情報更新

last update 10/25 15:48

ツイート検索

 

@tokyobunkabu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

Stats Twitter歴
3,094日(2013/05/07より)
ツイート数
12,547(4.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月25日(月)8 tweetssource

5時間前

@komaki0609

こまき@komaki0609

橋迫さんのすごいところは、フェミニスト」からも「スピリチュアル」からも取りこぼされている、「ただの女性」への眼差しが暖かいところです。
癒しや救いといった「眉唾」とされるものの社会的機能を甘く見ない、そこが宗教社会学をベースに持つ視点なのかと思います。
#橋迫瑞穂 twitter.com/tokyosukusuku/

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:48:00 削除

5時間前

@_keroko

橋迫瑞穂「妊娠・出産をめぐるスピリチュアリティ」発売中@_keroko

先日のインタビューをこちらにも転載していただけました。転載についてのメールで「シャツも写します」とありまして、ふざけたツイートをしたことに海より深く反省しています。改めてよろしくお願い申し上げます。 twitter.com/tokyosukusuku/

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:47:19 削除

5時間前

@tokyosukusuku

東京すくすく(東京新聞)@tokyosukusuku

「子宮系」「胎内記憶」「自然なお産」-。妊娠と出産はなぜスピリチュアルとつながるのでしょうか。女性中心のスピリチュアル市場で特に目立つこの3つのコンテンツについて著書で分析した社会学者の橋迫瑞穂さんに谷岡聖史記者がインタビューしました。 sukusuku.tokyo-np.co.jp/birth/48355/

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:47:13 削除

5時間前

@hiratatoshiko

平田俊子☆『低反発枕草子』@hiratatoshiko

今日の東京新聞「3冊の本棚」は福間恵子さんの『ポルトガル、西の果てまで』(共和国)とアントニオ・タブッキ『レクイエム』(白水社)、フェルナンド・ペソア『新編 不穏の書、断章』(平凡社ライブラリー)について書きました。福間さんの本のあとでタブッキを久しぶりに読むとぐっと身近に感じられました

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:35:04 削除

7時間前

@tokyonewsroom

東京新聞編集局@tokyonewsroom

東久留米市立ひばりが丘図書館とコミュニティーFM局「TOKYO854くるめラ」の共同企画展「あなたの本の思い出、教えてください」が、同館で開かれています。くるめラリスナーらの「思い出の1冊」を寄せられたエピソードと共に展示し、来館者が思い出を語り合っています。www.tokyo-np.co.jp/article/138710

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 08:23:24 削除

7時間前

@tokyonewsroom

東京新聞編集局@tokyonewsroom

作家の吉川トリコさんが、初のエッセー集『おんなのじかん』を出しました。不妊治療や流産など自身の体験を軸に、日々の生活の中から、世間で当たり前とされ、押しつけられがちな女性像や家族像に異を唱えます。帯文には<女性の身体にまつわるタブーよ、くたばれ!!!> ―。www.tokyo-np.co.jp/article/138717

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 08:23:03 削除

7時間前

@tokyonewsroom

東京新聞編集局@tokyonewsroom

「日本一の埴輪王国」の群馬県は、応募者が好きで大切にしている人、動物や物などを自由な発想で描いたオリジナルの埴輪イラストを31日まで募っています。応募作品の中からInstagramの県公式アカウント「ぐんまハニスタグラム」に載せ、掲載者には埴輪グッズも贈る見込みです。www.tokyo-np.co.jp/article/138735

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 08:22:36 削除

2021年10月24日(日)6 tweetssource

10月24日

@sunday_ban_dept

サンデー版編集部@sunday_ban_dept

大図解「没後40年 向田邦子を読む」では、妹でエッセイストの向田和子さんと、爆笑問題・作家の太田光さんにインタビューをお願いし、実現しました。
ぜひご覧ください!
太田さんが独自の視点で向田作品を論じた著書『向田邦子の陽射し』も必読です!
#向田邦子 #東京新聞 pic.twitter.com/atfYeoMbuZ

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 12:29:30 削除

10月24日

@tokyohotweb

東京新聞ほっとWeb オフィシャル@tokyohotweb

#吉田戦車 さんの四コマ漫画『 #かわうそセブン 』 毎週土・日 東京新聞朝刊紙面で連載中! 四コマの続きは本日の朝刊で! 作者のロングインタビューは特設ページで公開中!www.tokyo-np.co.jp/hanbai/kawauso7 #東京新聞 #かわうそ君 #四コマ漫画 #漫画
※紙面掲載内容の無断転載・無断使用は禁じます。 pic.twitter.com/KDJlBXnUWx

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 11:30:42 削除

10月24日

@sunday_ban_dept

サンデー版編集部@sunday_ban_dept

「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「阿修羅のごとく」
のめり込んで観た方も多いのではないでしょうか?
サンデー版大図解では、向田邦子さんを特集しています。
没後40年。51年の生涯を駆け抜けた向田さんの作品と生き方を、台本や年表などとともに図解しました。
ぜひご覧ください!#向田邦子 pic.twitter.com/YyPd57j7AU

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 08:48:15 削除

10月24日

@sunday_ban_dept

サンデー版編集部@sunday_ban_dept

あすのサンデー版大図解は、作家・脚本家の向田邦子さんを特集します。
急逝して今年で40年。いまもエッセーは大変な人気で、新たなファンが増えています。妹の向田和子さん、爆笑問題の太田光さんにもインタビュー。ぜひご覧ください!
#向田邦子 #没後40年 #東京新聞 #中日新聞 pic.twitter.com/5sKhPXzMq9

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 08:48:05 削除

2021年10月23日(土)5 tweetssource

10月23日

@tokyohotweb

東京新聞ほっとWeb オフィシャル@tokyohotweb

#吉田戦車 さんの四コマ漫画『 #かわうそセブン 』 毎週土・日 東京新聞朝刊紙面で連載中! 四コマの続きは本日の朝刊で! 作者のロングインタビューは特設ページで公開中!www.tokyo-np.co.jp/hanbai/kawauso7 #東京新聞 #かわうそ君 #四コマ漫画 #漫画
※紙面掲載内容の無断転載・無断使用は禁じます。 pic.twitter.com/bfolPinABa

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:16:32 削除

2021年10月22日(金)2 tweetssource

10月22日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

本日10月22日付夕刊の美術評は、写真評論家のタカザワケンジさん @kenkenT が上野の森美術館で開催中の蜷川実花展を取り上げています。虚構にリアリティーを与えてきた蜷川さん。個人的な経験を作品として昇華する「私写真」の試みが、彼女の世界をさらに広げていくと指摘しています。 pic.twitter.com/ZsW63nX1y8

posted at 13:08:22 削除

2021年10月21日(木)3 tweetssource

2021年10月20日(水)4 tweetssource

10月20日

@Kana_Ongakudo

神奈川県立音楽堂 Kanagawa Prefectural Music Hall@Kana_Ongakudo

【オペラ意欲作、続々…東京新聞に掲載されました!】10月19日夕刊文化欄に「シャルリー~茶色の朝」が紹介されました。チェルフィッチュの岡田利規さん演出の「夕鶴」と並びです。コロナ禍での中止・延期を乗り越え、東京では夕鶴、横浜ではシャルリー。お聴き逃しなく!www.ongakudo-chamberopera.jp/?p=511 pic.twitter.com/7AP9o9ZIIF

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 22:04:49 削除

10月20日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

藤波辰爾さん、武藤敬司さん、橋本真也さん、蝶野正洋さん…。「ミスタープロレス入場曲」こと作曲家・鈴木修さん@OTOSAKKA56 が、38曲入りのベスト盤を出しました。
記事には小橋建太さん@FortuneKK0327 からの熱いコメントも。

激闘支えた「闘魂音楽」
www.tokyo-np.co.jp/article/137463 pic.twitter.com/Bsx740ImIC

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 14:16:34 削除

2021年10月19日(火)1 tweetsource

10月19日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

本日10月19日付の夕刊に、茂木大輔さん @mogimogimogigi の連載「アレグレットな指揮修行」第14回が掲載されています。ベートーヴェンの「田園」は民族楽器のバグパイプを思わせる音色が魅力。ただ、この「田舎のにおい」のイメージを指揮で説明するのは難しいようで…。
#茂木大輔 pic.twitter.com/NX31YVlO9H

posted at 13:14:35 削除

2021年10月18日(月)4 tweetssource

10月18日

@y_kurihara

栗原裕一郎@y_kurihara

『東京新聞』10/16付「3冊の本棚」では、ジョセフ・ヒース&アンドルー・ポター『反逆の神話〔新版〕「反体制」はカネになる』 (栗原百代訳。ハヤカワ文庫)、伊藤昌亮『ネット右派の歴史社会学』(青弓社)、森本あんり『不寛容論 アメリカが生んだ「共存」の哲学』(新潮選書)を取り上げました。 pic.twitter.com/pU1Ale6vkP

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 22:15:18 削除

10月18日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

ブルボン小林さん @bonkoba の漫画評エッセイ「月刊マンガホニャララ」第30回が、本日18日付朝刊に掲載されています。かつて漫画を活気づけた貧乏が表向きには見えにくくなる一方、登場人物が「底辺」を「認識」するようになった今。貧乏と対照的な作品はどう描かれているのでしょうか? pic.twitter.com/qhTgX8UK0R

posted at 07:36:33 削除

2021年10月17日(日)2 tweetssource

10月17日

@tokyohotweb

東京新聞ほっとWeb オフィシャル@tokyohotweb

#吉田戦車 さんの四コマ漫画『 #かわうそセブン 』 毎週土・日 東京新聞朝刊紙面で連載中! 四コマの続きは本日の朝刊で! 作者のロングインタビューは特設ページで公開中!www.tokyo-np.co.jp/hanbai/kawauso7 #東京新聞 #かわうそ君 #四コマ漫画 #漫画化 pic.twitter.com/qTmS0HDz8b

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:44:02 削除

2021年10月16日(土)1 tweetsource

10月16日

@tokyohotweb

東京新聞ほっとWeb オフィシャル@tokyohotweb

#吉田戦車 さんの四コマ漫画『 #かわうそセブン 』 毎週土・日 東京新聞朝刊紙面で連載中! 四コマの続きは本日の朝刊で! 作者のロングインタビューは特設ページで公開中!www.tokyo-np.co.jp/hanbai/kawauso7 #東京新聞 #かわうそ君 #四コマ漫画 #漫画 pic.twitter.com/ehonWeZEmb

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:55:43 削除

2021年10月15日(金)14 tweetssource

10月15日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

囲碁の第46期新人王戦の第3局が決着。
囲碁界の「ウルトラセブン」こと、外柳是聞三段が2勝1敗で初優勝。
女性初の新人王獲得を目指した上野愛咲美四段は準優勝に終わりました。
「新人王戦のことばかり考え、眠れなかったり、食事が美味しく感じられなかったりした。
ほっとしています」と外柳三段。 pic.twitter.com/CWMWJNoL7t

posted at 17:57:46 削除

10月15日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

明日16日の夕刊文化面インタビュー「土曜訪問」は、『妊娠・出産をめぐるスピリチュアリティ』(集英社新書)を刊行した社会学者の橋迫瑞穂さんです。
「子宮系」「胎内記憶」「自然なお産」といった女性向けコンテンツの人気ぶりから何が見えるのか。切れ味鋭い新著を中心にお話を伺いました。

posted at 16:19:16 削除

10月15日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

日本映画の鬼才・園子温監督のハリウッドデビュー作「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」が公開中です。痛快な娯楽作品ですが、随所に園監督らしい演出も。作品への思いや主演のニコラス・ケイジとの関係も語ってもらいました。#プリズナーズオブゴーストランド #園子温 www.tokyo-np.co.jp/article/136702

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 09:20:20 削除

10月15日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

漫才コンビ「コンパス」が津々浦々の民謡を紹介する「コンパスの民謡紀行」は本日朝刊です!
今回は静岡県三島市の農兵節。一度読んだら、必ず最初から再読したくなってしまうトリックが潜んでいます。歴史的和解で話題沸騰、おぼん・こぼん師匠まさかの登場も? pic.twitter.com/l0jhLmjexO

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 09:20:17 削除

2021年10月13日(水)1 tweetsource

2021年10月12日(火)7 tweetssource

10月12日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

雪のように白い薄皮の所々から岩に見立てた粒餡が顔を出す「ふぶき」や漉し餡の「茶まんじゅう」。餡まで丁寧に手作りされているのに、値段は懐に優しい。江戸から続く庶民の味だ。

<中村雅之 和菓子の芸心>「まんじゅう」(東京都中野区・冨士家)
江戸から続く庶民の味
www.tokyo-np.co.jp/article/135610

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 11:49:02 削除

10月12日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

滑稽話なのに面白くなさそうな表情をして、面白いことをしゃべる。「普通は『ここをこうすれば笑わせられる』と噺を作るのに、自然体でたくらみがない」などと評されたその芸風。奥深い芸に、観客は心揺さぶられた。

www.tokyo-np.co.jp/article/136196

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 11:48:22 削除

10月12日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

昨夜の日テレ系「月曜から夜ふかし」で「ありがとうジャガーさんSP」の放送が告知され、この記事も再び読まれています。

ジャガーさん「帰還」の真相は?地元で聞いた 千葉のローカルロックスター:東京新聞 TOKYO Web www.tokyo-np.co.jp/article/135331

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 11:48:02 削除

2021年10月11日(月)2 tweetssource

10月11日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

近く予定される衆院選を前に、本日10月11日の夕刊文化面に、『国会議員基礎テスト』などの著書がある作家の黒野伸一さんに、ご寄稿いただきました。今回の選挙は「父権」と「母性」の対決とのご指摘。岸田新首相も含め、政治家に対する国民の厳しい目によるチェックの重要性を訴えてくださいました pic.twitter.com/tJLtioeRHo

posted at 17:26:54 削除

10月11日

@gunzo_henshubu

群像@gunzo_henshubu

上田岳弘さんの『旅のない』、10/9東京新聞にインタビューが掲載されました。「コロナ禍を生きる個人の生活に密着」した4編。「読み返すと空気感が月単位で変わっているんです」「短編を書いてみて思ったのは、逆に『跳べるな』ということ。発想を遠くに飛ばすという意味で、短編ではいろいろ試せた」

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 16:10:21 削除

2021年10月09日(土)2 tweetssource

10月9日

@tokyohotweb

東京新聞ほっとWeb オフィシャル@tokyohotweb

#吉田戦車 さんの四コマ漫画『 #かわうそセブン 』四コマの続きは本日の朝刊で! あす10日の掲載はお休みです。 作者のロングインタビューは特設ページで公開中!www.tokyo-np.co.jp/hanbai/kawauso7 #東京新聞 #かわうそ君 #四コマ漫画 #漫画 pic.twitter.com/edxYI6uVuX

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 12:59:00 削除

2021年10月08日(金)4 tweetssource

10月8日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

本日10月8日夕刊の美術評は、美術批評家の椹木野衣さん @noieu が シュウゴアーツで開催中の小林正人個展「この星の家族」を取り上げています。「この星」とはどこなのか?そんな問いから、小林さんの作品に隠されたペアの近くて遠い関係性へと思考を巡らせ、絵を見る体験そのものも考えさせられます。 pic.twitter.com/HTwB5RhvhT

posted at 13:15:51 削除

10月8日

@asakusabashi_

「浅草橋を歩く。」編集部@町の古本屋さん準備中@asakusabashi_

#浅草橋古本屋プロジェクト

/
東京新聞さん、開店に間に合わせていただけるなんてなんて素敵なお祝いなんでしょう✨大感謝です。
\

昨日の地震による本棚の崩壊が心配されましたが、なんと一冊も落下していないというミラクル😳最高の門出となりそうです🌳📚
www.tokyo-np.co.jp/article/135593

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 12:14:42 削除

2021年10月07日(木)9 tweetssource

10月7日

@tokyonewsroom

東京新聞編集局@tokyonewsroom

さらば、名建築 進む「細胞」再生計画

生物の新陳代謝のように、カプセル型の住宅を取り換えながら建物を存続させる。こんな発想で黒川紀章氏が設計した「中銀カプセルタワービル」。老朽化で来春解体の見通しですが、カプセル再利用の計画が進行中です。
#TOKYO発 
www.tokyo-np.co.jp/article/135361

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 09:49:33 削除

10月7日

@hougei1

東京エンタメ(東京新聞文化芸能部芸能班)@hougei1

「二十歳そこそこの若者が未知の孤島に派遣され、生き抜くには時に人間性を捨てなければならない。光があれば、陰もある小野田を等身大で描いた」

「最後の日本兵」こと小野田寛郎を描いた映画「ONODA 一万夜を越えて」。アルチュール・アラリ監督のインタビューです。 www.tokyo-np.co.jp/article/135375

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 09:37:29 削除

2021年10月06日(水)1 tweetsource

2021年10月05日(火)11 tweetssource

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

島田雅彦さんには、全応募はがきも御覧いただきました。一枚一枚びっしり、熱心に感想が書かれていて、島田さんも「こんなにたくさんとは」と、感謝の言葉を述べられていました。本日、島田さんには別件?のインタビューにも応じていただきました。いずれ紙面でご紹介しますので、そちらもお楽しみに!

posted at 17:48:17 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

東京新聞・中日新聞の朝刊連載小説「パンとサーカス」のご愛読感謝サイン本プレゼント企画への多数のご応募、ありがとうございました! 本日、作者の島田雅彦さんにサインをいただいてまいりました。島田さん自ら、当選10人のお名前も書いてくださいました。近くお届けします! #パンとサーカス pic.twitter.com/2MqSldXIWU

posted at 17:36:35 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

堂々の打ち回しを見せた関七段は「最高の環境を用意していただき、普段より集中して打てた」と語りました。
一力天元は「内容的にまずすぎた。第2局まで1カ月あるので切り替えたい」と振り返りました。
第2局は11月16日、札幌市のホテルエミシア札幌で打たれます。
引き続き天元戦にご注目ください。 pic.twitter.com/4yggWvezKd

posted at 16:45:36 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

天元戦第1局は盤上が緊迫する中、午後のおやつの時間を迎えました。
一力遼天元は「シャインマスカットタルト」、関航太郎七段は「イチゴタルト」を注文。
コロナ禍ということで、対局室でなく両者の控室に提供されています。
どちらも美味しそうですが、果たして両対局者に味わう余裕はあるのか。 pic.twitter.com/6ViqKPuos4

posted at 14:26:23 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

天元戦第1局の対局場は愛知県南知多町の温泉旅館「源氏香」。
伊勢湾に面した立地で、対局場の窓からも美しい海岸線が一望できます。
近くの山海海水浴場には特徴的なドルフィンタワーが屹立。
今日の陽射しは夏のように暑く、堤防を歩いていると、思わず飛び込みたくなる衝動に駆られました。 pic.twitter.com/7eMww4SS3k

posted at 14:18:29 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

本日10月5日付の夕刊に、茂木大輔さん @mogimogimogigi の連載「アレグレットな指揮修行」第13回が掲載されています。同じオーケストラでも、プロとアマでは用語が異なります。アマオケでは、ブラームスの「ハイドンの主題による変奏曲」は何と呼ばれるでしょうか?
#茂木大輔 pic.twitter.com/ZsCHjUgSsE

posted at 13:00:02 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

天元戦第1局、両対局者の昼食です。
一力遼天元が「知多海の幸海鮮丼」。
関航太郎七段が「鴨南蛮そば、握り寿司」の注文でした。
健啖で知られる一力天元は「食べ過ぎに注意したい」と語っていました。
逆に関七段は対局の日はあまり食欲がわかないそうで「食べきれるかな」と心配していました。 pic.twitter.com/pWO0tAbJOk

posted at 12:20:06 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

天元戦第1局は昼食休憩に入りました。
解説を務める鶴田和志六段は「両者とも用意の研究なのか、展開が早い。中央の折衝で白の関七段がうまくサバき、調子が良さそう」との見解。
「対局中に動きが多いのも普段通りの姿勢で、初の挑戦手合なのに自分のペースで打てている。大物です」と語りました。

posted at 12:12:53 削除

10月5日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

囲碁の第47期天元戦5番勝負が5日午前9時、愛知県南知多町の旅館「源氏香」で始まりました。
挑戦者の関航太郎七段がやや緊張した面持ちで先に入室。
続いて一力遼天元が登場し、対局室の緊迫感がぐっと増しました。
握って黒番となった一力天元が、初手を右上隅星に打ち、熱戦の火蓋が切られました。 pic.twitter.com/MUAcbeAp8t

posted at 09:27:11 削除

2021年10月04日(月)6 tweetssource

10月4日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

一方、挑戦者の関航太郎七段は「本戦開幕前は、ここまで来られるとは思っていなかったが、今は自信を持って挑むことができる」と、自分に言い聞かせるように語りました。
「明日は今までで一番注目していただける対局になる。楽しんでもらえる対局にできれば」
初挑戦への強い意気込みを見せました。 pic.twitter.com/JFJm7Co6NH

posted at 17:52:33 削除

10月4日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

両対局者への対局前インタビューもありました。
名人戦とのWタイトル戦となる一力遼天元は「過密日程でなかなかいいパフォーマンスができない時期もあったが、状態は上向いている」と自己分析。
19歳の挑戦者・関七段について「初手合なので、やってみないと分からない」と警戒心を強めていました。 pic.twitter.com/Z7Z2zCR2mz

posted at 17:46:50 削除

10月4日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

一力遼天元に関航太郎七段が挑む、囲碁の第47期天元戦5番勝負(東京新聞主催)が明日から開幕します。
両対局者は本日午後、対局場となる愛知県南知多町の旅館「源氏香」入り。
香りをテーマにした旅館ということで、入館すると雅な香りが漂います。
記念撮影の後、対局室の検分が行われました。 pic.twitter.com/CupI5yvxAL

posted at 17:39:53 削除

2021年10月03日(日)1 tweetsource

10月3日

@tokyohotweb

東京新聞ほっとWeb オフィシャル@tokyohotweb

#吉田戦車 さんの四コマ漫画『 #かわうそセブン 』 毎週土・日 東京新聞朝刊紙面で連載中! 四コマの続きは本日の朝刊で! 作者のロングインタビューは特設ページで公開中!www.tokyo-np.co.jp/hanbai/kawauso7 #東京新聞 #かわうそ君 #四コマ漫画 #漫画 pic.twitter.com/1l3CBUqBSw

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 10:24:38 削除

2021年10月02日(土)4 tweetssource

10月2日

@tokyonewsroom

東京新聞編集局@tokyonewsroom

10月で25周年を迎える「ポケモンカードゲーム(ポケカ)」に注目が集まっています。コロナ禍による巣ごもり需要もあり、売り切れが続出。ポケカを愛好し、大会の優勝歴もある将棋のプロ棋士・藤井猛九段に、昨年からポケカを始めた記者が挑戦し、その魅力を探りました。 www.tokyo-np.co.jp/article/133468

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 13:18:25 削除

10月2日

@tokyoseijibu

東京新聞政治部@tokyoseijibu

毎月第4火曜の朝刊では、漫画やアニメなどの「サブカルチャー」の最新情報をお届けしています。きょう28日は、25周年を迎える「ポケモンカード」の特集。このゲームにはまった記者と、愛好者のプロ棋士との対戦という趣向でお届けします。 #東京新聞 #サブカルチャー #ポケモン #カードゲーム #藤井猛 twitter.com/choukanne/stat

Retweeted by 東京新聞文化芸能部文化班

retweeted at 13:17:31 削除

2021年10月01日(金)2 tweetssource

10月1日

@tokyobunkabu

東京新聞文化芸能部文化班@tokyobunkabu

本日10月1日夕刊の美術評は、美術評論家の藤田一人さんが、東京シティビューで開催中の「サンリオ展」を取り上げています。白紙の状態で生まれ、時代とともに性格を育んできたサンリオのキャラクターたち。そこに日本ならではの美意識とキャラクタービジネスのあり方が垣間見られると評しています。 pic.twitter.com/D3dxqwDN02

posted at 13:05:21 削除

このページの先頭へ