情報更新

last update 05/25 00:06

ツイート検索

 

@tomitaZUU
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

  • 396フォロー
  • 3,309フォロワー
  • 89リスト
Stats Twitter歴
2,109日(2011/08/17より)
ツイート数
10,553(5.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年05月24日(水)2 tweetssource

1時間前

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

そこに波がなくても、後ろから多くの人たちが流れを創ってくれたら、小さな波が起こる、そして小さな波が重なり大きな波になる、そこまで来ると、計り知れないエネルギーになる。そういった波を作ってくれる存在にたくさん出会えてきた、一生かけて恩返ししていきたい。

posted at 23:14:51

1時間前

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

このフェーズに来ると、毎日必ず前進よりも、二歩進んで一歩後退みたいな感じではあるが、進む時も後退を挽回する時も、いろいろな人たちに助けられ、支えられ、勇気づけられ、差し引きではあるが一歩一歩前進することが出来ている。それがなかったら、とっくに流されているだろう。Big up!!

posted at 23:08:55

2017年05月20日(土)2 tweetssource

2017年05月16日(火)1 tweetsource

2017年05月13日(土)2 tweetssource

5月13日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

限界までやるって意気込むと、自分を追い込む型=「やらなければならない」型のマネジメントをする人は多いけど、自分を追い込む型だと早めに息切れしやすい。「やんなくてもいい、でもやりたい、やろう」型に変わると限界までやってても息切れせず走り続けることができる。

posted at 07:04:01

5月13日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

限界へのチャレンジって言うけど、簡単に自分の限界超えられる方法があって、それは今までの自分を徹底して否定しまくって、どんどん違う考え方・やり方を取り入れること。その新しい考え方・やり方が同化されてきたところで元々のものを乗せると、限界の遥かに遥かに先に行けるんだよね。

posted at 06:56:53

2017年05月10日(水)1 tweetsource

2017年05月07日(日)2 tweetssource

2017年05月06日(土)3 tweetssource

5月6日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

休むは休むでも「戦略的に休む」ことができているか。あの人も休んでいるからって思うが、その人が戦略的に休んでたとすると全く違う結果となる。「仕事の出来る人を真似ろ!」とよく言うが、行動を真似るのでなく、その人の「目的」や「問い」を真似ることが必要になる。

posted at 10:38:07

2017年05月05日(金)2 tweetssource

2017年05月03日(水)2 tweetssource

2017年04月29日(土)2 tweetssource

4月29日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

高層ビルから下を見下ろした時に色々なものが小さく見えるように、身の回りのちょっとしたことなんてそんなもんだったりする、「俯瞰してみる」って言葉は仰々しいけど、そんな感覚になると何か小さなことにとらわれずもっと力強く一歩一歩を踏みしめて歩けるというか、走れるんじゃないかな。

posted at 17:12:17

4月29日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

人が成長に絡む中で「知的好奇心」と呼ばれる言葉は、とても深くて、これは目的とプロセスの両者に対して強い自主性が存在し、更にフロー状態が実現しているからこそ、継続して変化し続けようという強い動機になる。この考え方の元では失敗も負けという概念もほぼなく、全てが成長へのキッカケとなる。

posted at 12:24:03

2017年04月28日(金)2 tweetssource

2017年04月25日(火)1 tweetsource

2017年04月23日(日)1 tweetsource

2017年04月22日(土)1 tweetsource

2017年04月21日(金)1 tweetsource

2017年04月18日(火)2 tweetssource

2017年04月17日(月)1 tweetsource

2017年04月16日(日)1 tweetsource

2017年04月10日(月)1 tweetsource

2017年04月09日(日)2 tweetssource

2017年04月08日(土)1 tweetsource

4月8日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

世界中の人達が、夢を持ち、それに全力で向かうようになったら、
自分の周囲の人達だけにでも心から感謝し、それを伝え続けられるようになったら、
戦争の数は大きく減るんだろうと信じています。
そんな世界を創れるように、自分達にできることを一つ一つ、そう、一つ一つを全身全霊で成し遂げる。

posted at 07:38:13

2017年04月05日(水)1 tweetsource

2017年04月04日(火)1 tweetsource

2017年04月03日(月)1 tweetsource

2017年04月02日(日)4 tweetssource

4月2日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

この中心と側面の出方というのは「自信」という非常にシンプルな言葉だが、とても奥深い事象というか状態に左右される。圧倒的な結果を出す起業家の共通点として「Unjustified ambition(根拠なき自信)」があると言うが、この「自信」は科学され続けたが、未だに明確な解がない。

posted at 14:50:19

4月2日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

人の嫌な部分が見えることは、本気で生きてれば、本気で人と付き合えっていれば、頻繁にあって然るもの。でも、その人の嫌な部分は、人の”中心”にあるものでなく、人の”側面”でしかない。人の中心には必ず光り輝くものがある。それが時々しか出せない人と、常に出せる人の違いでしかない。

posted at 14:45:21

4月2日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

「人の可能性は無限大」と信じてきたし、これからも必ず信じ続ける。
その”無限大の可能性”を引き出すも潰してしまうのも、また”人”なのだから、”人”とその”人”の集合体である組織や環境との出会いが多くを占めるということになる。人の可能性を何があっても諦めない、信じ続けること。

posted at 14:41:29

4月2日

@tomitaZUU

Kazumasa Tomita 冨田和成@tomitaZUU

想うことはできる。でも想い続けることは簡単ではない。行動し続ける。やり続ける。この「続ける」の部分を構成する要素とは何なのか。想いや行動の部分でなく、「続ける」の部分について考えてみると多くの新しいことが分かってくる。

posted at 14:11:20

2017年04月01日(土)1 tweetsource

2017年03月31日(金)2 tweetssource

2017年03月29日(水)1 tweetsource

2017年03月28日(火)2 tweetssource

2017年03月27日(月)5 tweetssource

このページの先頭へ