Twilog

 

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

Stats Twitter歴
2,137日(2011/02/01より)
ツイート数
17,484(8.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2016年12月06日(火)8 tweetssource

9時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

しかし読売新聞の劣化が激し過ぎるな。自分たちの考えと反対の見解はすべてポピュリズムとして一蹴。深い考察なく、ポピュリズムの一言で片づける。12月5日夕刊1面、イタリアの国民投票否決の解説が凄い。ポピュリズムという言葉だけですべて解説。こりゃダメだ。

posted at 21:28:39

9時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

読売新聞の思考停止かげんが半端じゃない。自分たちが支持する意見が反ポピュリズム。自分たちが支持しない意見をポピュリズム。これだけで全てを解説する。中身は全くない。大阪都構想の制度改革はポピュリズムと批判し、レンツィの制度改革は反ポピュリズムで賛成。深い考察はなく単なる好き嫌い。

posted at 21:32:34

9時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

読売新聞の劣化が激し過ぎる。嫌いなものはすべてポピュリズムとして一蹴。伊レンツィ改革は上院の議席を215減し、現在の3分の1に。実質一院制にするもの。維新が国会議員の大胆な削減を提唱すればポピュリズムだと批判し、レンツィ改革は賛成だと言う。何たる場当たり的主張。

posted at 22:12:17

9時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

伊レンツィ改革は首相と第一党に強烈な権限を与えるもの。比例第一党に自動的に過半数議席を与えるボーナス制に加えて上院の実質廃止。このボーナス制は憲法裁判所で違憲判決とされる大問題の制度だ。これこそ読売新聞の大嫌いな権力の集中のはず。読売は伊レンツィ改革をちゃんと見てるのか?

posted at 22:18:22

8時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

イタリアの国民投票で伊レンツィ改革が否定された。読売新聞はポピュリズムのうねりと馬鹿な解説をしている。イタリアの国会は比例第一党が自動的に過半数議席を得るボーナス制。それに加えて上院を実質廃止するレンツィ改革に国民は権力集中の不安を感じただけ。ポピュリズムという単純なものじゃない

posted at 22:25:08

8時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

大阪府と大阪市の意思決定を一本化する大阪都構想に説明が不十分、改革の将来が見えないと徹底反対していた読売新聞。ところがイタリアの上院と下院の意思決定を実質一本化するレンツィ改革には深く検証することなく賛成。単なる好き嫌いで賛成、反対を決めているだけ。

posted at 23:03:06

8時間前

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

比例第一党が過半数議席を得る伊国会のボーナス制は大問題。これをやるなら比例代表制を止めて小選挙区制にすべき。ボーナス制度を残したままのレンツィ改革は極少数の得票率で首相・第一党が大権力を握る危険が大き過ぎるので反対。ポピュリズムではなくイタリア国民がここでも妥当な判断を下した。

posted at 23:09:09

2016年12月05日(月)1 tweetsource

2016年12月04日(日)2 tweetssource

2016年12月03日(土)1 tweetsource

12月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

トランプのおっちゃん、台湾との電話協議を明らかに。自分で世界秩序を作りに行ってる。日本も以前と同じことを前提としていたら痛い目に遭う。メキシコへの工場移転を止めるわ、有言実行を見せつけるな~日本にとってもこれまでの不合理・不条理を改める大チャンスだ。

posted at 09:45:06

2016年12月02日(金)1 tweetsource

2016年12月01日(木)1 tweetsource

12月1日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

チケット転売について。転売反対派はもっと頭を使わないとね。高額転売されるチケットは価格が安すぎる。市場価格に見合った価格にして、主催者が利益を上げる。その利益をもってコストのかかるID認証付きチケット販売システムを駆使した格安コンサートを開催する。価格は原則市場が決めるもの。

posted at 11:16:16

2016年11月28日(月)2 tweetssource

11月28日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

ロシア、北朝鮮、中国がカストロ氏を称賛するのは、まあそうだろう。しかし西側諸国が単純に称賛してもいいのか?きれいごとの言葉の裏のこういう価値観の一貫性のなさが、既存政治が有権者から見放されている根本原因。それに比べてカストロ氏を独裁者だと言い切ったトランプ氏は筋が通っている。

posted at 15:20:03

2016年11月25日(金)1 tweetsource

2016年11月17日(木)7 tweetssource

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

①(小池塾)僕のマネジメント会社から連絡があった。週刊文春から問い合わせがあったとのこと。小池塾サイドは1、当初無料と思っていたのに金額を聞いてびっくりしている 2、橋下が東京に行くのだから2回講演をやらせろと言われた、と言っているがどうなのか、という問い合わせ。

posted at 16:00:17

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

②(小池塾)週刊文春は最後には、本当に小池塾から依頼があったのか、値引きはないのかと言ってきたらしい。ほんと政治家が間に入るとややこしい。マネジメント会社が困り果てている。まず窓口不明。小池塾サイド、維新議員サイドが好き勝手にやっている。

posted at 16:03:47

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

③(小池塾)小池塾の現在窓口となっている者が言うには、俺の力で値切ってやる、無料にしてやると言っている維新議員も複数いるとのこと。僕の講演会は、政治家が絡まない普通の民間レベルのものは何も問題なく円滑に実施できている。政治家が入るとこれだ。

posted at 16:06:04

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

④(小池塾)マネジメント会社は、まず窓口をしっかりと決めるように伝えたらしいがそれすらあやふやらしい。小池塾は受講料としてしっかりお金を集めているのでこちらが値引きする理由はないし、他の主催者に対して失礼になる。また他の講師よりもためになる講義をやる自身もある。

posted at 16:09:37

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

⑤(小池塾)小池塾サイドから依頼があったので、講義の準備にかかっていたが、文春報道では、小池塾サイドは求めていないのに、無理やり橋下の講義をやらされて高いお金を取られるという記事になりそうなので、こんなややこしい仕事はやらない方がいいだろう。

posted at 16:12:27

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

⑥(小池塾)今回の件は、小池さんは関知していないであろうが、事務方のさばきに色々問題がありそうだ。この話には維新議員も間に色々と入っているようだ。文春にしょうもないことを書かれたらうっとおしいだけなので、距離を置く。政治家は何で普通の民間的なビジネスができないのだろうか。

posted at 16:15:21

11月17日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

⑦(小池塾)小池塾サイドから依頼があったのでマネジメント会社が小池塾サイドと話をし始めたところであり、現在まだ何も決まっていない。

posted at 16:31:08

2016年11月16日(水)4 tweetssource

11月16日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

僕の父親を暴力団組員だと報じた週刊新潮の雑誌二つに対して事実無根と訴訟提起。先日の裁判では負けた。今回は事実無根として勝訴した。最高裁で決着だ。

posted at 16:54:16

11月16日

@t_ishin

PRESIDENT Online@Pre_Online

【今、読まれています!】橋下徹NY現地報告「『トランプ大統領』誕生! 本当の敗者はクリントン氏ではなく自称インテリだ!」
president.jp/articles/-/20657
この選挙結果で自称インテリを中心とする政治エスタブリッシュは、政治感覚がおかしかったと認めなければならない。

Retweeted by 橋下徹

retweeted at 21:21:23

2016年11月14日(月)11 tweetssource

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

アメリカ、ロシア、中国の協調による世界コントロールの時代に突入する可能性大。これは朝日新聞、毎日新聞的な世界平和だが、日本にとっては苦しい状況。世界平和が単純に日本にとってプラスになるわけではない。世界平和の中身を考えなければならない。

posted at 00:44:30

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

シリア・IS問題では、オバマ大統領が優先順位を付けることができなかったことが最大の失敗。二兎を追う者一兎も得ず。トランプ氏はとりあえずはアサド政権を容認し、その代わりロシアと組んでIS壊滅。きれいごとだけを言う政治家にはできない判断。ビジネスマンだ。

posted at 00:48:48

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

トランプ氏は負担をきっちり分かち合い義務を果たす同盟国はしっかりと守る姿勢。イスラエルのために、イランとの核合意には反対。シリアのアサド政権容認さらにはクリミア併合容認でロシアの顔を立て、イランではロシアに譲歩を迫る。交渉術の基本。

posted at 00:56:03

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

過度な政治的きれいごと、ポリティカルコレクトネスが、論理矛盾を引き起こし、有権者との信頼関係を崩していく。安全保障上、核兵器が必要なら、広島で核廃絶のかっこつけ演説などしてはならない。トランプ氏は核兵器の必要性を真正面から宣言。

posted at 00:59:18

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

核保有国に核を放棄させるには、単なる話し合いで実現するわけがない。非保有国が核を保有し、同時放棄を迫る。交渉術の基本。北朝鮮は核禁止条約に賛成。日本は反対。日本は何がしたい?トランプ氏は北朝鮮は頭がおかしいか天才かだと指摘。本質を突いている。きれいごと政治家では言えない。

posted at 01:04:32

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)第二回検証報告書の重大欠陥。平成21年2月6日の石原元都知事の決裁をもって地下空間を設けないことが都庁の方針になったと認定。しかし市場長も石原さんも何も分からなないまま決裁をしている。そんな決裁が都庁の機関決定になるわけがない。

posted at 02:20:31

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)第二回検証報告書の重大欠陥。仮に平成21年2月6日の石原元都知事の決裁をもって地下空間を設けないことが都庁の方針になった場合、後日地下空間を認める石原さんの決裁があれば、都庁の方針変更があり地下空間は正当化される。その点の検証・言及がない。処分ありきの報告書。

posted at 02:24:34

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

トランプ氏、犯罪歴のある不法移民をまず強制送還。犯罪歴のない不法移民にはいい人がいるとの認識。犯罪歴のない不法移民に市民権を与えるのでは?オバマ氏は大統領令でやろうとして司法に無効を宣言された。トランプ氏は共和党で多数を得ている。法律を制定すればオバマ氏を簡単に超える。

posted at 08:09:48

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

トランプ氏、犯罪歴のある不法移民を強制送還し、それ以外の不法移民に一定のルールのもと法律で市民権を与える。メキシコとの国境警備を強化する。シリアアサド政権を容認してロシアと組んでISを壊滅する。これだけで歴代大統領の中で最高の実績者となる。政治はきれい事ではなく実行だ。恐るべし。

posted at 08:14:32

11月14日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

日本がトランプ氏から米軍駐留経費の負担増を求められたら、全額負担すると返せばいい。残り二、三千億円の話だ。たったこれだけのお金で日本は交渉の主導権を握ることができる。何なら米兵の給料まで負担すると言えばいい。トランプ氏は米兵が傭兵化するのでそれは拒む。トランプ氏が嫌がる球を投げよ

posted at 08:21:38

2016年11月13日(日)3 tweetssource

11月13日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(東京都政)東京都平成28年度予算概算要求。やはり小池カラーが全く出ていない。舛添さん予算をそのまま引き継いでいる。東京大改革予算になっていない。都庁は知事枠として300億円くらい用意して終わらすのではないか。小池さんが予算編成に力を注げていない。このままじゃまずい。

posted at 23:36:06

11月13日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(東京都政)豊洲問題とオリンピック問題だけでは、来年6月の都議会議員選挙まで今の小池さんの勢いが持たない可能性が高い。やはり平成28年度予算で東京大改革予算にする必要あり。柱は現役世代のための5000億円ねん出改革だ。私学、幼児教育、保育料等の教育費完全無償化はできる。

posted at 23:44:25

11月13日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

トランプ大統領誕生。いよいよ日本が本気で自立を考える時だ。トランプ氏は、日本に自立を促す。過保護の親より子供に自立を促す親の方が子供にとってはいい。日本の政治家も官僚も大慌て。政治行政が汗を流して働かなければならない環境はいいことだ。気合を入れていこう。

posted at 23:49:46

2016年11月03日(木)8 tweetssource

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)第二回検証報告の重大な問題点。平成21年2月6日の石原元知事の決裁をもって、敷地全体に盛土をすべきとする有識者会議の提言が都庁の方針に確定したと認定。しかしそうであれば石原元都知事が盛土をしない書面(契約書等)にサインをしていたら都庁の方針が変更されたことになる。

posted at 21:20:21

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)都庁の機関決定の根拠を知事一人の決裁に求めることは危険。なぜなら知事一人の決裁で変更することも可能になるから。ここが役所組織の機関決定の最大の問題点。ゆえに大阪では機関決定のプロセスを明確化した。それが戦略会議システムだ。大阪では知事や市長一人で機関決定はできない。

posted at 21:22:36

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)敷地全体に盛土をする方針は有識者会議の「提言」なのか、都庁の方針なのか、ここが最大のテーマだということは以前に述べた。前者なら担当職員による変更が可能。よって第2回検証報告は後者と認定。しかし正式なプロセスがないので石原元知事の決裁に根拠を求めざるを得なかった。

posted at 21:25:49

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)役所組織には機関決定のプロセスがない。知事・市長の決裁が機関決定のように扱われている。しかしそれは大変危険だ。なぜなら知事・市長一人の決裁で簡単に機関決定が変更されるからだ。

posted at 21:28:34

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)第2回検証報告書の重大欠陥。平成21年2月6日の石原元知事の決裁をもって敷地全体に盛土をする方針が都庁の方針になったと認定。そうであればその後、地下空間を認める石原元知事の決裁はなかったのか。あれだけの巨大工事なので、地下空間を設ける設計・契約には知事の決裁があるはず

posted at 21:31:19

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)事情を把握しないまま決裁をした責任者の責任が生じることは当然。しかしそれが都庁の方針を勝手に変えたといえるかは疑問。第2回検証報告書は、都庁の方針決定の認定が粗い。石原元知事の決裁を機関決定の根拠とするなら、変更も石原元知事の決裁だけでできることになる。

posted at 21:33:25

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)役所組織に必要なことは、知事・市長一人の決裁でも簡単に変更することができない機関決定のプロセスを設けること。大阪での戦略会議システムがそれだ。石原元知事の決裁だけが機関決定の根拠なら、地下空間を設ける契約書に石原元知事のサインがあればそれが都庁の方針となる。

posted at 21:36:16

11月3日

@t_ishin

橋下徹@t_ishin

(豊洲問題)第二回検証報告の重大欠陥。平成21年2月6日の石原元都知事の決裁をもって敷地全体に盛土をする方針が都庁の方針になったと認定。ではその後石原元知事がその方針を変えるような決裁はなかったのか。この点を厳密に調査した結果を報告書に記載すべき。この視点の記述が完全に抜けている

posted at 21:57:53

このページの先頭へ