Twilog

 

@spearsden

和田浩明/Hiroaki Wada@spearsden

Stats Twitter歴
1,512日(2011/02/06より)
ツイート数
85,977(56.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2015年03月27日(金)70 tweetssource

4時間前

@spearsden

せりこ@serikomix

異物挿入した方結構来られるんだけど、いつも怒ってる。「家族に言わないって誓え!」「勝手に入ってったんだけど!」とか。興味本位で肛門にいれてしまって…とか言ってくれない

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 23:11:56

15時間前

@spearsden

yonhapnews@yonhapjp

日本の「歴史省察」 韓国が米国に働きかけへ=安倍氏演説 : 【ソウル聯合ニュース】安倍晋三首相が来月訪米する際、米議会の上下両院合同会議で演説することが正式に決まったことを受け、韓国政府は演説内容に歴史問題に対する省察が... bit.ly/1EI8zkc

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 12:07:40

3月27日

@spearsden

和田浩明/Hiroaki Wada@spearsden

イエメンて紅海の南の入口だから、軍事介入で混乱が激化、長期間すると嫌な感じですよね。海賊、活発化しないといいけど。紅海の奥にはスエズ運河。世界有数のチョークポイントの一。

posted at 03:46:41

3月27日

@spearsden

和田浩明/Hiroaki Wada@spearsden

前RT、AP。エジプト軍当局者によると、空爆でシーア派武装勢力フシを弱体化させた後、地上侵攻する計画。エジプトとサウジが主体らしい。うーん、「イエメンはエジプトのベトナム」だったんじゃないんですかね…。

posted at 03:32:29

3月27日

@spearsden

和田浩明/Hiroaki Wada@spearsden

ISからのティクリート奪還戦で米軍がイラク治安部隊の航空支援を始めたことに抗議し、イランが後ろ楯のシーア派民兵3組織が戦闘参加を中止。イラク政府側の約3分の1。NYT p.nytimes.com/email/re?locat

posted at 03:17:07

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)14:最高司令官サントス中将と介入旅団一個中隊(南ア)Miriki基地到着。中隊長からミリタリーブリーフィング。1994ルワンダから敗走したフツ系武装グループが土着化した集団FDLRと介入旅団が対峙する暫定的「消極的平和」が維持されている状況。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:37:07

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)13:国連PKF最高司令官は極めて政治的なポストだが、自衛隊が法的に軍でないことを告げると、目が点になる。そして、なら非戦闘部門で、と。これが彼の立場で精一杯の外交句。つまり「住民保護」のため国際法上の紛争の当事者になることが前提の現代PKFで、自衛隊は使えない。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:36:55

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)11:国連PKF最高司令官サントス中将と介入旅団一個中隊(南ア)が駐留するMirikiに同行。Puma ganshipで。介入旅団幕僚長准将(タンザニア)、司令官護衛歩兵2名。Mi24二機がエスコート。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:36:22

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)⑨:総論として、自衛隊の国連平和維持活動は、国際紛争の当事者になることを前提にしなければならない。二つの道しか。憲法改正か、国連平和維持活動の非戦闘部門(非軍事とは区別:国連軍事監視団と文民警察)に徹する。尚、日本流の”後方支援”が兵站を指すなら、これは戦闘部門。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:35:26

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)⑧:「介入旅団」をはじめ国連PKFが中立性を犠牲に交戦的にならざるえない状況要件。資源利権/民族性が束ねる非合法武装集団の複雑・多数性。よって包括的政治合意の代表力の脆弱性。それらに対する政権の正統性の欠如。資源利権を維持増殖させるグローバルネットワークの存在。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:35:03

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)⑥:”前例にしない”という但し書きで安保理承認された介入旅団。しかし、中央アフリカ共和国、南スーダンと同様の、そして互いに連動する問題(不法武装集団の流出入)を抱える状況では、”先例”になることは必至。副最高司令官談。国連PKOの紛争当事者性は、既成そして発展事実。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:34:20

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)⑤:PKF副最高司令官に、自衛隊は憲法上国際紛争の当事者にはなれず、国内法的に軍ではないと説明すると、目が宙を向き、日本が非軍事部門でやれることはたくさんある、と。彼の立場で言える最大限の外交的回答。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:33:50

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)④:ここのPKFのROEは、DDR(武装、動員解除、復員)の際の武器使用を明記する。つまり、”強制”武装解除。国連コンゴ安定化ミッションは、国連伝統のDDRの概念も変えた。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:33:32

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)③:PKFのROEは、コンゴ政府軍/警察も”駆けつけ警護”の対象とする。ただ、ここサケは、地元違法武装集団と政府の関係から、国連との関係が悪化。ゴマからエスコートしてきたコンゴ軍は、PKF基地検問数百メートル手前で離脱待機。30超あるこの国の武装集団を扱う複雑さ。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:33:06

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)②:ゴマ郊外サケ。印、南アなど4カ国の歩兵大隊が駐留。ガテマラ軍特殊部隊を訪問。120名。夜間攻撃、パラシュート降下、狙撃だけを専門にする。指揮官メンデス大佐と会談。ROEを取得。国連PKFの”進化”を改めて認識す。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:32:39

3月27日

@spearsden

伊勢崎賢治@isezakikenji

於コンゴ(民)①:法的に警察である自衛隊を軍隊としてPKF派遣する問題は、自衛隊の武器使用を警察の正当防衛と同一視する過ちに着地する。軍隊の正当防衛は”交戦”であり、その時点でPKFは国際紛争の当事者となり、平時に享受するシビリアンとしての保護特権は失われ、合法的攻撃目標になる。

Retweeted by 和田浩明/Hiroaki Wada

retweeted at 00:32:33

このページの先頭へ