる、と言う「安心」が越後屋的癒着を生む。それを望む国民を”贔屓”する事で、より支持は強まる。政権とは定期的に変わるもの、と言う不確定な未来が頭にあったなら。こう言う”油断”は出来ないんです。「公私の区別」がもっとピシッと付くようになる。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:14:51

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)権力は国民の側にあり、時の権力機構にいる人間はその時々で真逆にも変わるのだ、と言う状態に慣れれば、国民にももう少し適切な「権力への距離感」が生まれるだろうが、なお「拒否反応」は強く、逆に「不安」のために依存が嵩じ「オールジャパン」でくっつこうとする。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:14:36

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)もはや国民も、”自民が降りれば日本が滅びる”くらいの「不安の塊」。官僚は森友問題でも「自民に聞かないと文書は出せない」などと、「国民の代表」「国権の最高機関」に対して有り得ない”一党との癒着”を隠さない。これは法治と民主政治の安定とは真逆で、独裁に向かって腐り壊れていく過程。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:14:21

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)細川連立の時は「自社さ」と言う”冷戦期レジーム”連合で政権に戻ったが、この時した”妥協”は村山談話の様に、今も自民タカ派のトラウマになっている。リーマンショック後の民主党政権の反動は壮絶で、もはや自民は「もう二度と政権を他に取らせない」事自体を目的にして”一枚岩”化している。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:14:11

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)元々定期的な政権交代と言う民主社会のあるべき経験の蓄積がないのだから、官僚がどの政党にも公平に対応する、と言う事をしないと”上手くいかない”事があるのは当然だろう。試行を重ねるしかないのだが、しかしこれを怖がって、なかなか前に進めない。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:13:57

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)冷戦終了期まではこの一強も内部の派閥が”擬似政権交代”を行うことで、ある程度の政策の幅と自浄機能を確保していた。しかし冷戦戦終了後、自立した政党政治を試そうとすると、寄ってたかってこれを潰すと言う「拒否反応」が起こる。細川連立にしても民主党政権にしても。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:13:44

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)戦後の自民党一強体制は、封建期における「村の寄り合い」の延長みたいなもので、「全員一致」まで決断しない。だから”村八分”にした以外は「全員一致で丸く収まる」様に、政党自体が寄り合いマシンとしてアメーバ的に巨大化する。独自の政見でなく「多数のための多数政党」に皆が集まる。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:13:33

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)自由選挙の民主国家に置いては、権力機構の中に入る”国民の代表”はコロコロ入れ替わって当然なわけです。それが権力の自浄作用にもなる。しかし日本では”自民党”と言う巨大アメーバに固定される。周りのアジアの国を見るまでもなく、ここまで「政権交代の無い先進国」と言うのは極めて珍しい。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:13:17

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

丸めて例えると、「憲法を守れ」「そこに書かれた人権を守れ」と言うのは、学級会で委員長に「君は学校の規則を守っていない」と指摘する様なもの。すると横から「委員長と言う権力に反抗するのはカッコイイと思ってんのか」とか「委員長が憎いだけだろ」とか言い出す謎の腰巾着が出て来る、と言う図。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:13:06

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)SEALDS的な活動を「反権力」だと思うのはそもそも「主権は国民に在る」と言う権利と責任の自己認識がないからで、今たまたま権力機構の中にいる国民=内閣を”権力そのもの”だと思う、封建的心性の惰性に基づくカン違いの表明。”お上と言う心理的な親”への依存状態の中にある。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:55

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)バブリー世代のヒョーロン家は、未だにこのパラダイムシフトに頭がついていかず、見たものに時代遅れの見当はずれを言う。もう「頭が硬く」なっている年代だから、たぶん死ぬまで変わらないだろう。それもこれも戦後日本が「民主主義」だけ学んで、その前提である「立憲主義」を忘れたから。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:40

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)「憲法を守れ、そこに定められた基本的人権を守れ」と言うのは国家を解体しろ、体制を非合法に転覆させろと言う様な「反権力」とはまったくベクトルが逆。憲法こそ国家と言う体制の基本。法の側から見れば「カッコいいと思って反権力(=主権者)をやっている」のは、安倍内閣の方なわけです。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:29

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)しかし国民主権社会において「権力者」とは国民自身の事。議員や官僚はその”代表”として権力機構を動かし、国民に奉仕する。SEALDsは反権力どころか、憲法と言う国家の最高法規を遵守しろ、つまり「国の決まりを守れ」と言うこの上なく「体制的」でまた当然な”国への命令”をしている。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:25

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)この思い込みが、つまり「安全神話」。”反権力”を「カッコイイ」と思ってやっていた世代はあるだろう。それは権力が根こそぎ無くなる事は無い、と言う「安全神話」に基づいた甘えでもあった。バブルに漬かった世代の人間は、今の”反権力”もそうなのだろうと、ただの習慣で思い込む。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:20

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

続)災害や事故があれば、故なくとも人の命は不条理に消える。外国のミサイルが飛んでこない”絶対安心”が欲しい?無理な話だ。国にそんなものを求められると思う方が間違っている。しかし見える現実が平穏である人間ほど、それが変わらないと言う「安心」を求められる、と思い込む。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:16

5月20日

@sengakut

田川滋@kakitama

SEALDs世代と言うのは、相対的貧困率や子どもの貧困率が上がる(それを生活の安定した大人は知覚しなかった)中で3.11が起こったのを”10台半ば”、いわば世界観を作る時期に体験し、知った世代。国に親に甘える様に保護を求めても、出ないものは出ない。その”絶望”から始まっている。

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 22:12:12

5月20日

@sengakut

nagaya@nagaya2013

すごいね。ネタものじゃなくこういった硬いきちんとした主張がもうすぐ2万リツイートだよ。こうなると「ボランティア」に対する行政側のきちんとした哲学や運用規範が求められるね。有償でいいんじゃないかな。そうなると「36協定違反で送検されてる電通さんはお引き取りください」からかな。 twitter.com/desler/status/

Retweeted by 浅学俊郎

retweeted at 10:36:50

このページの先頭へ